プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼デス。。
スラッシュをこよなく愛するただのデブw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。
(しかし書いてあることはちょっぴりネガティブ系。。。)

一応、パンキッシュな不動産屋を目指しているのでやれ情報商材だのネットビジネスだのロバキヨとかは大嫌いですw

最近は嫌いな奴の幅も広がり「やたら意識高い系な奴」も嫌いリストに登録されましたw


あ、あとFacebookやってます
www.facebook.com/ookamiryodan

友人申請歓迎ですが商材系なやつとか妙に意識高い系の人はお断りしてるので我こそはと思う方、、出来ればご遠慮くださいww



★CAUTION!★

【初めてご覧になる方へ】
このブログ。。
期待しているほど面白いこと書いてるブログじゃないしこんなプレーヤーの多い時期だってのに不動産投資にやる気満々な人だと稀にテンションダダ下がりになるのでご注意ください。


【コメント師の方へ】
プロ・アマ問わずどなたでもご自由にコメントください。
但し、出来るだけHなコメントはやめてくださいw。
あなたの書き込みで家庭崩壊しちゃうかもしれませんww
(昨今は娘の彼氏までが読んでるみたいなのでホント、オネガイシマスww)

フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム

プロパンネタ。。


連休中ですが月曜なので更新しますw

こんにちは。

ケンビヤのコラムで気になる記事を発見したので今日はそれをネタにします。

「大家とプロパンガス会社の「密約」にメス、6月1日より入居者に説明要請」
(押すとリンク先に飛びます)


よくある話でプロパンガス会社を切り替えると奨励金が貰えたり新築だと給湯器からキッチンのコンロ、果てはエアコンや追い炊き付きユニットバスまで全部プロパン会社が負担して取り付けてくれるという作戦で掛かる設備経費を削減する手法がありましたが、入居者に転嫁するプロパンガス料金があまりに不透明だということで通産省が重い腰を上げた模様。。

業者であるワタクシ。。
実はこの話をまったく知らなかったのですが、記事によれば今年6月1日からプロパンガスを利用する賃貸物件についてその価格や不動産オーナーとの契約内容を書面にて入居希望者に対してどうやら「告知」が義務づけられそうなんです。。。(重説にこの項目が新たに載るんじゃないかと予想してます)

で、実際にはどうなるかというと現在、プロパンガスの恩恵的契約を締結している大家さんはプロパンガス料金と設備供与を受けてることを賃貸契約時の重説に盛り込まないといけなくなり、下手すると募集図面であるマイソクの段階で「本物件はプロパンガス物件で料金は1立米あたり○○円、設備は無償供与です」なんて表示して賃貸募集するなんてことにもなりかねず、運営経費を安くあげようと考えていた大家さんにとっては賃借人に不利な契約を開示しないといけない可能性があります。(特にインフラとしてすでに都市ガスが通っているエリアとかで恩恵的契約のプロパンガス仕様にしてるって物件が一番槍玉に上がりそうです)

今までこの手法で物件の設備代を浮かしてた大家さんにとっては募集時あたりでものすごい痛手になるんじゃないかとも思いますが、、実際のところ、本当に割高なプロパン代を入居者に転嫁してるガス会社ってそんなに多いんでしょうか?(売買とかで物件のプロパンガスのこと調べると最近は都市ガス代とそんなに変わらないところが多い気もするんです。。)

また、いつものことながらこういう法律の後出しジャンケンに閉口したくなるのですが、先日の建物インスペクションの重説義務化みたいになんとなく骨抜きな形になっていただけると説明時に面倒なことにならなくていいのですが、、、とにかこの話、


昨日知ったばかりな話なので詳細はもうちょっと調べてから書きますが、なんかうまい逃げ道があればそれも併せて続報として追記します。。。(ホント、この話、、寝耳に水なんですww)



そういや昔、プロパンエアコン使って月に6万請求されたことがあるんじゃんw

COMMENT

液石法省令の一部改正

このお話、経済産業省の資源エネルギー庁が
LPガス料金の透明化に関して、
消費者からの問題点の指摘を受けて、
--------
・昨年2月に「LPガスWG」なるものを設置
・同年5月に報告書のとりまとめ
・12月末から1月末までにパブコメ募集
・2月20日にパブコメの結果公表
・2月22日に諸々を公表/施行
・2月下旬~全国各地で説明会(既に全日程終了)
--------
てな感じの流れだったみたいです。

とりあえず資料はコチラだと思われます。。。
[改正液石法省令等及び取引適正化指針説明会資料]
http://www.enecho.meti.go.jp/category/resources_and_fuel/distribution/notice/170130/handout/

無茶なことさえやってなければ良いのでしょうけど、
実際問題どれくらい影響でるんでしょうかね...(^^;

驚きました~(笑)

建設、不動産業に飛び、探しましたが何位か分からず、一位を押してみちゃいました。さぞ、その方伸びるのでは!
プロパンガス後出しは厳しいですね!

ガス屋さんは上手く使っていますが余りガツガツせず単価を上げすぎないようにしています。
この話結局ガス屋さんが泣くんじゃないですかね?
大家に限らず建て売り業者なんかえげつない位ガス屋さんにやらせてますよね。
単価を明確にして募集するのは個人的には歓迎します。

お恥ずかしながら

知りませんでした。
もっと早く規制があれば。
プロパンというだけで(家主として恩恵無しの契約です)わたくしの物件は全て都市ガスエリアなので、煙たがられてきました。
これで、正々堂々と古い付き合いのガス屋さんに価格交渉がやっと出来ます。
空室対策の足を引っ張る要因でしたから!
これが始まると、きっと業態変更を余儀なくされますね、この業界。
プロパンは、災害時の復旧が比較的早いというだけが利点でしたから。

規制強化?

プロパンガス代がそんなに問題になったことがあるんですかね。
わざわざ規制に加えるとなると、それなりに目だってクレームが
増えたりしないとやらない気もするのですが。

まあ、うちは都市ガスなんでいいのですが。

リンク元記事には不動産業界に要請とありますが正確には少しニュアンスが違うようです。
ソースの経産省に電話してみたら今回改正についてはあくまでLPガス供給業者に対する施工規則の改正であるため宅建業者に告知を義務付けるものではないとのこと。
ただし義務ではないが、入居検討者に対してどこのプロパン会社がガスを供給しているか、とその連絡先を事前に伝えてもらうよう国交省を通じて不動産業界団体に要望はしているとの事です。参考まで。

EDIT COMMENT

非公開コメント