プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼デス。。
スラッシュをこよなく愛するただのデブw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。
(しかし書いてあることはちょっぴりネガティブ系。。。)

一応、パンキッシュな不動産屋を目指しているのでやれ情報商材だのネットビジネスだのロバキヨとかは大嫌いですw

最近は嫌いな奴の幅も広がり「やたら意識高い系な奴」も嫌いリストに登録されましたw


あ、あとFacebookやってます
www.facebook.com/ookamiryodan

友人申請歓迎ですが商材系なやつとか妙に意識高い系の人はお断りしてるので我こそはと思う方、、出来ればご遠慮くださいww



★CAUTION!★

【初めてご覧になる方へ】
このブログ。。
期待しているほど面白いこと書いてるブログじゃないしこんなプレーヤーの多い時期だってのに不動産投資にやる気満々な人だと稀にテンションダダ下がりになるのでご注意ください。


【コメント師の方へ】
プロ・アマ問わずどなたでもご自由にコメントください。
但し、出来るだけHなコメントはやめてくださいw。
あなたの書き込みで家庭崩壊しちゃうかもしれませんww
(昨今は娘の彼氏までが読んでるみたいなのでホント、オネガイシマスww)

フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム

飛び蹴り。。。w

banner赤ずきん
今日もポチクリお願いしますですのw


こんにちは。


最近使っていたブログのテンプレートがあまりに評判が悪いのでそろそろ変更してみようかと思ってます。(たまに変えないと書いてるワタクシも飽きちゃいますw)

いくつかテンプレの候補があるのでその中から選ぼうかと思っているのですが候補のテンプレに忍者アナライザーと埋め込んでいないのでテンプレ変更は来週くらいを予定しています。


そんなわけで今週も週末がやってきました。

そう言えば今年に入ってからなんだかんだ言って週末もダラダラ仕事してる気がします。

明日は都内某所にて物件見学会があるので実質お休みですが明後日はまた物件の案内です。。
なんか今年は休みが少ない一年になるんじゃないかと思い始めてます。。。

そんなワタクシ、、今でこそこれだけ休みを取りまくってますが若かりし頃は休みなんてほとんど取ったことがありません。。(仕事の鬼と化してましたw)

一年で10日くらいしか休まなかったなんて一年もあります。

その頃はもう仕事が楽しくて楽しくて仕方が無かったんで、、・・・なんてわけないでしょw。(不動産業に含まれる成分の半分は「有無を言わさない強制労働」で出来てるんですw)


その当時は今と違って賃貸に思いっきりシフトしていたので土日なんて休めないし水曜日だって書類を作ったりしないととてもじゃないですが間に合わないのでほとんど休みなしで働かされていました。。。

そんな頃、一緒だった同僚のAさん。。

ワタクシより2歳年上でしたがいまだに賃貸営業で食ってるそうです。
正直賃貸を40過ぎてやるのはしんどいのですが、彼はすごいです。。

なんでも彼の年収はいまだに〇千万らしいですww。

ワタクシも経験ありますが賃貸だけで4ケタの収入を得るにはホント大変です。(1部屋5万のワンルームをいくら仲介してもそんな年収には到底辿りつけません。。。)

彼がやってる賃貸は法人向けの店舗事務所系の賃貸

賃料が月に100万からデカいヤツだと2000万くらいの大物物件の仲介をやってるので下手な売買より大きく稼げるというのが真相です。

法人の賃貸ってホント相当コネクションが無いとなかなかいい成績出せないのですが彼はなぜか人から信用されるような雰囲気を持ってます。コネなしであそこまでお客さんを持ってるのは日々の弛まぬ努力の賜物かもしれませんが。。

彼は基本的に自分からは営業に打って出ないスタイルなのですが持ち前の雰囲気の良さで一度掴んだお客さんの紹介で次々に素敵なクライアントさんと巡り合ってます。(一度掴んだコネは決して逃がさない強力な押しの強さは持ち合わせていますけどw)

あのサイクルで一度回り出すと仕事が向こうからやってくるので何年でも同じスタンスで仕事を続けることが出来る黄金パターンです。

当時、この彼と知り合って学ぶものはたくさんありましたし、実際ホント勉強になりました。

その同僚を見習ってワタクシの営業スタイルも基本的に待ち営業です。

こちらからガブガブ営業に打って出るのはカッコ悪いし結局は相手に迷惑を掛けちゃうのでずっとお客さんの紹介と言うスタイルで営業してます。

今お付き合いさせていただいてるお客さんはみんな誰かしらのご紹介です。

一度いい仕事すればそのお客さんだって喜んで自分の知り合いをご紹介してくれます。その繰り返しでワタクシもこうやってこの業界に何年も居続けられたのですから彼には感謝しないといけません。。(でも最近ほとんど会ってませんw)


ところで、前のブログで「灰皿上司」なる方がいたのを覚えていますか?(ワタクシが仕事でミスすると情け容赦なく灰皿で殴り掛かってくる素敵な元上司様ですw)


この灰皿上司、、、このAさんとは全く違う営業アプローチです。(なんとなくわかるでしょw)

そうなんです。
この灰皿上司はこっちから営業を仕掛けるタイプなんです。。。

同じ職場に異なる営業スタンスの人間が同居してるとどうなるか。。。?

答えは簡単です。
もちろん数字を出している方が正義です。


この二人の間に挟まって営業してたワタクシです。
この灰皿上司の前ではガブガブの積極営業をするふりして、Aさんの前では待ち受け営業という腰巾着みたいなスタイルで仕事してました。。(この世界で生き残るってのはそういうことですw)

困ったことにこの二人。。
毎月の数字はほとんど変わりません。どっちかが勝つと翌月片方が勝つって感じです。

この戦い、、毎月の歩合にも影響するので2年近くの間、ずっとお互いしのぎを削ってました。。

ワタクシはAさんを見習って「待ち受け派」だったので実際の営業はこっちだったのですが灰皿は「攻撃的営業でやれ」と強要してきました。(最後の方はちゃんとやってるかチェック入れられてましたっけw)


この結末、、
結局どっちのスタイルが良かったのかはいまだにワタクシもわかりません。

ただ言えるのはこの二人。まだずっと業界の最前線で闘ってます。
どちらも今では独立していっぱしの不動産会社の社長になってますから永遠にどっちが正しいのか判断は出来ないかと思います。


しかし、ずっと思ってることなんですがこの二人がタッグを組んだらどうなるんでしょう。。

記憶では当時この二人と一緒だった頃、その会社は毎年増収増益でした。

この異質な二人がいたおかげでお客さんのとりこぼしが無かったからなんでしょうか。とにかくお客さんが次から次えと湧いてきた記憶だけがあります。(ワタクシ、そのフォローしてるだけで十分な禄がいただけてましたからw)

昨今はこの店舗事務所系の賃貸は家賃の下落もあり苦戦しているはずですがまだたまに六本木とかに行くと「あの二人なら別々だけどちょくちょく店に来てるよ」と言われてるのでまだまだブイブイ稼いでる模様ですw。


ってことでここで業務連絡。。
こんなブログをワタクシが書いてるなんて夢にも思ってないでしょうけどもしここ見てたら一度ご連絡くださいw。(ってかたまにはなにか奢ってくださいw)


あ、灰皿氏は忘れたころに連絡が来るので連絡は不要です。(ってか連絡してこないでくださいw)


人気ブログランキングへ
そういう事書いてるから灰皿に有楽町の駅で飛び蹴りされるんじゃんw


めざせ!10万人wゴーゴーしょぼくれん!
(もうすぐ800人w)

COMMENT

きっと灰皿1撃おごってくれますよw
狼このやろーって

まったく異なるスタイルでも実績が出ている・・・不動産投資と同じで
自分に合ったスタイルをきちんと把握できるかどうか、なんでしょうか。

そして狼さんはその両方の技術を免許皆伝というわけですな。(・∀・)ウマー
でも、人生の中で中々そんな瞬間にめぐり合う機会自体が稀有です
し、貴重なひと時ですね。

私も今それをかみ締めているところです。

灰皿氏とは多分話が合わないやげです。
Aさんと話が合うかどうかも人見知りが激しいので判りませんけどwww

私もかつて営業経験がありましたのでこの挟まれた感じ、凄く具体的に判りますw
どっちが正しいのか・・・両方正しいんでしょうね。
更に言えば全く違うタイプの営業スタイルを巧みに操っていた会社が一番正しいような気がします。

不動産投資もきっとそうなんでしょうね。
「負けない」とするには「今成功しているスタイルは未来で必ず古くなる」というのと似ています。負けない手段を数多く持っている人が最終的に生き残る、と。

Aさんスタイルと灰皿氏スタイル、両方組み合わせてうまくリスクヘッジの営業をしていた狼さんもまだ生き残っている訳で・・・。

え?サンドバッグとしての体力もついたんですか?・・・あんまり参考にしたくない鍛錬法ですね。(大汗)

Re: タイトルなし

誠さん

> きっと灰皿1撃おごってくれますよw
> 狼このやろーって

この人、いい大人のくせに手加減ってものを知りませんw。

酒を飲むとさらに狂暴になる・・・いや、、なんでもありません。。w

Re: タイトルなし

クロノスさん

確かにそういう異質な人の間で教わってるので知識だけは一人前につきましたが精神的にはきつかったですw。
(だってジキルとハイドみたいなんですもんw)

Re: タイトルなし

やげさん

やげさんなら案外合うかもしれませんよw。(だって親分ととても仲睦まじいじゃないですかww)

しかしあれです。
人間の表と裏の両方を持ち合わせたのと同時に付き合うって経験、、ワタクシの人格形成には大変役に立ちましたww。

EDIT COMMENT

非公開コメント