プロフィール

狼旅団@地下潜伏中

Author:狼旅団@地下潜伏中
★自己紹介★

こんにちは。狼デス。。
スラッシュをこよなく愛する2児の父。。

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。
(しかし書いてあることはちょっぴりネガティブ系。。。)

職業:収益物件売りの不動産屋

一応、パンキッシュな不動産屋を目指しているのでやれ情報商材だのネットビジネスだのロバキヨとかは大嫌いですw


あ、あとFacebookやってます
www.facebook.com/ookamiryodan



★CAUTION!★

【初めてご覧になる方へ】
このブログ。。
期待しているほど面白いこと書いてるブログじゃないのであまり見ないほうがいいですよw


【コメント師の方へ】
プロ・アマ問わずどなたでもご自由にコメントください。
但し、出来るだけHなコメントはやめてくださいw。
あなたの書き込みで家庭崩壊しちゃうかもしれませんww

フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム

新築物件見学会レポート。。。

banner赤ずきん


こんにちは。

昨日は、午後から予定通りビーフンデザイン進藤さんの新築見学会に出掛けてきました。

本物件、京王線仙川駅と小田急線成城学園前駅との間くらいにある徒歩圏では若干歩くロケーションに新築された物件です。

わざわざ駅から遠い場所に新築を建てる時にワタクシが最初に気になるのは「元々所有していた土地」なのか「新築のする為に買った土地」なのかです。

元々所有していれば建築場所場所は選べませんからここでなにをやるかになります。企画の選択肢が少なくなるので地主さんが元々所有している土地ってのはこの土地で賃貸の経営が本当に成り立つのか精査してからやらないと痛い目に遭いますw。(ここを大東○宅とかレ○パなどの新築営業部隊に付け入られてしまうんです)

今回のオーナーさん、この土地を新規に購入しての企画ということなので「なんでこの土地を選んで企画を考えたのか?」。。。

ここが今日のワタクシの着眼点としての見学になります。

物件の一番のポイントになりそうなカット


敷地延長から入ってきたあたりの写真ですが賃貸の案内で本物件の最初の印象をキャッチする場所です。
写真には写っていませんがここから空を見上げると「東京の空ってまだ低いんだな」とちょっと感動ですw。

ここでの印象が良いと入居者さんがこの時点で「ここに決めちゃおうかな」と思ってくれるので非常に重要なポイントになります。

正直、部屋の内部に入る前にここで決めちゃう人がいるんじゃないかと思います。

今回の物件。。何しろエクステリアが秀逸です。

まさかの納戸みたいな巨大ドアですww

ワタクシ、長いこと仲介やってますがこんなドア見たの初めてですw。
このドア、釣りドアなので相当なコストだと思いますがこの引き戸のおかげでこの物件が放つ独特のオーラを感じました。

進藤さんもおしゃっていましたがこういう普段見かけないものが付いてるとお客さんの高感度がアップするそうです。(ワタクシもこのエクステリアは高感度です)

2階から中庭をパチリ

進藤デザインではめずらしい有機物(もみじの木)がアクセントになってます。

この中庭、居住者の方がここに集えるように出来ているので同じ趣味の持ち主が住んでいれば夜な夜な趣味の話で花が咲いて毎日楽しいでしょう。

賃貸の案内でこんな中庭を見せつけられたら部屋が少々狭かったり使いにくくても押されてキメブツ化しやすい物件ではないかとw。


天窓から青空が見えます。


キッチン


居室

今回の物件、
いくつか使い勝手の悪い気がする部分がありましたが、この手の物件で居住性を追求するのはヤボな話じゃないかと思います。

この物件のコンセプトは収益性にあまりベクトルが向いていません
儲かる儲からないより同じ趣味の人と楽しい時間を共有したいというオーナーさんの熱い心意気が伝わってきます。

ワタクシ、この物件のオーナーさんとは全く面識がないのでわかりませんが進藤さんのお話によるとロードサイクルのご趣味のオーナーと同じ趣味を持つ入居者さんとのいわばシェアハウス的な運用をお考えだとか。
で、単にシェアハウスじゃあれなので各部屋の水回りをすべて独立させて離れの個室化となったそうです。

うーん。。。すばらしい。
それならこの土地でこの企画を仕込んだという理由に合点がいきます。

おそらく最初からそういう趣味の領域にベクトルが向いているし、賃貸併用住宅ってことは住宅ローンで賃貸住宅が出来ますので進藤デザインとに融合で木造APで坪9000円いう賃料設定が可能になったんだと思います。(進藤さんはマジメに坪10000円以上を狙っていたらしいです)

この企画、すでに1号物件が都内でやられているそうで今回の物件が第二作とのことです。
その時のノウハウもあるでしょうからニッチな作戦ですが正直あっぱれですw。

ま、しいて言わせていただければ玄関入っていきなりキッチンだったり床の断熱が入っていないのか底冷えする水回りですが恐らくここに住もうと決めた人はそういう所をデメリットよりも大好きなロードサイクルと一緒に暮らせる方に魅力を感じるんじゃないかと思います。

ワタクシも若い頃、フランス車に乗ってましたがこのクルマ、相当なクセモノでしたw。
大雨の日にワイパーの片割れは吹き飛んで前が見えないとかパワステポンプがいきなりブローしてステアリングがアンコントロールになったりと臨死体験を何回も経験してますがそれでもイタフラ車が好きなので使い勝手なんてあまり追求しません。(使い勝手を追求するなら最初からトヨタ車に乗ってますw)

相変わらず進藤さんの尖りっぷりもすごいですが予算と収支と部屋の間取り、それよりなにより趣味の領域の設備への予算配分のバランスを考えて見せるところとわざわざお金掛けて見せる必要ないところ見切り方は毎回勉強になります。

住みにくそうな一面もある本物件。。
ワタクシ的には「これってありなんじゃんw」、、と思う見学会でした。

オーナーさん、進藤さん、お招きいただきありがとうございました。


さて、見学会が終わり一部の旅団メンバーとバス、電車を乗り継いで池袋まで戻ってきました。

夜は、狼旅団の忘年会です。

いつものようになんとも濃いメンバーに囲まれ夜遅くまで不動産談義に花を咲かせていただきました。

やっぱりこういう企画って好きです。
ただ参加いただいた方全員と納得するまで話が出来ないというのがいつもどかしいですw。

来年はいっそ少人数で個別に何回かに分けてじっくり不動産の相談とか聞きながら飲んで騒いでパトラッシュでいきたいですww。

そんな中、個人的なことでその忘年会の最中にワタクシ、熱く語ってオーバーアクションになり勢い余って飲みかけの赤ワインを大量にこぼしてしまい「流血騒ぎ」になりました。。(その節は皆さんご迷惑をおかけしてしまいすみませんでした。。)


家で改めて見たらこんな返り血を浴びてましたw

やげさんから「ワインのポリフェノールって要はアクみたいなものですからもう落ちないですよww」と言われて途方に暮れちゃいましたが、諦めたらそこでゲームセットなんですよww。

嫁にお願いしてなんとかここまで落として貰いました。。

世の中に不可能なんてないんですww

でも嫁から「次からしゃべる時は後ろ手に縛って貰ってからしゃべるといいと思うよ」と言われました。

それって何だか人質みたいで嫌ですが後ろ手がよだれかけのどちらかを選択するかなら後ろ手の方がマシかもしれません。。

人気ブログランキングへ
「ワタクシ醜いブタなんです」とか言うと臨場感あるんじゃんw



めざせ!10万人wゴーゴーしょぼくれん!
(最近頭打ち気味デスw)

COMMENT

中庭素敵ですね。

ベンチとテーブルがあって、趣味人が集まれるようにして
あるってところがオーナーさんのこだわりの向きがわかる
部分ですね。

賃貸併用住宅だと大家が隣に住んでいること自体が嫌が
られるとも聞きますが、このコンセプトならそれはメリットに
できるのでしょうし・・・

こうした特徴づけされた物件が増えてくると、「賃貸」という
ものももっと見直されてくるのでしょうね。

きのうは、熱く語って頂きありがとうございます。。。

新築RC話、力はいりますね~

こんどからは、ワイン避難させま~す;^^

おはようございます、ぶるーまんぱぱ です。まずは、ぽちくりしますた。

先日はありがとうございました。おかげさまで大変楽しい忘年会でした。

「ロフト」って屋根裏かと思っていましたが、独立した箱だったので驚きでした。
今回物件は大扉の後ろの空間が広かったですね。昨日も別の方の自転車を
コンセプトにした賃貸住居を拝見しましたが、同じように土間が広かったです。
私、ままちゃりしか乗ったことはありませんが、高いのは百万円超えるらしい
ので、大切な宝物の収納場所が必要なんですね。

私も先日、赤ワインをこぼしてしまい大変な目(だれの?)にあってます。
危うく、不動産懇親会出席永久停止になるところでした。
その時、クリーニング屋さんは「付いたらすぐに白ワインで抜け」って
言ってました。

実家がクリーニング屋なやげです。

「どうしても」と頼まれればシミ抜きもやってます。でも特殊洗濯扱いですので組合に洗って貰います。

見学会の感想をここに書こうか迷いましたが、ただでさえ長くなるので自分のブログを更新しました。(ァレ?

サイクルハウスコンセプトと聞いて私の頭の中の「モヤモヤさまーず」がスッキリしました。
駅から遠くても自転車と一緒なら苦にならないですし、かさばるレーシングサイクルスタンドや工具類の棚なんか「格納庫」に置いたらそう易々と「次の物件に引越し」なんてできません。
「閉めれば秘密の格納庫、開ければ自慢のショールームと格好の酒の肴」
・・・こういうマニア心ってハマった人しか判らない「コアノウハウ」です。
「おwそのペダル、ルックの最新モデル???やるねぇw」
「やっぱりシマノのこのディレーラーは信頼性が高いですね」
・・・友人がマニアだったのでこの程度ならついていけます・・・。

さて忘年会、狼さんとは離れた席に陣取ってしまいお話聴けずじまいでした。
「続きはWEBで」みたいな感じでしたが、他の方がゆっくりお話できたならそれもヨシなんじゃないかと思いました。

ワインをこぼさないコツは「周囲にワインを置かない」ことですよ。ウヒヒw

Re: タイトルなし

クロノスさん

あんな物件を見るとまた新築やりたくなってきましたw。

お客さんを絞り込んでいくあの戦略は秀逸モノです。

こういう賃貸の企画が増えて来たら普通の木造APレベルじゃ太刀打ち出来ませんね。。

Re: タイトルなし

ク~さん

> きのうは、熱く語って頂きありがとうございます。。。
> 新築RC話、力はいりますね~
> こんどからは、ワイン避難させま~す;^^

ワタクシ、飲み会の席で飲み物こぼしたの生まれてはじめてですw、

背の高いグラスが目の前にあるときは後ろてに縛ってしゃべるようにします。。。w

Re: タイトルなし

ぶるーまんぱぱさん

先日はお疲れ様でした。

> 「ロフト」って屋根裏かと思っていましたが、独立した箱だったので驚きでした。

そうそう、、あれって独立した箱だったんですね。。(あんな発想、ワタクシには思いつきませんw)

あの手の自転車はホント高いですから床の間に飾ってもおかしくないレベルだと思います。

ワインこぼしちゃった件。。
白ワインで拭くと取れるってホントですか?

やげさんに聞いたら「ワインって落ちないんですよw」と言われて諦めてました。。

Re: タイトルなし

やげさん

をを!!そうだった。。

やげさんちってクリーニング屋さんなんですよね?

幸い、家の洗濯機レベルでも落ちたのでよかったです。。(もしかしてワインの質があれだから簡単に落ちたのでしょうか?ww)

今回の忘年会、、不思議と常連さんとあまりお話が出来ませんでしたがやげさんとだけはなぜかたくさん話せた気がします。。

嫁が「やげさんって博学すぎてびっくりしちゃった」と驚嘆してましたことを最後に付け加えさせていただきます。。w

EDIT COMMENT

非公開コメント