プロフィール

狼旅団@地下潜伏中

Author:狼旅団@地下潜伏中
★自己紹介★

こんにちは。狼デス。。
スラッシュをこよなく愛する2児の父。。

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。
(しかし書いてあることはちょっぴりネガティブ系。。。)

職業:収益物件売りの不動産屋

一応、パンキッシュな不動産屋を目指しているのでやれ情報商材だのネットビジネスだのロバキヨとかは大嫌いですw


あ、あとFacebookやってます
www.facebook.com/ookamiryodan



★CAUTION!★

【初めてご覧になる方へ】
このブログ。。
期待しているほど面白いこと書いてるブログじゃないのであまり見ないほうがいいですよw


【コメント師の方へ】
プロ・アマ問わずどなたでもご自由にコメントください。
但し、出来るだけHなコメントはやめてくださいw。
あなたの書き込みで家庭崩壊しちゃうかもしれませんww

フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム

20億の契約が5億の契約になっちゃった件。。。

banner赤ずきん
残留するのか離脱するのか早く決めて欲しいんですのw

こんにちは。

先日よりネタにしている「20億の契約」の件、、。

結論から言いますが、5億の契約になっちゃいました。。。

「え?さすが狼さん、、20億の物件に15億も指し値したんですねwww」
とか言われそうですが、、全然違いますw(なわけねーだろwww)

月末までになにか買っとかないとホント、シャレにならないのでとりあえずホテル用地として容積が喰えそうな小さい土地を緊急避難的にお買い上げとなった次第なのですが、、、その土地面積、、約40坪です。。。(ここで一句、「面積が 少なくなれば 安くなる」っと)

道路幅員が18mある北道路で容積700%あればたとえ40坪の土地であっても10階建て(但し、もはやS造じゃないと採算合いませんw)くらいは行けるという判断で購入して隣と隣の古ぼけた個人商店兼住居をなんとかして地上げすれば70坪くらいに広がる(うーん、、考えただけで途方も無い話に聞こえるのはワタクシだけでしょうか?w)ので規模は小さいけどまぁ、採算ベースには乗るんじゃないかと言うことでさっさと契約してきました。(今回の売主さん、、相続絡みで売る気満々だったので話が早くてホント良かったです(涙))

で、その契約ですが今回の手付、、1億です。。。(売買代金の20%です)
最近の傾向で5億程度の物件であれば手付で1000万も入れておけば充分なのですが、この買主さん、、「手付倍返しされて他に取られたらシャレにならん!」ってことで安全策として1億打ってきました。

この話、過去のブログでもよく書いてる話ですが、
5億の売値に対して100万しか手付を打たないでいると仮に5億201万以上で他から買い付けが入ると「こっちに売るとさらに1万儲かるじゃん」ってことが起こります。(ま、実際には契約印紙を負担しているのであと6万無いと売らないと思いますがw)

なのでどうしても欲しい物件があった場合で他から買い上がりされそうな物件を契約する場合は他の追従を許さないくらい(買い上がって来ても手付倍返ししたら赤字になっちゃうくらいの金額)の手付を入れておけば万が一の事態でも他に売られてしまうことはまずありません。

ただ今回の物件は売り土地だし昨今のホテル用地の容積緩和の影響で「二倍とは言わないけど2割増しで買ってもいい」なんて横やりが入ってしまうかもしれません。

5億に対して1億入れておけば7億の買付が入ったとしても耐えられます。(ってか7億超えてきたらいくらなんでももう買えませんからサクッと手付倍返しで得られる1億儲けて撤退ですw)

山手線某駅徒歩8分なんてロケーションですからさすがに7億なんかじゃ買いに来ないと思いますが決済まで油断も隙もないので(だってこの売主さんも「アベノミクス」と「オリンピック」って呪文唱えてたしw)念には念、、、です。。

個人的に言わせていただくとこれで契約を反故にされる心配も限りなく0%になったので「仲介手数料」も貰えそうな気がしてきましたが、、、元々は20億の契約がぶら下がってただけにメチャメチャ損した気分になったのは言うまでもありません。。(なにしろこの案件、ホント濡れ手に泡で6000万ゲット出来る話でしたからw)

ちなみに今回の仲介手数料ですが、大手の仲介さん並みに契約時半金、決済時半金という形になりました。(なんか我々も大手の業者になった気分でございますwww)

いつもだと我々、契約時はゼロで決済時に全額、、って感じなのですが実は不動産取引って契約さえしてしまえば融資特約で白紙の解除権でもない限り原則仲介手数料って全額貰っちゃっても構わないんです。。(決済出来なくても手数料は全額貰っていいんですw)

とは言え、契約だけして決済出来ないってことは買主さん、相当な不利益を被ってるとこですからそこに追い討ちを掛けるように「いえ、契約は成立しているので仲介手数料はもう全額いただくんですよ(ドヤ」なんて言えません。。(少なくともワタクシにはそんなこと言える勇気はございませんw)

なので我々、最後の決済を見届けてからいそいそと「あのー、、つきましては仲介手数料なんですが、、」と少々卑屈な笑みを浮かべてお願いしていただいてます。(ちゃんと仕事したんだからもうちょっと堂々と言えないのかと毎回自問自答してます)

とりあえず、買主さんの力強い要望で6月末に決済ってなったのですが(末に決済してくれなかったここで死んでやるって勢いでしたw)我々が今回の取引のご褒美に買おうって思ってたベンツのE63 AMGは予算の関係でE220 ブルーテック(ディーゼルエンジンですよ、、これww)に変わり、我々の「AMG買ってやる企画」は3年後に順延となりました。。。



いや、順延じゃないですね。。



えぇ、、

3年後の我々なんて、、絶対落ちぶれているでしょうからこれで一生AMGに乗れないことが確定した瞬間ですw。。。




人気ブログランキングへ
3年後はタントカスタムの中古に乗って夜な夜な電バリ貼ってる姿が浮かぶんじゃんw

20億の契約を吹っ飛ばした話の続報。。。

banner赤ずきん
ジャガポックルが大量に届いたんですのw

こんにちは。

先日、派手にぶっ飛ばしてしまった例の「20億の契約の話」の続報。。。(ま、続報って言っても不幸の連鎖してるだけですけどねw)

一部の読者の方から「こういう話って一度飛んだら復活出来ないものなのですか?」と質問をいただきましたが、

今回のケースのようなこじれ方だといくら復活の呪文を唱えても元に戻ることはございません。。。


えぇ、、むしろそんな呪文があったら教えて欲しいくらいですw

とは言え、諦めてしまえばそこでゲームセット(個人的にはもうゲームセットでいいんですけど)ですから一応、あの後も売主を追っ掛けてはみましたが、「オマエラ、寄ってたかって安く買い叩いて転売しようとしてたんだろ!!」と思ってるらしくまるで虫ケラも同然の扱いを受け一度も会って貰えず敢無く玉砕。。。

こういう時はしばらく冷却期間を置いて再アタックするといいのですがすでに次の交渉相手がテーブルについてるだけにそんな時間も無く我々に出来ることと言えばもはや「大島○る攻撃」くらいでしょう。。(あのサイト、、一度書き込んだら間違いであってもおいそれとは削除しないらしいので我々にとっては好都合ですw

まぁ、どちらにしてもこの物件にいつまで関わったところで得るものはありませんから次行きます。。

と言うのも今回の買主さん、、
この物件を買うために20億の予算をすでに社内承認されているのでなにも買わずに宙ぶらりんにしておくと予算をぶん取った担当の方が不幸なことに成りかねません。

えぇ、、
土壇場で豪快にハシゴを外してしまったワタクシとしてはなんとしてでも代替え物件を見つけなくちゃならないんです。。


担当さん「ってことで今月中に物件持ってきて(じゃないとコロスよw)」

・・・・

・・・・

えーっと、、

交渉事を有利に運ぶのに
①いきなり怒鳴る
②責任追及しながら怒鳴る
③落ち度は全部オマエにあると言って怒鳴る
④しばし黙って・・・
⑤テーブルをひっくり返してめちゃくちゃ怒鳴る
⑥そして冷淡に要求を通す

ってのがありますが、、

この「今月中に物件を持ってこい」って要求はこの⑥での話なので、繰り返しにはなりますがワタクシ、、命に替えてでも代替え用地を探さなくてはなりません。。(こうやって出口の見えない泥沼に引きずりこまれたことはワタクシ一度や二度ではございません)

そんなおり、ネットのニュースでこんな記事を発見しました。。
「ホテル容積率1.5倍で訪日客対応を 国交省、自治体に要請 」

要するにこれって、ホテルを建てるならインバウンド需要も考えて容積緩和してやるから積極的にホテルをたくさん建てなさいってことなのですが、、

こんなお触れが全国に出回ってしまうと今までは20億で買えた土地はもはや20億では買えなくなります。(どうでもいいけどこう言うのがまた妙なバブルを誘発しちゃうのわかってんでしょうか?)

前にも都内某城東地区(平たく言うと大島ですw)の土地を旅団○販大家で売ろうとしてたら売主に「今はアベノミクスとやらで土地が値上がりしてのでもっと待って売るから売りやめにします」と土壇場でストップ掛けられましたが結局値上がりすることなく塩漬けになってるって話がありました。(一度断ってきたお客の物件はワタクシ、二度と売りませんからw)

もしかしたら今回の売主さんもこんな情報をいち早く入手して断って来たのかもしてませんね。。。(そんな話なら土地の価値を下げるべく大島○る攻g、、、、、、(以下略))

言うまでも無く商業系不動産用地は収益性が高ければ高いほど価値が上がるので国交省からこんな容積緩和のお触れが出れば今以上に値上がりは必至。。

事実、先週とある地上げ屋さんが手掛けている案件、
あといくつか上げれば完了なのに急に売主が強気になってきたそうでもしかしたらこんな話が原因になっているんじゃないかと。。(坪1500が1800になったそうでかなり焦ってましたw)

さて、
話は飛びますが、今回のホテル用地の容積緩和。。

ホテル用地限定と言うことなのですがこれを居住用投資物件に応用は出来ないものなのでしょうか?

例えば建築段階ではホテルとして建築確認取って検査済み証所得後に居住用にこっそり変更なんて手法。。。(もしくは建築確認取得して検査済み証取らずに居住用レジにしちゃうとかw)←立場上、公に書ける話じゃないので斜線引いておきますw

この手の容積緩和の話が出る時って必ずと言っていいくらいそんな裏道的手法が登場するものです。(消費税還付なんてのもある意味、法律構成をよく考えて出来た逃げ道的手法でしたからw)

と言うことで誰かわかる方がいましたらコッソリ教えてください。。。(さも自分で調べた話のようにドヤ顔でブログで書かせていただきますw)

だって、一戸建てとして確認申請通して検査済み証取った瞬間にシェアハウスに魔改造して投資物件化してス○ガのローンくっ付けて売りつけ、管理契約して顧客の養分吸ってるヤツもいるって話じゃないですか?www(ホント、、ワタクシ的にもホテルの容積緩和がホテルだけってわけないって気がするんです、、)



と言うことで本日も20億分のホテル用地の情報を集めるべく夜のトバリに消えるワタクシです。。。(今回はさすがにケツに火が点いてますw)


人気ブログランキングへ
ってか見つかる気がまったくしないんじゃんw

ゲン担ぎ。。。

banner赤ずきん
ホント、鬱陶しい天気なんですのw

こんにちは。

忘れもしない3年前の夏。。
都内某所で開催された花火大会の派手な打ち上げ花火を見学しながら売却依頼された都内某所のRCレジ。。


いよいよ明日決済となりました。。。


3年前に売却依頼されて今売れたと言うことは売却期間に要した期間は2年と10カ月。。(ちなみに売却期間2年と10カ月はワタクシの業者歴として最長不倒記録です、、、)

いつも思いますが不動産って融資が付かなきゃなかなか売れません。
とは言えフルローンで買えちゃうような価格設定にしてしまえば売主さんの利益を守れません。(手数料は欲しいですが売主さんを泣かしちゃ意味がありません)

と言うことで今回もフルローンじゃ絶対手が出せないよう無慈悲な価格設定で売り出した我々。。(ってか多少手金を打てる買主なら全然買えちゃう価格設定だったんです)

「なーに、、物件は一つしかないんだから一人買える人がいればいいんだよww」なんてうそぶいてたワタクシでさえ、時間が経過するにつれ売主さんからの見えないプレッシャーに怯え始め(なんかあれですよ。。会うたびに信頼度が低下しているのが手に取るようにわかるんですw)売主さんから別件で電話があった際には直立不動になる有様。。(飲み会とかで横に座るときも正座でしたからw)

また、途中、買い付けが何回も入ったのですがすべて融資不調に終わり(買い取り業者の融資特約無しの買付けですら飛んだことがあるのはワタクシの歴史でも本物件のみですw)「さすがにこれは値付け間違いやらかしちゃったかな。。。」と不安になり売主さんと会うたびに「ジャンピング土下座」だの「ローリング土下座リバース」だの「フライング土下座ウィンドウトゥーザアースウインド」などを駆使して専任期間を延長のお願いをすること10数回。。


もはや我々の膝も限界を超えてました。。。

あまりに売れないのでしまいには売主さんの参謀の某氏から「あのさー、、そろそろホントにやばいからね・・・(真顔)」と言われ販売活動の限りを尽くしていた我々、、次なる「新型土下座の技」の開発に余念がありませんでした。。(こうなったらもう謝り倒すしかありませんw)

そんな雰囲気でしたからいざ契約となっても「ホントに決済まで進むの?」とメチャメチャ疑われ(契約したから必ず決済出来るとは限らないってことくらいこの売主さんクラスになるとお見通しです)今週月曜の時点でも参謀からの定時連絡によれば「売主さん、、狼さんが電話するとまた契約がダメになったと思うから電話しないほうがいいよ」と言われる始末。。。(この時点での信頼度50%だったそうです。。。)

それでも昨日、今日で司法書士さんとの決済の段取りの打ち合わせも終わり「これであとはこの銀行が爆破でもされない限り決済確率100%」となったので売主さんに最終連絡を入れてみれば、、

売主さん「・・・もしもし・・・(怯えた声)。」

とまるでワタクシの電話なので「きっと悪い知らせに違いない」って雰囲気で電話に出るじゃないですかwww(ホント、信用を無くすのって簡単ですね。。。)

狼「いや、、司法書士さんと確認も終わったので明日はホント大丈夫ですってwww」(まぁ、、決済まで二転三転した上にこれだけ時間が掛かっているんですからそう思うもの無理もありませんが。。)


でも大丈夫です。

明日の今頃は決済も無事終わり大団円の中、狼セミナー前夜祭(前に約束してた「いきなりステーキ」を奢る夕べ)が開催されて、、、るはずです。。。。(と言うことで明日参加予定のAshさんと越後屋さん、、明日はうちの会社に19時集合ですよw)


・・・・


・・・・


とは言え、、不動産に限って言えば「絶対」って言葉は存在しないからなー。。。




えぇ、、

明後日のセミナーでもお話しますが、ワタクシ、、この段階から決済飛ばした黒歴史があるんです。。。(安心して領収書作ってる最中だったので思わず領収書プリンタをテレビ目掛けてブン投げちゃいましたw)


人気ブログランキングへ
と言うことで領収書は明日の朝イチで作るんじゃんw

20億の契約が吹っ飛んだ午後。。。。w

banner赤ずきん
今日はちょっと短めの更新なんですのw

こんにちは。

最近、チャラい不動産屋さん(茶髪にホストが着るようなスーツ姿で接客は全部タメ口w)ってのが増えてきたそうですがボサボサ頭でメタルTシャツにジーンズで仕事してるワタクシ、、誰がどう見ても不動産屋だとは思わないでしょう。。(時々やってくる宅急便のお兄ちゃんもワタクシの出で立ちを見てなにかのアルバイトか何かの人だと思ってタメ口だしw)

そんなワタクシも今日は加齢に華麗にスーツで出勤です。

なぜならば本日はとある大口契約の最後の打ち合わせの日だからですw。。

ワタクシがブログで大口をのたまうからにはそんじょそこらの売値じゃございません。。

えぇ、、今回の大口契約。。
久しぶりの20億超えだったんですwwww(と、過去形の表現をするあたりで気が付くあなたは狼旅団検定茶帯3級ですw)


ブツは都内某所の100坪ちょっと超えたホテル用地。。
現況は古いビルが建っているのですが買主であるワタクシのお客さんに「あの土地が欲しいからなんとかして口説いてくれ」と依頼され今年に入ってからあちこちの不動産屋を辿りやっとの思いで売主に辿りつき「アベノミクスもなんかやばい雰囲気ですから高値で売却出来るうちに売っちまいましょうよ」と何度も口説きに口説き(事実、消費増税延期になった途端株価下落でしたからワタクシの言ってることは偶然にも整合性が取れましたw)ようやく解体やらなにやらの問題も解決して売却に向けての目星が立って来たところ。。

今日は契約書の中身の細かい文言をどう直すかなんて普通の仲介で言えば売買契約が確定した前提での打ち合わせだったのですが、この時点になってどこかでこの物件の売り情報を聞きつけた別の買主が新たに出現と言う事態勃発です。。。

売主仲介「○○○ってとこが3億上乗せした買い付け持って売主に飛び込んできたけど、、どうなってんだ?!!」(ってか20億でも結構高買いだってのにそこからあと3億上乗せって、、ホント、、昨今のホテル用地バブルもハンパない水域になってる気がしますw)

額はともかくこんな話、不動産取引ではよくある話なのでびっくりすることでも無いのですが、問題は「一旦売値も契約条件も契約日もほぼ決まった段階なのになぜこの話が他所に漏れてしまったか?」ってことです。

ワタクシ、今回の話がどこで漏れるかわからないと心配してウチの新戦力君にすら極秘で話を進めていたのですが(最近、ちょくちょく会社から消えるのはこれが原因ですw)ホント、、一体どこから漏れてしまったんでしょうか?。。。 

今回、この話をしていたのは売主(ま、当然ですw)とこの管理会社の仲介さん。。

あとはこの話を繋いでくれた八重洲の仲介さんなのですが、皆さん、これですんなり決まれば黙ってても手数料が入って来る話だけにわざわざリスクを冒してまで他人に話すこともありません。(だってこっちが買いたいって持ち掛けた話ですから成約しないってことはあり得ないんです)

また、売値がここから3億も上がってしまうと収支が合わなくなってくるので再度稟議を上げ直さないといけませんから契約するにしても時間も掛かるし下手すると「そんな価格じゃいらねーよww」ってことになる可能性もあります。。

うーむ、、

やっぱりどこをどう考えても今回の関係者が他に話を漏らすってことは考えられません。。。(3億増えれば手数料もそれなりに増えますが基本的に契約が決まってしまえばそこってあまり追っかけないのが仲介ですw)

しかもその3億上乗せしてきた買主、、
解体も不要の現況渡しでの上乗せなので売主さん、、すでに心はワタクシの方には向いてません。。(「なんだよ、、これで目一杯高いって言ってたから売ろうと思ったのにまだまだ高く売れんじゃねーの?」って疑心暗鬼にすらなってるそうです)

とにかく現実に話がどこからか漏れて新しい買主が登場した以上、うちの買主にあと3億以上増額をお願いしないと話が進みません。。(漏らしたヤツを探すなんてのは後回しです)

と言うことでワタクシ、午後に買主の会社に行ってきたのですが、、そりゃめちゃめちゃ怒られましたよ。。。(「え?オマエ、、ここまで来て3億も上乗せ出来るわけねーだろ(怒)!!」と今にもぶん殴られそうな勢いでした、、、)

売主さんに聞いてもどこの仲介経由なのかも教えてくれないし、管理会社の仲介さんも売主から信用失ったみたいで仲介から外されちゃうし(仲介さんもワタクシとグルだと認定されてるようです)、八重洲の仲介さんに至っては契約が決まったも同然だったのでうれしそうにベンツのカタログ取り寄せていたご様子。。(とてもじゃないけど「ダメになりました」なんて言えませんw)

売ってもくれない買ってもくれない仲介には誰一人入れない。。
得をするのは結局売主だけなので漏らした犯人もおおおそ検討もつくのですが今さら犯人を見つけてもどうにもなるもんじゃありません。。

えぇ、、
まさに四面楚歌な週末なワタクシでございます。。。。(こうやって明るくブログ書いてる風を装ってますが、今のワタクシの心の中は真っ暗ですw)






でも仕方ないんです。


これが不動産仲介業の現実ですから。。。(なぜワタクシが他人を全く信用しないか、これでおわかりになるんじゃないかと。。。w)


人気ブログランキングへ
とりあえずあれだ、二郎でヤケ食いなんじゃんw

退去立ち合いでの一コマ。。。

banner赤ずきん
今日もちゃっちゃと更新なんですのw

こんにちは。

本日はウチのレジの退去立ち合い日。。(埋まるとすぐ退去のモグラ叩き状態ですw)

普段であればこの退去立ち合い業務は新戦力くんの仕事なのですが、あいにく本日は例の巨大バイクで恋の逃避行中。。


ぬーすんだバイクでーはーしりーだすー♪

仕方がないので本日はワタクシが代わりに退去立ち合い業務なのですが、今日の退去部屋、、
元々カップルで約束で貸したのですが彼女の方が一向に入居しない部屋だったんです。

そんな退去部屋。。
ワタクシの経験だとこの手の部屋を男ひとりで貸すと絶対荒れるので退去予告が出た際、不具合箇所に全部テープ貼って敷金が修繕費用を超えたときの証拠にとカメラまで用意して万一退去費用で揉めてもグウの根も言わさない覚悟で臨むつもりでした。(万一、見解の相違で殴り合いになっても大丈夫なように本日はスーツ非着用ですw)


ピンポーン♪

と呼び鈴の合図とともにワタクシ、戦闘開始です。。(ロックンロール。。)

で、玄関口に立ってたのはワタクシより背の高い男性。

新戦力君情報では「えーと、、あの住人、、見た目背が高いだけで狼さんならケンカになっても負けないと思いますよ」と言うことでしたが、、

これじゃ万一、見解の相違で殴り合いになったら一瞬で制圧されそうな予感がします。。(タレントで言うと「ライザップに通い始めて1カ月半くらいの宍戸開(以下宍戸さん)」って雰囲気です)

宍戸さんも初めての退去立ち合いだったようで「ネットとかで調べたけど、、なんか問題があったら敷金全部取られた上に追証なんですよねー」って不安げな顔してましたのでワタクシ、「こりゃ不具合箇所、いっぱいあるんだろうなー」と持参したカバンからおもむろに不具合箇所をピックアップするテープ(通称:ダメテープ)とカメラを取り出し部屋をくまなく探索開始。。


さで、悪いどこはねーがー・・・


・・・・

・・・・

と言いつつも部屋に入った時からなんとなく気が付いていたのですがこの人、、男性のひとり暮らしなのにとても部屋をきれいに使ってます。。(昔のトレンディードラマみたいないい匂いすらします。。。嗅いだこと無いけどw)


注:募集写真じゃなくこれで退去時の写真ですw


そうは言ってもここで生活してたんですからそれなりに生活臭が残っているはず。。(冷蔵庫の裏とかクロスが絶対黒くなってるでしょw)

ワタクシ、バストイレの水回りからクローゼットのクロスまでくまなくチェックしたんですが、、、やっぱりダメテープを張り付ける箇所が一つもありません。。(クロスにも傷一つないし、窓枠も巾木もきれいに拭き取られてます)

それでもワタクシ、鑑識が現場検証するように今度は床に這ってフローリングの傷まだ探し出しましたが、本物のフローリング、、ハイヒールで歩いても傷が付かないやつなので一目見て諦めました。。(ってかこれ、傷どころかすでに仕上げワックス塗ってあるでしょ?)

しかしそうは言っても所詮は賃貸物件。。
お風呂の排水溝とかエアコンとかはそんなに手を加えてないでしょう。。(そう言うとこは絶対生活感残ってるもんですw)

「ま、不具合か所は無いけど清掃だけは入れないといけないですから・・」
なんて言いつつ、排水溝とかエアコンの内部を覗いてみたのですが、、、、あれれ、、、、

むしろ我々が貸し出すときに撮った写真よりキレイになってません?www(我々もちゃんと清掃業者入れて清掃してるんですがそれ以上にキレイになってますよw)



うーむ、、、


このままだと原状回復費用どころかデフォルトで差っ引く清掃代(㎡あたり1080円)も取れなくなりそうな予感がします。。(ところで下駄箱の中の板も貸し出す前より白くなってるのってなんですか?)

そんな思いを馳せつつ、、住人さんに「あ、そういや、住んでてなにか不具合とかありませんでした?」って聞いてみました。(この意見が次回の賃貸で参考になるので管理会社経由でも絶対聞いてください)


そしたら・・・

「いちいち文句言うのもあれだったので言わなかったんですけど借りたときの部屋、、とても汚かったので入居時に自分で清掃入れました。」




えぇ、、


穴があったら入りたいって思ったのは言うまでもありません。。。。(今度はもっときれいにして貸し出そうっと。。)







ん?待て待て待て。。。。



ってことはあれじゃないですか?。


宍戸さんからしたらこの部屋でもまだ汚いって見えてるんじゃねーの?www(だってすごく自信なさげっぽかったし)



・・・・


・・・・


と言うことでワタクシ、ちょっと怖かったんですが最後にこう言いました。


「ま、あれですね。。不具合か所も無いので今回は清掃代だけ引いて敷金お戻ししますねー(ドヤ)」


宍戸さん、、貴方はたぶん間違っていないですけど我々にも意地ってもんがあるんです。。ごめんなさい。。。


人気ブログランキングへ
なんかすっごい自己嫌悪なんじゃんw