プロフィール

狼旅団@地下潜伏中

Author:狼旅団@地下潜伏中
★自己紹介★

こんにちは。狼デス。。
スラッシュをこよなく愛する2児の父。。

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。
(しかし書いてあることはちょっぴりネガティブ系。。。)

職業:収益物件売りの不動産屋

一応、パンキッシュな不動産屋を目指しているのでやれ情報商材だのネットビジネスだのロバキヨとかは大嫌いですw


あ、あとFacebookやってます
www.facebook.com/ookamiryodan



★CAUTION!★

【初めてご覧になる方へ】
このブログ。。
期待しているほど面白いこと書いてるブログじゃないのであまり見ないほうがいいですよw


【コメント師の方へ】
プロ・アマ問わずどなたでもご自由にコメントください。
但し、出来るだけHなコメントはやめてくださいw。
あなたの書き込みで家庭崩壊しちゃうかもしれませんww

フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム

言語の違いと中間省略登記。。。

banner赤ずきん
・・・・・ですのw

こんばんは。

本日はまず諸々、連絡事項から。。

この前のセミナーでお話しした40Mファイルですがまだ届いていない人向けに今週、再度メールでお送りします。水曜日までにはお送りしますがこれでも届かないようでしたら、どこかにアップロードしようかと思ってます。(セミナーの時にCD-Rにでも焼いてお渡しすれば良かったと後悔してる狼です。。)

あと、郵送でお送りする分の缶バッチ。。
封筒に入れて今週発送しますのでよろしくお願いします。(現在、宛名書き作業中ですw)


さて、昨日の土曜日。
あちこちで大家さん向けのセミナーが開催されてたようで、他の方のブログを読みましたがどこの集まりも大盛況の模様です。

セミナー自体が自分の役に立つかどうかは行ってみないとわからない部分もありますが、そこに集う大家さんや大家さん予備軍の方と時間を共有することで横の繋がりが出来て思わぬ収穫もあるので積極的に動くのはとても良いことなんじゃないかと思います。

いつも声を大にして言いたいことですが、この大家さんの繋がり。
出来るだけ時間を割いてでも参加して親睦を深めていただけたらと思います。

ホントはワタクシ、昨日は行きたいセミナーがあったのですが、昨日、久しぶりにイタリアから友人がやってきたので買い物に付き合ってきました。

ちなみに彼の名はフランチェスコ。。
以前にこのブログにも登場したオトコなのですがここだけの話、、彼はアニオタですw。

ミラノの大学でわざわざ日本語を専攻してマスターしたのも日本のアニメが好きだからです。(日本語検定1級レベルらしいです)

しかし、今回の来日目的は「趣味のアニメ」ではなく「仕事としてのアニメ」です。。

なんでもトリノの出版社で日本の漫画を出版する会社に就職したらしく今回は日本の大手出版社を回ってイタリア語での漫画化の商談としてアリタリア航空マニフィカクラスでの来日ですw。(ワタクシはいつもエコノミーなのになんか生意気ですw)

自分の趣味を仕事にするという姿勢にはワタクシも共感しますが実はこの「日本語漫画をイタリア語に翻訳する」という作業、、なかなか出来ない作業なんです。。

日本語とイタリア語の互換性に問題があるのですが、例えば

「人がいます」という文章。。

これをイタリア語に訳するのって大変です。

イタリア語にはほぼすべての単語に男性名詞、女性名刺というものがあるのでまずどっちの性別か判別しないとダメです。

またその人が単数か複数かでも動詞の活用が違います。現在か過去かでも全然違う単語になるので漫画みたいに短い文章で表現するにはホントすべての文章を読解して理解していないとその漫画のどこが面白いのかまったくわからなくなってしまいます。

小説などでもその小説の内容を理解するだけでは面白く表現出来ないので公文書などを日常的に翻訳している人がこの手の日本の書籍の翻訳するには無理があるという話、、なんか納得です。

この前、「オーシャンズ11」を見たのですが、あれって日本語字幕と日本語版と英語のバージョンではなんか面白さが違うんです。。(日本語字幕で見ると途中で意味のわからない翻訳が登場して途中の面白いとおもわれる部分が飛んじゃいますw)

参考までにワタクシがよくイタリアに言ってた頃、朝テレビをつけたらフランス語で「お邪魔女ドレミちゃん」やっててのけぞりましたw。(ドラえもんもやってましたがあればイタリアではいまいち人気無いらしいです)

子供向けのアニメとかちょっと昔のアニメ、漫画は今ほど複雑なスラングな日本語じゃないので翻訳しても比較的直訳でも外国人に理解してもらいやすいんじゃないでしょうか。。

今回も翻訳して販売するのは手塚漫画とか永井豪さんとか松本零士さんの漫画が中心になるそうです。
(間違ってもスラムダンクにはならないそうですw)


さて、
ここから強引に不動産の話しに振りますが、不動産の知識も単に不動産の本を読んで理解しているってだけでは実戦では役に立たないってことがあります。

宅建に資格を持ってるから不動産に詳しいとは限らないってのと似てます。

法律では確かにこうなっているけど現場では運用方法が若干違うことがあります。
杓子定規に「法律ではこうだからこうでしょ?」っていうのが通用しないって経験ありませんか?

不動産屋を何十年もやってるのに宅建試験になるとろくに点数が取れないってベテランの不動産営業マン、、結構多いんです。

本来は法律の運用にも強くて実戦でも強いって営業マンじゃないと本物の不動産営業マンとは言えないのですが、お金を稼ぐためだけならこれでもある程度のところまでは通用します。

しかし、これはあくまでも取引が円滑に運んだ場合の話し。

取引でなにかトラブルが起きた場合、やはりどちらの知識も無いと困ります。。

そのうちブログで書こうと思って温めてる話で「中間省略」での売買とかのケース。。

売主=素人、買主=宅建業者というケースでこの買主が「中間省略」ですぐに非業者の買主に転売するケースで最近トラブルが急増しています。

ワタクシの知る範囲でも今年この手の相談がとても多いです。

この話、一度始まると長くなるのでまた今週ちょこちょこ書こうと思いますが、話の肝は一度宅建業者が売主になるのに瑕疵担保責任があいまいなまま取引が進んであとでトラブルになるってことです。

最初の売主さんの売値が安いときに業者は「仲介手数料」だけの儲けじゃつまらないので一度買ったことにして「中抜き」してもっと稼いじゃおうと考えます。

なにも物件に問題がなければいいのですが、この時に立ち回る仲介さん次第ではひどい取引になりことがあります。

この「中間省略」での取引(第三者のための中間省略登記)。。
マーケットに出回る前の比較的上流物件を買う時に出くわすのですが、不動産のことがよくわかってる人でもトラブルに巻き込まれることがあります。。


ここまで読んで、、「あーなんかわかるかわるww」って方、、相当ご苦労されてる方じゃないかと思いますw。


この話、また明日も書きますので一度読んでいただければと思います。。


人気ブログランキングへ
フランチェスコに二郎の洗礼浴びせるじゃんw


めざせ!10万人wゴーゴーしょぼくれん!
(ここからなかなか増えませんw)


COMMENT

中間省略・・・
いい場合ばかりではありません。
あほな仲介がたくさんいますから~

それを捌くと、大家さん力アップでしw

日本語からの翻訳・・・ニュアンスが多彩すぎてその点でも
相当苦労しそうな・・・

単語だけでも叔父・伯父とか、色などでも白の他に胡粉、
一斤染、鉛白色、生成、白練、象牙色、乳白色なんて本当
に繊細な違いで使い分けたりしますし。

多分あまり細かいところに拘らずに一発でイメージが伝わる
単語に置き換える、とかの工夫がいるのかなと思ったりする
のですが、どうなるのか興味深いですね。

それからすると、中間省略、なんとなく繊細じゃない使い方が
為されていそうな印象があるのですが。(・∀・;)
(具体的にどんなものかはわかっていませんが)

まあでも、間で利ざや受け取ったからには責任は間違いなく
発生するでしょうね。売主としての。
手続き省略できたって代金受け取っていたら責任まで省略
できるはずもなく・・・

今日は日曜ネタって事で
久々にじろー君のコメントがツボりました。

なんで一位が??
薄さに驚きますが・・・。
やはりポチ屋でしょうか??

第三者のためにする契約とかで、登記をしなくても。真中の方が業者ならば瑕疵担保責任は負うんですよね。

Re: タイトルなし

クロノスさん

業者さんでこの中間省略するときの売主責任を適当にごまかすところが最近増えつつあります。

てかたぶんそこまでよく調べないで買って転売しちゃうからでしょうけどw。


でもこれを買わないと今時はいい物件ないですから性根据えて勝負ですねw

当たれば大化け可能です。。。。

Re: タイトルなし

ぼ~やさん

> 今日は日曜ネタって事で
> 久々にじろー君のコメントがツボりました。

なんか休みの日はじろーくんコメントのいいのが浮かびません。。。
でもあれです。。
イタリア人に二郎食わせたらどんなリアクション見せてくれるのかはとても興味津々ですw。

Re: タイトルなし

ソウトクさん

> なんで一位が??
> 薄さに驚きますが・・・。
> やはりポチ屋でしょうか??

やはりこの世の中、結果がすべてなんでしょうかね。。。

でもやっぱりワタクシ、記事の中身で勝負する姿勢に一点の迷いもありませんw。



Re: タイトルなし

Jさん

> 第三者のためにする契約とかで、登記をしなくても。真中の方が業者ならば瑕疵担保責任は負うんですよね。

第三者のためと言いながら結果的に自分のためにやってる契約じゃないかと突っ込み入れたくなりますw。

このケースだと真ん中が業者の場合、当然瑕疵担保責任が発生します。
(知らない業者だと平気で瑕疵担保免責とか言っちゃうんですけどw)

EDIT COMMENT

非公開コメント