プロフィール

狼旅団@地下潜伏中

Author:狼旅団@地下潜伏中
★自己紹介★

こんにちは。狼デス。。
スラッシュをこよなく愛する2児の父。。

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。
(しかし書いてあることはちょっぴりネガティブ系。。。)

職業:収益物件売りの不動産屋

一応、パンキッシュな不動産屋を目指しているのでやれ情報商材だのネットビジネスだのロバキヨとかは大嫌いですw


あ、あとFacebookやってます
www.facebook.com/ookamiryodan



★CAUTION!★

【初めてご覧になる方へ】
このブログ。。
期待しているほど面白いこと書いてるブログじゃないのであまり見ないほうがいいですよw


【コメント師の方へ】
プロ・アマ問わずどなたでもご自由にコメントください。
但し、出来るだけHなコメントはやめてくださいw。
あなたの書き込みで家庭崩壊しちゃうかもしれませんww

フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム

ミツバチの話。。。。

banner赤ずきん
あんなギター買っちゃったから今度はメサのアンプが欲しくなっちゃったんですのw

こんにちは。

我々の不動産業界。。
聞いた話によれば今年はどこの会社も活況らしく更なる増益を確保したいがために更なる人員の確保に余念がないそうです。

なぜそんなことを知ってるかって?

えぇ、、
実はウチの新戦力君が「万が一狼さんちで稼げなかったら別の不動産会社に就職しようっとw」と以前から不動産業向け就職情報サイトに登録してるんです。。。(転ばぬ先のなんとかってやつですw)

面白そうなのでワタクシもそのサイトに登録してるんですがそこに届くオファーの数は年初と比較すると約3倍。。

バブルの時もリーマンの時もそうだったのですが我々、不動産業界の求人が増えると決まってそこから1年もしないうちに我々の業界は縮小するので(誰もが儲かると思った時はもう儲かる時期じゃないんです)そんな傾向を鑑みると今の経済情勢から見ても結果がほぼ見えてるんじゃないかと。。。(ネガティブな話ばっかりで申し訳ありませんが、ホント、お先真っ暗ですw)

それでも今の時期に人員を増やしたいってのは「今年の業績が良かったので来年はもっと人員を増やせばその分売り上げが増えるんじゃねーの?ww」って目論見があるからだと思います。(繰り返しになりますが誰もが儲かると思った時は、、(以下略))

またそう思って社員を増員してもその中に決まって給料泥棒みたいに働かずして給料だけ持っていっちゃう不埒モノがいるし、逆に能力がズバ抜けてると会社の顧客名簿と他の同僚ごと消えて独立しちゃうなんてのもいます。(「この会社は俺様がいるから成り立ってるんだ」なんて勘違いしてる社員がいると社員同士で決起されて謀反が起こりやすいのも我々不動産業界の悲しい特徴ですw)

ミツバチの話じゃありませんが、いたずらに社員を増やしても増えた社員の20%は統計上、給料泥棒になるし、その20%の社員を減らしても残った社員の20%が再び給料泥棒化するものです。(空気が読めない社長傘下だと20%が50%に跳ね上がるらしいですけどw)

その分のしわ寄せが真面目に働こうとする80%にのしかかり20%の給料泥棒の食い扶持まで面倒見ないといけないって現状を考えるといま時分の社員増員を目論む会社の気質がわかるってもんです。。

普通に考えたらこんな物件の高騰期に社員を入れたら売るものが無いので

売り上げ
社内経費

になるんじゃないかと思うのですが融資がこれだけ緩いと多少難あり物件でも融資さえつけば売れてしまうので

売り上げ
社内経費

になるんじゃないでしょうか?(社員を増やしたいと考えてる経営者って実はここがキモなんでしょうか?ww)

昨日もブログで書きましたがワタクシが見る限り、増えた社員分の「売れる物件」はありませんからどこかで「融資さえつけば物件」が大量に取引されているのはもやは疑う余地のない話なのではないかと思います。

フルローン全盛の今なのでそこそこの属性がある人であれば年収500万、貯金500万でも楽勝で2億くらいの物件が買えてしまいますからこれらの人が将来どのくらいまで増えていくのか?ってところを押さえておけば自ずと将来へ向かっての不動産投資の組み立てのヒントになると思います。

えぇ、、
今後、融資が渋々になっても手金さえ持ってればいつでも不動産投資に参入出来ると思いますが、手金無しだと今後の不動産投資への参入はかなり難しくなると予測されてることを考えると今の立ち振る舞いが今後の不動産投資の収支に思い切り影響するって意味ですw(ここ試験に出ます)

ワタクシの持論ですが不動産投資はそこそこの手金を持たないでやるのは危険だと思ってます。(よっぽど運が良くてたまたまそういう地雷を踏まなかったかその地雷すら全く気が付かなかった人は除く)

どのみち将来的には
①不動産投資に精通している(机上の理論は理解出来てるしそれを金融機関にプレゼンできる)
②最低10%くらいの頭金は用意出来る(ただし余裕資金で10%ですよw)
③不動産収入以外に本業収入がある(本業収入は一切不動産投資に回さないことが条件)
の要件を満たしていれば今買えなくても融資の門が狭くなった時でも借りれる確率は高いです。

少なくとも今の不動産業界の求人が多いうちは儲かる物件なんて滅多に出てきませんからこの求人が少なくなるのを待つって作戦もありなんじゃないかと思う次第でございます。。。

事実、リーマンショックの後の1年間くらいの不動産求人は激減した(ワタクシ、この頃から求人の定点観測してたので間違いありませんw)ことを踏まえ最後に質問です。




その時の不動産価格ってどうでしたか?




人気ブログランキングへ
それが不動産ってもんなんじゃんw

COMMENT

パレートの法則

いろんな業界で使われてますよねw

今は、融資がでるから適当に嵌め込める物件が8割で、投資する価値がある物件が2割でしょうか?
※まぁ投資する価値がある物件については、基本的には堅実に投資をしてきた上級者の方々に川上情報として流れているだけでしょうけどw

ここ1,2ヶ月の間に閣下のブログをはじめとして、数人のブログを初期のころから読んだり、そのなかで紹介されているおすすめの書籍を読んで勉強してますが、みなさんそれぞれの立場に合わせて堅実に投資を進められてきたのが伝わってきます。
※一部データが消失している方がいて残念でした...

あせらず、自分自身の状況をしっかりと見極めた上で着実に不動産投資を進めていこうと思います。

とりあえずは来年の閣下のセミナーに参加することが第一なんじゃんw

No title

不動産は時価ですよねw

歴史は繰り返すですね....。

 ただセミナーで狼閣下が言っていたようにリーマンのときのようなファンドが買っての相場というよりは個人が買っての相場なので投げ売りバーゲンセールになるのは少しタイムラグがあるかもしれませんね。
(サラリーの収入まで吸い取られながらも粘って最終的破綻していくひとがでてくる感じでしょうか...。でも築30年のRC(ババ)はその頃、買う人いないでしょうね....。)

No title

新戦力くん、いなくなっちゃうのか…


猪○さんトコですかね?ww

不動産業者リクルート状況

がそういう状況とはびっくりです!
基本的なスタンスかくあるべし‼ですね!

でももち代稼ぎのように、今なら好立地が出るのでは?って思ってしまうんですよね。閣下の、養分まっしぐらなんじゃん、という天の狼様のお声が聞こえそうです。
ランキング反映されてなくて、さっきは昨日の記事にいっちゃったんじゃん。でランキングからまたきたんですのv

No title

狼閣下。
で、このバブルはいつはじけるのでしょうか?
マチクタビレタ。

No title

毎日更新楽しみに拝見しています。

先日物件購入の際仲介業者さんの態度が悪くてキレてしまい
申し込みを撤回したことがあります。
電話とメールでやりとりしてたんですが毎回ワタクシの名前を間違える。
訂正しても次のメールでまた間違える(`´)
電話かけてきても一言も謝らない。
そもそも内覧の時に遅刻してきたくせに謝らない。
移転登記も火災保険もこっちでやりますと言ってるのに
費用一覧にのせてきて、しかも抵当抹消もない登記費用に
15万円も記載する厚かましさ。
健康診断前なのに血圧が上がりましたよ。
女だと思ってなめてんのか?

ま、結局購入しなかったんですが後後考えたら物件自体の魅力も他にもある程度だったし
結果オーライだったのですが、

仲介業をされていてご自分のミスとか至らなかったことで契約にならなかった
面白い話はないですか?
ぜひ教えてくださいませ。

EDIT COMMENT

非公開コメント