プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼デス。。
スラッシュをこよなく愛するただのデブw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。
(しかし書いてあることはちょっぴりネガティブ系。。。)

一応、パンキッシュな不動産屋を目指しているのでやれ情報商材だのネットビジネスだのロバキヨとかは大嫌いですw

最近は嫌いな奴の幅も広がり「やたら意識高い系な奴」も嫌いリストに登録されましたw


あ、あとFacebookやってます
www.facebook.com/ookamiryodan

友人申請歓迎ですが商材系なやつとか妙に意識高い系の人はお断りしてるので我こそはと思う方、、出来ればご遠慮くださいww



★CAUTION!★

【初めてご覧になる方へ】
このブログ。。
期待しているほど面白いこと書いてるブログじゃないしこんなプレーヤーの多い時期だってのに不動産投資にやる気満々な人だと稀にテンションダダ下がりになるのでご注意ください。


【コメント師の方へ】
プロ・アマ問わずどなたでもご自由にコメントください。
但し、出来るだけHなコメントはやめてくださいw。
あなたの書き込みで家庭崩壊しちゃうかもしれませんww
(昨今は娘の彼氏までが読んでるみたいなのでホント、オネガイシマスww)

フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム

毎日の日課。。。

banner赤ずきん
最近、デブがモテるらしいって聞きかじったんですのw

こんにちは。

うちの新戦力君の日課は「朝のレインズ検索」から始まります。

毎朝、定点観測的に決められたエリアで新規登録された物件が無いかをチェックしたり、うちで登録されてる売り物件の反響数のチェック、都内23区を90エリアに分けた賃料相場設定が日々どのくらい変化しているか(成約ベースじゃないと意味が無いのでこのデーター収集はとても重要ですw)などを毎日見るのですがこの作業、、地味な作業ではありますがワタクシ達の預かった物件を無慈悲なまでの高値で売るための基礎データーになるのでレインズが休みの時以外は休日であっても休むことはありません。(ってかこれやってないとまともな値付けなんか出来ないですよww)

そんなレインズのトップページに今朝、「重要なお知らせ」と書かれたpdfファイルが掲載されてました。。

えぇ、、前々から噂されていた「レインズ利用の課金制度」の導入のお知らせです。。(来年の4月1日から実施されるそうです)

前にもブログで書いた話で、「以前から月間検索数が1万件を超えると1件につき5円の課金」というのはありましたが、今度は1万件超えなくても1件○円とかの従量課金制度に移行するんじゃないでしょうか?(詳細は今年の10月に発表だそうです)

で、想定される利用料ですが1件あたり1円くらいではないかと思いますが(そう信じたいですw)うちみたいな小さい会社でもレインズの検索数は数千件。。。ってことは月当たり5000円~6000円くらい余計に費用が掛かる計算になります。

まぁ、このレインズ検索を巡っては不正検索プログラムで自動的にダウンロードさせたり1つのIDを使いまわして不特定の人が利用してたりして1社で大量にダウンロードさせて他の利用者の迷惑になっていたのでレインズの中の人もぼちぼち本気でこういうやつの駆逐に乗り出したようですが、普段から真面目に使ってるやつにとってはある意味朗報かもしれません。。

実はこの話。。
ここを読んでる人にとっては一見すると何にも関係無いように見えますが、実は今後の不動産物件探しに微妙な影響が出るんじゃないかと予測してます。

なぜなら、今までは月に1万件以上の検索数にならない限り無料で検索出来たものが1万件超えなくても有料になるわけですから今までのように無制限に検索するというのを会社によっては「てめーら、無駄にレインズ検索するんじゃねーぞ!w」と利用制限するんじゃないかと思うからです。(不動産屋ってこういうところのお金に妙にシビアなんですw)

かのH○ME’Sというサイトが登録件数で課金するのではなく閲覧数で課金するという暴挙に近い課金システムを導入したとき、「閲覧数で課金されちゃたまらんww」と一斉に利用を取りやめた業者さんも多かったのですが今回のレインズのシステム変更でも今までみたいに上から下まで一気にデーター出力して片っ端電話で物件確認していたものも「売れそうな要素のある物件だけ検索する」に変更されるかもしれません。。

事実、賃貸の現場では物件登録する際に「反響の薄そうな物件は掲載しない」というルールがあるぐらいですから(だって掲載料金考えたらクソ物件まで登録したくないですからw)レインズも検索するたびに課金されれば「無駄に検索しない」って話になる可能性は大です。。。

そうなると今までレインズ頼りに自社のサイトに誘引して顧客を囲ってた「客付け系仲介さん」の掲載物件に微妙な変化が生じ、物件登録数だけが自慢の仲介さんの物件数が貧弱に見えるかもしれません。(数打ちゃ当たる系の業者さんはそこそこ打撃受けるんじゃないかと。。)

となると元付け業者はレインズに登録するところからこれら客付け業者さん経由で「クソ物件であってもよさげ物件に見せる技術を駆使してエンド客に売りつけようとする」なんてこともやりやすくなるわけです。。

レインズで物件を高値で売ろうと考えるとまずこの客付け仲介さんが「お、この物件をお客さんに紹介しよう」とファイティングスピリット溢れる物件に見せるように仕向けるところから始まります。(これが出来ないと無慈悲な高値では売れませんw)

投資物件が欲しいというエンドのお客さんは基本的に「表面利回り」から見るという傾向があるので客付け仲介さんが「お、この物件、、利回りいいじゃんww」って思ってくれさえすればその物件を買って全然儲からなくてもエンドのお客さんに紹介してくれるもんですw。(最近、「業績がいい」と言われる客付け仲介さんはほぼ間違いなくそういう物件を紹介してくれますw

表面利回りを上げる手法ですが、実はこれ満室物件より空室が多い物件の方が楽に見た目の表面利回りをいじれます。。(特に下駄ばき物件だと店舗の賃料なんてどうにでも変更できるのでより高利回りに見せることが可能ですw

客付け仲介さんは買主さんがあらわれない限り成約できませんからそりゃどんな手段を使ってでも「この物件、、いいですよ」と言ってエンド客に勧めます。。(そんな物件掴まされた買主さんにとってはたまったもんじゃないですけどww)

社内でレインズの検索制限が掛かればよりそういう物件を探す傾向が強くなるでしょうから来年の今頃はうちの会社もそういう物件を今より高く売れる土壌が出来そうな予感プンプンです、、、、w。


「は?こんなの経費的に見ても月に数千円くらい増えるだけなんだからオマエが考えてるような劇的な変化なんてねーよwww」と思う方も多いかもしれませんがそんな方が思う以上に経営者はその数千円のアップをシビアに見るもんなんですよ。。。w


ちなみにうちの会社でのレインズ検索数ですが、、たった2人でしか使ってないのに月間で見ると賃貸も含めて約8000件くらいは見てます。。。(ブツあげやらないうちでさえこんな数字ですから、、客付け仲介さん、、一体どんなことになっちゃうんでしょうねw)



人気ブログランキングへ
チリも積もればホトトギス、、、なんじゃんw

COMMENT

No title

新戦力くん、以外に仕事してるんですねwww


エロ動画見てばっかりかとwwwwww

新戦力様、実は地道にマジメだもんね~。グッジョブです!!

No title

そんなこと言って、エロ動画とチャートだけ見てるんでしょww

日に

200~300件ですか。
手動フィルタリングも楽ではないですね。
どんな物件が挙がっているのか、一度みてみたいものです。w

不動産業界も変わり始めてるんですね。といっても、僕等投資家は、良いものを見つけるという大義名分は変わりませんけどね。

EDIT COMMENT

非公開コメント