FC2ブログ
プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼と申します。
スラッシュメタルをこよなく愛するただのデブですw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。

ただ、書いてることはネガティブなことばっかりなのでこれから不動産投資で大儲けしようとか考えてる酔狂な人は読まない方がいいですw(ホント、ロクなこと書いてませんw)


あとFacebookとTwitterやってます

Facebook
http.www.facebook.com/ookamiryodan
「ryotaro morino」

Twitter 「秘密結社狼旅団」

最近は嫌いな奴の幅も広がり「キラキラ系」「共喰い系」も嫌いリストに登録されましたので空気も読まずに友人申請しないでくださいw

フリーエリア
banner赤ずきん shobokuren
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム

明るい近未来と自動保存の話。。。


投資侍さん、、ここから印旛沼入って大丈夫ですか?ww

こんにちは。

先週、クソ暑いと思ってたらわすか一週間で梅雨になってしまいました。。

そんなワタクシ、
ここ数日現調やら営業活動やらで忙しくなってしまいブログもお休みしておりましたが、どうも世間はコロナ禍を克服したようで今月に入り急に不動産業界も忙しくなって来た模様です。。(商売繁盛でヨッシャヨッシャですw)

思えばここ数か月、、
売り手、買い手、果ては仲介さんまでもが自宅待機状態になってしまい物件の動きも止まってしまってましたが人が動くようになれば物件も動き始めるようでまるで長い眠りから覚めたような様相。

と言っても物確してくるのは目下のところ「買取転売業者さん」ばかりなので高値売買を目論む我々からすると箸にも棒にも引っ掛かりません。。

そんな買取業者さんと電話でよく話すのですが彼らの今現在の買い目線の上限はせいぜい1億以下。(大抵の業者さんは5000万以下だそうです)

銀行融資の関係で1億超えると急にエンド買主さんがいなくなるので仕入れる決済が下りにくくやむなくこの価格帯で勝負するしかないとおっしゃっていましたが、今後の展開も読めないので仕入れる方も情け容赦ない指値で攻めて来ます。

以前ならちょっとは控えめ感もあったのですが最近は5割指値が当たり前で1億の物件でも平気で「5000万で買いますけどいかがですか?」とか言ってきますw(これ、何度も交渉を重ねてではなくファーストコンタクト、、での話ですよw)

そう考えるとこの指値、、
「予算が5000万しかないので5000万で買わせろ」っていう風にも取れちゃいます。(コンビニで子供が「チョコモナカジャンボが欲しいけどアタチ30円しか持ってないの」って言ってるようです)

恐らくこれ、数打ちゃ当たる的な架電で片っ端当たってるんだろうと思いますが、正直なところ「当たるのか?これ?」って感じですw(まー仲介さんもいつまでも成約しないとお金にならないから適当なこと言って売主に安く売らせちゃうのかもしれませんがお嬢ちゃん、、30円じゃあチョコモナカジャンボは買えないよw

とは言え、今日から東京都の「東京アラート」が解除になり明日から警戒レベルの最も低い「レベル3」に移行するようです。

蒸し暑くなってマスクなんかしてると熱中症になるんじゃないかと言われているのでなんとなくマスクを外す人や、このレベル3への移行とテレビでの感染者報道の減少が進むと急激にコロナへの関心が薄らいで再び感染者拡大って心配も無くはないですが手洗いして3密に注意して夜の欲望渦巻くところにさえ行かなきゃ感染しねーんじゃねーの?(あと不要不急の病院巡り)って雰囲気が醸し出されて来ているのでワクチン無しでも案外早期に収拾する可能性も出てきました。(ってかこんな騒いでるのってもはや東京くらいで他府県はもう感染者もほとんど出てないので気にもしてないんですよね?ww)

そう考えると不動産売買もより積極的になってくるんじゃないかと思いますが、ワタクシが一番気になってるのは例の公庫水などの助成金です。

体感で書いちゃいますが、
①不動産投資やってる法人でも数千万単位の据え置き融資が出てる(らしい)
②不動産投資以外の業態はいろいろな助成金が出てるし緊急融資も緩い
③しかも皆さん、実はそれほど困ってるようではなくあわよくば物件購入資金に充てようとしている
④しかしその支給・融資実績を見るとほとんど行き渡っていない(体感で20%くらい?)

と思ってます。

そう考えると市中で大量のお金が使われる(買い物や飲食など)のはもう少し先で今回は意外に宵越しの金は持たないタイプの人中心にお金がバラ撒かれているので過去の震災時の東北のプチバブルみたいになるんじゃないかと思い始めてます。(えぇ、、「なんだか財布にお金が入ってるから今日は特別にいいもの買おう、食おう」が連日続くイメージです)

ワタクシの人生でこの市中になんとなくお金が溢れてるって感覚だったのは20代のバブル景気の頃でよく覚えてないのですが、六本木交差点でタクシー拾って反対側の道路にUターンして下車して1万円で「おつりは要らないよ」ってのだけは鮮明に覚えています。(あとタクシー乗り場が毎日長蛇の列で乗り場以外でタクシーチケットぴらぴらさせて「遠くまで行くから乗せろー」って叫んでるおっちゃんがたくさんいたってことでしょうか)

要するにこのままコロナ感染が終息し、冬を迎えるなんてことになったらこのダブついたお金が市中に派手に廻り始めドエラいバブルになるんじゃねーのって思うわけですが、ホント、ワタクシにはその経験が無いので一体、半年後にどんな社会になってるか予測も付きません。(多分弊社の実績予想からして今年の冬までに会社自体がバブることも無いでしょうから前回のバブル同様また蚊帳の外に置かれる予感マシマシですw)

お国も出すだけ出しておいて「世間はバブってるようだから貸した(支給した)お金を返せ」とも言わないでしょうからそのダブついたお金が廻り回ってどこに集まるかで不動産業界にも明るい近未来が来るんじゃないかと思い始めてるワタクシですw(えぇ、、お金がダブつけば最後に不動産などのカタチのある金融資産に戻って来るもんですw)

そう書いてると、過去に2回開催したセミナーの第一章が大外れすることになってしまうのですが(ワタクシ、どちらのセミナーでもメチャメチャ悲観論をしゃべってましたからw)ワタクシの超ネガティブ予想が外れると言うことは世の不動産投資家さんには大チャンス。。。(・・・なんか書けば書くほど悲しくなるのはなぜでしょう?)

もしかしたらですが今回のコロナ禍はお国の財布を緩めるだけ緩めさせてお金がドバーっと出たタイミングでウイルスが収まり世に出回ったお金だけがグルグル回り続け過去に経験したことのない金余り状態になるための話だったのではないかと。。。w(なんて明るい話を書いてたらこっちまでなんか明るくなってきましたwww)

さてと、、、(椅子に座り直しながら)
気持ちも明るくなって来たのでワタクシこれからまた来週のセミナーレジュメ作りに取り掛かることにします。。

実は昨日、3時間掛けて作ってたパワポのレジュメが保存しないうちにデータが吹っ飛ぶと言うアクシデントに見舞われてすっかり心が折れてしまったのですが、、PCを再起動して恐る恐るパワポを開いたらなんと。。
飛んだはずのデータが自動保存されてたんですwww(いつの間にこんな新機能が付加されてたのよとワタクシ、ビルゲイツさんには足向けて寝れませんw)


しかし、、

しかしです。。。

次回の予定稿の第一章のコロナ話はいまだにネガティブ予想なのでここから一気にポジティブ仕様に直さなければいけなくなりそうでワタクシ今日もこれから残業でございます。。。(えぇ、、「なんだかんだ言ってオマエラ全員干上がって死んじゃうんだよ!!」ってとこから「これで皆さん高級シャンパン開け放題!ロレックス買い放題ですね!!(揉み手)www」に変更しないとですからw)



楽〇のような手のひら返しなんじゃんw