プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼デス。。
スラッシュをこよなく愛するただのデブw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。
(しかし書いてあることはちょっぴりネガティブ系。。。)

一応、パンキッシュな不動産屋を目指しているのでやれ情報商材だのネットビジネスだのロバキヨとかは大嫌いですw

最近は嫌いな奴の幅も広がり「やたら意識高い系な奴」も嫌いリストに登録されましたw


あ、あとFacebookやってます
www.facebook.com/ookamiryodan

友人申請歓迎ですが商材系なやつとか妙に意識高い系の人はお断りしてるので我こそはと思う方、、出来ればご遠慮くださいww



★CAUTION!★

【初めてご覧になる方へ】
このブログ。。
期待しているほど面白いこと書いてるブログじゃないしこんなプレーヤーの多い時期だってのに不動産投資にやる気満々な人だと稀にテンションダダ下がりになるのでご注意ください。


【コメント師の方へ】
プロ・アマ問わずどなたでもご自由にコメントください。
但し、出来るだけHなコメントはやめてくださいw。
あなたの書き込みで家庭崩壊しちゃうかもしれませんww
(昨今は娘の彼氏までが読んでるみたいなのでホント、オネガイシマスww)

フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム

「アレ、まだある?」


今日も皆さんがポチってくれるとまた10000点届きそうな予感がしますww

こんにちは。

本日はいろいろバタバタしてるので読者様からの質問に答えて終わりにします。。

質問
17/07/06 カーカス大好き

No title

不動産ブローカーについて質問させてください。

不動産取引で、うさんくさいブローカーがかんできた場合の対処方法などあれば、教えていただけますか?
また、宅建業者に所属しながらブローカー的立場で活動している人についても同様に教えてください。


そういや、さっきも宅建業者なのに名前も名乗らず物件名も言わずいきなり「アレ、まだある?」とまるでてめーの奥さんにでもモノを尋ねるかのような物確電話がありましたが「あっそ、、あるんだね、ガチャン」と電話をガチャ切りされて軽い殺意を覚えたワタクシが真摯にお答えいたします。。。

相談者の方がどのような属性かわからないので一般的な不動産投資家(要するに非業者って括り)と言う前提で考えてみますが、、、

結論から言ってしまうと、まずこの手のうさんくさいブローカーから物件紹介を受けることもないので対処法なんて覚える必要もありません。

ただそんな中でも、一般的な不動産投資家の前にこれらのうさんくさいブローカーが登場する可能性があるシーンってのがいくつかありますのでそれをご紹介します。

まず第一に、「サンタメ売買時の謎のアンコ業者」。。。です。

流れ的にはこんな感じです。
①物件出した業者が売り主
②しかし謄本見ると他人名義
③「サンタメ売買になります」と宣言
④この売り主業者と買主の間になぜか仲介業者が介在
⑤業者直販なのになぜか仲介手数料を払わされる


一般的に売り主業者からの物件紹介でエンドのお客さんがその物件を購入する場合、、直販なので仲介業務というモノが無くなり仲介でなければ仲介手数料ってのは発生しません。

しかし、物件を買うには仲介手数料が掛かると思い込んでる一般の人も多く、この謎の仲介介入が実は「売り主業者の担当者のこずかい稼ぎのためのアンコ業者介在」だと気が付かない人って結構多いらしいです。

要するに売り主が業者で直客に転売する際、本来必要ない仲介を契約の間際に「一社仲介さんが入ります」なんて言われて訳も分からず仲介さんが介在するパターンなのですが、この仲介さん、、実は売り主業者の知り合いの仲介で満額の手数料を取りつつ担当さんにその仲介料をバックすると言う手法で私腹を肥やしてるのがいるんです。。

これらのアンコ仲介さん、、
契約の時、一応仲介業務らしきことはするのですが、実際に裏で糸を引いてるのは言うまでもなく売り主業者。。(大抵、売り主が書類作成してアンコ業者はアルバイト的位置付けでの仲介印を押すだけの簡単な作業ですw)

例えば仲介手数料で300万貰うとアンコ仲介にはハンコ代として「50万」、残りを自分でこっそり作った個人法人やひどい奴になると自分の個人口座に振り込ませ本来、直販で手数料が掛からなかった話なのに余計にお金をブン取るという荒業を駆使します。

また更に荒っぽい手口だと契約直前になり「この物件は極めてレアな物件だったので手数料は不要ですけど別途コンサルタントフィーが掛かるんです」とか言い出して決済時にどこからともなく「なんか部外者っぽいけどこいつ誰?」みたいな奴がデカい態度でパイク椅子に座ってるケースがあるんですが、これも売り主業者の担当者が用意した頭数要員であることがほとんどです。(一旦こいつにコンサルフィーが支払われ当日、決済が終わるや否や大慌てでこのコンサルから現金を回収し「ほれ、小遣いだ」と銀行出たとこでバイト料10万を渡してるシーンにたまたま出くわし、お互い目があった時のバツの悪さと言ったらwww)

このケースですが、、極めてレアでもなんでもなく単に融資打診したら想像よりたくさん融資が出そうだという場面で起きるのでこんなことをいきなり言い出されたら「あ、俺はカモ客として見られてる」と思っていただいてまず間違いありません。。

ただ悪いのは売り主業者の担当くんであってこの手のブローカーらしき人は買主を騙してどうこうしようってわけでも無いので万が一こんなのが偉そうに決済場所でふんぞり返ってたら「どこの誰だか知りませんが名刺交換お願いします」と言ってどんな素性なのかでなぜここに座ってるのかなど根掘り葉掘り聞きだそうとすると面白いことが起きます。(なぜか青くなるのはこのブローカーではなく売り主業者の担当だったりしますw)

あと、宅建業者でありながらブローカーっぽいことをしてるやつですが、これらの人の最大の特徴は、「売り主、買い主の両方と直接繋がってない」って人がほとんどです。

要するにブツ上げも出来なければ客付けも出来ないという「オマエラ、、一体なんのためにこの業界にいるの?」ってタイプの奴なのですが、売り主、買い主どちらのグリップも無ければ不動産仲介の世界では千三つどころか万に一つ程度しか成果は上がりません。(ちなみにワタクシが付き合ってたブローカーさんは成約が4年に一度あるか、ないかだったので一体どうやって食ってたのかさっぱりわかりません)

これでは安定的に食えないことになりますからとにかどんな些細な人脈でも大事にしようとしてその人脈が「グリップしてない与太話しかしない集団」であっても打ち合わせ場所に足げに通いつめお腹が痛くなるくらいアイスコーヒーを飲み、「俺、これで儲かったらカイエン、、(以下略)」と夢だけはパンパンに膨らむビジネスモデルです。(ごく稀ですが、何日も食い物を食ってないってのがいるんですがそういうやつはアイスコーヒーを頼まずにホットコーヒーを注文し、出される角砂糖で空腹を癒してますw)

昨今は大口取引も減少の一途なので彼らも時々、ロットの低い不動産取引(彼らに言わせると物件価格がロット3億切ると小銭取引らしいですw)に介入してきますが、大抵の場合、売り主側仲介さんが出した情報を客付け仲介さんが直接、買い主に振るケースばかりで彼らの出番も無く、仮に登場したとしても正規仲介手数料をアタマ数で割るだけなので売り主、買い主には迷惑が掛かることはありません。(3000万の区分レジにブローカー5人が登場して業者が先取りした1.5%の仲手の残りを円単位まできっちり割ってた時、ファミレスのレジで割り勘清算してる女子高校生に見えたのはワタクシだけじゃなかったはずです)

と、一般の不動案投資家であればこれら不動産ブローカーってのは敵にもならないってことがおわかりだと思いますが、そんな一般の不動産投資家さんと言われる存在の中に最近人物件で5億を超える物件を所有されてる方も増えてます。

こういう物件だと仲介手数料レベルで片手とは言えども1500万を超えることもあり、ブローカーが仮に5人介在しても一人当たりの手取りは300万という大金になります。(ワタクシの知る限りこの分け前300万が4年分の賃金に相当することが多いですが大抵の場合、食えなくて借りてた借金の返済に回ることが多いですw)

そういう物件を「未公開物件だ」と偽るブローカー同士で情報をやり取りされ他人を振り回すということをやるヤツもいるのでちょっとロットが大きい物件を持ってる人は要注意です。

えぇ、、ブローカーってのは少しでも利益分配の頭数を減らそうとしますのでこういう高額物件を売り出すとすぐにヌキに出るやつが続出し、謄本調べて家まで訪ねて来られ「あの家、、最近怪しい人が出入りしてるみたい」と近所の人からあらぬ疑いを掛けられることがあるんです。。(「なんかすっげーガラの悪い人がインターホン鳴らしてた」とかすぐ噂になりますw)

これを防ぐにはきちんとした宅建業者に媒介業務を依頼して物確してきた名前も名乗らず態度もやたら横柄な業者には物件情報出さないとかして貰ってるだけで十分ですので過度な心配はなさらずにそんな仲介さんを探していただければと思います。(ってか大抵の業者さんがこっちなので心配ご無用かもしれませんがw)


と、本日はバタバタしてるとか言ってるわりにまたもや長文になってしまいした。

ご参考いただけると幸いです。。(え?全然参考にならねーよ、、ですって?ww)




今日はなぜかそんなブローカーのたまり場、ニュー新橋ビルのカトレアに出撃なんじゃんw

COMMENT

ブローカーさんの生態...

ちゃちゃっと質問に答えて終わるかと思いきや、
普段通りの長さになってますねぇ...(^^;

そういえば、スーパーブローカーTさんや、
移動図書館くんって、まだご健在なんですかね...( ̄▽ ̄;)

No title

いきなりコンサルフィーは、まずいんですね!
用もなく仲介入るなんて!思いもしませんでした!

No title

人間は角砂糖のみで何日生きられるか??




誰かチャレンジしてくんないかなぁ~

札幌の夕飯は、野良Wi-Fi有るところ選びましたよwww

やっぱりブローカーネタが一番好きですw

No title

 ブローカーとかの怪しいもの好きなのでワクワクしながら読んでました。
 ブログで紹介されてた池袋の某ブローカー御用達の喫茶店も遊びに行きましたよ(笑)

No title

今更ですが不動産売買は最低の人間が群がる業界ですね、、、

アンコ

単位が大きければアンコでも取り分はそれなりなのでしょうけど、
仲介さんもよく認めてますよね。^^;
資格もなく、口きいただけで手数料って、どんな棚ぼたなのか。^^;;

EDIT COMMENT

非公開コメント