プロフィール

狼旅団@地下潜伏中

Author:狼旅団@地下潜伏中
★自己紹介★

こんにちは。狼デス。。
スラッシュをこよなく愛する2児の父。。

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。
(しかし書いてあることはちょっぴりネガティブ系。。。)

職業:収益物件売りの不動産屋

一応、パンキッシュな不動産屋を目指しているのでやれ情報商材だのネットビジネスだのロバキヨとかは大嫌いですw


あ、あとFacebookやってます
www.facebook.com/ookamiryodan



★CAUTION!★

【初めてご覧になる方へ】
このブログ。。
期待しているほど面白いこと書いてるブログじゃないのであまり見ないほうがいいですよw


【コメント師の方へ】
プロ・アマ問わずどなたでもご自由にコメントください。
但し、出来るだけHなコメントはやめてくださいw。
あなたの書き込みで家庭崩壊しちゃうかもしれませんww

フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム

亀の甲より年の功。。。

banner赤ずきん

こんにちは。

今年もあと残すところ20日余り。。
早いもので今年もあっという間に終わりそうです。。

過去ブログでも書いたことがある話なんですが、今年もやっぱりそんな電話が来ました。。

えぇ、、例の「金貸してくれ電話」のお話です。

不動産屋の12月は先月までに契約した物件をつまんないミスで来年に持ち越さないように確実・丁寧かつ粛々と決済まで持っていくってのが通例なのですが、業者さんによっては今の時点でも「まだ年内間に合います」と必死にセールスしている人もいます。

金融機関もよほどすごい属性の方でもない限り今から融資審査して年内決済ってのはちょっと厳しいですから話をしていても心はすでに来年に向かってます。

しかし、まだ年内融資可能な金融機関が理論上は無いわけでもないので(最短10日で実行出来る金融機関があるんですっっ!って力説すんなってw)最後の最後まであきらめずに頑張って少しでも多くの手数料を稼ぎたいって気持ち、、ワタクシ、痛いほどわかります。(ワタクシだってそんな時期がありましたw)

しかし今日は12月10日。。
事実上、今から物件を持ち込んで年内決済まで持っていくのは物理的にはちょっと厳しいと悟ったのかとある仲介さんから「来年早々、、デカい決済があって大変なんだよ~」と言いつつもやんわりですが「来年早々に大きい物件の決済があるので少々金を貸してくれない?」ってのを感じさせる電話がありました。(この時期に来年の話をすると鬼も笑うって言うでしょ)

この電話。。
今の時点ではなんとなく当たりの柔らかい軽~い感じの電話なんです。(きっと「まだ20日あるからもしかしたらまとまった金が入る話が来るかもしんねーし」って感覚なんでしょう)

でもこれがあと5日くらいすると電話の内容も深刻度も上がってきます。(「やっぱり今年もあと10日か~」ってあたりになると妙に焦るんでしょうか)

「やっぱり500くらい貸してくんない?」と切迫した電話が掛かってくるはずです。(なんで年越すくらいでそんなに必要なのよ、、と。)

毎年のことなのでもうすっかり免疫が出来ちゃいましたが来年の取引とやらがデカいやつほど貸してほしい金額がデカくなるのもなんです。。

だからって他人に貸すお金があるほどワタクシ、裕福じゃありません。。(うちだって毎年どうやって年越そうか悩むんですからw)

で、いつも思うんです。。
「なんでワタクシみたいにお金の無いヤツを狙って金の無心してくるのか。。。」って。


そんな疑問をいとも簡単に答えてくれたのがワタクシの過去の上司だった灰皿上司。。(えぇ、、切りたくても切れないのが師匠と弟子の関係なんです。。。)


このテーマ、、以前、この灰皿上司とメシ食った時に聞いたことがあります。


灰皿「あ~、、それあるね。。それってなんでかって言うと、オマエ今の会社で何年も働いているだろ?」

なんでも灰皿の話では不動産会社の勤続年数に関係してるとか言ってました。


灰皿「何年も同じ会社にいられるってことはその会社でそこそこ数字をコンスタントに叩きだしてるからだよな?」

えーっと、、ワタクシのケースではあまり当てはまらないと思いますけど、、まぁ一般論ではそうですね。


灰皿「そういうヤツってのは傍から見たら儲かってるように見えるんだよ」

たしかに売買系の不動産屋って3か月くらいボウズだとその会社の居心地悪くなります。。(だからって灰皿で殴ることないんじゃないかと。。w)


灰皿「そういや、秋口くらいにオマエがまだ今の会社にいるか確認の電話って来なかった?」

ん?あ、そういや普段電話なんかあまりして来なかったの夏過ぎころに電話してきたのってこの仲介じゃんw


灰皿「だろ?そいつはオマエの居場所が変わっていないから儲かっていると思ってこの時期に電話してくんだよ」

なるほど。。さすが亀の甲より年の功です。。(今日のブログタイトル決まりましたw)

一緒に働いていた時は鬼軍曹のような振る舞いでワタクシを散々悩ませてくれたこの人にそういうことを教わるようになるのって、、ワタクシも年を取ったんでしょうか?

どうでもいい話ですが、、
金融機関も融資をする時、この勤続年数を見ますがまさかこういうヤカラもワタクシの勤続属性をチェックしてるんですねw。


さて、そんな灰皿上司ですが今年は戸建分譲と区分マンションの売り出しやってエライ儲かったそうです。。(やっぱり、今年は実需で攻めれば良かったと後悔するワタクシです)

消費税があがるから大変だーなんて駆け込みの需要も結構あったみたいですがこの灰皿、

「マスコミの力ってやっぱすげーなww、どいつもこいつも消費税が上がる前に買っちゃおうってやつばっかだったよww」とホクホク顔だったと仲の良い仲介に吹聴していたらしいです。。



うーむ、、、

じゃ、取り急ぎワタクシも500万くらい貸して貰おうかな。。。と。。



人気ブログランキングへ
だから、なんで年越すくらいでそんなに必要なのよ、、なんじゃんw

COMMENT

いろんな在社確認があるもんですね。
高利貸しだけじゃないんだ・・・

EDIT COMMENT

非公開コメント