プロフィール

狼旅団@地下潜伏中

Author:狼旅団@地下潜伏中
★自己紹介★

こんにちは。狼デス。。
スラッシュをこよなく愛する2児の父。。

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。
(しかし書いてあることはちょっぴりネガティブ系。。。)

職業:収益物件売りの不動産屋

一応、パンキッシュな不動産屋を目指しているのでやれ情報商材だのネットビジネスだのロバキヨとかは大嫌いですw


あ、あとFacebookやってます
www.facebook.com/ookamiryodan



★CAUTION!★

【初めてご覧になる方へ】
このブログ。。
期待しているほど面白いこと書いてるブログじゃないのであまり見ないほうがいいですよw


【コメント師の方へ】
プロ・アマ問わずどなたでもご自由にコメントください。
但し、出来るだけHなコメントはやめてくださいw。
あなたの書き込みで家庭崩壊しちゃうかもしれませんww

フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム

宅建試験合格のための10か条。。。。

banner赤ずきん
今日のネタと技術系のネタの時だけはポチが心配なんですのw

こんにちは

さて台風一過とともに10月も早くも中盤です。

そんな10月の中盤と言えば毎年恒例の宅建試験が今週の日曜日に行われます。

この宅建試験、、
毎年、合格点のボーダーラインを巡り結果発表当日まで喧々諤々になるのですが我々不動産業者にとっては5人に一人は宅建資格を持っていないといけない都合上、「今年は何が何でも取得せよ!」と厳命されている方も少なくないんじゃないでしょうか?

この資格、、
短大卒くらいの学力があればさほど難しくないと言われているものの合格率は毎年18%前後ですのでそれなりに勉強してないと「てめーが受からねーから社員増やせねーじゃねーかよ!!」と年末の忘年会シーズンに肩身の狭い思いをしちゃいますから掛かるプレッシャーも半端ないんじゃないかと。。。(このくらいプレッシャーだなんて感じてちゃ受かるものも受かりませんよw)

ところでこの宅建試験ですが、
来年から「宅地建物取引主任者」から「宅地建物取引士」とかに名称が変わるそうです。

と言ってもやることが別に変わるわけでもないので個人的にはどっちでもいいっちゃいいのですが、、
噂では取引士になった瞬間から試験自体の難易度が上がるとか。。。。(ホント、やることは同じなのに不思議な話ですw)

と言うことできっと来年からまた出題者が変わる可能性が高いので出来るだけ今年のうちに受かった方がよろしいかと。。(と、追い討ちを掛けてさらにプレッシャー、、、とw)

そんな宅建攻略法を毎年ブログで書いていましたが今年はなかなか宅建ネタに触れることも出来ずにここまで来てしまいました。(だって宅建ネタって全然ポチ増えないんですもんw)

今から「試験勉強は参考書中心では無く過去問メインにやらないとダメ」なんて書くと参考書ベースでやってた人がかわいそうなので今日は試験一週間前くらいからやることを書いておきます。

その1
生活パターンのピークが13時になるよう準備するべし
→試験開始時間は午後1時です。
ここから2時間で勝負が決まるので今のうちからこの時間に集中力がピークになるようにします。
試験直前に予想問題を解いたりするかと思いますが出来ればこの過去問解くのもこの時間にやってください。
慣れてくると体内時計がこの時間になるとスイッチONになる感覚になるはずです。。

その2
耳栓に慣れるべし
→試験当日の試験会場が静かだとは限りません。
試験会場は当日体調を崩して咳こんでるやつとかブツブツ独り言いうヤツとかダメだって言ってんのに携帯を鳴らすバカとかが普通にいます。

まして今年はこの3連休、台風騒動で学校行事が延期になってる可能性があります。
運動場で賑やかなイベントが行われている時に試験に集中できるわけもありません。(実はこれ会場によっては毎年起こるんです)

と言うことで今から耳栓して集中できるように訓練してください。

幸い、試験中、耳に入ってくることでロクなことはありません。耳栓して損をすることはありませんので大丈夫です。
ただし、試験前から耳栓しちゃだけです。タイミングは試験問題が配られて答案に名前を書く段階です。(これで試験モードのスイッチが入るとなお気合が入ります)

その3
体調管理を徹底すべし
→いくらたくさん勉強しても当日の体調が悪いと威力は半減します。
早寝早起きしろとはいいませんが今週一週間くらい付き合いの酒や無用なお出かけは控えてください。
体調を崩す人って前日の無理とかではなく2~3日前にやらかす油断から起因してます。

それともう一つ、体調管理で大切なことで人によってはブドウ糖を取り入れることによって脳の集中力が倍くらいになる人がいます。ブドウ糖が手っ取り早いのですがブドウ糖が調達出来ない人は自分に合う糖分がなにか調べておいてください。試験当日の何時間前に摂取するといいとか知ってると試験当日、ありえない能力を発揮しますw。

その4
試験当日の食事は早めに取るべし
試験時間が13時ということもあり大体の人が11時過ぎくらいに会場付近で昼食を取ろうとします。
この会場付近ですが試験当日は案外混むことがまた慣れないものを食べて試験時間頃に体調を崩すことがあります。(試験前の大の方のトイレは妙に混むのでここで集中力が切れる人続出ですw)

試験当日の昼食は普段から食べ慣れたものを持参して会場周辺でのんびり食べるようにしてください。
また食った直後の試験だと頭に血が回りませんから11時前に食いきった方がいいかと思います。参考までにウェダーインゼリーは試験当日、食わなくてもいいのでいざと言う時のためにカバンに入れておくのもお忘れなく。。(これがあるとないとじゃ当日余裕が違いますw)

その5
本番前に過去問を漫画喫茶の個室で解いてみるべし
→これはワタクシの経験なのですが、試験当日の会場の微妙な喧噪加減がちょうどこの漫画喫茶に似ているんです。
この環境で実践さながらの予想問題を試験本番だと思って一度解いてみてください。

また解くときは試験本番同様、耳栓着用で解きます。
この耳栓、、慣れてないと逆に邪魔になるのでここで試してみてどうしても自分に合わないようなら試験本番では使用しないって作戦選択するかもしれませんので耳栓仕様で行くかやめるかはここで判断してください。

その6
試験本番で第一問から解き始めない
→宅建試験の第一問は民法の問題です。
実はこの民法の第一問から3問目くらいってのは民法が苦手の人にとっては最初の難関になります。
ここで回答時間を取られて得意な宅建業法や建築基準法などにしわ寄せがくることがあります。
一番最初に手を付ける問題は自分が一番得意なジャンルから解き始めてください。(もちろん民法が得意だって人は頭からでOKですw)

またこの作戦、マークシートに答えを移す際、一段づつマス埋めを間違えるとこがあります。
試験終盤にこれに気が付いて間に合わなかった人もいるのでマークシートへの記入は全部の問題が解き終わったときには第一問から順番に記入してください。

その7
問題がどちらの答えを求めているのかを理解しながら解くべし
→試験問題を見ると「正しいのはどれか?」と「誤っているのはどれか?」という出題に出くわします。

この設問で、正しいもの1個を選択する場合、間違っているものは3個あります。試験中にこの質問されている意味を逆に判断して正しいものを選択しないといけないのに間違ってる方を探す作業を始めてしまうと、途中で「あ、違う違う、、正しいのを選ぶんじゃん」となったときパニックになっちゃいます。

このミスは後々の問題解くときの時間配分に影響しますので設問で正しい方か間違ってる方のどっちを選ぶのか問題に〇をして(正しい・誤りの場所を〇で囲むかアンダーラインを引く)やると「えーと、、正しいのはどれだ・・・とか、誤りはどれだ・・」って感じで選択出来ます。

また、問題を読み込むときにこうやってチェック出来るので4択の場面でまた問題に戻って確認するという時間が短縮されるのでこれは過去問を解くときにクセを付けてください

その8
自分の答えは必ず記録して持ち帰るべし
→試験当日、解答用紙は回収されますが試験問題は持ち帰りOKです。
この問題の番号に自分の答えを○しておくわけですが、マークシートに○した部分を忘れずに問題に記載しておいてください。試験当日の夜半くらいには解答速報が出ますのでそこで答え合わせが出来ると自分の点数が予想でき、結果発表まで針のムシロ状態にならずに済みますw。

その9
迷ったら自分の答えを信じるべし
試験中、なぜか周りの人間の方がよく勉強しているように見えちゃうものです。
しかし実際のところ、自分が一番勉強していたってケースがほとんどです。
そんな精神状態の時に偶然前の人とか横の席の人の解答が見えちゃうことがあります。

そうなると「ん?これで本当に正しいの?」って迷いが生じます。(宅建試験のあるある話ナンバーワンですw)

これ、ほとんどのケースで「んがー!!正しい答えだったのにあいつの答え見て変えちゃったよーー!!!」ってことになり痛恨の一打になりかねません。間違ったとしても自分の間違いなら許せますが他人の答えを見て書き直してしなうなんてのはホントに死んでも死に切れません。。よって他人の解答がうっかり見えても悩まないでください。(正しいのは自分だと思ってくださいw)

その10
名前を最初に書くべし
→ウソのようでホントの話、、、名前を書き忘れちゃう人っているんですwww.
噂では名前を書かなくても受験番号でOKらしいのですが試験発表当日、落ちた理由は教えてくれませんのでこの名前だけは試験本番で一番最初にやる作業だと思ってください。

それともう一つ、
携帯電話です。
試験時には紙袋を渡され電源を切って仕舞うように言われるのですが、毎年必ずと言っていいほど切り忘れて鳴らすバカがいますw。会場によっては袋叩きに遭うこともあるので試験前と言わずメシ食ってる時くらいから鳴らないようにしておいた方がいいです。
とにかく試験本番時に余計なことを考えちゃうとその分能力が発揮できませんから試験モードのスイッチが入ったら他の事なんかなにも考えずに目の前の問題をいかに解くかに集中してください。


そんなわけで試験本番まで今日を入れてあと5日です。
今さらじたばたしても始まりませんから本番までひたすら過去問を解いて解答スピードをあげる努力をしてください。

2時間で50問解くってことは一問を3分弱で解かないといけません。
また見直し時間やマークシートの記入・チェック時間を入れるともう少し短くなりますので難しい問題に当たったらそこは飛ばして出来る問題を先に解くようにしてください。。

最後になりますが
試験直前だってのにのんびりここを読んでる方、、、(こんなブログ読んでる暇があったら過去問やれってwww

そんな方が一人でも多くこの試験を突破することを心からお祈りします。。


人気ブログランキングへ
過去問解く前にポチだけ忘れんなよ、、なんじゃんw

COMMENT

No title

ポチだけしますたww

No title

いつものように会場には3時間前に行っていました(照)。

あと、消しゴム2個(用心のため消しゴム付き鉛筆も)

落としちゃう人がいるやに聞きました。

時計を忘れちゃう人もいるようですよ(会場に時計がある

とは限らない)。

No title

はあ~

やっぱウ○チネタの方がキレがあるよなw

とりあえずポチしときました

 とりあえずポチしときました。

 試験受けられる方が皆様合格されますようにお祈りしています。

 

未だ

この試験は受けたこと無いんですよね・・・
一応の知識として勉強しておいて損は無いでしょうから、
色々落ち着いたらトライしてみようかな。

去年が懐かしいです。お天気チェックも大事ですね。去年は暴風雨でしたから。

No title

宅建試験を受験するためだけに、中国から帰国しましたが、
なんとかいい結果を出すことができました。
これも、狼さんのおかげです、ありがとうございます!

EDIT COMMENT

非公開コメント