fc2ブログ
プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼と申します。
スラッシュメタルをこよなく愛するただのデブですw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。

ただ、書いてることはネガティブなことばっかりなのでこれから不動産投資で大儲けしようとか考えてる酔狂な人は読まない方がいいですw(ホント、ロクなこと書いてませんw)

最近、このブログを丸々パクって掲載する人が多いので無断掲載された方には掲載記事一つにつき3万円/日をご請求させていただきます。(2018.4.12より適用)

あとFacebookとTwitterやってます

Facebook
http.www.facebook.com/ookamiryodan
「ryotaro morino」

Twitter 「秘密結社狼旅団」

最近は嫌いな奴の幅も広がり「キラキラ系」「共喰い系」も嫌いリストに登録されましたので空気も読まずに友人申請しないでくださいw

フリーエリア
banner赤ずきん shobokuren
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム

健美家対談で言い足りなかったことを少々書いてみます。。。


まだ健美家さんからの怒涛のトラフィック継続中につき本日も更新ですw

こんにちは。

4日連続掲載の健美家対談ですが、早いもので本日が最終日。。

その4回でいろんなことを書いたもんだからあちこちで「融資が出なくなった瞬間会社畳んだ人って誰?」とか「塾内で物件掴ませ合ってマージン抜いてる大家って誰?」とか「マ〇チ商法やってた団員って誰?」などど早くも特定作業が始まってる模様でございますww

そんな中、今回の対談収録の現場にいたわけでもないのに「今回の対談、、あまりにひどい事ばっかり言うから編集が大変だったみたいですよ」とデマを流している人がいると聞きかじりました。。

実際のところ、今回の対談、、
固有名詞以外の部分はほぼほぼ未編集で文字起こしされてますww。。(アップ前に届いた予定稿見て「おいおい、、このまま載せちゃっていいのかよww」と健美家さんのあまりの太っ腹ぶりにビックリしたワタクシでございます)

また対談時に放った誹謗中傷もほとんどが対談記事に反映されていて健美家さんの懐の深さに感服したワタクシ、、(倉内社長ともお話ししましたが、この社長の不動産愛はハンパないですww)

なんかいろいろな意味で不動産投資業界の潮目が変わるんじゃないかって気がしてきました。(と言ってもポータルサイト自体は褒める気もございませんがw)

昔ってワタクシみたいな裏側のことをブログ書いてる人は黙殺されるってのが常識で「儲りそうな話(儲かる話ではございませんw)」とか「素人でも受け入れやすい話」だけが活字になり世間に広まってましたが今では正反対の話でも活字にして貰えるようになりました。(事実、ワタクシに出版の話が来た時も「読者が夢を見れる話じゃないと売れませんよ」って言われましたし、今は「不動産の闇の部分を本で書いてくれませんか?」とオファーをいただいておりますw)

恐らくですが、これって不動産投資業界に「融資の壁」が登場して「不動産は儲からない」ってことも書いてバランスとらないと読者ウケしなくなるからではないか?って側面があるんじゃないかと思います。(多分、これを察知した一部のブログ読者が例のアンケートの時に「対談なんてやめとけよ」って票を投じたのではないかと、w)

事実、融資がジャブジャブだった時期は雨後のタケノコのように登場した「自称カリスマ大家さん」が書籍出すとかで箔付けして派手にデビューしてどこでパクったのかわからないような不動産理論(あれ?この話、、ワタクシの過去ログからの引用じゃねーかよwwと思ったのって一度や二度じゃございませんw)を持論として展開し、メディアを通じて不動産投資初心者を囲い、どこのメディアも彼らをこぞって取り上げ、「勝ち組」扱いしてましたが、最近ではすっかり取り上げることも少なくなり(ま、不動産投資業界がこれだけシオシオになれば記事にしても誰も読んじゃくれませんからねw)今では「不動産投資の落とし穴」的な記事を書く人が脚光を浴びてます。(どうでもいいけどあれだけ不動産投資を持てはやしてたSPAとか東洋経済の人、、あなた方の書いた煽り記事を読んでオーバーローンで果敢に物件を買ってしまった不動産投資ソルジャーの存在についてどう思ってるのか聞いてみたいものです)

一時期は「サラリーマンの不動産投資ブーム」と持てはやされていたものが融資減速を期に今まで見えていなかったことがどんどん明るみになり「え?こんなことが起こるなら不動産なんて買わなきゃ良かった」と思ったところで掴ませた側は「投資は自己責任」の一言で目の前から消えて行きます。

そこで初めてコトの重大さに気が付く人も多いんじゃないかと思いますが長期返済の融資を受けているし売りたくても元本以上で売れる人もそんなに多くはないのでとにかく今はあらゆる手段を講じて空いた部屋を早く埋め、嵐が去るのを待つしかないと肝に銘じてください。(逆に言えば今の時期が一番の底ですし、ここで得られたスキルは今後の不動産投資人生に必ずプラスになりますから)

さて、そんな本日は木曜日。。
クリスマスももうそこまで来ているし、そろそろ街中も年末ムード、、、って雰囲気になってきましたが、、

株や金融の世界では「正月なんかとても迎えるってレベルじゃねーぞ!!」って事象が発生しています。。



一般投資家の皆様!アザ丸水産でしたーwww


普通、IPOって買えば必ず儲かる宝くじみたいなもので皆さん激しい抽選を経て購入できるものなのですが今回は抽選どころか頼みもしないのに勝手に買える株数が増えてたりなんとなくですが売り出し当日も買い煽ってる放送局なんかもありました。(そう言うのもスポンサーへの忖度って言うんでしょうね)

で、売り出してみれば9時ジャストに売り出し価格を下回りあっという間にダダ下がり、、
挙句、テレビでは「ソフトバンクの本来の実力からの株価は600円から1200円くらいですよ」なんて言い出すし、「例の通信障害では1万件~2万件くらいの解約があって」なんて後出しじゃんけんされて今朝もそこから株価下落しました。。。(午後になってちょっと戻したけど1500円を上回る日は来るんでしょうか?)

それと同時に昨日はFRBがトランプさんの忠告をブッチして利上げに踏み切り、年末の手じまいムードと昨日のソフトバンクで損した人の狼狽売りの手伝い、日経平均も今年の最安値。。。(このタイミングで2万切りそうってホント、年末ムードぶち壊しでございます。。)

ちなみにうちのエスパー君、、(そういや対談で影武者エスパーくんの左腕に巻かれてる時計が黒デイトナと解析した団員さんがいましたがアナタはどこ見てるんですか?ww)
某大手証券会社からしきりに「ソフバン株、、利回り5%ですよー」と勤務時間にも関わらずしつこく営業掛けられていました。

相手からしつこく買いましょうって言って来る話だったしエスパー君本人も「どう考えてもこの会社の株の価値が1500円なわけがない」と思ってたようでIPO株の美味しさも理解しつつも一蹴。。(「えー?IPO株買うチャンス逃しちゃうんですかーーーーー」と電話口で聞こえましたがエスパー君、冷たくガチャ切りしてましたw)

そう考えると、これこそまさに今日の対談最終回で書いた「この世に向こうから飛び込んでくる儲け話は存在しない」って話の際たる例なのですが、株の場合、損切りを覚悟すれば売ることは可能です。(聞いた話ではこの損切ボタンをなかなか押せずに苦悶するそうですがw)

しかし不動産の場合、融資を受けて買ってると足りない分は補填しないと担保が外れません。(ま、これも自己破産覚悟で売りに出せば最終的にチャラになることもありますけどねw)

今までの融資ジャブジャブ時代であればさらに高値で売れたかもしれませんがこれだけ金融機関も金融庁に叩かれ行内調査で「悪いことやってるやつはいねーがー?」とチェックを始めてる昨今ではもはや手遅れです。

そんな経験を過去に積んでる人であれば「そんな時が来るだろうと思ってヤバイ物件はみんな処分しちゃったし、残った物件はみんな満室経営できるぜ(ははは)」と左うちわでしょう。

しかしここ5~6年くらいで不動産投資に目覚めた人(一部の自称カリスマ大家を含む)はこの経験が無いので「ばーか言ってんじゃねーよ、、融資が止まるわけねーだろ」と融資が出なくなるギリギリまで融資を受け続けてた可能性が高いです。

ワタクシ、かぼちゃの無茶な融資やサンタメ業者の無茶なスキームを数年前からずっと見てたのでこのブログでも「他ならぬスルガ様が融資を止めたらそこで終わるよ」と再三警鐘を鳴らし、「どうで物件も高いんだから貯金しとけよ」と口が酸っぱくなるほどアドバイスしてきました。(過去ログ探せば一度や二度どこじゃないくらい書いてますw)

中にはそんな中でもきっちり売り逃げ成功した人もいますから全部が全部でもないのですが、これで株価が下落に転じ、世の中のムードが暗くなった時、不動産価格は初めて暴落傾向に突き進みます。(ホント、なぜだか不動産価格って日経平均と同じ動きするんですよねーw)

なのに「暴落が始まった」とか言って今どきのまだ超高値から高値に落ちただけの不動産を買おうと金融機関をハシゴしてなんとか融資を受けて物件を買おうとしてる人がいます。(誰とは言いません誰とはwww)

もちろん余剰担保があったり過去にまんまと売り逃げ出来た資金を使うとか相続対策で「買わねーと税金で持っていかれるのよ」って方なら今の時点であれば弱気になり始めた売主の足元見て大幅な指値を通せると思いますが普通にこれから不動産投資を始めようと思ってる人にとってはまだまだ買い場ではございません。

あと、「今の完全に融資の扉が閉じていないうちに実績を作っておこう」と融資付けして物件を買おうとしてる人に言いたいのですが、、金融機関って「大した資産背景もないのにこんな時期に物件買ってる人って不動産投資に対するスキル足りねーだろww」と思ってるフシがあるということも念頭に置いておいてください。

と、この話、、今回の対談でしゃべってる時間が無かったのでブログに書かせていただきましたが、来年は最近不動産投資を始めた方にとって初めて起こる出来事ってのがたくさん起きます。

立ち回り一つ間違えるだけで数年の遅れを取ることも多いでしょうから「思考は現実化する」とか「とにかくまず行動しないと」なんて自己啓発屋さんの思惑なんかにミスミス引っ掛かって一生を棒に振るようなことが無いようにしてください。

何度も言いますが
「この世に向こうから飛び込んでくる儲け話は存在しません」(儲かるか儲からないかの判断はすべて自分自身で決めないとダメなんです)

えぇ、、
それは相手に利があるから飛んでくる話であってアナタの幸せなんて考えてるわけもありませんから。。。



正直、4回の対談だけじゃ全然時間が足りなかったんじゃんw

COMMENT

アザ丸水産wwww

No title

世の中のムードが暗くなった時、ですか。
やっぱり不動産は、そこまで下がらないって、凄いですね。そして分かりやすいです。
税率アップ、オリンピック、万博、読みにくいですね。
スプレー缶も影響あるんでしょうか。

No title

 4回もの連載楽しめました。同時にブログも更新されるので両手で美味しい感があります(笑)
今日も日経下がったし教えを守ってずっと貯蓄に励んでいた来ましたが後1~2年で美味しい相場来ますかねー

No title

すいません久々に投稿したら文字化けなどしてました。
訂正いたします>>>

以前私株もやってましたから

公募は 不動産の売り出しと同じよう感じです。

今回のソフトバンクは売り出し主がかなりプロプロ。
スシロー=ファンド
ソフトバンク=孫ファンドみたいなもので

IPOの公募価格ですが

通常はJR九州みたいに、主幹事の証券会社=仲介不動産会社
のいうことを素直に聞くもんです。つまり少し公募より安め。
主幹事の証券会社は通常引受けた限りは売る義務あるのと
顧客に損させるわけにはいかないので 弱気の公募価格をつけます。〇友不動産みたいですね。それで太い顧客=買い取り業者にまわしますから。

今回 孫さん ですから
高値で押し切られましたね。

当然公募割れですが さらに地合と例の大規模通信不能が
追い打ち掛けてますね。

情報弱者がはめられて孫する なんか昔の野生の王国みたいになってきました。

対談最終回...

キレイにまとまって終わってましたねww

補足を含めたブログ更新もちょっとした連載ネタっぽくて良かったです。

年末年始にかけて、また過去ログでも読み直そうかなぁ...( ゚д゚)

潮目

株価も夜の時点で2万円切ってきましたね。
海外も追加で下げているので、いよいよ弱気相場入り・・・
しかも、日本株は一番の買い手が日銀になっているので、
もう支えきれないでしょうし。

3月付近が楽しみです・・・(・∀・)

EDIT COMMENT

非公開コメント