プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼デス。。
スラッシュをこよなく愛するただのデブw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。
(しかし書いてあることはちょっぴりネガティブ系。。。)

一応、パンキッシュな不動産屋を目指しているのでやれ情報商材だのネットビジネスだのロバキヨとかは大嫌いですw

最近は嫌いな奴の幅も広がり「やたら意識高い系な奴」も嫌いリストに登録されましたw


あ、あとFacebookやってます
www.facebook.com/ookamiryodan

友人申請歓迎ですが商材系なやつとか妙に意識高い系の人はお断りしてるので我こそはと思う方、、出来ればご遠慮くださいww



★CAUTION!★

【初めてご覧になる方へ】
このブログ。。
期待しているほど面白いこと書いてるブログじゃないしこんなプレーヤーの多い時期だってのに不動産投資にやる気満々な人だと稀にテンションダダ下がりになるのでご注意ください。


【コメント師の方へ】
プロ・アマ問わずどなたでもご自由にコメントください。
但し、出来るだけHなコメントはやめてくださいw。
あなたの書き込みで家庭崩壊しちゃうかもしれませんww
(昨今は娘の彼氏までが読んでるみたいなのでホント、オネガイシマスww)

フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム

経験を積んだ人の話。。。


やっぱり不動産ブログで政治ネタって鬼門なんですねw(おかげさまで全然ポチが増えませんでしたw)

こんにちは。

まずは来月開催予定の福岡セミナーのご案内から。。

今日の昼間に今回の福岡セミナー当選者向けにご案内メールを発送いたしましたので内容をご確認ください。(基本的に西日本在住の方は全員当選となってますので西日本に住んでいながらご案内メールが届いていない方は「届いてねーぞw」とご一報ください)


さて、突然ですが、ことわざで
「医者と味噌は古い方がよい」
というのがございます。。(なんか落語家ちっくな出だしですねw)

これをことわざ辞典で紐解くと、、
「医者は経験を積んだ人ほど安心出来るし、味噌も熟成させた方が美味い」と言うことなのですが、、、

我々、不動産業界の領域で「経験を積んだ人」ってのは若干注意が必要になると言うことを本日のブログネタにさせていただきます。。

と言うのも先日、宅建番号(11)の社長と一緒に飲む機会があり、都内某所に出撃したワタクシですが、この社長、、
不動産業界歴50年という超ベテランでワタクシが生まれた年にまだ道路もロクに舗装されてなかった駒沢通り一体の宅地開発とかやってたそうです。。(ウソかホントか知りませんが建てたそばからそりゃあ飛ぶように売れてたそうですw)

やがてそんな社長にバブルの波が押し寄せ社長が言うには「朝起きて事務所に行くと「あー、、今日も軽く1000万くらい儲かっちゃうんだろうなー」って思ったもんだよ」なんて感じで年商何十億の企業となり自社ビル建ててヨット買って毎夜飲み歩きそこで知り合ったおネエちゃんを片っ端口説き、複数の愛人囲ってと不動産屋の社長が通る道をそのまま地で行くよくある人生だったそうです。

そんなバブル景気があっという間に終わり、凄まじい借金を背負いほぼほぼ身ぐるみ剝がされたあともしぶとく不動産業界で生き残り、泥水すすって借金を返済したまではいいのですが、、そこから何回か訪れたプチ不動産バブルには微妙に乗り切れず、なんとなくここ10年くらいを生きてたみたいで我々がするような不動産の話題になるとチンプンカンプンなことを言い出すんです。。

恐らくですが業歴は長いですが、細かい仕事は全部社員任せにしてたんでしょう。。

えぇ、、実務経験が昔のまま止まってるので今の取引スタイルがまるで理解出来ずに話に入ってくるのでいわゆる「話の腰を折る」存在でしかないんです。。

そんな人ではありますが昔取った篠塚とも言いましょうか(ちなみに背番号は6です)、、、
未だに古くからの賃貸オーナーの顧客がいるおかげで仕事だけは切れずに入ってくるんだそうです。

ただ、不動産で使ういろいろな知識がまったくアップデートされていない上に、最近は不動産投資の世界も計算が複雑化しちゃってる関係である程度そういう知識が無いと通用しない時代になってます。

そんな時代でも「あの物件は古いからいいとこ坪8000じゃないと無理だなー」とか適当なこと言ってオーナーの物件を安く貸しちゃうのでこれはあくまでも想像ですがこの社長のとこで管理してる物件、、本来得られるはずの利回りじゃない気がします。。

ま、それでもオーナーからしたら「信頼してる不動産会社なんだし長い付き合いだから大丈夫だろう」って感じなんでしょう。。
そんな感じで未だにこの社長を慕って物件を任せているみたいなのでこうなるとワタクシがとやかく言えるわけもありません。

あと、ここだけの話、、
この社長のとこでリフォームやると結構高額です。。。(業者の見積もりに15%乗っけてオーナーに出すだけなので手間も掛かりませんw)

都内でもたくさん不動産屋が存在し、毎日存亡を賭けて凌ぎを削っているわけですがこんな仕事っぷりでも生き残れるって考えるとこの不動産賃貸業界、、

これだけ何も疑いを持たずに信頼し続ける人が多いと言うことでもあるのでまだまだ美味しい物件があちこちに埋蔵されていそうです。。。

逆によくある話で「宅建番号(1)と聞いたら要注意だぞ」ってのがあります。

要するに宅建番号(1)ってことは少なくとも開業後まだ5年未満(ちなみに最初の桁が9で始まるとこは2~3年って業歴でしょうか?)なので経験値が低いから要注意ってことなんですが、さっきの業歴の長い社長のところと比較すると正直、どっちがいいのか判断出来ません。。。(えぇ、、不動産屋って業歴の長さにこだわると痛い目に遭うんです、、、)

そんな魑魅魍魎な世界が不動産業界で、しかもほとんどの業者はスーツを着て仕事してるのでちょっと清潔感出せば誰でも信用できそうな人に見えちゃいます。

何千万、何億もするモノを業者に預けたりするわけですからここの目利きが出来てるか出来てないかで得もすれば損もするので(しかもわからないくらいのゆっくりしたスピードでw)気を付けて欲しいところなのですが、この目利き、、

ワタクシでも時々見間違えることがあるくらい難しい事なんです。。

そこでワタクシが実践してるのはいつも言ってることですが、「印象がいいからって軽々しく信用しない」ってことで、更に突っ込んだ言い方をすると「人を見たら泥棒と思え」ってことに尽きます。

事実、この社長、、
普段の物腰はとても低く、「ワタクシ、、常にお客さん側に立ってます」って顔してじっくり話を聞くので初めて会った人や常連さんでこの人の本性を知らない人だとコロッと騙されちゃいます。(お客の前での話と飲み屋での話が180度違うのでこういうジキルとハイドみたいな人はホント恐ろしいですw)

それもこれもバックボーンにあるのは宅建番号(11)という二桁番号。。

50年でどれだけ経験を積んだのかわかりませんがそれでも「俺はこれで50年メシ食ってんだ」って言われちゃうと経験豊富なんだろうなーって思っちゃうものです。

そう思って周りを見渡すと結構長生きしてる不動産屋さんも多く、全部が全部とは言いませんがこんな社長みたいなやたら業歴が長いだけで実務経験値が低いって人も多そうなだけに「なんか俺ってボッタくられてんじゃね?」と思う人は一度宅建番号の( )のチェックと今風な不動産知識がある会社なのかチェック入れてみてもいいかもしれません。

そう思ってワタクシ、さっきその社長の会社に別件で出掛けてきたのですが、そこの番頭さん(齢78歳w)にヒアリングしたところ、この会社の社長さん、、なんと二代目社長で業歴はたったの10年だったことが判明。。。(要するにワタクシと出会ったときは同じくらいの実務年数だったってことですwww)

・・・・

・・・・

この社長と出会って早8年ですが、

そんなことに気が付かずに付き合ってたワタクシ、、まだまだ人を見る目が無いってことが判明したってオチでした、、w。。(自分より遥かに歳食ってる人に言われるとなんでもホントっぽく聞こえちゃうんですってwww)




ってか、あの舗装されてない駒沢通りの話とかバブルのヨットの話って一体なんだったんじゃんw

COMMENT

まんまとやられた~って感じですね♪
雰囲気でてる人だとホントわからない気がします。
でもこのカマしが結構重要だったりしてwww

そういえばリンク貼ってくれてありがとうございました。

素直に喜んでます♪

頑張って更新して行きます。
内容うっすいですがwww ギャー♪

更新回数と個人の業歴は...

必ずしも一致するとは限らないですよね...(^^;

業歴関係なく優秀なこともあるでしょうし...( ̄▽ ̄;)

虎の威を借る狐ではないですが、
先代社長さんや会社の業歴を、
さも自分の話のように
吹聴していたのかもしれませんね...(^^;

じっくり話を聞く!これさえ出来れば的なことありませんね。
私自身ひたすら聞きます。そうすると本当に良く思われますね。私の内心ですは?色々です。

No title

『女房と畳は新しい方が良い』
って言いたいのかと思ったったじゃないスかwww

おれの予想ですが昨日よりポチ多いと思いますよw
宅建番号(何番)が最適か?って メールが飛んできますよ、きっとww

No title

 息を吐くように嘘をつく、素晴らしいですね(笑)しかし、そのレベルになると嘘というか妄想な気もしますが・・・(^_^;)
ちなみにイギリスかどっかは建物は古い方が高いらしいですね。石造りだからでしょうか。

息を吐くように嘘を〜
素晴らしいレベルで実践しておられますね。
旅団の名誉顧問にお迎えしたいくらいですw

力量の目利き

やっぱり、実際に一緒に仕事してみないとわからない
のが実際なんでしょうね。^^;

それにしても、皆さん嘘を吐くのが上手いようで・・・^^;

医者と全く同じで笑いましたw

爺医にかかるのは本当に慎重になさった方がいいですよ。卒業年度が昔すぎて、今の診断・治療からかけ離れてることが多いです。
同じ年齢の医者でも、大病院の部長なんかをやってる爺医なら全然いいですが、特にマズいのは開業歴15年以上の爺医・田舎で小規模〜中規模病院の1人医長なんかをやってる爺医です
ほんとうに、診断基準や治療法って日進月歩なんです。
第一線から退いて10年以上経つとそこから相当なズレが生じちゃいます
35〜40くらいの医者は知識のアップデートが行き届いてることが多く、腕もアブラがのっている頃なので、ハズレが比較的少ないです

佐藤ななさん情報ですか?

そんなの、いちいち本当のこというわけないじゃないですかー。不動産屋にかこつけてのそれですよね。

ナコ大家?が嫌いなのはパクリだからだよ。じゃーね。ちくりまりえさんに乾杯。

EDIT COMMENT

非公開コメント