プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼と申します。
スラッシュメタルをこよなく愛するただのデブですw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。

ただ、書いてることはネガティブなことばっかりなのでこれから不動産投資で大儲けしようとか考えてる酔狂な人は読まない方がいいですw(ホント、ロクなこと買いてませんw)


あとFacebookとTwitterやってます

Facebook
http.www.facebook.com/ookamiryodan
「ryotaro morino」

Twitter 「塩辛い狼」

最近は嫌いな奴の幅も広がり「キラキラ系」「共喰い系」も嫌いリストに登録されましたので空気も読まずに友人申請しないでくださいw

フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム

現在、国会で審議中ランプが点灯しています。(お手持ちの馬券は、、、以下略w)


休載したほうがポチ率が高いってどういうことだよwww

こんにちは。

本日のワタクシ、、熱がまだ完全に下がらないので病床からの更新です。。(幸いなことにインフルじゃなかったのですが熱がぶり返すと困るので念のため今日は自宅待機でございますw)

不動産売買の契約で印紙を貼るのはご存知の方も多いと思いますが、この契約書に貼る印紙、、
契約書を一つ作るごとに発生するのはご存知でしょうか?(ってこのブログの読者にこんなネタ、釈迦に説法な気もしますが、、気にせず先行きます)

要するに契約時には売主・買主の2者が契約書を交わすので2通契約書を作るので契約書に張り付ける印紙は各契約書ごとに規定の印紙を貼ることになり例えば、物件価格が1億超え~5億以下であれば6万円分の印紙(ホントは10万なんですが減税処置中につき4万円分は減税されて6万です)を売主・買主が合計12万円分の印紙を買ってきておもむろにお互いの契約書に貼り、割り印することになります。(ちなみにこの割り印、、2度と使えなくすればいいのでわざわざ実印なんかで割り印しなくてもOKです)

ちなみにこれはさすがにあり得ないのですがこの契約書を「正本で欲しい」なんて仲介業者までが言い出せば契約書はさらに増えて4部(売り側仲介・買い側仲介で2部追加w)となりそれにもちゃんと各6万の印紙を貼って割り印しますから一つの物件売買での印紙税が4倍になってしまうわけで要するに契約書を一部作るごとに印紙代がどんどん上乗せされるってことはご理解いただけたかと思います。

そこでこの印紙代を少しでも軽減すべく我々業者がよくやるのが
「契約書を1通作成し、買主が原本、売主が写しを保有する」というやつ。

実際、契約書の原本なんて一部あればいいしそれがホントに必要なのは銀行融資を受ける買主側であることが多く、売り主側は売った後の税金等の申告で使うくらいしか使い道もない契約書ですからワタクシが実務で契約書を作る時は
売り主さん・・・契約書のコピー
買主さん・・・契約書の正本

を交付しています。

そうなると印紙代は契約書1部分の6万円で済み、この6万円を売主・買主で折半すれば3万円づつの負担になりますのでたった3万とは言え、3万あれば決済時の司法書士さんの日当くらい払えちゃいますのでワタクシ、よほどのことが無い限りこのスタイルで契約しちゃいます。(稀に売り主さんが「契約書は正本が欲しい」と言い出すことがあるので全部が全部じゃないですけど)

ただ注意してほしいのは契約書の最後の売主・買主の署名押印欄のちょっと上に書く
「この契約を証するため契約書を1通作成し、売主及び買主が署名押印のうえ買主が原本、売主が写しを保有する」
って部分がデフォルトの契約書だと
「この契約を証するため契約書を2通作製し、売主・買主が署名押印のうえそれぞれ保有する」となってるので必ず1通と直しておかないとダメです。(たまに仲介さんがここ直さないで契約書を作ってくることがあるので必ずチェックして下さい)

あと、細かい話で物件を売り買いする時に発行する領収書なんかにも収入印紙を貼りますがこれを一括で発行するとそこそこデカい金額になるので細かく振り分けで一回一回貼る印紙を少額にするなんてテクニックもありますので物件の売買時には金額を細かくチェックしてどこまでの領収書がどのくらい印紙代が掛かるかで領収書の額を調整してみてください。(売買代金がデカいときってこの印紙代もそこそこバカになりませんので)

さて、そんな印紙代ですが、
先ほども書いた通り現在、不動産売買が活発に行われるよう国側で印紙税の軽減措置が行われています。

この印紙税の軽減措置ですがワタクシが不動産業界に入ってからずっと延長延長で来ているのでワタクシもすでに軽減措置された印紙税のままなのですが何年かに一回、国会の法案で採決し延長措置を取ってます。

言ってみればこの法案が通らなければ軽減措置は終わってしまうので軽減措置が終わる年度になると「今回もこの法案通るのかな?」と心配していた時期もありましたが、結局は毎回毎回きちんと法案が通るので心配することもなく今回の期限である平成30年3月31日を過ぎてもいつものように延長されるんだろうと思ってました。

そんな我々、3月末くらいから4月の上旬にかけてそこそこデカい契約がありその印紙税もそこそこデカいので念のため国税庁に「今回も普通に延長しますよね?」って聞いたらこんな返事が飛んできました。。


あれ?なんだこれwwww


「現在、同法案は国会で審議中です」

要するに3月末までに契約する際の印紙税は軽減措置が適用されますが4月からの印紙税についてはまだ法案が通ってないので未定ってことじゃないですか?wwww

これって今やってる国会で審議が通らないと魔法が切れて元の印紙税に戻っちゃうってことですので早いとこ法案可決して欲しいところなのですが、、ここ最近の国会を見てると例の森友問題で野党が審議拒否しちゃって一向に審議されていないようにも見受けられます。。

とは言え、国会はあちこちで審議しているはずだしこの森友問題とは別でやってるかもしれないので心配する必要もないのかもしれませんが、今日は3月9日。。

あと3週間で審議が終わって法案が採決されないと、細かい話ですが我々の取引でも印紙代が4万追加されてしまいますしこんなのがボディーブローみたいに効いちゃって「不動産取引もなんか金が掛かるようになったなー」と売買を敬遠する人が出てくるかもしれません。。(消費税が3%上がっただけで消費が冷え込んじゃうんですから無いとは言いきれませんw)

と、思って前回のこの法案の更新時期のことを思い出してみたのですが、前回もたしかこの法案がギリギリで通って事なきを得たんじゃなかったでしょうか?

そう思うとワタクシの取り越し苦労ですので気にする必要もないのですが、、、、果たして今回はどうなんでしょうねー?(ってか書き換えがどうのなんて話よりもこういうのを優先して欲しいいんですけど、、ダメですか?)




なんか熱があるとこんなネタしか思いつかないんじゃんw

COMMENT

No title

当分お大事にされてください。
何もなければ良いですが、グレーかもしれないですし。
印紙もチェック必要ですよね!
区分購入の時業者さんに言われて私が購入していったのですが、違うかもしれないと。金額が。
信頼できなくなりました。
スッゴいミス連発していたので(笑)。

No title

 何やらいつも以上に実務的な気がします(^_^;)やはり体調が悪いのでは・・
 と、それは置いておいて胃腸の調子が悪くなければ是非生のニンニクをお願いしたいと思います。ほんの1片の半分でも効果覿面です。ニンニク信者の自分は嫌な予感がするといつもそれやってます。

印紙代は確定までお手持ちに...

微妙な時期の金銭に関わる時限法が、
単なる足の引っ張りあいで、
どちらに転ぶかわからないのは
どうにかして欲しいものですね...( ̄▽ ̄;)

かぼちゃ問題なんかも騒がれてますし、
変な方向に向かわなきゃいいですが...(^^;

まぁ、可決されるんでしょうね

仮に否決されると、平成30年の税制改正大綱が通らず、様々な経過措置も消えてしまいますので、印紙税どころの騒ぎじゃなくなってしまいますから。
平成20年のような悪夢がなければ…

毎度のことです

国会でどんなに対立していうように見えても、3月27日ごろに
なれば、一時休戦して租税特別措置法はじめ国民生活に影響のある
法律の延長を可決します。
住宅ローン減税とかずっと続いているでしょ>

EDIT COMMENT

非公開コメント