プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼デス。。
スラッシュをこよなく愛するただのデブw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。
(しかし書いてあることはちょっぴりネガティブ系。。。)

一応、パンキッシュな不動産屋を目指しているのでやれ情報商材だのネットビジネスだのロバキヨとかは大嫌いですw

最近は嫌いな奴の幅も広がり「やたら意識高い系な奴」も嫌いリストに登録されましたw


あ、あとFacebookやってます
www.facebook.com/ookamiryodan

友人申請歓迎ですが商材系なやつとか妙に意識高い系の人はお断りしてるので我こそはと思う方、、出来ればご遠慮くださいww



★CAUTION!★

【初めてご覧になる方へ】
このブログ。。
期待しているほど面白いこと書いてるブログじゃないしこんなプレーヤーの多い時期だってのに不動産投資にやる気満々な人だと稀にテンションダダ下がりになるのでご注意ください。


【コメント師の方へ】
プロ・アマ問わずどなたでもご自由にコメントください。
但し、出来るだけHなコメントはやめてくださいw。
あなたの書き込みで家庭崩壊しちゃうかもしれませんww
(昨今は娘の彼氏までが読んでるみたいなのでホント、オネガイシマスww)

フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム

最大の難点。。。。(今日のネタは若干広告ありw)

banner赤ずきん

こんにちは。

一昨日のブログで毎日更新するのやめますって書いたらなんか「これで見納め的なメール(こらこらww)」がたくさん届きました。。。

たしかに毎日定期的に更新するのはやめますけど別にブログ書くのをやめるってわけじゃないのでそんな名残惜しいようなメッセージはやめてくださいwww(一応常時ランキング10位くらいのところでキープ出来るくらいの更新はしますので)

さて、
そんなワタクシ、昨日は日帰りで名古屋に出掛けてきました。

いくつか物件決済があったので本来はそれがメインではありましたがそれ以外にもう一つ崇高なる目的がありました。(決して夜の栄がどうのとかいう目的じゃないんです)

ワタクシ、今まで大家さん向けの不動産セミナーは散々やって来ましたが今度は角度を変えて若き営業マンにワタクシの不動産イズムを注入してインチキして金儲けに走らない不動産業者の育成に注力したくなったんです。。(素人同然のヒヨコ投資家に無茶な買い物をさせちゃうやつが最近多いですからw)

そこで目を付けたのが名古屋大家塾の塾長。。。(いつも無茶振りばっかりされるのでたまには仕返しですw)

ご存知の方も多いかと思いますがこの塾長、、大家業と大家塾の傍らで宅建業者としても活動しています。
塾長のように最近大家業から宅建業の免許を取って兼業的にやられている方も増えているようですが大家業から宅建業に移行した方って大家さんの痒いところを良く知ってます。

またどういう物件を買えば儲かるのかとかこういうの買うと危ないよなんてことも教えてくれるので(大家業の収入があるから金銭的に結構、余裕なんでしょうか?ww)この手の大家系宅建業者が増えるとこれから大家さんを始めたいって人にとってはチカラ強い味方になってくれるんじゃないかと思います。

ただこの業界、、
やりようによってはいくらでもお客さんを騙し討ちしてお金儲け出来ます。(事実、ワタクシのところにはそういう騙し討ちされちゃった大家さんのメール相談があとを絶ちません、、、)

そんな騙し討ち手法を覚える前に「そもそも不動産業は一体誰のためにやるのか」ってあたりを叩き込んで売った人や買った人があとになってその業者を訴えるなんてトラブルを起こさない取引が出来るようになって貰いたいので昨日は午前中の11時から18時まで約7時間ぶっ通しでしゃべり倒してきましたw。(極めて少人数だったので聞く方もさぞかし大変だったのではないでしょうか?ww)

実はこの業者育成計画ですが元々の発端は熊本の業者さんのこんな提案からなんです。(いつも美味しい巨大な梨を送っていただきありがとうございます)

「大家さん向けのセミナーも大事ですけど不動産業者向けのセミナーってやって貰えませんか?」

いきなり熊本でやって大コケしては元も子もないので昨日は名古屋の塾長にお願いして試験的に塾長の会社の若手営業くん(彼も大家業やってます)相手にセミナーやってなんとなく感触を確認しましたが、これなら全国どこに行っても出来るんじゃねーの?って感触でした。

当然、宅建業をやるからにはちゃんと利益を出さなければいけませんが(ボランティアで宅建業は出来ないですw)利益も出すけどお客さんの役に立つってことが出来てないとこの商売はあっという間に信用を失う業種。。

いきなりホームラン狙うのではなくコツコツ人脈を広げてその人脈からの紹介がうまく回りだすと儲かりだしてそれがずっと続くものという話を中心に具体的にどうすればいいかなんて話をワタクシの経験談でほぼ一方的にしゃべり倒すセミナーとなりましたが来年はこういう業者さんを増やす活動もやっていきたいと思ってます。

商売を長く続けて行こうと思うならやはり信用をコツコツと積み上げていく方が確実だと思ってるワタクシ。。(そのかわり、芽が出るのは時間が掛かりますけどw)

こういう業者さん同士の横の繋がりが出来れば全国どこでも同じような相談窓口が出来るはずなので業者もお客さんもWIN-WINな関係になるんじゃないかと思います。

当然、ワタクシと同じような考えの業者さんも少なくないでしょうから(なんかその逆はとてつもなく多い気がしますけどw)そんな関係の構築を気長にコツコツやって行こうかな、、、ってのが来年からの当面の目標です。。

ブログの更新回数を減らすのもこの一環なのですが、ブログを3年書いててずっと思ってたのは大家さん側にだけ情報発信しても不動産投資マーケットは少しも良くならないってのが正直な実感。。(ま、不動産屋はそれでメシ食ってるんですからお客を「養分」にするのは当然ですけど)

でも実際にお金を払ったり借金してまでリスク負ってる投資家側が気が付かないうちにそんな業界の「養分」になってるって現状はなんとかして打破しないといけません。。(しつこいですけどワタクシのところに届くメールはそういう相談メールばっかりですよ、、最近、、)

新中間省略を使ったオーバーローンでの物件取得

「一括借り上げがあるから安心です」と賃貸併用住宅物件取得

政府の心変わりで阿鼻叫喚な太陽光発電

戸建用地じゃ売れない変形地での業者の甘々収支企画付き重層長屋物件取得

単に融資が付くならと買ってしまう想定利回りだけはやたら高い、地方の駅徒歩30分の一棟レジ

などなど・・・


取り巻く不動産投資マーケットの激変で普通の収益物件なんて高くて買えないからとあの手この手で売り込んでくるこれら業者のセールストークをどうやって跳ね返すかなんてものこれからは知ってないとダメなんじゃないかと思います。

そんな話でも面倒くさがらずにちゃんと相談に乗ってくれる業者さんのネットワークを構築する

そんな大それたことがワタクシに出来るのかわかりませんが不動産が好きで業者をやってるだけのワタクシならいつか出来るんじゃねーの?wwってのが本音ですw。。(この業界、信用を無くすことさえしなければ案外長生き出来るんですよw)



あ、そうそう。。

さっき、熊本大家の会の参謀グエンさんから偶然電話があり(グエンさん、、なんと熊本で割烹居酒屋「八伍邸」を開店したそうですwww)このお店の2階ならいつでもセミナールームに使ってもいいという言質を取りましたw。(居酒屋でありながらなんとセミナー用にプロジェクターまであるそうですw)



と言うことで・・・
第一回目は言いだしっぺのいる熊本に決定ですw(いつも送っていただく巨大梨のお礼も兼ねてますw)

3月か4月に熊本行きますのでワタクシと同じ志がある九州の業者さんは集合してくださいwww。(部屋の広さの関係で30人くらいしか収容できないそうですがw)



人気ブログランキングへ
内緒だけど業者として長生き出来てもそんなに儲からないところがこの計画の最大の難点じゃんw


COMMENT

う~ん!

やっぱり狼さんはですね~!

たまたま過去ログで火災現場への突撃を読んだ時もひしと感じ
ました。

こういう、ある意味Credoのようなものを据えた人は同様の志を
持った人が集まってくると聞きます。
(既にある程度の規模集まっておられるようですがww)

そういう人って、自分が…、というより周囲から自然に
盛り立てられるように事を成し遂げられる方が多いですね。

熊本かぁ〜
ほんと行きたいっすよ‥

他エリアの慣習とかも知りたいし。
関東からの参加もアリですか?

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

養分

一瞬プロ相手に養分にするのかと思いましたw

その若手達が、じっくり信用を築くだけの忍耐ができるのか
どうかも結構ポイントなんでしょうね・・・

やっぱり、いつお金が入ってくるか判らないと、稼げる時に
稼ごうという状態になるでしょうし。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

EDIT COMMENT

非公開コメント