プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼デス。。
スラッシュをこよなく愛するただのデブw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。
(しかし書いてあることはちょっぴりネガティブ系。。。)

一応、パンキッシュな不動産屋を目指しているのでやれ情報商材だのネットビジネスだのロバキヨとかは大嫌いですw

最近は嫌いな奴の幅も広がり「やたら意識高い系な奴」も嫌いリストに登録されましたw


あ、あとFacebookやってます
www.facebook.com/ookamiryodan

友人申請歓迎ですが商材系なやつとか妙に意識高い系の人はお断りしてるので我こそはと思う方、、出来ればご遠慮くださいww



★CAUTION!★

【初めてご覧になる方へ】
このブログ。。
期待しているほど面白いこと書いてるブログじゃないしこんなプレーヤーの多い時期だってのに不動産投資にやる気満々な人だと稀にテンションダダ下がりになるのでご注意ください。


【コメント師の方へ】
プロ・アマ問わずどなたでもご自由にコメントください。
但し、出来るだけHなコメントはやめてくださいw。
あなたの書き込みで家庭崩壊しちゃうかもしれませんww
(昨今は娘の彼氏までが読んでるみたいなのでホント、オネガイシマスww)

フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム

串刺し。。。。

banner赤ずきん
年末の懺悔特集するにはネタ不足なんですのw

こんにちは。

まずは業務連絡。。
来春開催の狼セミナーの当選メールは今日までにすべて発送しましたのでご確認ください。また会場等が書かれた正式なご案内メールは年明けに発送しますのでしばしお待ちください。。。


さてさて、、
おおよそほとんどの仲介さんは今日あたりが決済ラッシュ&年末最終日ではないかと思いますがうちの会社も今日が年末最終日。。。(しかし実際の仕事は来週まで続きますけど。。。)

デキる仲介さんは今日の午前中は決済ラッシュで駆けずり回ってたんじゃないかと思いますが、ワタクシは朝からうちのレジの大掃除。。(ワタクシ雑用も兼務ですw)

水掃除もやったので若干ドロドロになっちゃいましたがこれできれいな気分で新年を迎えられそうです。

で、午後になり会社に戻っていろいろ残務処理をやっていたのですがそんなところにとある仲介さんから着信あり。。。

えぇ、、こんな年末押し迫った時期だってのに年内売り急ぎ案件が舞い込んできましたw。(ん?法務局も年内は今日で終わりじゃなかったっけ?ww)

なんでも昨日決済予定だった物件が流れてしまい急遽、年内に買えるお客さんを探さないといけなくなったそうで電話口にメチャメチャ悲壮感が漂ってます。。

でもあれです。
決済が流れたってことは契約はやったんですよね?

「いや、それが契約と決済同時の一発決済だったんですけど当日、買主さんがドタキャンしてきたんですよ。。」

・・・・・

・・・・・

聞けば当日の決済直前に買主から電話があって「やっぱりあの物件要らない」って断られてしまったそうで(なんじゃそりゃーwwww)売主から絞められてしまいなんとかして年内に客付けしないといけなくなったという次第。。。(こういうハシゴの外され方をされると寿命が3年ほど縮まるものです。。。)

仲介さん「これ、狼さんのところで買えませんか?」

いや、買うも何も年末のこんな時期に物件調査もロクに出来ないまま1億の物件は買えませんよ(そもそも現金で1億なんてありませんw)。。。

仲介さん「じゃ、狼さんちのお客さんではダメですか?」

だーかーらー、、調査してない物件はダメなんだってww(特に年末売り急ぎ系って気持ち悪いじゃんw)


ワタクシも買い付け後にドタキャンされた経験ありますが決済日が決まっている状態でキャンセルされると売り主はほぼ100%の確率で激怒するし80%の確率で「速攻で別の客連れて来い!」って言うんじゃないかと思います。

まして年内決済予定の物件を今の時期にドタキャンされるなんてことになればワタクシが売主だったら仲介と買主共々串刺しにしたくなるくらいムカつきますw。


イメージ画像

こんな時期に契約と決済同時の一発決済を目論む勇気は称賛に値しますがこの時期はいろいろ落とし穴も多いので手数料が年内に欲しいのはわかりますがもうちょっと慎重にやるべきではないかと。。。。

しかしそうは言ってもこの仲介さん、、
売り主さんにそう簡単にギブアップは言えません。。(だって決済飛ばしちゃうのは重罪ですからw)

契約でもしておけば決済飛ばしは違約金で解決できるのでいいですが契約がなされていなければ違約もクソもありません。おそらく買い主が手付金が無いかなにかで決済一発にしたんでしょうが一般的な契約ではこの手の契約提案があったらお断りしたほうがいいです。

よくあるケースで新中間省略じゃない所有権移転を伴う一発決済ってのがあります。(売主が新中間省略契約を拒むとこれになることが多し)
新中間省略同様に中間買主の業者が最終的な買主を付ける際にやる手法ですが最終的な買主に買受け資金が用意できなかった場合、この中間買主は違約を払いたくないばっかりにこうやって契約と決済同時の一発決済を提案してきます。。

こういう案件では最終的な買主がちゃんと存在するのか確認するのと同時に中間買主が最悪の場合、責任取れるのかのチェックが必要です。(ま、手付も打てない買主ですからチェックもクソもありませんがw)

そもそもこういう決済方式を提案されて受け入れちゃうってのが問題ではありますが年末のお金の欲しい時期に焦ってよくこういうポカをやらかす仲介さんがいます。

ご自身の物件を売ろうって時にこういう一発決済取引を持ちかけられた場合、、こんな部分のチェックを業者任せにすることなくご自身でも納得のいくまでチェックしてください。






ってかそもそもこういう契約手法はそうそうやってはいけませんw。。(最悪、違約が取れる契約にしておかないと面倒ですから)

だって、実際に売り主になってこれやられたら絶対串刺しにしたくなりますよw(いやマジでw)



とは言え、
契約したからといって決済出来なかったから違約金が確実に取れるかと言えば必ずしもそうではありません。。


ワタクシ、昔銀座でエライ高い物件を売買した際に決済を飛ばされ違約請求したら「無いものは払えん!」と開き直られ挙句、「いつかは決済するから」と決済をズルズル引き延ばされ2年かけて売り主側から「契約白紙にするための裁判」をやったことがありますw。

一度契約してしまうと今度は買主が契約解除しないといつまでも契約状態になって他に売ることが出来なくなる(本来は売主にも解除権があるのですが買い主から「必ず決済しますから待ってて」と言い続けられちゃうとなかなか契約を白紙に出来ないこともあるんですw)なんて悪徳な手法で放置されるなんて裏ワザも存在しますのでそんな不動産取引の落とし穴の存在も覚えておいて欲しいところです。。


さて、この悲壮感漂う仲介さん。。
ワタクシは買えませんのでたっぷりと話を聞くだけ聞いて(だってこんなおもしろいネタ、そうそう無いですからw)丁重にお断りしましたが、、、、無事に年を越して欲しいものです。。。。


人気ブログランキングへ
こういうのって結局、来年仕切り直しってつまんないオチになりがちなんじゃんw


COMMENT

今日のネタ最高におもしいです(過去に何度もおもしいネタはありますが)

自身も買付け後のキャンセルは何度もありますがほんと寿命が縮まります!
売主に手付け持って逃げられそうになった事もありますしw

>契約を白紙にできない落とし穴‥
そんな事もあるんですね(-。-;
気をつけます

御用納めの後

御用納めの後の年内決済とはこれまた天に届くほどの
ハードルですな・・・

ただ、契約したからといってそれに逆に縛られる事も
あるんですね。
気をつけないと。

まあ、大概は契約から決済までの日数を縛って、それ
を超えたら違約金、って形にするのでしょうけど。

No title

焦ることは良くないですよね。ドンと構えて、きっちりチェックというのが、ベストですね。それができない状況もあるのかもしれませんけど。

EDIT COMMENT

非公開コメント