プロフィール

狼旅団@地下潜伏中

Author:狼旅団@地下潜伏中
★自己紹介★

こんにちは。狼デス。。
スラッシュをこよなく愛する2児の父。。

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。
(しかし書いてあることはちょっぴりネガティブ系。。。)

職業:収益物件売りの不動産屋

一応、パンキッシュな不動産屋を目指しているのでやれ情報商材だのネットビジネスだのロバキヨとかは大嫌いですw


あ、あとFacebookやってます
www.facebook.com/ookamiryodan



★CAUTION!★

【初めてご覧になる方へ】
このブログ。。
期待しているほど面白いこと書いてるブログじゃないのであまり見ないほうがいいですよw


【コメント師の方へ】
プロ・アマ問わずどなたでもご自由にコメントください。
但し、出来るだけHなコメントはやめてくださいw。
あなたの書き込みで家庭崩壊しちゃうかもしれませんww

フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム

ムツ吾郎の憂鬱。。。

banner赤ずきん
今度は必殺さんが迫ってきたんですのw


こんにちは。

溜まりに溜まったコメント返しに執念燃やしたら1時間半も費やしてしまったワタクシです。。。(普段からコメントはマメに返さないとこういう目に遭いますw)


さて、昨日のブログで予告しました今日のネタ。。

「年末の不動産ブローカーIN新橋編」


この話、実は去年の話じゃないのですが今でも鮮烈に覚えてるネタですw。

3年前の年末、とあるビルの地上げを巡ってワタクシと壮絶な闘争を繰り広げた自称不動産コンサルタント「通称ムツ吾郎さん」との物語。。

このムツ吾郎さん。

年齢50代後半の方だったんですが自称「俺って今までに相当な修羅場をくぐって来てるんだよ」系のブローカー。

新橋の「第一ホテル東京」のロビーが彼の主戦場(いちいちホテルのロビーってところがなんか嫌でしたw)で打ち合わせはいつもここでした。

当時、ワタクシのお客さんが保有している田町某所の小さいビル周辺の地上げをやっていたムツ吾郎さんがこのお客さんにコンタクトを取ってきたところからのご縁です。

このビル、昔ワタクシが仲介したのが縁でこの持ち主さんからワタクシこの交渉に介入していたのですが・・・結局話がブチ壊れるまでの3か月、ほぼ毎週のようにこのムツ吾郎さんと会ってました。

地上げ用地はこのお客さんの土地の他6筆。
総面積は250㎡を大した面積じゃないのですが昔からの地主さんが多く地上げの交渉は相当難航してたようです。

しかし、このお客さんは単に収益目的で保有していたので「それなりの値段で買います」って言われれば明日でも売ってしまうくらいの勢い。。。

その値段交渉をワタクシが代理でやってたのですがこの小さいビルだけじゃ地上げになりません。

周辺の土地所有者が売るとなったら交渉しましょうと言うことになってました。(こっちはいつでも売る準備が出来ていましたので売買の契約書に売買金額だけブランクの状態で待ってました。)


12月の上旬、事態はいよいよ動き始めました。

地権者の同意がやっと取れたと連絡がこのムツさんから入りました。

ワタクシ、「まあ交渉開始してから3か月ですべての地権者の同意を取ってくるんですからそれなりにスジのいいブローカーさんだな」と思っていました。

えぇ、、ホントにそれが事実であればの話ですけどww


いつでもそうですが、年末の売買をこの手のブローカー筋とやる場合、不動産屋は相当慎重になります。

ましてちょっと腑に落ちないのはまったく他人同士の地権者多数なのに年末に一気に契約決済をやろうと提案してきたことです。

このムツ吾郎さんが買主ならそんな無茶も出来そうですけど彼はあくまで仲介です。

地上げの時は買い取り金額もそれぞれ違うでしょうから個別交渉じゃないと中間省略決済の時の気まずさよりひどい目に遭いますw。(間が持たないってのw)

この時、隣地の所有者とワタクシがコンタクト取ってればもう少し話の詳細もわかったのですがこういう時、買い取り金額が違ったりしてることが多いので出来るだけそういうコンタクトは我慢します。(アパートなどの立ち退き交渉なども個別にやるのが基本ですw)

すべてこの地上げ屋ムツ吾郎さんが仕切っていたので彼の頭の中のスキームは知りえないし、こっちは単に買ってくれればいいのですから気楽にその日を迎えることにしました。(何かあって売れなきゃそれはそれでも構わない話です)

しかし、、契約決済同時ってどうやってやるのw・・・?(ま、いいや。知らないふりしておこう。。。と。。)

さて、契約の前日、このムツ吾郎さんからワタクシに電話がありました。

電話の時間が夜の8時。。
契約前のこんな時間に電話が来るってのは要注意です。(大体なにか突発的なことが起きたってことが多いんですw)


ムツ吾郎「ちょっとこれから新橋で時間取れないか?」

電話のムツ吾郎さん、そう言って要件は言ってくれません。。(危険レベル2段階アップです

今回、ワタクシは仲介って立場でも無いし彼に義理もへったくれもありません。
そんな要請にいちいち答えることもありませんから断りました。(用があるならそっちから来いってのw)


ムツ吾郎「来ないと大変なことになるよ・・」


えーっと、、なんか勘違いしてる模様です。。

何度も言いますがワタクシ、今回の仲介とかで利益を受け取る立場じゃないです。何か問題があるなら明日の契約をやめちゃえば済むことですから別にわざわざ会わなくてもこっちは痛くも痒くもありません。


ムツ吾郎「来なかったら明日の契約は無しでいいんかな?」


はい。別にそれならそれで構いませんwww(即答です)


第一ホテルでしょっちゅう会ってたもんだからワタクシの事を身内の不動産屋みたいに考えているんでしょう。ふざけんなって感じですw。


電話でそんな押し問答をやってましたがよくよく考えたらこっちの売主さん、すでに抹消の手続きもしてるし明日決済でお金が入ってくるのを楽しみにしてます。

決済をやらないって言われちゃやっぱりそれも面倒です。

仕方がないので新橋に向かいました。(こういう弱気な姿勢がいけないんだといつも反省ですw)

ムツ吾郎さん、寒い中新橋のSL広場でたばこ吸って待ってました。

いつもならここからでも第一ホテルに行くんですがその日はそんな気配が見えません。。

「てめー、そっちから呼んでおいて極寒のこんなところで立ち話ですかい?」って気分になりましたがまずはムツ吾郎さんの話を聞かないと。。。。


ムツ吾郎「あのさー、明日の契約の売買金額変更してくれない?」









は?









ムツ吾郎「いや、だからさ、、、、」







・・・・・



・・・・・



・・・・・




聞けば実際の売買金額だと買主大損しちゃうらしいです。。。


買主・・・更地渡し希望


売主・・・もちろん現状渡し


ムツ・・・板挟み



この話、契約前日の話ですw。(しかもこのビル、満室賃貸中ですから更地渡しってのはそもそも無理ですw)


たぶんギリギリまで諸条件の話を買主を詰めていなかったんでしょう。(そうとしか考えられませんw)

契約の前日になって買主から「話が違うじゃん」と言われ解体費分の値引きを要求されたそうです。。


通常ならここで話はストップするか後日、金額を詰めて再契約、、ま、どちらにしても明日の契約決済はありません。。


しかし、ムツ吾郎さん。
この契約をどうしても明日やらないといけない特殊な事情があるそうです。

SLの後ろに停車してるワックスギンギンに効いた白い外車。。。(アメ車風の車だった記憶があります)

ワタクシとムツ吾郎さんが話してる間、ずっとそっちから痛い視線を感じてましたがどうもその車の方が今回の無茶な取引を強行させようとしている原因の一つじゃないかということは雰囲気で充分過ぎるくらいわかりましたw。(この空気、察してくださいw)


「無茶を無茶だと思わない方」が介入している場合、こちらの意見なんざ一切通用しません。

ムツ吾郎さんと白いアメ車の方の関係がどうなのかなんて知ったことじゃありませんのでこういう時は、例え腕をもぎ取られても毅然と断るのは常套手段です。(じゃないと今度は腕じゃ済まなくなりますww


狼「最初の金額でダメだらそもそも契約なんて出来ないじゃないですか」

ワタクシの立場は売主の代行ですから面倒な話なら猛然と断っていいはずです。(だって怖いですもんw)

もう、ワタクシ、相撲取りのごとく強烈なツッパリで相手を土俵の外に投げ出す勢いです。(出来ません出来ません出来ません・・って10万回くらい言ったと思いますw)


ここで絶対に口走ってはいけないのは「なんとなく相手に期待を持たせる素振りをする」ってことです。

「じゃあ、売り主さんに相談します」とか

「明日まで時間をください」とか

「なんとかします」←これはホント命に関わりますw


とにかく最初の段階できっぱり断ることが大切です。


こういう時に変な含みを持たせちゃうと

「おめーがなんとか出来るっていうからこっちはもう準備しちゃったじゃねーかよ!どう責任取るんだ!こらぁ!」と責められて一巻の終わりですw。

さっきの
ムツ吾郎「来ないと大変なことになるよ・・」
ってのはワタクシが大変なんじゃなくてムツ吾郎さんが大変なことになるってオチだったんじゃないかと思うのですがこういう時、とにかく不用意になんとかしようと介入しないことです。。

ワタクシ、この経験が生きているのかこれ以降、そういうヤバイ場面にはそうそう遭遇しなくなりましたが新人の仲介さんはいまだにこの「ハシゴを外されて板挟み」って場面に出くわします。


もしこれから不動産業を目指す方がいらっしゃいましたらこういう話を思いだしていただければ素敵な不動産業者ライフが送れるかと。。。w(また新築投資の区分レジのクソ営業からのイヤガラセ電話にもこれ応用できますのでお試しくださいw。)




え?
ムツ吾郎さん、結局どうなったのかって?

ワタクシ、猛然と断ってそのまま後ろも見ずに烏森口までダッシュしたのでどうなったかなんて知りませんw(もちろん取引自体無かったことになりましたけど。。。)


人気ブログランキングへ
むしろ壮絶だったのはムツ吾郎さんの「その後」だったんじゃんw


めざせ!10万人wゴーゴーしょぼくれん!
(もうすぐ800人w)

COMMENT

ブロカーさん、心配いりません。中属性サラリーマン御用達の駿河湾に(以下略w)

新築ワンルーム投資の会社から、電話あります~

〇〇でいいお話有ります!
年金どうですか?
(この時点で「ワンルーム屋さん」と解ります。)

一棟じゃないと買わないよ!!
ちゃんちゃん・・・・

それでもまだ頑張る業者なら、時間の無駄なので、「切ります(ぷちっ)」
この頃多くなったと思います。
景気良くなりそうなのかな?w


いやあ、、、蒸し暑い満員電車が、一気に冷たく感じました、、、((((;゜Д゜)))

修羅場で下手に相手に期待を持たせないこと。

私も会社で痛感しております(T.T)

ええ??
ムツさんの後が気になりますね・・・。
ってかギンギラワックスの白い外車、なんで関わってしまったのでしょうか。

後に引けない取引って怖いですね。

白外車付きの取引なんて、自分のハンコで出した仮発注書
後で取り消すのより難易度高そうです。w

それはもう、かなり大変なことになるでしょうに。(・∀・;)
ムツさんのご冥福をお祈り申し上げます。mOm

Re: タイトルなし

『アクションカメラ』さん

> ブロカーさん、心配いりません。中属性サラリーマン御用達の駿河湾に(以下略w)

聞きかじりですが、不動産ブローカーは基本的に東京湾にドラム缶っていうのがデフォらしいですw

Re: タイトルなし

ワンワンさん

> 一棟じゃないと買わないよ!!
> ちゃんちゃん・・・・

これ、かっこいい断り方じゃないですかwwww。
(ワタクシもパクらせていただきます)

最近、この手の業者さん、ブツが無いので(融資付けにくくなってるそうです)厳しいみたいなのでついテレアポ電話で恫喝しちゃうらしいですよ。。。

Re: タイトルなし

ちくりんさん

> 修羅場で下手に相手に期待を持たせないこと。
> 私も会社で痛感しております(T.T)

えーっと、、これ男女間の争いでも言えるみたいです。。。
ワタクシは経験無いですが、モテ系大家さんではこういうのがあるとどこかの大家さんのイベントで聞きかじりました。。(耳がダンボになっちゃいましたw)

Re: タイトルなし

ソウトクさん

> ええ??
> ムツさんの後が気になりますね・・・。

世の中には「知らぬが仏」って言葉もあるのでこの後の話は知らない方が吉ですw。(ワタクシも知りませんけどw)

出来ないことを出来るように言っちゃって消えて行った不動産屋も多いと聞きます。

この辺は宅建試験に出ない分野ですので登録講習あたりでやって欲しいネタですw。

Re: タイトルなし

クロノスさん

> 白外車付きの取引なんて、自分のハンコで出した仮発注書
> 後で取り消すのより難易度高そうです。w

難易度は自分でやっちまった誤発注の100万の商品の赤伝切るより高そうですw。

> ムツさんのご冥福をお祈り申し上げます。mOm

あれから数年経ちますがあれから彼らの電話はありません。。。。mOm

EDIT COMMENT

非公開コメント