プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼デス。。
スラッシュをこよなく愛するただのデブw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。
(しかし書いてあることはちょっぴりネガティブ系。。。)

一応、パンキッシュな不動産屋を目指しているのでやれ情報商材だのネットビジネスだのロバキヨとかは大嫌いですw

最近は嫌いな奴の幅も広がり「やたら意識高い系な奴」も嫌いリストに登録されましたw


あ、あとFacebookやってます
www.facebook.com/ookamiryodan

友人申請歓迎ですが商材系なやつとか妙に意識高い系の人はお断りしてるので我こそはと思う方、、出来ればご遠慮くださいww



★CAUTION!★

【初めてご覧になる方へ】
このブログ。。
期待しているほど面白いこと書いてるブログじゃないしこんなプレーヤーの多い時期だってのに不動産投資にやる気満々な人だと稀にテンションダダ下がりになるのでご注意ください。


【コメント師の方へ】
プロ・アマ問わずどなたでもご自由にコメントください。
但し、出来るだけHなコメントはやめてくださいw。
あなたの書き込みで家庭崩壊しちゃうかもしれませんww
(昨今は娘の彼氏までが読んでるみたいなのでホント、オネガイシマスww)

フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム

業者回りなワタクシ。。。


寒い毎日ですが、、本日もポチってくださいませw

こんにちは。

本日はワケあって業者さん回りに出撃してきました。

と言うのもワタクシが預かってる都内某所の売地がそこそこのロットのためレインズに載せちゃうと大騒ぎになることと、売り主さんが近隣の目もあるので秘密裡に売りたいというご要望があっての個別営業と相成った次第。。

こういう時、ワタクシが考えるのは「無慈悲に高く売りつける(商標登録申請中w)」ことなのでマンション用地としてマンデベに持って行くか?それとも別の事業用地として持ち込むか悩むところです。。

この土地はどっちかというとボリュームがあまり食えない住居地域にある土地なのでいろいろ考えてマンデベより事業系の方がいいんじゃないかと思って非マンデベ系に持ち込むことにしたワタクシですが昨今の建築費の高止まりのせいでどうしても採算が合いません。。

それでも比較的高買いしてくれる会社に持ち込んだところ、意外や意外、、これでも採算が合いそうだってことになりました。

ただ「正確にボリューム入れてみないと最終的にいけるかどうかわからない」ということなので後日検討して貰っての話になるのですが担当者の言い回しを聞いてる限りここが買っちゃうんだろうなーと思います。

実はこの事業系の会社、、
老人ホームを自力で経営してる会社でホーム運営を外部委託しないのがコストカットに繋がってるようで多少土地が高くても収支が合うんだそうです。

また着工件数も多いので同じ建築業者を使えば安い建築費で建築可能らしく昨今の土地の高騰化であってもなんとか経営として成り立つそうです。(内緒ですが最終的にはゴニョゴニョして売り逃げするそうですけどw

普段、こういう営業スタイルで売り出しやらないワタクシですが(やっぱり高く売りたきゃレインズに載せるのが一番だし)販売ロットが大きい土地になると一般の人はなかなか買えるロットでもありません。

そんなわけで買いそうな不動産屋をピンポイントで当たって売り込みをやるのですがこういう時に注意しないといけないのが情報の拡散です。

よく仲介さんでいるのですが販売活動やってるとこを売り主に見せたいからとありとあらゆる販売チャンネルに情報拡散させてしまう業者さんがいます。

売り物件はたくさんの人が見たほうが売れる確率が高いと思ってるからそんなことするのだと思いますがワタクシの経験ではこの手法、、ほぼ逆効果です。。

なぜかというと本当に買う人は「もしかして俺様が買えるってことは高買いなんじゃねーの?(誰も高く買わないから俺にお鉢が回ってきたんじゃないか?)」と思う人が多いんです。

実際、出涸らし物件として世に流通する時ってのはネットに出尽くしても数か月、数年と売れずに残っている物件であることが多く、売れないからと専任媒介から一般媒介に切り替わり最終的にはポータルサイトに同じ売り広告が何件も掲載されちゃうことがあります。

こんなのを実際に買い付け入れた人が見たら「なんだよ、これ、、出涸らし物件じゃねーの?ww」と思うこと必至。。(ま、中にはそんなの気が付かずに買っちゃう人もいるんですけどねw)

なのでワタクシ、「この会社ならこの辺までの収支で検討するよな」ってとこに的を絞ってちょっとづつ情報を出します。(要するに最初から指値ありきで高いモノを買う気が無いとこには情報出しませんw)

また「もしかしたらあの仲介さんならあの高買い業者にチャンネルがあるから持ち込んで貰おうかな」と考えて「この会社だけに話を振ってみてよ」とお願いしてやはりピンポイントで成約まで持って行くことがあります。

売り主からしたら秘密裡に売れるし買う方も競合がいないのでじっくり検討する時間もあり多少収支が合わなくても考える時間がたっぷりあるので収支を調整して多少でも高く買おうとしてくれます。

こういう売り主買主がwin-winな取引になるとどっちからも喜ばれてそれが縁で違うお客さんを紹介してくれたり買ってくれた側もじっくり検討出来る物件を出してくれる口の固い業者と信用されてワタクシも得するのでまさに三方良し、、、なのですが、、

やっぱり功を焦ってしまい業者さんも少なからず存在します。。

えぇ、、ちょっと前に「ここだけにピンポイントに情報出して」と依頼した業者さん経由で別の事業系業者に話が洩れて「ウチも買いたいから検討させてくれ」といきなり電話が掛かって来ました。。

この別の事業系業者さん、、
ワタクシもよく知ってる業者なのですが「土壇場になって上席がもうちょっと指値出来ないかって言ってるんスよー」とか後出しじゃんけんばっかりやってくる業者さん。。。

最初は「をを!!グッドな物件デスネーww」と言ってはくれるのですが収支を揉んでるうちにどんどん気が変わり最終的に「ここまで下がれば上席からOK出るんですけどねー」とか言って極悪非道なまでの指値入れてくるんです。(「は?そんな指値じゃ俺が買ってるよ」ってくらいの極悪指値でございます。。)

情報を横流しした仲介さん、、
ここが時々やる「仲介手数料+企画料(合計で6%でございますw)」に目がくらみこの業者に情報出したと思うのですがこれだと売り主さんはまったく得じゃありません。。

とは言え、彼ら仲介さんも元付けじゃないのでどこかしらで客付けしないと手数料がゼロになってしまうわけですから彼らも彼らなりに必死で客付けしようと試みるんです。

でも結局、この極悪指値業者さん、、そんな必死で客付けしようとした仲介さんをも飛ばしてウチに直接取引を持ち掛けてきたわけですから(御社も両手仲介ですからお得ですよねーとか抜かしてましたw)やっぱりこんな業者は信用できません。。

と言うことで仲介さんに「さっきオタク経由の業者がオタクを抜いて飛び込んできたよー」とチクっておきました。。(ざまーみろww)


ってかワタクシからしたら「どっちもどっちなので両社激しい打ち合いして共倒れになればいいのに」、、と思う火曜の夕刻の出来事でしたww。




とちゃっちゃと書き終えて夜の営業に出撃なんじゃんw

COMMENT

No title

 むむ~さすが生き馬の目を抜く不動産業ですね~
 しかし、漏らすほうも漏らすほうだし抜いてくる方も方ですね(笑)

大同小異。。。

情報を漏らすほうも漏らすほうですし、
せっかくもらった情報から抜こうとするほうも
抜こうとするほうですね...(^^;

よくあることなんでしょうけれども
ホント、勝手にやりあって共倒れすればいいのに...

なにかといろいろあるようですが、
夜の営業も頑張ってくださいwww

飛ばし、飛ばされの業者さん、笑えますね!痛快です!
生活かかっているのでしょうが、類は友を呼ぶ、な気がします。

業者さんの自社買い

そういう事業をやっているところもあるんですね。
しかもキチンと出口もあって。^^;

不動産はやっぱり、どう使うことが出来るのか、思い描ける
ようだと扱える物件の巾も広そうですね~

EDIT COMMENT

非公開コメント