プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼デス。。
スラッシュをこよなく愛するただのデブw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。
(しかし書いてあることはちょっぴりネガティブ系。。。)

一応、パンキッシュな不動産屋を目指しているのでやれ情報商材だのネットビジネスだのロバキヨとかは大嫌いですw

最近は嫌いな奴の幅も広がり「やたら意識高い系な奴」も嫌いリストに登録されましたw


あ、あとFacebookやってます
www.facebook.com/ookamiryodan

友人申請歓迎ですが商材系なやつとか妙に意識高い系の人はお断りしてるので我こそはと思う方、、出来ればご遠慮くださいww



★CAUTION!★

【初めてご覧になる方へ】
このブログ。。
期待しているほど面白いこと書いてるブログじゃないしこんなプレーヤーの多い時期だってのに不動産投資にやる気満々な人だと稀にテンションダダ下がりになるのでご注意ください。


【コメント師の方へ】
プロ・アマ問わずどなたでもご自由にコメントください。
但し、出来るだけHなコメントはやめてくださいw。
あなたの書き込みで家庭崩壊しちゃうかもしれませんww
(昨今は娘の彼氏までが読んでるみたいなのでホント、オネガイシマスww)

フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム

情弱フィルター


↑スマホの方もこれにワンタッチしてからお読みくださいw(えぇ、、触るだけできっといいことありますよーw)

こんにちは。

昨今の物件高騰化の影響で買った瞬間にいきなり運用できる投資物件(特に融資が出やすい物件)はいくら金利が安いと言っても賃料自体がそうそう上がらないので利回り自体が伸び悩み、頭打ち状態になってます。(ファンドバブル時代の末期を彷彿させるものがありますw)

それでも「金利が安い今が買うチャンス(だって融資が出なくなったら買えなくなるでしょって論理w)」と素人投資家を煽りまくって今のうちに成約させて手数料を稼ごうと目論む業者さん、、なんとかして情弱投資家さん(もはやこれじゃ投資家とは言えませんけどw)に物件を嵌めこもうと日夜、我田引水に励んでいるのですが、さすがに4月以降は「手金2割攻撃」などの貸し渋り対策も始まり融資自体に一段と厳しいものを感じます。。(きっとこのままいくと最近不可能だった「融資のスルメ→スルメ」の復活もあるかもしれませんねwww)

そんな中、巷の不動産投資家の最後の砦とも言うべき「中古戸建(築古戸建て)」の買い需要が最盛期を迎えています。

ご存知の通りこの「中古戸建て投資」ですが、、
比較的小資本で出来てかつ一戸建てなので賃貸需要も高く、ファミリー層がターゲットになる関係で多少駅から遠くても人気で昨今のリノベ技術の向上もあり比較的利益が出しやすい傾向にあります。

新進気鋭の不動産投資家さんはこの中古戸建で販売ロットの小さいタイプをネットで探し出し購入後、昭和チックな水回りや内装を平成チックに変更しそこそこいい家賃で貸せるということを知ったのでこぞってこの中古戸建投資に一直線、、、となってるわけですが、この中古戸建て投資、、

小資本で出来る関係で参入障壁が低く(書籍等でリノベのやり方も書いてあるので)昨今はプレーヤーの増加の一途を辿ってるわけですがプレーヤーが増えれば当然、お宝物件は見つけにくくなります。

また「建物の上物なんて使い物にならないからぶっ壊して更地にしてそこに新築戸建てを建てて分譲仕様」と考える戸建て開発業者さんも参入してくるので結局、利回りが出やすい安く仕込める物件となるとどうしても再建不だの借地や分譲で売るには少々オーバーロットな土地を抱えてる物件じゃないと見つけることは非常に困難な状況。。

そこで最近、注目されてるのが「全国の空き家を利活しよう」と言う動きです。
国交省の発表では現在全国に約820万戸の空き家が存在しているそうで、この空き家を上手に活用して再生出来ないかを検討しています。

要するにいつもの「法律を変えて」この空き家問題を解決しようってことなのですが、その法律を変えようって部分に「空き家所有者情報の外部提供試案」というのがあるそうです。

個人情報ですからたとえ空き家とはいえ、所有者情報を外部に公開するとなるといろいろ問題も出そうですが国交省の試案では「個人情報に十分配慮がなされた内容となっている」ので安心だそうです。。(その安全と言われる個人情報がハッキングされてダダ漏れになるのが昨今のIT技術なんですけどねw

「これで空き家を抱える所有者も朽ち果てる前に何とかできるから名案でしょ?ww」
とか思ってるのかもしれませんが、ワタクシ、、個人的にではありますが、全世界に向けて「私、こんなところにこんな税金払ってる空き家を持ってます」と宣言しちゃう所有者の人の個人情報への無防備さを嘆いてしまいます。。。

なにしろこの情報が世に出ると我々業者は官報に競売物件が乗った瞬間の任売業者のごとくこの空き家所有者にDM攻撃等での猛アタックを開始するはずだし相談を受けた時点で「どうやって金にしようか?」と考えるはずだからです。(エンドに出す情報なんてそれこそ出涸らしばっかですってw)←この部分は大きい声で言う話じゃないので小文字で書いておきます。。。 

ま、そうは言っても不動産は弱肉強食の世界で、こんな情弱系の所有者がいるからこそ不動産投資家にとって安価な物件が出てくるわけですからこういう国交省の動きもどっちかというと所有者に味方してるんじゃなくて「使わない家屋を有効利用したほうが世のためでしょ」という論法なんじゃないかと思います。(いつまでも住まない家なんか後生大事に保有してんじゃねーよって発想ではないかとw)

とは言え、こんな方針が存在する以上、戸建て投資をやってる方にとっては「新規投資案件」として検討できる機会も増えるんじゃないかと思います。

現に京都あたりではすでに町の不動産屋さんにボランティアで相談員になって貰い空き家所有者さんたちからの相談を受け付けているそうですがこういう物件が欲しければとりあえずこのボランティア相談員の業社名を全部ピックアップしておくくらいの準備が必要なんじゃないかと。。。(ってかすでに「京都・民泊物件」って観点から頭のいい投資家さんはすでに動いているかもしれませんが)

恐らくですが、空き家相談なんて気軽に業者の相談員にしちゃう時点でこの空き家の所有者はかなり情弱である可能性が高いので(もしくはホントににっちもさっちのいかない空き戸建てを持ってるかのどっちかw)ある意味、情弱フィルターに掛かってるも同然。。

そういう物件ですからあり得ない指値で買える可能性も高いので中古戸建投資を狙ってる方に於かれましてはこの国交省の今後の指針や方針は要チェックでお願いします。(この話、、ツボに嵌った話だとしたら投資家さんにとってはかなりおいしい話になる気がするんです。。。)



ってか業者が金にもならないことをボランティアで引き受けるなんてないって思わないといけないんじゃんw

COMMENT

No title

 自分が住んでる自治体でもやってますね~まぁタダでも要らないと言われる土地が多数ありますからどこまで機能するか謎ですが、これを商機に出来るかどうか、そんな所で差が出るんですよね。

情報がオープンになった時点で...

プロアマ問わず爆発的に参入者が増えそうですね...(^^;

この手の情報は未公開だからこそ、
利回り高目に運用できる可能性があった気もしますが...( ̄▽ ̄;)

何にしても、法律の後だしジャンケンは何がどう変わるかわからないので、
できる限りチェックしておいた方が良さそうですね...(ーー;)

No title

個人情報外部に出し・・・。
すごいですね~。
個人情報保護法とはバッティングしないという解釈なのですね。
上手く乗れたら良いです!

にっちもさっちもいかない物件

10円でも誰も欲しがらない物件とか、所有者がやたら多い上に仲が悪い物件とか、所有者の一部が消息不明の物件とかって、手放す方法があるんでしょうか?
ご存じでしたら、お暇な時に教えてください。
こういうのをどうにかしないと、高齢化社会で増えていく一方だと思うんですけど。

商機

新しい法律あるところに商機ありですな。(・∀・)

ここまで猫も杓子も不動産投資、となると、普通にペーパー投資
とかで糊口をしのいでいた方が良いのでは、と思わなくも無い
今日この頃ですが。^^;

ついに戸建もそんな状態になりましたか・・・
私の持ち家計画も遠のきましたね・・・

超絶ビジネスチャンス到来

なんか僕のことを誉めてくれてありがとうございます(自意識過剰乙w)

もうすぐ物件をただでもらってさらにゴミ処理代とか適当な名目でさらにお金も貰える時代がきそうですね!

もうそんなことしてる新潟の変態投資家もいるみたいですがw

名古屋楽しみにしております(*^^*)

EDIT COMMENT

非公開コメント