プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼デス。。
スラッシュをこよなく愛するただのデブw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。
(しかし書いてあることはちょっぴりネガティブ系。。。)

一応、パンキッシュな不動産屋を目指しているのでやれ情報商材だのネットビジネスだのロバキヨとかは大嫌いですw

最近は嫌いな奴の幅も広がり「やたら意識高い系な奴」も嫌いリストに登録されましたw


あ、あとFacebookやってます
www.facebook.com/ookamiryodan

友人申請歓迎ですが商材系なやつとか妙に意識高い系の人はお断りしてるので我こそはと思う方、、出来ればご遠慮くださいww



★CAUTION!★

【初めてご覧になる方へ】
このブログ。。
期待しているほど面白いこと書いてるブログじゃないしこんなプレーヤーの多い時期だってのに不動産投資にやる気満々な人だと稀にテンションダダ下がりになるのでご注意ください。


【コメント師の方へ】
プロ・アマ問わずどなたでもご自由にコメントください。
但し、出来るだけHなコメントはやめてくださいw。
あなたの書き込みで家庭崩壊しちゃうかもしれませんww
(昨今は娘の彼氏までが読んでるみたいなのでホント、オネガイシマスww)

フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム

ネチネチネチネチネチネチネチネチネチネチネチネチネチ。。。

banner赤ずきん
セミナー当選メールをちょっとフェイント掛けて18時過ぎに送ったので大混乱になっちゃったんですのw

こんにちは。

昨日のブログでも書いた中央線某駅物件の契約。。。

いろいろありましたが3時間半も掛けて無事締結してまいりました。。。(ホント、疲れました。。。)

結局、売契、重説は自力で作り、作り終わったのは深夜1時。。(意味不明な修繕とか賃借人が入れ替わってる賃契を発見してしまいその照合に時間が掛かってしまいました。。。)

そんな無駄に手間暇掛けさせられた恨みもあり契約時に売主側仲介に新戦力君がシャレで作った「コンサルタントフィーの支払い約定書」を見せて「ホントならこのくらいウチでいただきたいくらいですよw」とイヤミを言いつつ(売り仲介さん、、それ見て下向いちゃいましたw)重箱の隅を突くように細かい売主さんに重説の不備を指摘され「○○字抹消○○字加筆」の作業を何か所もやらされ少しでもたくさん手数料が欲しい売り仲介さんは「最後の見せ場」とばかりにネチネチネチネチネチネチネチネチネチネチネチネチネチ重説を読み上げ(ホント、ネチネチ読みやがるんですw)契約書では「あ、引き渡し前に危険負担についてですが法解釈では、、、(以下略)」、とか「反社会説明は関係ないことですけどそもそも反社会勢力とは、、、(以下略)」」なんてどうでもいいことをネチネチネチネチネチネチとしゃべり続けお互いハンコを押した時には13時を軽く回ってました。。。

で、手付金を渡そうと思ったところでさらに事件発生です。。。(たかが3時間掛かったくらいのネタで終わらないのが狼ブログですw)

今回の取引は
売主=法人
買主=法人
の契約なので本人確認は個人の本人確認より、より厳格になります。(個人だとせいぜい印鑑証明と身分証くらいでやっちゃうことも多いですからw)

なぜならば法人の代表ってのは身分証を偽造されると理論上、誰でもなることが可能になっちゃうからです。(手付金詐欺の大半はこの法人取引で起きてます)

そこで法人売買ではより厳格に
法人の謄本(原本)
法人の代表の身分証明書
実際にその場に来た役員・社員などの身分証明書
法人の印鑑証明
法人印(印鑑証明と同じもの)
などの書類やハンコを確認して契約します。

しかし、なぜかわかりませんが今回の売主さん、、
身分証である免許証と法人印(らしきもの)だけで参戦してきました。。。

法人印が印鑑証明と同じ印鑑であればワタクシも鬼じゃないのですんなり契約印押してるところなんですが、これだと微妙に真正な売主かどうか判断出来ません。(ワタクシ、過去に偽造免許証で手付金詐欺にあった仲介さん知ってますから)

狼「すみません、、これだと手付金の授受が出来ませんけど(てか舐めてんのかよw)」

買い側仲介さんが本物件を管理しているとは聞いていたし、仲介さんもこの売主さんと普通に挨拶して親しげに話してたので見た目上は確かに売主さんはこの人で間違いないんじゃないかと思います。

しかし、これは何億もする不動産取引だし少ない手付金とはいえ、500万なんてお金は我々にとっては大金です。。。(これだけあれば二郎にはブタダブル換算で6250回、アポロチョコにいたっては49万99880個買えちゃいますw)

えぇ、、
売契、重説なんて全然適当で構いませんがこういう部分の確認だけは絶対手を抜いちゃいけないんです。。。


しかし、宅建番号(12)、不動産コンサルマスターと書かれた名刺を机の上に置いてる売り側仲介さん、、、
「あ、必要でしたら後日、コピーをFAXしますので大丈夫ですよ」とメチャメチャ軽い反応しやがりました。。。

なんかもう、、あれです。。

10年くらい若かったらこの場でその仲介ぶん殴ってテーブルひっくり返して応接間をぐちゃぐちゃにして退場しちゃうくらいの怒りを爆発させちゃうワタクシですが、ワタクシも気が付けばアラフィフ直前。。(そんな興奮して暴れまくって心臓発作で死んじゃうリスクは自己責任ですw)

狼「ではワタクシがネットで会社謄本は取りますから今から印鑑証明取ってきてください」
と極めて冷静に懇願させていただいた次第であります。。(ってか法務局なんてすぐ近くにあるんだから今から取ってきなさいってwww)

この売主さん、、
結構細かい性格なので売り側仲介さんに「契約当日に持ってくるもの」を聞いてるはずなのでこの仲介さんが伝えていなかったんでしょう。(だってその仲介に「そんなのいるなんて聞いてないぞ」って言ってましたからw)

法務局の往復で30分くらい掛かったので3時間で終わるはずの契約は微妙な延長時間に入り終わってみれば3時間半という極めて長丁場な契約になった次第。。

幸いだったのは今回の手付金を預手で持って行ったことくらいでしょう。。
だってあの売主の性格だと現金なんかで持って行ったらその場で帯を全部外して3回くらい数え直してたはずですから。。(そんなのに付き合ってたら我々、おやつの時間も無くなっちゃいますw)

って書くと当然「え?なんで振り込みでやらなかったの?」って質問したくなりますよね?(我々も本来であればこんなの振り込みでやりたかったですから。。。)

理由は簡単です。。
この売主仲介さんになぜか振込ではなく当日、現金か小切手持って来いって言われてたんです。。(振込だと着金確認するのに遠くの銀行まで行かないといけないので絶対ダメとか言ってましたw)

案の定、小切手で手付払ったら売主さんに
「なんだ、こんなのスマホで振込確認出来るんだから小切手なんかじゃなくても良かったのに」
なんて言われちゃいましたのでこの仲介さん、、売主ともロクにコミュニケーション取ってなかったんでしょう。。(前日だってのに呑気に白紙に近い契約書送ってくるくらいの手合いですから仕方ありません)


でもワタクシ、
最後の最後に見ちゃったんです。。。

今回の売り仲介さんの「手数料支払い約定書」の金額。。。
2億近い物件の仲介なのにわずか30万円と書かれていた部分を。。。。(まさににハンコ代ってヤツですねwww)


ワタクシ、こんな売値の仲介のハンコを30万くらいのお金で押すのは怖くて出来ませんが、、、さすがに経験豊富な宅建番号(12)です。。(仲介責任って長い期間ついて回るってのにいい根性してますねw)



最後にどうでもいい話ですが、この仲介さん、、、
最初から最後まで誰一人宅建取引士証見せてくれませんでしたっけ。。。

人気ブログランキングへ
まさかこんなネタで2日も書けるとは思わなかったんじゃんw

COMMENT

No title

やっぱり労力なしに良い物件は買えないんですね。
売主さんは細かい性格なのに、何故にこんな大雑把な仲介さん選んだんですかね。やっぱり手数料安いから?

いろいろとお疲れ様でした。

なんといいますか、
リアルタイム版「ブロークンなブローカー」な取引内容でしたね...

本当、枝葉末節の些末などうでもよいことに
大幅な時間を割かれるとムカつきますね(# ゚Д゚)

しかも、本筋として必要な身分確認が
中途半端というおまけ付きというのがもう( ̄▽ ̄;)

アポロチョコ換算の数値が大変なことになっていることからも、
お疲れ度合が垣間見える気がします...

No title

こ、言葉になりませんね…………。
仲介さんも仲介さんですし、売り主さんも売り主さんだし。
手数料みちゃった、っていうのは(笑)。
「天罰じゃ~」って感じですね。ぷぷぷ。
お疲れ様でした。

売主さえ本物なら

これで実は手の込んだ手付金詐欺だったりしたら驚きですが、
流石にそんなオチはなさそうですね。

それにしても、ざっくりした人の多い業界ですな・・・

EDIT COMMENT

非公開コメント