プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼と申します。
スラッシュメタルをこよなく愛するただのデブですw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。

ただ、書いてることはネガティブなことばっかりなのでこれから不動産投資で大儲けしようとか考えてる酔狂な人は読まない方がいいですw(ホント、ロクなこと買いてませんw)


あとFacebookとTwitterやってます

Facebook
http.www.facebook.com/ookamiryodan
「ryotaro morino」

Twitter 「塩辛い狼」

最近は嫌いな奴の幅も広がり「キラキラ系」「共喰い系」も嫌いリストに登録されましたので空気も読まずに友人申請しないでくださいw

フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム

前歯が治ったので狼セミナー再開しますw


電車で宅建の勉強する人が増える季節となりましたw

こんにちは。

前歯が欠けてしまい「さしすせそ」が上手く言えなかったワタクシ。。(なので「初心者セミナー」なんてサ行の多い言葉を使わずに「ひよこセミナー」と呼称してたわけですw)

苦節2年、、
とうとう本日、前歯のインプラント完了ですwwww
(いやー、、ホント長かったww)

前にも書きましたが前歯のインプラントは骨が薄いとその骨の培養しなければならず(骨の成分を半年以上埋め込んで骨を厚くしないと基礎が埋められないんです)ワタクシの場合、それだけで約1年掛かったわけで前歯のインプラントをしたいという方、、

ホント、骨が薄いと時間がエライ掛かるので覚悟してください。。

と言うことで今宵のワタクシ、、
2年間封印していた豚足を貪り食うために夜の帳に出撃です。(なんかラスティーとくにみんも付き合ってくれるって言うので豚足10人前をオーダーしますw)


さて、インプラント工事も終わりまともにしゃべれるようになったワタクシ、、
取りあえずここんとこずっとやってなかった通常バージョンの狼セミナーを再開します。。

そんなわけでいつもの会場に聞いてみたところ、
8月18日(土)なら使えそうなので会場を押さえました。

ただあれです。
この日は設備点検だかなんだかで17:15から停電だそうで、13時から始めると1時間足りなくなります。(ってかオーディエンスからしたらこのくらいでちょうどいいのかもしれませんがワタクシがしゃべり足りませんw)

と言うことで、会場にお願いして12時からスタートに変更します。

急な決定で申し訳ありませんがセミナー希望の方、
8月18日(土)の予定を空けておいてください。(募集は来週くらいにやります)

なお、セミナー内容は前回神戸でやったネタの改訂版です。(えぇ、、あのジャンク様がご覧になったセミナーネタです)

あと、忘れてましたが先日募集した8月4日(土)のお茶会。。
申し込みがホントに70人くらい飛んで来て人選にかなり手間取ってます。。

今週くらいには当選者の方にご連絡しますのでもうちょっとお待ちください。

最後になりますが、
例の狼カフェ。。(しゃべれるようになった途端、イベントばっかりやりたがるワタクシですw)

母うっちー様の代々木カフェスペースで15人くらいの開催でもいいのですが、
30人くらいでやった方が一度にたくさんの人の前でお話しできるので30人くらい収容できる都内の会場があれば教えてください。(ちなみにルノアールの貸会議室はタバコ臭いので不可です)

ただし会場費が高いとその分割り勘費用が高くなるので出来るだけ安く、コーヒーなどの飲み物が出せるなんてお店があれば教えてください。(会費2000円くらいなので6万くらいで会場費と飲み物代がチャラになるくらいにしたいです)

そんな訳でワタクシ、
ちょっと早く会社を出て豚足ツアーに行く関係で本日はこの辺で失礼させていただきます。。。



前歯でガッツリとモノが噛める幸せを味わって来るんじゃんw

特別警報の話。。。


先週の七夕企画で「団員になりたい」って願い事した方、、
その願い事を叶えますのでお名前とメールアドレスをお知らせください。
折り返し入団申し込み書をお送りします。(だからって今からお願い事してもダメですよw)



こんにちは。

週末、西日本を中心に何十年に一度の大雨が降り、聞いたことも無いような被害が出て多数の方がお亡くなりになったり行方不明になってます。。

まずは被災者の皆様には心よりお見舞い申し上げますと共に亡くなられた方には心よりお悔やみを申し上げます。

ワタクシも娘1号が今回一番悲惨なことになった西日本某所にいる関係で土日はほぼテレビにかじりつきつつ頻繁にLINEで連絡を取りあってたのですが、途中で何回か連絡が途切れ、ホント、生きた心地がしませんでした。。(あとで聞いたらそんな親の心配をよそに「しばらく食糧難になるだろう」とせっせとパン作りに励んでいたそうですw)

そんな大雨の被害と言うのはいきなりドカーンと被害が出るのではなくある程度まで耐えていたものが一気に崩壊し、土砂崩れや浸水になるものですが、最近は「特別警報(何十年に一度の~ってやつです)」が出るようになったのでかなり事前に避難準備ができる環境なりました。

しかしここ数年は頻繁にこの「何十年に一度の特別警報」が出ちゃう関係で「まーたこの警報が出たよ」とすっかり慣れてしまい気が付けば裏山が崩れて来たとか気が付いたときには床上浸水なんてパターンになりやすくなってます。(そういや「1000年に一度のアイドル」ってのも最近メチャ増えてますが、、ワタクシ、この件についてはいつかモノ申したいと考えております)

NHKなどは割と早い段階でやんわり「とにかく逃げろ!」「モタモタすんな!」と言ってたのでそのテレビを見てた人はさっさと避難してたのかもしれませんが恐らく当時は滝のような雨が降り続いてたはずで「様子見て避難しよう」と少々遅れ気味の人も多かったと思います。(やっぱり傘も効かないような雨の中をびしょ濡れになって避難するのって嫌ですから)

恐らくワタクシも後者ですが、
それって「今まで大丈夫だったから今回も大丈夫だろう」という考えがあってのことじゃないかと思います。(人間、生まれてずっと経験の無いことは今後もずっと無いと思う生き物ですから)

しかし、ここ10年くらいは「今までに経験したことが無い」って出来事が増えてます。(まさか東京が大地震になって電車が止まり、道路が人と車で溢れ、ガソリンが不足したりコンビニから食い物が無くなったり挙句に原発が吹っ飛び金町浄水場で放射性物質が検出される日がくるなんてワタクシ、まったく予想すらしてませんでしたよ)

そう思うと今まで通用した常識が通用しなくなってるのかもしれません。。(ま、人間が生きてられる時間なんてたかが100年足らずですから常識と言う経験値なんて大して積めるはずもないですけどw)

不動産でもそうです。
今は低金利政策に慣れてしまってるので金利なんて1%切るのが当たり前ですが、昔は平気で7%くらいの高金利でお金を貸してました。(定期積立すると金利が今の不動産投資並みの税引前CF並みの利回りだったのでそれだけでいいお小遣いになったものです)

またここ70年以上他国から攻撃されたことはない日本ですが、73年前には日本中に爆弾が落とされ焼け野原でしたし、それがたまたま70年くらい無いだけの話です。(ま、一度そんな酷い目にあってるだけに二度とそんな風ににはしないぞという気風がある限り起きないとは思いますけど、あと50年くらいしたら「喉元通り過ぎたなんとやら」でわかんないですよw)

不動産投資は土地に建物建ててそれを運用するスタイルだので地面になにか起きればたちまち資産価値が無くなり住む人がいなくなればたちまち無収入になります。(実際、東日本大震災の時は地震が起きた途端に外国人が一斉に国外に逃げ出しましたからインバウンドなんてアテにしてるといざコトが起きた時にはかなり痛い目に遭いそうです)

借金してやってる人が多い不動産投資だけにこういうリスクも織り込んでおかないといけないのですが、それが怖いからと分散投資で海外に目を向けると今度はプレビルド詐欺みたいなのに引っ掛かります。

そこで海外は怖いからと日本国内で不動産以外の投資に目を向けるとどれもこれも再現性が低く、運よくうまくいってるものでもたまたま今だけ偶然大手資本が入って来ないから出来てるだけのパターンがほとんど。。(と書くと決まって「なわけねーよ」と反論してくる人方がいらっしゃるのですが、大抵、そういう人はその儲けに対するスコップ売りだったりします)

となるとやっぱり「オレ様が生きてるうちはなにも起きねーよ」と腹を括るか、「ワタクシが生きてるうちはなにも起きませんように」と祈りながら自分で決めた投資をするしか無いんじゃないかと思うのですが、

そもそもその投資で得られるお金って次世代の子供とかに託すか生きてるうちに使わないと意味もないですよね?(ってかそのお金が貨幣価値を失って紙切れになったことも70年くらい前にありましたっけ)

いくらお金持ちになっても結局はその生きてた世界だけの話だし、人は必ず死にます。(当然、死んだ先にそのお金は持っていけません)

そこで自分が死んでいったあとの家族に財産を残そうとするものですが、苦労も知らずに財産を継ぐと大抵の場合、二代目あたりでコケます。(二代目でコケなくても継いだ先々の代でなにかやらかせばあっと言う間に没落します)

死んだあとはあとの世代のやつが何をやらかしても死人は口を挟めませんから家訓みたいなのを残すでしょうけど守るか守らないかは継いだ本人次第。。

えぇ、、
生きてるうちはいろいろコントロール出来ても死んでしまえばそのお金はアンコントロールになり少々哲学っぽい話になっちゃいますが、「じゃ、一体何のためにお金を稼ごうとしてるのよ?」って考える人も多いはずです。(大抵の人は自分の老後が困らないようにって答えるでしょうけど、それは自分の経験上で「お金は永遠に価値を失うことはない」って思ってるからそこを必死に頑張ってるだけなんじゃないかと)

ちなみにワタクシの知り合いの家系は大正時代の関東大震災前は馬小屋に白馬が3頭いる豪邸だったそうですが大震災と戦争を経験してるうちにどんどん無くなり最後は都内にちょこっとだけ土地を持つ家庭になったそうです。(死んだそいつのおじいちゃんが「震災と戦争さえなければオマエも都内の超一等地の超おぼっちゃんだったのになー」と生涯こぼしていたそうです)

そう考えると「人って人生の完走局面でどれだけ成功を実感して終えることが出来るのか?」と思ってしまうのですが、少なくともワタクシはこの人生の完走局面で成功は実感できないと思います。(たぶん後悔する事ばっかりでしょうし、そもそもボランティア気質なので大してお金も残らないでしょうw)


でもいいんです。

ワタクシの場合、少なくともこのブログを通じて少なくとも何人かの迷える子羊さんを救ってきた気がしますからwww(そう思うとワタクシ、とりあえず人生に悔いはございませんw)


と、なんで今日に限ってこんなことを書くかと言うと、、
昨日一昨日の災害を見て「人ってホント、いつ死ぬかわかんねーぞ」と思って遺書めいたものを今のウチに残しておこうと思ったからですよw(ついでに今のうちにこのブログのIDとパスワードも誰かに教えておこうっとw)



これでいつ死んでも大丈夫なんじゃんw

今日は七夕なので願い事受け付けますw


読む前にポチってくださいねw

こんにちは。

今日は七夕です。

と言っても「七夕って竹に願い事書いてモチを喰うんだったよね?(こらこら、、七夕と十五夜をごっちゃにすんじゃないってw)」なんて勘違いしてる人が昨日いたので解説しますが、

要するに働き者の織姫と彦星が恋人同士になった途端、仕事も辞め「自由な時間を手に入れた」と海外に遊び歩いたり(ついでにタイやフィリピンでプレビルドのコンドミディアム買っちゃったり)高級レストランに行きディナーを満喫しつつその模様をインスタにアップしたりしてしまい、そんな旅先での斜め撮りしたスナップ写真を「んもー、いちいち斜め撮りしやがって見にくいんだよ」とブチ切れた神様がいつものように荒川を境に赤羽側に彦星、川口側に織姫とで強引に引き離し「てめーら、会いたかったら真面目に仕事しろ!」となり年に一度だけ会える日が今日7月7日というわけです。(めんどくさかったのでここのくだりは以前に書いたネタを改変して書いてますw)

また七夕には竹にいろいろな飾り付けて願い事をするって習慣もありますが昔はこんなお願いだったらしいです。

紙衣 ・・女子の裁縫の腕が上がるように
巾着 ・・お金が貯まりますように  
投網・・ 豊漁になりますように  
屑籠・・ 整理、整頓、物を粗末にしないように   
吹き流し・・ 織姫のように機織が上手になりますように   
千羽鶴・・ 家族が長生きしますように  
短冊 ・・願い事がかない、字が上手になりますように
(奥ゆかしいですね。。。w)

しかし、今の時代の短冊に書かれてるお願い事はとてもじゃないけどタダで叶えるには虫が良すぎるんじゃね?ってくらいド厚かましいお願い事ばかり。。。(昨日も池袋の西武に行ったのですがそこでぶら下がってた短冊の願い事、、全部叶えたら国家予算じゃ足りませんってw)

しかもみんな願い事のことしか考えないのでそれ以外の飾り物も最近はめっきり少なくなってます。

と言うことで
買い付け証明(雛形)・・・欲しい物件が鬼差しで買えますように
CFシートの切れ端・・・リノベがうまくいきますように
土嚢袋・・・最近の大雨で物件が流されませんように
狼旅団の缶バッチ・・・キラキラ大家、共喰い大家が寄って来ませんように
中古のATM・・・使い方はアナタ次第ですw
くらい竹にぶら下げたほうがよろしいかと思います。。

とは言え、やっぱり夢を見ることは良いことですし、「思考は現実化する」なんて話もありますから今年も七夕イベントと言うことでブログのコメント欄を開放しますのでわがまま放題、好き勝手にお願い事を書いてみてください。

ちなみに今年でこのイベントは6回目ですが、
過去に願い事を書いた方で願い事が成就した方も結構いるそうですから意外にここ使えそうですよww(特に旅団に入りたい系の願い事は結構叶えてますw

あと、「願い事を他人に見られたくない」とか「ここで大っぴらに書くと狼さんに怒られる(特にエロ系w)」なんて願い事を書き込む人のために今年は一度こちらでチェックして公開するか非公開にするか決めます。

なので非公開希望の方は「非公開希望」と書くか最初から「非公開コメント」でご記入ください。(いつものように抱腹絶倒なお願い事にはワタクシから景品が出ますので奮ってご参加くださいませw)


最後になりますが、ワタクシの願い事は毎年同じで恐縮ですがただ一つ、、、

ここ読んでる大家さんだけがトビませんように・・・です。(ポジショントーク)


耐えきれずにすでに飛んじゃった人はドンマイなんじゃんw

3万3千人のコップの水の話。。。


明日は七夕なのでコメント欄開放しての「願い事募集」やりますw

こんにちは。

今年はやけに梅雨明けが早いなーと思ってたら、、今になって大雨になってます。。

特に西日本は信じられないくらい雨が降り続き、この雨が日曜まで続きそうだということなので持ってる物件が「崖や擁壁絡み」「地盤の緩いところ」「標高があまり高くないエリアの方」はいつもより警戒をお願いします。

さて、そんな大雨が降りしきる中、
20年以上前に起きた一連のオウム事件で死刑が確定していた死刑囚の刑の執行が行われました。(NHK、民法各社が今朝の9時頃から一斉に報道開始しましたがぶれないことで定評のあるテレ東は動じることなく通常放送でs以下略)

ワタクシがオウムという組織を始めて認識したのは衆議院選挙にオウムが一斉出馬をして水道橋の駅で象の帽子をかぶって踊る集団を目撃したときなのでバブル真っ盛りの1990年。。(当時大音響で聞こえてきた尊師のテーマ曲は未だに耳に残ってますw)

で、その選挙に大敗して(そりゃそうだってw)「選挙に負けたのは宗教弾圧だ」と思ったのか、「なら力ずくで日本を変えればいいじゃん」と武装化し始めて一連の事件を起こすわけですが、実はワタクシ、このオウムに何回か勧誘されたことがあるんです。。。(お断りしておきますが「ヨガで痩せるから」とかの類じゃありませんw)

ま、勧誘されたからと言ってそんな話にグラつくワタクシでもなく(当時から神様どころか他人すら一切信用しない唯我独尊なワタクシでしたからw)あの手この手で勧誘されてもガン無視だったのですが、当時はこのオウム以外にもいろいろな宗教団体があってその勧誘もハンパなかったです。。(不覚にもこの時はクラスの憧れ女子からのお誘いだったのでホイホイついて行っちゃったワタクシです。。。。

で、大抵の場合、この手の勧誘は学生時代に顔すら知らない別クラスのやつが卒業名簿を使い
「よー、久しぶり、、俺のこと覚えてる?」
なんて電話が来て
「久しぶりだから会わない?」
なんて話になりルノアールに呼び出され会いに行くと隣に見知らぬ笑顔のやつがいて必死に勧誘するもワタクシが拒絶すると
「え?なんで?どうして?(満面の笑顔)」
「こんな素敵な話を断るオマエがおかしい」とばかりにそこから激しく何時間も攻め立てるのですが、
この中に偶然オウムの勧誘があったんです。

その時は他のエセ宗教の勧誘と同じだと思ってたので気にもしていなかったのですが、その数年後、日比谷線などでビニール袋に入った猛毒サリンを撒き散らし日本中を大混乱に陥れるなんて全く想像もしていませんでした。


しかもこの教祖、、当時日テレのとんねるずの番組にも普通に出演してたこともありワタクシも当時は新興宗教の一部くらいの認識しかありませんでしたよw

そしてあれから30年の月日が流れ去り、
ワタクシ先ほども、とある業者さんと契約後の引き渡し条件を巡り丁々発止しにそのルノアールに行ってきたわけですが、、、
そのはす向かいの席では気の小さそうな若い男の子が満面の笑顔の4人組に取り囲まれまるでカタに嵌められるかの如く仮想通貨の勧誘されてました。(うーむ、、時代が変わってもやってることはあまり変わりませんねーw)

その若い男の子、恐らくは「その儲け話、、ホントに儲かるの?」って疑ってたんじゃないかと思いますが、
その男の子を取り囲むように座り、
「いやいや、、これマジですげーからwww」
と目の下にクマが出来てる若い4人の男の子が必死に説得してたのを考えるとそう長い時間も掛からずに落ちたんじゃないかと思います。(途中で帰って来ちゃったので最後どうなったかはわかりませんが漏れ聞こえてきた話を超ポジティブに総合するとこの話に乗っかればこの男の子は来年には「億り人」になってるはずですw)

30年前の宗教の勧誘では、信者を勧誘して増やすと勧誘したやつのポイントがあがり「徳を積んだ」ということになるらしく手当たり次第に声を掛けて必死に勧誘していたそうなのですが、今の仮想通貨マルチなどは少しでも多く勧誘して自分の子ネズミを増やし、マルチビジネスの実業では取り返すことのできない自己資本を勧誘で回収しようとしてるようで勧誘される方はホントに迷惑なんじゃないかと思います。

ただあれです、
世の中には無作為に選んだ1000人の中に3人くらいは「え?そんな素敵な宗教団体があるんですか?」とか「え?そんな儲かる話があるならサラ金からでも引っ張ってカネ出します」ってロクに判断も出来ずにカタに嵌められちゃう人がいます。(ワタクシ、これをセンミツバカと呼んでますw)

勧誘する方も「1000人勧誘して3人バカがいれば御の字」くらいで考えていますから1000人のうち997人から「は?そんな話に乗っかるわけねーだろww」とルノアールでコップの水をぶっかけられたところで全くヘコたれません。(むしろ「愚直に信じたことをやれば成功する」なんて超ポジティブに考えるでしょうからその水が気持ちいいかもしれませんw)

その代わりセンミツバカの3人くらいは一度嵌めれば無限に嵌め続けることが出来るのでこんなのが100人くらい集まると首謀者は簡単にひと財産出来ちゃいます。(聞いた話では一度嵌められた人は何度も「前回も騙されたけどホントにホント、これが最後」と信じちゃうそうです)

ただこのセンミツバカを100人に増やすとなると確率論的に考えても3万3千人にコップの水をブッ掛けられなければなりません。。(鴨川シーワールドでシャチショーを最前列で見るのと似てます)

この辺を天秤に掛けて「俺は3万人から水をぶっかけられても金が欲しい」と思えばセンミツバカを100人集めることが出来ますが、「いや、そんなのとてもじゃないけど耐えられない」って人はせいぜい親ネズミの手先となりルノアールで一人一殺でコツコツとカタに嵌めるのが関の山でしょう。

これを「一人じゃ説得できないから」と4人タッグで勧誘すれば儲けは1/4.。。(なんかのアフィリエイトより実入りが少なそうです)

それでもこの「一人一殺組」も「愚直に信じたことをやれば成功する」ってとこだけはなぜか信じて疑いませんから(だから若くして自己啓発セミナーなんて行くもんじゃないんだってww)「一攫千金狙い」を続けてしまいいつまでも無駄な時間を費やし気が付いた頃には潰しの効かない歳になってしまい徐々に「アウトローなお金でも金は金」って考えるようになっちゃうんです。

「悪銭身に付かず」とはよく言ったものでたまたま偶然、やり方が嵌って儲かったお金ってのは継続収入にはなりにくいのですが、常に一攫千金を狙う人ってのはその「偶然な収入」「必然な収入(俺様の実力w)」だと思い込む傾向があるそうなので今回の死刑執行のニュースをネタにご所有の不動産物件の後継者であるお子様達にこの週末でちょっとした「マネーリテラシー講座」を開いてみてはいかがでしょうか?(きっとお子様世代はオウム事件なんて知らないでしょうからそこから話せば結構喰いついてくるかもしれませんよww)

・・・・

・・・・

なんて偉そうに書いててふと思いましたが、、、


よくよく考えてみればその「偶然の収入」の最たる業種が不動産仲介業じゃねーかよwww(しかもまさに今が緊急降下中じゃねーかとww)




あまりに身近すぎて気が付かなかったんじゃんw

永遠のループ。。。。


再建築可の物件なのに路線価評価以下の積算評価でしか融資しないって体のいいお断りですよね?ww(それか物件があまりにクソすぎるかww)

こんにちは。

ちょっと前に「狼旅団○販大家用の物件を見つけた」とブログで触れたと思いますが、、、
その中の一つがあまりに散々な結果に終わりそうです。。。

と言うのもワタクシ、
4つ出てきた物件のうち唯一、○販大家化しない予定のウチのシェアハウスに近い三茶某所の物件をロックオン。。。(場所的にウチが絶対欲しいエリアのド本命物件だったのでこれだけは○販大家化しませんでしたw)

利回りは低いけど将来性を考えて買う→5年掛けて追い出し→更地にして新築RCレジを建てる→埋まった瞬間即転売→ウマー

という7年掛かりの妄想型長期プラン(別名:トラタヌプランとも言います)で買付け入れてたのですが、、

電光石火の早業で我々が入れた買付けより安く売られてしまいました。。。(高くじゃなくて安く、、、ですよww)

不動産の物件なんて自分が出した買い付けより高い買い付けが出てくればそっちに攫われるくらいは充分理解してますからウチより高い買い付けが入ったなら「仕方ねーな」で諦めるのですが、、

ウチよりも安い方に売るって一体どういうことなんだよwwwww(融資特約も付けてねーのになんで?って感じです)

また、、
「融資特約は付いてないけどオマエ、狼なんちゃらって変なブログ書いてるやつだから売りたくない」
とか
「転売目論んでる悪徳業者に見えるから売らない」
とか
「デブは生理的に嫌い」
など
ちゃんとした理由があるならワタクシも諦めるのですが、、

そういう気配を一切殺して売り主に瑕疵担免責・現況渡しの無し無しルールな優しい買付けを入れてただけにどうしても諦めきれません。。。(決済だってオタクの都合でいつでもOKとまで言ってたのに、、、ですよ)

そう思ってワタクシ、ウチに物件を出してくれた仲介さんに「ここまで人を踊らせておいてそりゃねーだろ」と抗議したのですが、
「いやー、、元付け仲介さんも寝耳に水だったみたいでよくわかんないんですよ」とのこと。。

で、更に経緯を詳しく聞くと、、
元付けさんは専任媒介で物件を預かっているし、売り主さんは一般素人の方だし(医者だそうです)他決も手数料くれと言う「専属専任媒介」にしなくても大丈夫だろうと安心して専任媒介にしたそうなんですが、そこの隙を突かれてあっという間に専任仲介さんのあずかり知らぬところで契約まで持って行かれてしまった模様です。。。

元付さんも
「ウチで仲介できると思ったら突然売り主に飛び込まれちゃってホント、参ったよ。。。(これなら他決出来ない専属専任にしとけばよかったよ)」
と嘆いていたのでまさに電光石火でやられてしまったんじゃないかと思うのですが、、、待ってください、、、

ウチの買い付け額は売り主さんにちゃんと伝わってたんでしょうか?(じゃなきゃ他に安く売るなんてことないでしょ?ww)

よくある話で両手手数料欲しさに元付けが客付けからの買い付けを隠して直接買主が見つかるまで粘るなんてのもありますからワタクシ、めちゃくちゃ不審に思いそう聞いたのですが、、、

なんてことありません。。

この安い契約、、売り主さんの親戚の方と直接契約しちゃったそうなんです。。

えぇ、、要するにこういうことです
①売り主さんが物件を売ろうとしてこの元付に相談
②元付さんが値付けして客付け仲介に流す
③それを見たワタクシ、速攻で買付け
④買い付けがあまりに早かったので売り主を取り巻く親戚筋が「そんな早く売れるならすごくいい物件なんじゃないか?」と誤解
⑤なら無理して他人に売るより血縁者が保有し続ける方がいいんじゃないかと結論
⑥血縁者の現金買いという荒技で電光石火の売買契約締結
⑦一同唖然、、
←いまここ

普通なら④の段階で「もっと高く売れるならそんなクソみてーに安い買付けはゴミ箱に捨てちゃえ」って話になるはずなのですが、何を思ったのか「この物件は速攻で不動産屋が欲しがるくらいのいい物件だから売らない方がいい(え?ww)」となり売主は「売却益が欲しいから売るには売る」となり「親戚筋が買うなら高くなくいてもいい(その安値でも売却益出ちゃうしw)」ってな流れになった模様です。。。(ちなみにウチとの価格差1200万ですが、、ワタクシなら1200万高い方に売りますけどねー)

こういう理由で買付けを流されたのは初めてなのであれですが、
こうなると売買価格やや引き渡し条件って話でもないので我々も、もはや手出しも出来ません。。(元付さんなんて専任媒介取れて「誰が買おうとどのみちウチに手数料が落ちてくる」って思ってたみたいですからショックはワタクシ以上でしょう)

買付けって金額が高かったり引き渡し条件が有利な方に決まるって思ってたワタクシ、、
「ほほう、、こういうパターンもあるのか?」と知りまたひとつお利口になったわけですが、、、、

それならもっともったいぶって買付け入れてれば買えたってことでもあるのでこの話、、納得できない部分も多々あれど、
今更ながら結論づけるとすべてワタクシの判断ミスということになるわけです。(1か月くらいどこからも引き合いが来ないところに満を持してワタクシが颯爽と買付け入れるみたいな戦術取ってれば買えてたじゃんw)


でもそうすると結局他から買い付けを入れられる可能性もあったわけで、、、、(以下永遠のループ、、、)



逃した獲物がデカすぎて仕事する気にもなれないんじゃんw