プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼デス。。
スラッシュをこよなく愛するただのデブw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。
(しかし書いてあることはちょっぴりネガティブ系。。。)

一応、パンキッシュな不動産屋を目指しているのでやれ情報商材だのネットビジネスだのロバキヨとかは大嫌いですw

最近は嫌いな奴の幅も広がり「やたら意識高い系な奴」も嫌いリストに登録されましたw


あ、あとFacebookやってます
www.facebook.com/ookamiryodan

友人申請歓迎ですが商材系なやつとか妙に意識高い系の人はお断りしてるので我こそはと思う方、、出来ればご遠慮くださいww



★CAUTION!★

【初めてご覧になる方へ】
このブログ。。
期待しているほど面白いこと書いてるブログじゃないしこんなプレーヤーの多い時期だってのに不動産投資にやる気満々な人だと稀にテンションダダ下がりになるのでご注意ください。


【コメント師の方へ】
プロ・アマ問わずどなたでもご自由にコメントください。
但し、出来るだけHなコメントはやめてくださいw。
あなたの書き込みで家庭崩壊しちゃうかもしれませんww
(昨今は娘の彼氏までが読んでるみたいなのでホント、オネガイシマスww)

フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム

契約と小諸そば。。。


団員番号送ると言っときながらまだ送れてない自分がいます。。。

こんにちは。

本日は金曜日。。

ワタクシ、本日は午後から都内某所にてとある物件の契約にオブザーバーとして出撃してきました。。(えぇ、、この契約、ワタクシの仲介じゃないのでお金が1円も入ってこない契約なんですが買主さんが「なんかあったら心配なので同席して欲しい」って言われて行ったんですw)

不動産売買で「契約」と「決済」、、どっちが緊張するかと言われるとワタクシは初めて売主、買主が対峙する「契約時の方が緊張します」といつぞやのブログで書いたと思いますが、逆に決済時ってのは司法書士さんがほとんど仕切ってくれるので我々業者はその中心から外れたところで売り主さん、買主さんをフォローするだけなのでそんなに緊張することはありません。(大抵の場合、終始和やかな作業で終わるのですが、唯一緊張感が走るのはあまりに送金、着金時間が長い時くらいでしょうw)

ただ今回の場合はワタクシが仲介で仕切る仕事でも無く単に買主さんの横について厳しめな視線を送り、ちょっとでも不備があれば重箱の隅を突つくかのように無責任なツッコミを入れるだけの誰にでも出来る簡単な作業。。。

そんなお気楽な契約になるんじゃないかと思っていそいそと出掛けたワタクシ、、
相手仲介さんの事務所に着くなりその甘い考えは脆くも崩れ去りました。。。。

契約時間は10時だったのですが、事務所に着くと担当仲介さんらしき人がパソコンとにらめっこしながらまだ契約文の条文をお直ししてます。

その後ろに上司らしき人が「だからー、、おまえそこ違うだろ」と頭をゴツゴツしながら指摘してて、雰囲気的に契約作業にはまだあと1時間くらい掛かるんじゃねーのって雰囲気。。

そんな作業と並行して作ってる重説はと言えば、、、
どうも接道間口を示す地図に間違いが見つかったようでそれを修正しつつ、「土地・建物の価格案分は固定資産税の案分でいいのか?」「いや、減価償却多めに取りたいって買主さんが言ってんだから多めにしろ」「いやそれだと消費税が増えちゃうからダメだ」だのとよくある価格按分を巡るやり取りが契約予定時刻を過ぎた時点でなされています。

で、応接のふかふかの椅子に座ってる売り主様は「あ、収入印紙買って来るの忘れた」とか言っていて「ま、今日は契約だから貼らなくてもいいよね」とか言い出して「そうそう契約ですからねー」と横にいた社員も同調。。(えぇ、、よくあるダメ仲介の日常風景です)

あー、、今日の契約、、結構グダグダ系な契約になるんですね。。。
目の前で起きてる惨状を見る限り、ワタクシ、この状態ではお昼に奢って貰う約束の老舗料亭のうな重(この前「失敗したことない女優さん」がテレビのロケで食ってたやつですw)が時間の関係で近所の小諸そばに化ける可能性が高くなり思わず買主さんに「こんな状態でもあの女優さんと同じうな重食わしてくれるんスよね?」とアイコンタクトで懇願しながらひたすら待つことになりました。

10時開始予定の契約でしたが、時計の針はすでに1時間10分経過して11時10分。。

その間に社員の方が郵便局まで走って収入印紙を買ってきてくれたのですが、、パソコンの前で格闘している担当さんは特約事項の案分にミスを発見したようで上司と一緒に添削作業に入りました。。(なんか以前の契約書の案分を丸写ししたみたいで高松市の契約物件の案分がそのまま入ってましたw)

ま、よくある話で、売契、重説を当日に読み合わせするって勢いの仲介さんだと契約当日の朝になっても製本までされてないってことはよくあるんですけどここまで何も出来てないと一体今まで何やってたんだよって気持ちでいっぱいです。。(契約決済が連日ある大手の会社だと当日でも平気で売契作ってたりしますけどこの会社、、普段はそんな忙しい会社じゃないでしょ、、、と)

そんなこんなでとりあえず先に読み合わせしないと始まらない重説が先に完成してきたので売主、買主を交えての読み合わせ、、、となったのですが、今度はしばらく契約まで時間が掛かるだろうと一足先に飯を食いに行ってしまったパートのおばちゃんがまだ戻って来ません。。(ってかこんな状態でよく早飯に行けますね、、、とw)

待つこと20分。。
事務所の険悪な雰囲気を察して小走りで戻ってきたその会社の唯一の宅建士であるおばちゃんのたどたどしい重説の読み合わせが始まったのは12時40分。。(予定時刻から2時間40分経過してます)

本来であれば随行員であるワタクシがよこから口を挟んでいろいろツッコミ入れなきゃいけないのですが、そんなことをすればホントに小諸そばになる確率だけが上昇してしまうので「あ、ここまでは問題ありません(だから先進めてください)」と一切口を挟まず進行させました。(買主さんだって「もう買えればなんでもいーや」ってオーラ全開でしたのでここはもはや「あ・うん」の呼吸ってやつですw)

所々で読み合わせでつっかえるパートのおばちゃんが重説を全部読み終えたのが13時50分。。(おせーよw)

この後、売契の読み合わせで小一時間は掛かるでしょうから14時30分までにお店に入らないと食えないうな重はほぼ諦めないといけない段階になり、ここでワタクシ、「どーせうな重食えねーならとことんいじめてやる」と気持ちも切り替わり読み終えた重説の疑念の部分を全部ツッコミ入れましたww(だってうな重食えなくなったのは全部オマエらのせいだからなww)←ほぼ逆恨みw

ただあれです。
そんなツッコミ入れてるところで買主さんも契約交渉の時に聞いてなかったことが結構あるらしく、当の買主さんも少々ご立腹し始めてます。。(聞いてない近隣の空中越境話がいきなり飛び出してそれの是正の覚書が未交付になりそうだとか滞納者がいないと聞いてたのに2部屋長期滞納者ありだとか)

「なんか、、こういろいろ後出しで出てくると契約のハンコ押す気になれないですよねー」

朝までは買う気満々だった買主さん、、
ワタクシがネチネチと無責任なツッコミを入れるまでもなく本物件への購入意欲も萎んでいった模様です。。。(ま、これだけグダグダたとそんな気分にもなりますよね。。)

そんな雰囲気が完成した契約書を袋綴じしてる他の社員の人にも伝染しちゃったのかただでさえ重苦しい雰囲気の応接間の雰囲気が隣の事務室にまで伝わってしまい、事務所からの音もしなくなってきました。。

ワタクシもこういう経験を何回かしていますが、こういう時はとにかく動きを止めちゃダメなんです。(あくまでも契約を完遂する覚悟と雰囲気を醸しださないとどんどん買主さんは買う気力が無くなっちゃうんです。。)

誰かが応接に割って入って来て雰囲気を変えるとかするとパッと空気も変わるのでそういう人でもいれば、、、と思ってたのですが、再び隣の事務室から聞こえてきた第一声はと言えば、、

「バカだなー、、それじゃ袋綴じのノリが表に出ちゃうだろー」←袋綴じシールを表から貼り付けると仕上がりが逆になるので恐らくこれをやらかしてるんじゃないかと。。。


・・・・

・・・・

えぇ、、残念会は予定通り小諸そばでしたよ。。。(しかも後の予定が押してたのでざるそばを2分で食いましたw)




週末の7時間くらいを無駄にした気分なんじゃんw

COMMENT

No title

かつ丼セット食いたくなってきたなぁ~

富士そば行って帰ろw

No title

 本来なら絶対間違っちゃいけない山場ですけど大雑把な会社ですね・・しかも新人仲介の練習にしてそうな雰囲気もあるし。。
 にしても老舗の鰻重良いですね(笑)一変そんな高級鰻重食べてみたいっす(>_<)

野田岩の天然から小諸そばですかw
ギャップが激しいッスね♪

No title

袋綴じシールの話に腹抱えて笑いましたw

一度でも作ったことがあれば間違えないはずなんですが…
約束の時間を過ぎても「経験を積ませよう」モードってのは、ちょっといただけませんね。

お疲れ様です。
夜まで長引いて、鰻・・・という訳には別件で出来なかったのですね。
しかし、グダグダですね~。
私的には、買うよりも買わない方に行きやすいので、そういうグダグダはダメです。
本当にお疲れ様でした!

これまた...

グダグダな仲介さんですね...( ̄▽ ̄;)

お昼はうな重にもありつけず、
ゆっくりすることもできなかったご様子で
大変でしたね...(^^;

No title

 やはり、不動産会社は、、、、、、。
突っ込み役がうな重を1回分で雇えるのか。安いような気がする。

No title

こんばんは、ぶるーまんぱぱ です。まずは ぽちくり しますた。
これって、契約する前に事前に契約書や重説をチェックできないほど時間がなかった取引ってことでしょうか。よっぽど美味しい契約なんですね。買付即現金決済?

心を折ってきた

鰻の仇を買主の心を折ることで晴らしてきたわけですね。(・∀・)
付いていった甲斐があったのかなかったのか、微妙な線
かも・・・^^;

EDIT COMMENT

非公開コメント