プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼デス。。
スラッシュをこよなく愛するただのデブw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。
(しかし書いてあることはちょっぴりネガティブ系。。。)

一応、パンキッシュな不動産屋を目指しているのでやれ情報商材だのネットビジネスだのロバキヨとかは大嫌いですw

最近は嫌いな奴の幅も広がり「やたら意識高い系な奴」も嫌いリストに登録されましたw


あ、あとFacebookやってます
www.facebook.com/ookamiryodan

友人申請歓迎ですが商材系なやつとか妙に意識高い系の人はお断りしてるので我こそはと思う方、、出来ればご遠慮くださいww



★CAUTION!★

【初めてご覧になる方へ】
このブログ。。
期待しているほど面白いこと書いてるブログじゃないしこんなプレーヤーの多い時期だってのに不動産投資にやる気満々な人だと稀にテンションダダ下がりになるのでご注意ください。


【コメント師の方へ】
プロ・アマ問わずどなたでもご自由にコメントください。
但し、出来るだけHなコメントはやめてくださいw。
あなたの書き込みで家庭崩壊しちゃうかもしれませんww
(昨今は娘の彼氏までが読んでるみたいなのでホント、オネガイシマスww)

フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム

クソ暑かったけど真面目に現調してきたよw


ポチっていただくとなんか元気が出てくるんですw

こんにちは。

暑い毎日が続く昨今ですが、
そんな炎天下の中、本日の我々、、依頼された売り物件の現調のため落花生王国の某所に出撃しました。

売り物件の現調の場合ですが、少しでも高く売却するにはいろいろ対策を施す必要があるため売り出し資料の床面積や間取り、水回り系のサイズなどのデーター収集以外に「買主にどう見せたら高く売れるのか?」を考えないといけません。(3000万くらいの区分レジであってもここを見つけられるかどうかで売値で100万~500万単位の変動があるだけに我々、それはそれは必死にチェック入れてますw)

で、ワタクシ、そこでいつも考えるのが「コスパ」、、です。
コスパと言ってもこれは買主の捉え方次第でいくらでも変わってしまうし今回のような区分レジだと他の候補になる物件と比較して購入検討する場合が多いので他のライバルになる物件とどこがどう違うかをチェックして「価格的にお得感が垣間見えるか?」を入念に考えます。

特に実需物件の場合、比較材料は売値に対してお得感があるか?ないか?(要するに買主が高いと思う物件はコスパが合ってないから売れないんです)で検討してる人が多いので設定する売値を見て買主候補がどう捉えるか?が一番重要です。(ここを外すとホント売れないどころか物確電話すら掛かって来ませんww)

幸い、今回の場合、築年数が10年足らずと設備面で古臭く見えないことと、近隣にライバルになるであろう類似の中古物件が少ないということで新築分譲物件との価格差を利用して分譲時の売値より高く売ってやろうと画策。。

えぇ、、
よくある話なのですが、今から10年程度前の新築物件って当時の建築単価も安かった影響もあり今より分譲価格が安すぎて今の中古物件の流通価格の方が高くなるというケースは結構多いんです。

前にも築20年くらいの帝都のファミリー区分を新築時の分譲価格だった2380万より300万高い2680万で売り抜けたことがあるんですが、この時も周辺相場が例の中国人の爆買い需要で値上がりしてるのを見て「もしかして分譲時の価格より高い売値設定してもお客が付いてくんじゃね?」という仮説立ててやってみた結果でした。(大手さんの査定価格が2000万前後だったのでこの時は売り主さん大喜びで銀座の物凄く高い寿司屋で食い放題やってくれましたっけwww)

昨今の新築分譲物件が軒並み高騰してる時も同じで、「同じ間取りの新築物件で3500万もするなら築10年築で2800万ってなんかお得なんじゃね?」と思う人を狙えば10年前に2500万で買った物件であっても300万高く売れる計算になります。

それには売り物件のお化粧直しが必要になるのですが今回のお部屋、、
ずっと賃貸に出していた関係で部屋がそこそこ荒れてますからまずはこれをどこまで直すかが勝負になります。。(いつものように少ない投資で最大限の果実を手に入れるにはここのコストをいかに抑えるかが勝負です)

と言うことで今回は旅団御用達のこの方の登場です。。


本日はスピードメーターが300Km表示のクルマでやってきましたよww

で、今回のお直しポイントですが、水回りはまだこのままでも古臭く見えないということで温存してクロス交換と傷ついたドアノブと水栓器具、フローリングの一部交換、あとはいつもより激しく清掃を施すという価格にして100万もしない格安リフォームプランを選択。。


そんなメニューを用意しつつ各部屋を見回ったのですが、、


なんだこれ?ww


畳がエライことになってんじゃんwww

この畳を見てワタクシが直感的に想像したのはこれ


えぇ、、G党のワタクシはこれしか思い浮かびませんwww

しかしこの和室の壁とか鴨居をよく見ると、、、


なんかこんなとこにも傷があるじゃんw


壁にも何か打ち付けた跡が残ってるし、、


障子の枠も破壊されてますw

バットの素振りで鴨居まで傷を入れられるのは往年のアッパースイングで名を馳せた落合博満氏しかいませんからこの痕跡を想像すると、、、

こんなのが考えられます


6畳の和室でやるにはちょっと危険ですけどw

今回は退去時の原状回復で借主負担をゼロにしているので別にこんな畳を擦り切れにしてもお咎めもありません。(「売却するから別に原状回復なんかお金取りませんよ」と太っ腹売り主さん、、心無し最近白髪が増えてきた気がしますw)


と言うことで、一体なにをどうやったらこんな傷を付けられるのか非常に気になった我々一同。。

この賃借人さんになにをやって傷つけたか電話で聞いてみましたww(えぇ、、単なる好奇心だけで聞くだけですよw)

売り主「あ、どうもカクカクシカジカで、、これって何やって傷つけたんですか?」

元賃借人「え、、と、、正直に言っていいですか?」

売り主「あ、お金を請求するわけじゃなく単に興味本位で聞いてるだけですので、、、」

・・・・

・・・・

元賃借人「・・・あの、、その、、、Wiiって知ってますか?」


は?



Wiiってこれですか?(こんなのでこんな傷が付くのかよww)


えぇ、、

どうやらこの元賃借人さん、、

任天堂wiiで何かの格闘ゲームに夢中になりコントローラーを振り回してるうちにホントにあちこち傷付けちゃった模様です。。。(売り主さんの家にあったwiiのコントローラーで検証してみたら確かに激しく動くとこんな傷が付くみたいですww)

一応、我々の知的好奇心も満たされリフォーム内容も売り出し予定価格も決まり一安心な我々、、ちょっとお昼には早いですが近所の中華屋さんに移動してお昼ごはんとなったのですが(太っ腹売り主さんの奢りでw)、、そこの中華屋さん、、、

ホント、、超絶に美味い中華屋でこんなガラパゴスみたいに人里離れたとこにこんな中華屋さんがあったのかと驚きつつ、オイスター焼きそばと特大餃子に舌鼓しつつの楽しい現調と相成りました。

えぇ、、

今日は炎天下の現調だったので汗かいて体重も3キロくらい減るだろうと予定して来たものの、、結局プラマイで2キロくらい増えた予感がします。。。(焼きそばにライス頼んじゃいけないってわかっちゃいるんですけどw)



マメだけど、、デブは一日で平気で2キロくらい増減できるんじゃんw

COMMENT

旅団御用達のこの方。。。


虎?トラ???
あ、タイガー(爆笑)

体感系のゲームは...

ゲーム特有の訳のわからない激しい動作になりがちですからねぇ...( ̄▽ ̄;)

それにしても諸々と太っ腹な売り主さんですねw

それ相応の期待に応える必要がありそうですが、
そちらの方も万全なご様子ですね...(^^;

···

···

比較することに意味がないのはわかってはいるものの、
実際1日で体重2キロの増減があったりすると、
私なんか即効で体調崩しそうな予感がします...(; ゚Д゚)

No title

 今日は暑かったですね~日光に殺意を感じました(-_-#)
 しかし不動産価格高騰は来るとこまで来てますね。でも、全国的に見ると上がりはじめとも言えるし・・・今日も読売でアパートローンの記事載ってたからそろそろだとは思いますが。

No title

身体動かす系ゲームであんなになるんですね。驚きです。
見せ方で区分も、そんなに価格が変わるんですね。それも驚きです。

実需売り

できる区分を買うときに、どの程度のポテンシャルがある
物件なのかわかってないといかんですね。

最初に買った物件は利回りに惹かれて買いましたが、売る
のはなかなか骨が折れそうな気がしている今日この頃です。

あの写真は…寅さん❣️

食べる前にwiiで運動したらプラマイゼロくらいにできたかもしれませんねぇ…(^。^)

EDIT COMMENT

非公開コメント