プロフィール

狼旅団@地下潜伏中

Author:狼旅団@地下潜伏中
★自己紹介★

こんにちは。狼デス。。
スラッシュをこよなく愛する2児の父。。

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。
(しかし書いてあることはちょっぴりネガティブ系。。。)

職業:収益物件売りの不動産屋

一応、パンキッシュな不動産屋を目指しているのでやれ情報商材だのネットビジネスだのロバキヨとかは大嫌いですw


あ、あとFacebookやってます
www.facebook.com/ookamiryodan



★CAUTION!★

【初めてご覧になる方へ】
このブログ。。
期待しているほど面白いこと書いてるブログじゃないのであまり見ないほうがいいですよw


【コメント師の方へ】
プロ・アマ問わずどなたでもご自由にコメントください。
但し、出来るだけHなコメントはやめてくださいw。
あなたの書き込みで家庭崩壊しちゃうかもしれませんww

フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム

年末の嫌なニュース。。。

banner赤ずきん
一気に射程圏内なんですのw


こんにちは。

午前中の決済が終わりやっといつものまったり年末モードに戻りました。。(激闘甲子園でしたw)

いつもならこの年末モード、12月に入った瞬間から切り替わってたはずなんですが今年は1年の仕事が12月に一気に押し寄せた感のある1か月でした。(えぇ、来年はもう少し計画的に仕事しないといけないと猛省です。。。。)

そんな年末モードになってたワタクシにちょっと嫌なニュースが入ってきました。

今日の日経に記事ですが一建設、飯田産業、東栄住宅、タクトホーム、アーネストワン、アイディーホームの上場6社の経営統合のニュース。。

来年11月をめどに経営統合するそうですが、この6社。。いわゆる「飯田グループ」という持ち株構成の会社の塊です。

この経営統合により現在業界首位の積水ハウス(養分を吸いも吸ったり売上1兆5300億円ww)の半分の売り上げに達してしまうのですがこの通称「飯田グループ」。。

レインズの売り土地でも平気で仕込みますww。

建築コストが積水ハウスの半分以下なので多少土地が高くても十分に吸収出来てしまうから出来る芸当なのですがこんな消費税が上がる前にこのような経営統合戦略取られると益々収益物件用の種地が取得しづらくなっちゃいます。。

特に狭小地などでこの手のパワービルダーに勢いが付いてしまうと手が付けられません。

経営統合で営業拠点の統廃合とかされると今より効率的な用地仕入をやられてしまうのでこれからの大家業界の強敵になる可能性大です。。

ワタクシの持論では、この手のパワービルダーが仕込めないような土地を格安で仕入れて集合住宅にしてしまうと言うのが「最も美味しい新築計画」なので建築資材の共通化や間取りの簡略化で建築コストをさらに低価格な住宅が供給されてしまうととても脅威になります。

まあ、彼らはあまり都心に入ってきて開発はやりませんので郊外中心になりますがkkenji1さん が提唱している「エクレアの皮理論」の激戦地では血で血を洗う戦いになっちゃうんじゃないかと心配してます。。。

この飯田グループ。。
ただでさえ高収益でイケイケなんですからこれ以上大儲けなんてしないでくれたらいいのにと思う今日この頃です。。


さて、そんな中、昨日の話の続きの書籍出版の打ち合わせ。。(オペレーション名:「狼旅団泣いて笑ってポチらっちょ計画」)

冒頭、「狼さんってブログ読んでるとなんとなく本とか書くの嫌なのかと思ってずっとお願いしてなかったんです」とか言われましたが別に本を書くのが嫌だってことじゃないんです。

単に本書いて集客っぽい雰囲気になるのが嫌なだけです。(本出してなんとなくまたチヤホヤされればそれだけでワタクシお腹いっぱいですw)

そんな話から始まった打ち合わせ。。

感触的には出版はOKそうです。。(まず出せるか出せないかという最大の問題はクリアですw)


しかし、出版までの道のりは険しそうです。。。

聞くところによれば出版には「ヒモ付き」と「ヒモ無し」というものがあるそうで、ヒモ付きであれば本が売れた利益などは無関係(平たく言えばお金を払うなり買い取りするなりなんて手法です)なんですが、ワタクシの場合はヒモ無しです。

ヒモ無しは本の売れ行き自体が問題になるので売れる見込みが無いとダメとのこと。。

ま、儲からない本は出せないってことですね。。了解しますた。。

もちろんワタクシも出版しておいて「全く売れない」は「アマゾンの評価で酷評される」はではイメージ戦略上、極めてマイナスですw。

ここの利害が一致してこそ初めて出版という道が開けてくるってもんですw。(あーここホント険しそうですw)

と言うことで、
まず、出版するうえで一番肝になる本の方向性ですが、ワタクシ基本的には今書いてるブログの延長線上として大家さんが読んで不動産屋顔負けのいっぱしのプロ大家さんになって貰うべく内容を書いてみたいです。(単に「非常識的手法」だの「破壊的手法」だの「ゼロから20億!!」なんて机上の空論的な本じゃ今どきモテるはずもありませんw)

しかし編集さんに聞いたところ今のブログの中身では本にするのは難しいそうです。。(おーまいがー)

てっきり今書いてるブログの焼き直しくらいでいいのかと思ってたらこれは大間違いの模様です。(「てめー読者を舐めんなよ」って顔されましたw)

やはり毎日だらだらと書いてるだけじゃ本なんて書くのは難しいということです。。(ちょっぴりモチベーション低下ですw)


そこで、ここをお読みの皆様にどんな本を読みたいかこっそりアンケートをお願いする次第ですw。(ステマって言うんですか?これ?)

→ アンケートはこちらから ←
(別ウインドで開きます)

一冊の本の場合、1ページ約600文字程度なのでこれが250ページで150000文字。。

ワタクシのブログの平均文字数が一日約3000文字ですから内容はともかく書く日数で言えば1か月ちょいあればなんとかなりそうです。(あとはライターさんにお任せですw)

ブログネタで良ければ簡単なんですけど・・・やっぱりダメですよね。。w


とにかく、とにかくです。
最初に内容の方向性が決まらないと話になりません。。

なにとぞ、ワタクシにいいヒントをお与えください。。

参考までにこの手の書籍の「ベストセラーの条件」は延べ販売数で10000冊。。(・・・なんかすでにハードル高そうですw)

初版は6000部らしいのでまずこの6000部をどんな手段を使っても売り切るのが当面の最重要課題です。


ま、ワタクシの体感ですが「狼旅団員」として脳内登録されている方は現在300名前後。。(いつもの通り裏は取ってません)

ご家族が4人として1200人(厚かましいお願いですがご購入は一人一冊でお願いしますw)

これで1200冊は確定ですww


この他にご親戚とか会社とかで配っていただければ、、えーっと、、5000人くらいは大丈夫ですよね?w(ホント、厚かましいお願いばかりで申し訳ありませーん。。)


実はこのブログ。。
その出版社の編集さんも毎日チェックしてるそうですので(しかし文章が長すぎるためまだ最初の方のブログは読んでないと言う未確認情報あり。。)ワタクシが普段からどれだけ支持されているかを誇示しておきたいところでもありますw。

推定300人の狼旅団員が一斉にポチしたら明日の朝には軽く10000点くらい超えちゃうと思いますが(いや、そう信じたいでありますっ!)ここはくれぐれも空気を読んでいただけると幸いでございますw。


↓さあさあ、、ここをロックオンですよw。。。
人気ブログランキングへ
ポチ誘導が段々腹黒くなってきたんじゃんw



めざせ!10万人wゴーゴーしょぼくれん!
(もうすぐ800人w)

COMMENT

経営統合するあのグループの中の1社、数年前にウチの土地買い取っていきました。いいお値段で。。
出来た戸建の売り出し価格見たら、確かに相当安く建てたんだろうなって思いました。
本の内容、年末年始にゆっくり考えてみます。

アンケートに書くまでもなく、ブログの延長腺上ではなく、ホントーのど素人から「不動産屋顔負けのいっぱしのプロ大家さん」になれる本を書けば良いと思います。(土地・建物・設備から契約と融資、客付け、メンテナンス、そして売却まで、素人さんが陥りやすいポイントをズブの素人でも、狼さんの『魁!!狼旅団のアパート経営塾(仮)~現役収益不動産売買王が指南~』を読み終えれば完璧に洗練されたアパート経営者になれる、そんな一冊が求められているのではないかと。。。

でなければ、全部、大家さんとの対談で、それを文章に起こしてもらってください。(ん?アマゾンのレビュー?そんなものカリスマブロガーなら★1つがズラーっとレビューに並ぶのが誉れと思うくらいでないとw)

知り合いのゴーストライター、紹介しますか?
企画物に強いので、出版社への持ち込みも可能です。
(当然、持ち出し無w)

まっ それよりも、物件売らなくっちゃねw
年末までお疲れ様でした。

もちろん買わせていただきます。
でもきっとしょぼくれんだけで1万いくんじゃんw

出版決定おめでとうございます。
売れる本をご希望でしたら下記のアイデアをどうぞ!

1.仮想の敵を作る(悪徳不動産屋ん悪行ばらす)
2.良い不動産屋の見極め方
3.厳しい賃貸経営を勝ち抜く王道伝授
4.全国6000人の旅団員からの実名質問Q&Aの実況中継の書き起こし!

これで最低6000部は確定です、自分の名前や質問が載っている本ならみんな買うよねw
問題はページが膨らむ事かもね。
大ボリューム500ページで1500円・講演CD付きとかでいかがでしょうか?w


どうもこんばんは。不動産ネタには付いて行けないので、
不動産ネタ以外になると出没するTAです。

セミナーにこっそりと一度参加、
場違いコメントでお邪魔をしている程度ですので、
旅団員にはまだ登録されてないと思いますが、
書籍が刊行された暁には・・・、そのあかつきには・・・。

んー、どうしましょう・・・。
帯を見て、匂いをかいで、じっくり立ち読みして、
どこかに瑕疵がないか確認して、購入するかどうかぜひ検討させて頂きます。

もしなんでしたら、ブックオフにて鬼指しで。


というのは冗談で、私も買います。楽しみにしております。

アンケート、回答出しておきました。
出版されたら当然買います!
そして、Amazonでプレミアが付いたころに売り抜けたいと思っています。

賃貸用アパート建設と、ローコスト住宅、これの参入障壁ってなんなんでしょう?

アパート建築にも手を出してくれたら面白くなりそうって、逆の考えもありかな。


出版、
タイトルに「二郎」を入れて、内容もそこに無理矢理こじつけたら手に取る人が多そうです。

考えてみると賃貸って、3万円の部屋でも3年住んで頂くと100万円を超えちゃうわけで、そんな高額の契約にしては、決定までのプロセスが短い、特異産業なんですよね。

だからこそ、それに係わる色々な人の思惑やなんたらで、面白かったり難しかったり、さらには悔しかったりで、

ふと気が付くと、他の仕事や業界と比べている自分が居ます。

ですから「二郎」もこじつけじゃなくて、皆さん賃貸経営をする時には、自分の知っている業界とか、経験をそこに生かそうとしてたりすると思いますので、色々な所から気づきがあり、ゼネラリストにならないとつまずいちゃう事を啓蒙して欲しいです。

もう力尽きたのでアンケートは後日・・・
でもタイトル位は・・・

「不動産業界の商流」

おめでとうございます。
もちろん買います。
出版楽しみにしていますね。

私は、100冊くらい買えばいいでしょうか。

1位奪還おめでとうございます。

本はやっぱり他の人がかけないモノをお願いします。漠然とですみません。

スライムが合体してキングスライムになったような気がしたやげです。
あのつぶらな瞳で見つめられると恋がはじ・・・まる訳ないですが。

グループ化やホールディングス化してスケールメリット云々・・・ですが、究極的には人や店舗の集約・統合なんだろうなぁ、と予想しています。
狭小戸建がまだまだ建つんだろうなぁ、と考えると誰が幸せになるのか判らない日本の未来を心配してしまいます。(余計なお世話ですが)

出版ですが。以前も意見させていただきましたので重複しないことを書きます。
世に出回ってる不動産関連本を粗方網羅すると
「大体全部の物件は売り時であり、買い時である」
「今が最後のチャンスなのであらゆる方法で金融機関からお金を借りてでも買うべし(売るべし)」
というような結論になります。
一方で「せんみっつ」と言われる不動産の世界。都市伝説ではありませんが
「信じるか信じないかはアナタ次第」みたいなお話です。
「せんみっつ」とするならばその「みっつ」を探し当てる方法論を1年前の私でも判るように書いていただけたら、と。

Re: タイトルなし

いしえもんさん

> 経営統合するあのグループの中の1社、数年前にウチの土地買い取っていきました。いいお値段で。。
> 出来た戸建の売り出し価格見たら、確かに相当安く建てたんだろうなって思いました。

相当高く買ってくれる担当さんもいるらしいのでいい時期に売ったんだと思います。
しかしその分、建物にしわ寄せがいくと言うことは黙っておきましょうww。

Re: タイトルなし

魁!!さん(誰だかまったくわかりませんw)


> でなければ、全部、大家さんとの対談で、それを文章に起こしてもらってください。(ん?アマゾンのレビュー?そんなものカリスマブロガーなら★1つがズラーっとレビューに並ぶのが誉れと思うくらいでないとw)

こっちの方がどれだけ楽か。。。w

あ、ダメだ。。
ページ数で250ページくらいなので対談の文章きっと2人分くらいでおわっちゃうかもw

Re: タイトルなし

ワンワンさん

> まっ それよりも、物件売らなくっちゃねw

あ、そうです。。その通りです。
ワタクシの本業はこっちでした。。

来年はこっちも頑張りますw。

Re: タイトルなし

誠さん

> もちろん買わせていただきます。
> でもきっとしょぼくれんだけで1万いくんじゃんw

ワタクシも実は1万人くらいはしょぼくれんの会員いると思うんですけど、ほとんどの人は買わずに立ち読みする気がしてますw。

Re: タイトルなし

日本海大家さん

> 1.仮想の敵を作る(悪徳不動産屋ん悪行ばらす)
> 2.良い不動産屋の見極め方
> 3.厳しい賃貸経営を勝ち抜く王道伝授


> 4.全国6000人の旅団員からの実名質問Q&Aの実況中継の書き起こし!

あ、そうか!!本に名前を入れちゃえば買いますねww(日本海さん天才ですw)
ただ全国に旅団員6000人はいないと自信を持って言い切れますw。

やはりここは10万部のメルマガ出してる人に広告頼めばいいのでしょうか?

Re: タイトルなし

> 書籍が刊行された暁には・・・、そのあかつきには・・・。
>
> んー、どうしましょう・・・。
> 帯を見て、匂いをかいで、じっくり立ち読みして、
> どこかに瑕疵がないか確認して、購入するかどうかぜひ検討させて頂きます。
>
> もしなんでしたら、ブックオフにて鬼指しで。

この文章にいいヒントが隠れていました。
よくお札とかでエラー紙幣ってのがあるじゃないですか?

そうです。
1000冊に1冊だけわざと落丁本を作るんですww。

それを買った人は10年後ワタクシが売れっ子作家になったとき「なんでも鑑定団」にこの本を鑑定してもらうんです。


きっと買った値段の10倍は間違いなしです。。。(あ、突っ込みに期待してません。。)

Re: タイトルなし

まるしさん

> アンケート、回答出しておきました。
> 出版されたら当然買います!
> そして、Amazonでプレミアが付いたころに売り抜けたいと思っています。

日本海さん、TAさん、まるしさんのコメント読んでるうちにいろいろ販売戦略が浮かんできましたw。

ここはAKB商法を用います。。

①1冊に一枚「握手券」を入れる。(10枚集めると1回握手が出来ますw)
②100冊に一枚「お食事券」を入れる。(ただし当選者が奢りますw)
③1000冊に一枚「添い寝券」を入れます。(当選者が男性の時は・・・うーん考えてなかったw)

これで一人10冊から100冊くらいは買ってくれるでしょうから10000冊なんてあっという間じゃないかとw。

Re: タイトルなし

ぼ~やさん

> 賃貸用アパート建設と、ローコスト住宅、これの参入障壁ってなんなんでしょう?
> アパート建築にも手を出してくれたら面白くなりそうって、逆の考えもありかな。

おそらくパワービルダーさんもこれに気が付いていると思います。
でも彼らは販売は自分でやらないのでその辺が参入障壁になっているんじゃないかと思います。

> ですから「二郎」もこじつけじゃなくて、皆さん賃貸経営をする時には、自分の知っている業界とか、経験をそこに生かそうとしてたりすると思いますので、色々な所から気づきがあり、ゼネラリストにならないとつまずいちゃう事を啓蒙して欲しいです。

二郎でやるのはいいですがこれにかこつけて取材と偽り体よく二郎に入り浸ってしまうワタクシがいそうで怖いですww。

Re: タイトルなし

クロノスさん

> もう力尽きたのでアンケートは後日・・・
> でもタイトル位は・・・
>
> 「不動産業界の商流」

タイトルだけ書き逃げしちゃダメだってwwww。
それっぽいタイトルに見えなくもないですがこれじゃ中身のヒントになってないです。。


Re: タイトルなし

佐藤さん

出版できそうってところまでは決まりましたがここからが大変そうです。。

なんとか出版までこぎつけたいと思います。。
よろしくお願いいたします。

Re: タイトルなし

Jさん

> 私は、100冊くらい買えばいいでしょうか。

まー、あれですね。。
Jさんなら節税用に100冊くらいお付き合いで買ってくれると信じてましたw。(みさぱぱさんにも50冊のノルマを課しますw)

国分町の飲み屋さん(可愛い子がいるお店キボンヌですw)にこの本をばらまいてくれればワタクシが仙台にセミナー行ったとき、黄色い歓声でお出迎えして貰えるでしょう。

その日を指折り数えて執筆したいと思います。。。

Re: タイトルなし

まことさん

他の人が書いてないことを書き過ぎるとワタクシの身に危険が危ないのでそこは調整しますが出来るだけそういう本にしたいと思ってますw。

何かネタがあればどんどんご提供ください。。。。

Re: タイトルなし

やげさん

> 出版ですが。以前も意見させていただきましたので重複しないことを書きます。
> 世に出回ってる不動産関連本を粗方網羅すると
> 「大体全部の物件は売り時であり、買い時である」
> 「今が最後のチャンスなのであらゆる方法で金融機関からお金を借りてでも買うべし(売るべし)」
> というような結論になります。
> 一方で「せんみっつ」と言われる不動産の世界。都市伝説ではありませんが
> 「信じるか信じないかはアナタ次第」みたいなお話です。
> 「せんみっつ」とするならばその「みっつ」を探し当てる方法論を1年前の私でも判るように書いていただけたら、と。

このコメント見ると、なんか普段わかっているんだかわかっていないんだか知りませんでしたがやげさんってここ1年で恐ろしいくらいの急成長ぶりでびっくりです。(弟子にしたいくらいですが不動産屋は弟子を取るなんてアホなことはしませんw)

さて、センミツですが、この「みっつ」の部分。。
通常はお客さんのところに出る前に業者が買ってしまうってオチじゃダメでしょうか?ww

EDIT COMMENT

非公開コメント