FC2ブログ
プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼と申します。
スラッシュメタルをこよなく愛するただのデブですw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。

ただ、書いてることはネガティブなことばっかりなのでこれから不動産投資で大儲けしようとか考えてる酔狂な人は読まない方がいいですw(ホント、ロクなこと書いてませんw)

最近、このブログを丸々パクって掲載する人が多いので無断掲載された方には掲載記事一つにつき3万円/日をご請求させていただきます。(2018.4.12より適用)

あとFacebookとTwitterやってます

Facebook
http.www.facebook.com/ookamiryodan
「ryotaro morino」

Twitter 「秘密結社狼旅団」

最近は嫌いな奴の幅も広がり「キラキラ系」「共喰い系」も嫌いリストに登録されましたので空気も読まずに友人申請しないでくださいw

フリーエリア
banner赤ずきん shobokuren
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム

あのー、、お客様の中に雨漏りに詳しい人はいらっしゃいませんか?w


正しいポチの仕方を教えたらブログの点数が激あがりするってなんですか?ww

こんにちは。

昨日のブログでパンドラの話に触れましたが、
該当しそうな人からのメールが山ほど飛んできてそれをまとめるだけで一日が終わってしまいました。。。(と言うことで本日はこれから残業です)

いただいたメールを週末の精査して週明け早々にお返事しようと思っておりますのでメールを送ってくれた方に於かれましてはしばしお待ちください。

さて、そんなわけで週末です。
本日の東京、、コロナの感染者は54人でやっぱり人が出歩くようになると増えるという構図。。(ま、そうは言っても若いやつの限定的なクラスタ感染でもあるので外国みたいにガツーンと拡散するとも思えませんが)

おかげさまで今の都内はマスク無しで歩くなんてのはほぼ犯罪者扱いなのでマスクを忘れて外出なんて怖くて出来ないし、強引にマスク無しで外歩いたら知らない人にいきなり殴りかかられそうな気がします。

とは言え、都知事選挙の真っ最中の今の小池さんが再び自粛要請するとも思えませんし、都の財政も最初の一歩でお金を突っ込んでしまったので補償もさほど期待出来ないようなので人の流れはしばらく止められないんじゃないかと思います。

そうは言っても先行でジャブジャブとほぼ無利息な融資や補助金を大量に流し込んだ影響はすでに出始めているようで家電量販店に行くと白物家電などは品薄状態。。。(噂ではコーンズのフェラーリの受注数もハンパない数だとか。。w)

で、今回のコロナで「やっぱなんだかんだ言っても大家さんは強い(彼らには寝てても儲かるビジネスに見えているように思えます)」と言うことで不動産物件を物色し始めるのも時間の問題でしょう。

実際、今週くらいから5000万前後の木造アパート物件などの問い合わせが増えていてあちこちの業者にも聞いたのですがコロナ水の融資額程度のロットの物件はこれから結構動くんじゃないかとのことです。

そうなれば売り出し利回りを無慈悲に上げちゃっても構わないわけで(しかも相手は素人だし世の大家さんよりも超低金利で資金調達してるので5%なんてクソみたいな利回りでも高利回りに見えたりしてwww)もしかしたら第二の在庫処理チャンスが訪れるかもしれません。。

とにかくコロナがどっちに転ぼうと間違いなくお金の地殻変動は始まってるので各自儲けどころはどこなのか注意深く探って慎重に行動してください。(セミナーでも言いましたけどワタクシは「土地」に着目しておくのが一番だと思っております)

あとあれです。
ディズニーランドが営業再開するそうで地方の人も東京にやってくる機会も増えるんじゃないかと思います。

ワタクシ、地方の人のマスク着用率を随時団員から聴取しておりますが、どう考えても東京ほどの着用率じゃないと思うので東京に来るときは必ずマスクを持ってきてください。(ま、今では都内のマスク相場の下がっていて調達は容易ですが駅や空港の時点でマスクしてないと犯罪者同然の扱いを受けますよwww)

さて、今日はここからが本題でございます。。

先日来、弊社所有の中央線某所のレジにて雨漏りが発生しております。。(えぇ、、例のゲリラ豪雨が来ると時々漏れてくる、、って厄介なやつでございますw)

普段の雨では発生せず、ある角度からのゲリラ豪雨の時のみ漏れると言うことなのでとりあえず天気のいい日に壁のシールを打ち直し様子を見ていたのですが、、梅雨に入り長い雨が降るようになって今度は漏れると言うよりどこからか染みてボードが浮かんできて雨が止むとボードの膨れが引っ込むというまるで壁が呼吸してんじゃねーの状態でございます。

他の部屋では雨漏りが発生してないのでこの部屋の周囲の外壁かどこかの接続部ではないかと思うのですが、ここをお読みの方でそんな現象を経験してる人はいませんでしょうか?(なんか雨漏り修理業者を呼びつけてお金掛けて直すとかそんなレベルのことまでやらなくても直るんじゃないかって気がするんです)

いただいた情報を元にワタクシが梯子掛けたり内壁破壊して裏を見るとかやれるだけやって梅雨の雨の多いうちにかっこよく一発で仕留めてその部屋の募集を再開したいと思っていますのでぜひご協力ください。(えぇ、、偶然にも隣の部屋が空いたので雨漏れ部屋の住人さんにはお隣に移住してもらうことになりましたから思う存分壁も壊せますw)

ちなみに物件は鉄骨造4階建てで雨漏りは2階のみで箇所は一つだけ付いてる窓枠の右下あたりです。



天才の降臨を正座して待つんじゃんw

COMMENT

No title

大雨の時だけということなので、外壁伝いからの浸水でしょうかね。良くあるのはガラリ(換気口)と外壁の隙間からとか。近くに窓があるそうなので、サッシ外側と外壁の取合い部分にでも水を掛けてチェックしたら如何でしょうか。

No title

マジで困ってるなら連絡下さいwwwwwww
(ネタならスルーでwww)

まさかの3階窓下からの雨漏り…

こんにちは、

昨年秋の台風上陸時に3階建てS造物件で、普段は雨漏りしないところから雨漏りの経験…有ります。

雨漏りって壁への雨漏り発生個所の2階の窓付近からの発生可能性だけでは無くて、
その上の階の3階、4階の窓付近のコーキング切れ箇所から雨漏りして、それが2階の窓周辺まで伝ってきて雨漏りしているケースも有ります。

No title

閣下

こんばんは。
もしかしたら窓枠のコーキング痩せではないでしょうか。
我が家も偶然にも本日窓枠のコーキングをしてもらったところです。
普段の雨では雨漏りはなく、一昨年・昨年の強い台風の横雨で漏れてきました。
すでに壁紙が浮いてしまっています。
治るといいですね。
ぜひチェックしてみてくださいませ。

すーさん

狼さんのセミナーやブログでは

不動産ではなく正しいポチのお話が有効なんですねw

漏水箇所

本当に1部屋のみなのでしょうか。
確かに窓周り、特に出窓は真っ先に被害が出ます。
入居中の方々、窓周りにカビが生えても結露なんじゃねえ?と申告する人はほぼおらず退去後にやっぱりねが多いです。
南側西側のコーキングは劣化しやすく。
築年数次第ですが、大規模修繕への予兆かもしれません。
経験談ですが、施工業者に寄ってコーキングの持ちは違います。たまたまこの1部屋のみならよいのですが、
築15年経過なら早めの大規模修繕をオススメします。

この梅雨時期、雨漏り、早く解決すること、お祈りしています。
マスク、本当にしてない人も稀に遭遇します。運送屋さんもしてない人がいて驚きました。
在庫処分時期、心から楽しみです!

雨漏りの経験

マンションの区分所有で、理事会に携わっています。
そのマンションで、同様な現象があり、大規模で外壁塗装までやっても止まらなかったので、放水検査を行いました。
結果、サッシの枠の隙間に水が入り込んで、溜まってしまうスペースがあり、それが壁に染み込んで室内に染み出していたケースがありました。

これで参考になりますでしょうか?

ご無沙汰しております。

私の物件では1階の1部屋だけ雨漏りします。
庇があって、ベランダが無い、築古の重量鉄骨造2階建てです。
サッシは以前に(前々所有者が)交換しています。
雨漏りは、台風による横殴りの大雨(つまり特定方向の大雨)に限り、クロスがほんの少しふやける程度です。

疑わしきは
・庇の上のクラック
・窓のコーキング切れ
・エアコンの配管貫通部
です。

先週、私自ら、わざわざ自宅から散水ホースを持参し、共同水栓から水をジャブジャブにかけました(1階だから難なく可能)が、原因箇所は特定出来ませんでした。

ただ、都度経過チェックをしていただいている管理会社から、「最近は漏れている様子も無いですし、雨漏りチェックも高額ですから、もう室内の壁を直し、賃貸に出しましょう!」となり、雨漏りするかもしれませんが、ここは覚悟を決めて、室内のみ修繕して賃貸に出す方針にしました。

ちなみにこの物件の家賃は超低価格帯ですw。

精密赤外線雨漏り調査

精密赤外線雨漏り調査をご自分でされるということでしょうか?

目に見えない雨漏りを可視化。赤外線サーモカメラ調査診断 https://youtu.be/VNjxWdjKtes @YouTubeより

レンタルだと高いので、経費で買って、レンタルすれば良いかとw

雨漏り対処の事例

こんにちは、大家ナカシマです!
私の所有アパートで、秋の台風シーズンに横殴りの雨が
室内に染み出てきて、原因究明および対処したことがあります。
詳しくは小生の2019.3.13の記事、「風雨が吹き込む箇所の修理」
を参照してみてください。
ブログ「大家ナカシマ日記帳」

いつも拝見させて頂いてます。

うちの管理物件でも狼さんの物件と同じような症状(というか、ほぼ同じです)があり、結構な年月戦ってきましたw
最終的にはオーナーが大規模修繕を決断され、修繕の際に職人さんにいろいろ話を聞いたら、
雨の強さ/風向き/雨の角度など諸々考えるとガラリ付近が一番怪しいということで対応をしてもらいましたよ。
その後雨漏りは起きていません。

No title

雨漏り厄介ですね。
思いつくままに書いてみます。

他の方も書いているように上の階の窓まわりのシールの劣化や外壁目地シールの劣化から2階に来ている可能性は無いでしょうか。

窓以外の貫通部まわり(給気、排気のフードやガラリのシール、エアコン配管のパテ)の劣化の可能性や外壁にクラックが発生している可能性はないでしょうか。

それと屋上からの雨水管の金具と外壁の固定部や、外壁に何らかの飾りを付けていればその固定部の可能性も。

いずれにせよ2階より上の外壁関係だと足場か高所作業車で金がかかるので頭が痛いですね。

陸屋根でしたら単純に屋上防水の一部やドレンの繋ぎ口が切れて水が入り、何らかの経路を通って2階の窓に来ているという事は無いでしょうか。

パラペットの上の笠木の中にも強風時は雨水が回り込みむ可能性もあります。

それと以前経験したのが斜線制限のある物件の段々になっているバルコニー部分でパラペット上の笠木の水平面と外壁の垂直面がぶつかる角のシールの劣化でその真下の窓枠から室内に雨漏りしたことがありました。

色々書きましたが、今回は室内の壁を壊せるという事なので該当部分のボードをきれいに正方形に切って壁内部からも調査して、解決しても今後の事もあるのでそこは点検口にしておくのはいかがでしょうか。


貴様に大家を名乗る資格はない(続編)

バックナンバー楽しく拝見しております。

えー、そろそろ本シリーズの続編出版を希望します。

No title

安直な窓枠コーキングなんかじゃ効かない、ということでしょうから、科学的手法としてFLIRなんてどうでしょう?昔は100万円とかしましたが、今は5万円以下になってます。団員のどなたかが持ってそうな気もします。

No title

閣下おつかれさまです。皆様仰るようにコーキングが一番怪しい気がします。ゼネコン以下業者集めて「散水試験」ですね。
ごにょごにょして 火災保険出ると良いですねっ!

No title

はじめまして、他の方も指摘しているかと思いますが。
窓枠のシールの劣化かと思います。
DIYレベルなら、シリコーンシーラントなどで窓の周りの
すき間を埋めれば補修完了なのかと思います。
注入器(シーリングガン)込みで1000円程度で済みます。

ただし、窓から乗り出して作業するので転落防止のベルトは必須です。

コメントも勉強になります!

原因箇所不明の漏水に悩んでいたところタイミング良い!?記事をありがとうございます。皆さんのコメントが参考になります!
FLIRが気になります!

No title

既出ですが FLIR ONE という赤外線カメラがあります。
メルカリ33,333円 定価52,000円
https://www.mercari.com/jp/search/?keyword=FLIR+ONE

雨漏りの水が通ったところは温度が低くなっており、サーモカメラで移すと雨漏りの経路が視覚化できるということです


家(13/15F)が雨漏りした時に、調査の時に業者さんに見せてもらいました。

FLIR ONE はIOSかAndoroidに接続して、アプリで画像を見るものです。IOS用とAndroid用で異なる製品なので購入される際はご注意を。

No title

私が思うに、雨漏りに関しては、
「天才」とか「神業」とかって存在せず、
代わりには「地道」「根気」「丁寧」とかでは
ないでしょうか?
あ、オモシロくないコメントですみません(^_^;)。

拙い経験ですが

はじめまして。
たびたび楽しく拝見しております。

以前、某都〇アパートの修繕関係の仕事をしておりました。
〇営アパートはボロが多いので参考にならないかもしれませんが、以前こんなことがありました。

11階か12階建ての住宅で、3階妻側住戸の外壁に面した天井から雨漏りがたびたび発生するというものでした。
外壁シールや、上階の床下防水をしても改善せず、外壁を確認したところ、エフロレッセンス(外壁がぷくっと膨れちゃうやつ)が発生してました。

屋上に上がって確認したところ、避雷針の導線を入れる箇所が破損して水が溜まっており、そこから外壁に水が浸入して3階まで伝っていた、という状況でした。


他の場所では、1階のエフロの原因が屋上の排気塔というのもありました。


当時は一年中水浴びをしているんじゃないかと思うくらい、漏水現場に行っておりました。

ご参考になれば幸いです。

EDIT COMMENT

非公開コメント