プロフィール

狼旅団@地下潜伏中

Author:狼旅団@地下潜伏中
★自己紹介★

こんにちは。狼デス。。
スラッシュをこよなく愛する2児の父。。

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。
(しかし書いてあることはちょっぴりネガティブ系。。。)

職業:収益物件売りの不動産屋

一応、パンキッシュな不動産屋を目指しているのでやれ情報商材だのネットビジネスだのロバキヨとかは大嫌いですw


あ、あとFacebookやってます
www.facebook.com/ookamiryodan



★CAUTION!★

【初めてご覧になる方へ】
このブログ。。
期待しているほど面白いこと書いてるブログじゃないのであまり見ないほうがいいですよw


【コメント師の方へ】
プロ・アマ問わずどなたでもご自由にコメントください。
但し、出来るだけHなコメントはやめてくださいw。
あなたの書き込みで家庭崩壊しちゃうかもしれませんww

フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム

仮称) 文春砲w(タイトルつけ忘れたので適当につけましたw)

banner赤ずきん
舛添さん向けの文春砲第二弾の中身が気になるんですのw

こんにちは。

昨日書いた話、、

要するに「自分に不動産知識が無いからと本屋で買ってきた不動産投資本を間に受けて著者に飛び込むと実はそこが地獄の釜の入り口かもしんないよw」ってことなのですが、最近、このスキームでカタに嵌められてウチに相談に来る人が増えてる現状を考えると「単に自己顕示欲のために本を出してる人」の方がはるかに善人に見えてしまいます。。(ま、こういう人はお金儲けなんかより名誉欲が強いだけですからほぼ無害ですw)

そんな話の続きですが、今の時勢で物件が「高いか?」「安いか?」の見分けってのはその時々に売り出されている物件の相場利回りで決まっているのはおわかりだと思います。

そう思ってワタクシの楽待の会員ページで2007年ごろに業者から届いた提案を見ると今とは比較にならない利回りで提案受けてますが、、、

うーむ、、

当時のワタクシ、、豊島区南大塚・JR大塚駅徒歩7分・平成3年築の売りレジを利回り9.8%でさえ華麗にスルーしてますww(あの時は全然安く見えなかったので提案に対する回答すらしてませんでしたw))

かと言って今の時代にそんな思い出を引きずって物件を待ってても見つかるはずありません。(今であればこの条件の物件、、利回り6%で売り出されても速攻で買い付け入っちゃうと思うしw)

でもこの時代の利回りは銀行が融資を渋り出した時代の話ですから今のじゃぶじゃぶ融資が渋くなればこのくらい売値が下落するってことを理解していなければいけません。(不動産価格って株価なぜか連動しているので今の株価見ればなんとなくわかると思います)

しかしここ数年でポッと出の投資家さんとか業者さんは銀行が低金利でじゃぶじゃぶ貸してる場面しか知らないですから「今買わないとこの低金利時代に乗り遅れる」と心配して(煽って)こんな割高な時代についつい物件に手を出して(買わせて)しまうんじゃないかとなるのですが(ま、業者さんはいつの時代も売らなきゃ給料稼げないので割高であっても「収支は合うから問題ありません」とか言って売っちゃうんでけどw)、こんな話も「理解してるか?」「してないか?」で今後の儲けに大きく影響してきます。

結局、今の相場観だけで安いと判断して買ってしまうのが原因なのですが、不動産投資に目覚めてしまった「物件買いたい病」の人にいくら注意喚起しても欲しくて買ってるわけですから無駄なこと。。

またそんな高値相場なんだから高くても売るしかないだろって仲介さんも思うので買いたいって需要が旺盛であればあるほどこの高値相場は続くわけです。

高い高いと言っても物件の収支を見ればなんとなく儲かって見えるので(ま、多少数字に屁理屈付けて売ってるだけですけどw)「これしか無いんだから欲しければ買うしか無いだろ」とそんな物件を買ってしまうのも仕方ありません。(ホント、最近の業者さんの買い煽りぶり、、ハンパないですw)

さて、話は変わりますが、旅団の団員は現在500人ほどの大所帯です。
皆さんワタクシのブログを毎日楽しみにしているんじゃないかと思いますが何人かの方から「旅団もそろそろ宗教じみて来たよね」ってよく言われます。(ってことはワタクシ、教祖様ってことですねww)

そんな宗教団体みたいな様相になればワタクシが「これが正しい不動産の考え方ですよ(他は全部間違いです)」なんて言えば相当数の人がそれを踏まえ不動産投資をするんじゃないかと思います。

ってことはあれですよね?
その気になれば「実は今、不動産相場が微妙に下がり始めたので買うなら今がチャンス」とか「ワタクシなら人脈を駆使して未公開物件をたくさん出せます。だからウチのゴールド会員になりませんか」と誘えばこれまた結構な人が我先にと申し込んでくるんじゃないかと思います。(やるとしたらゴールド会員で100万くらい、、軽くヌキますww)

えぇ、、一見、無駄にだらだら書いてたこのブログ。。
今になってワタクシが本性を剥き出しに顧客を取り込む気になればそれこそ赤子の手を捻るも同然ですよw(だからワタクシの言ってることだって簡単に信じちゃダメなんだってww)

ワタクシが「小資本でやるなら区分か木造アパート投資になるけど、、どっちがいい?」
ってやれば恐らく「いんや、今は投資環境が悪いから貯金に精を出します」なんて言えるヤツいないと思います。

また、人間、不思議なもので「不動産投資をやるか?やらないか?」と聞くより「区分と木造どやるならどっち?」って聞くと最初から不動産投資をやる前提で話が進んじゃうものです。(ま、そもそも不動産投資を始めたいからワタクシの門戸を叩いているわけですけどw)

で、相談乗ってるうちに「このお客、、手金、結構持ってるじゃん」とか「手金は持ってないけど融資属性だけはハンパねーじゃんw」と思えば前者だと新築投資、後者だと地方のフルローン物件をあてがうなんて流れに持っていかれちゃうんです。

何度も言いますがこの振り分け、、
単に融資を嵌め込んでいるだけですから儲かるか儲からないかは運次第。。

地中に眠ってる地雷を踏むことなく出口まで辿り着ければめでたく儲かるわけで、ワタクシであればこの成功者を狼セミナーに無理矢理出して「偶然の成功談」を喋って貰い新たな顧客を取り込むでしょう。。(なんか似たようなことやって空中分解しちゃったとこもあるらしいですねw)

そしてその成功談聞いてまた初心者の人が同じ道を辿り、運が良ければ次の狼セミナーに登壇(以下ループ)となり10年も頑張ればワタクシもヒルズの下層階くらいには住めちゃうかもしれませんw(ただこれを実行したらヒゲの特急建築士やワタクシのことを信じて団員になってる人にに思いきり嫌われちゃうのでモテたいワタクシとしては絶対に超えられない壁ですw)

ただ、あれです。
こんなベタな作戦が通用するのは不動産投資の初心者さんだけなんです。(ウチの古参団員にこんなゴールド会員に誘ってもスルーどころか影で悪口言われるだけですw)

と、ここまで書いて何が言いたいかご理解いただけましたか?


ご理解いただいたところで今週末、街の大きい本屋さんに行って不動産投資本のコーナーに行ってみてください。


そこには恐らく「不動産投資初心者向け」の本ばかり並んでますよw。。。




そんなわけで明日に続きます。。。

人気ブログランキングへ
結局週末の連載になりそうなんじゃんw

COMMENT

確かに、閣下の言うことだから、と信じる自分がいますね。取引も是非お願いしたい所存でありますが、私が買える規模ちで良いものなら閣下購入されるでしょうし、私売るほど物件もってないし、という。

ただ、閣下がブログランキング1位でいて頂けることが不動産投資の希望かと思っています(私も買う前に読んでいたかったです…………人気ブログランキング知ってるのになぜ見なかったのか。)。昨日のコメントの続きのようですが。

地獄の釜の入口、久びさですね(笑)

業者さんの立場なら...

景気の良し悪し関係なしに売らないといけないので、
その時の状況に応じた売り文句が使われるだけですよね(^^;

未公開物件だからといって儲かるかどうかも別問題ですし...

アドバイスを受けて自分で考えた上で、
自己責任でやるなら問題ないですが、
それを鵜呑みにして実行するだけだと、
それこそよくわからん新興宗教や
占いとかを妄信してる人たちと
なんら変わらないですよね(--;)

さて、不動産投資本ですが、
そもそも書籍って書き始めてから出版までの間に
既にタイムラグがあるので、その辺のことも
考慮しなきゃいけなかったりしますよね(^^;

さらに著者の過去数年の体験談だったりすると
いったい何時の話だよってなることも多い気が...

そのあたりの事情を考えながら選定することが
大事なのかなぁ...なんて思ってます(・∀・)

大きな本屋は近くにないですが、色々あるのですね。


By まだお金のたりない信者見習い

全てがNGではありませんが

私、業界入りたての頃、不動産投資・大家の~本は軽く30冊以上購入しました。
経費になるので、藁をも掴む気持ちで沢山です。
以前は、一冊につき一つ位はあら?もありました。
最近は、焼き直し的なものが多く、またタイトルからしてエーッばかりで
購入していません。

なんちゃら検定セミナーも一度、閣下絡まずの大家の会セミナーも一度受けています。
どれもこれもヌルい、もしくは、商売目当ての物ばかりと自身で気付いた次第です。

その手の本は、悪くはありません。
自分、これよりイケてる~、これ位なら自分も本出せるしと自己肯定にもなってますから。

普通の感覚なら、試行錯誤して得た方法を印税ごときで他人に教える気には全くならないはず。
私の見極めは、これです。

ついでに、私の見聞きしたところ、ほんとに凄いメガ大家さんは、公の場には出てこないです。
本当は、こんな方々のお話を聞きだい、ノウハウが知りたいのですけど!

2000年頃は

聞くところによると23区内でも15%程度の物件はあったそうですね。

サラリーマンが融資を引いて買う、という考えが殆ど無かった時代
だからこその価格なのでしょうから、余程のことがない限りはそこ
まで下がることも無いのかなという気がしますが。^^;

でも、その程度の価格変動がある業界だとわかっているのといないの
とでは先行きのリスクは全く違うでしょうね。

ゴールド会員が増えてきたらプラチナ会員を新設すると具合が良いですよw
ヒルズで個別面談とかやっちゃえば良いんですよw
非難されると言うよりネタにされそうですねw

EDIT COMMENT

非公開コメント