プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼デス。。
スラッシュをこよなく愛するただのデブw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。
(しかし書いてあることはちょっぴりネガティブ系。。。)

一応、パンキッシュな不動産屋を目指しているのでやれ情報商材だのネットビジネスだのロバキヨとかは大嫌いですw

最近は嫌いな奴の幅も広がり「やたら意識高い系な奴」も嫌いリストに登録されましたw


あ、あとFacebookやってます
www.facebook.com/ookamiryodan

友人申請歓迎ですが商材系なやつとか妙に意識高い系の人はお断りしてるので我こそはと思う方、、出来ればご遠慮くださいww



★CAUTION!★

【初めてご覧になる方へ】
このブログ。。
期待しているほど面白いこと書いてるブログじゃないしこんなプレーヤーの多い時期だってのに不動産投資にやる気満々な人だと稀にテンションダダ下がりになるのでご注意ください。


【コメント師の方へ】
プロ・アマ問わずどなたでもご自由にコメントください。
但し、出来るだけHなコメントはやめてくださいw。
あなたの書き込みで家庭崩壊しちゃうかもしれませんww
(昨今は娘の彼氏までが読んでるみたいなのでホント、オネガイシマスww)

フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム

これも仕事の一環なんですよ。。。

banner赤ずきん
♪ちょと待てちょと待てお兄さん、ハロウィンってなんですのー?ww


こんにちは。

先日お話しした巨大ターミナル駅の売地の件。。

ワンルーム税50万と書いてしまったのでここをお読みの方にはほぼ場所を特定されてしまった感もありますが、渋々ながら銀行さんもお金を貸してくれそうなので先日、カッコよく「満額・融資特約無し」で買い付け入れてみました。

ただ、これだけ物件価格が安いので競合になる買い取り業者さんも少なからず存在する模様。。(だからあれほど他に言うなって言ったじゃねーかよww)

早速、相手の仲介さんからは「場合によっては買い上げて貰いますよ」と脅されてます。。。

買い上げとなると収支が悪くなりますが今回の許容範囲は想定利回り8%。。(駅徒歩6分なら8%でも我慢しますw)

一種単価で90万まではついて行こうと固く決意していますが売値が上がると契約書上の売買価格が上がってしまうので収支計算を銀行に提出する際に、「ん?当初の見込みと違くないですか?これ?」と見込みの甘さを指摘され、手金の上積みや融資年数を厳しくされる恐れが出てきます。

そうなるくらいなら売値を据え置いて貰って仲介の担当に裏でお小遣いあげたほうが我々にとっては有利になるんです。

と言うことで、仲介さんには「買い上げ」より「担当者ボーナス(通称:タンボ)」を厚くして売値自体が上がらないよう、今宵はこの仲介さんをうな鐡にご招待して袖の下作戦を展開する予定です。。(それでもダメなら4軒隣のおっ○ぶ接待まで視野に入れておりますw)

さて、ここで登場する「タンボ」ですが、物件の売り出し価格が安くて「こんな売値じゃ買い付けが殺到するだろうな・・」って時に売主仲介を強力にグリップさせる、言わば、我々業者にとっては最大の飛び道具の一つです。

仲介さんにとっては仲介手数料の歩合よりも遥かに魅力あるフィーなので飲んだ席でこの話をチラつかせて乗って来ないやつはワタクシの経験上、まずいません。

ただこれも仲介さんとある程度信頼関係が無いと通用しません。
なぜならこの話は会社にバレるとシャレにならない事態になるからです。

当然、相手も「タンボ、受け取ったはいいけど後になって会社にバラされたら困るしなー」と考えますからこっちもある程度口が固いことを理解させてからでないと「いや、そういう金品のやり取りは会社で禁止されてますので」とキッパリ断られることもあります。

しかし、どんなに固い奴でも所詮、オトコです。。。(なんか今日は女性読者に嫌われそうなネタになりそうです。。。)

えぇ、、
業者間取引ではこの夜の接待攻勢の優劣でいい物件が手に入るか入らないかが決まると言っても過言ではございませんっ!!!(ってワタクシ、一体誰に向かって言ってるんでしょうか?)

今回の取引。
うまくまとまれば3億で仕込んだ物件が関数電卓を駆使した机上の空論で4億6000万なんてバカみたいな売値になり、それを都内近郊の相続税対策でお腹を空かせた個人投資家が共担を突っ込んでオーバーローンで掻っ攫っていくんじゃないかと妄想しています。(これが世に言う妄想利回りってやつですw)

しかし差額は実に1億6000万。。
話半分でも差額は8000万もありますからワタクシが夜な夜な「男版のぐるなび(またの名を男版レインズとも言います)」のブックマークを開きせっせと開拓しているのも「仕事の一環」であるとご理解いただけるのではないかと思うわけですw。(だからワタクシ、金曜の夕方に一体、どこに向かって言ってるんでしょうか・・・?)

しかしながら(今日は「しかし」が多いなw)あれです。
そういう接待攻勢も相手によっては全く無意味になることもあるんです。。

えぇ、、この政策、そういうお店に行き慣れてるやつだと「なんだよ、どんな店かと思って来てみればこんなシケた店に連れてきやがって」とよりハイグレードなサービスを提供しないといけないお店じゃないと効果がないこともあるんです。。。

しかし、ワタクシ、ここ数年、仕入れでの業者間取引はあまりやってない関係でそういうお店がわかりません。。

そう思って日夜その手のレポートを読んでお店の雰囲気や店員さんの写真を見て「どこのお店に連れていけば最大限の効果があるのか?」を本業と同じレベルでチェック入れていますが、これもまた不動産物件と同じくらいのスピードで動いています。(ちょっと前にいた女の子はあっという間に他店に移ってるしw)

不動産投資で「なかなかいい物件に出会いない」って方。
もしかしてこういう戦略は一般の人では無理なんじゃないかと思ってませんか?

仲介だって人の子です。
こういう熱意というか情熱って案外、プロでも素人でも同じように響くもんなんです。

タンボ出すのがいいか悪いかは別として仲介さんがどうやってら喜んでくれるか?また、どうやったら自分の名前を覚えてくれるか?そんなところをちょっとだけ深く考えると見えてくるものがあるんじゃないかと思うワタクシです。。(ね?ちょっと今日の話、、深いでしょ?ww)



・・・・



・・・・


えーっと、、
なんでしょう。。


自分ではとてもいいことを書いてる気がしているのですが、今日のポチは恐ろしく少ないんじゃないかと心配の方が大きくなってきました。。


と言うことでワタクシ、今晩一晩よーく反省して明日は逆に女性投資家のために「どうすればいい物件が手に入るか?」と書いてみようかと思います。


人気ブログランキングへ
今日のネタの目的がさっぱりわからないんじゃんw

COMMENT

No title

まっ 旬な情報を持っていないとダメなのは共通点ですかねw

No title

(ってワタクシ、一体誰に向かって言ってるんでしょうか?)


今、契約に向けて話している仲介さんに向けて話しているんですよねw わかりますwwww

No title

もしシステムが許すなら
100ポチします。

No title

不動産怖いな(´Д` )やっぱ怖いセカイダ。

あれ、ご家族の方もブログを見てるのでは…

家庭崩壊しちゃうぅぅぅぅ!

魂の叫び

誰に向かっていいわ以下略(・∀・)
でも、そういう連帯感も必要だったりしますな。

No title

即ポチしましたw

袖の下外交は、大事ですよね!

No title

袖の下ならぬ股の下は大事だということを学びました。

EDIT COMMENT

非公開コメント