FC2ブログ
プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼と申します。
スラッシュメタルをこよなく愛するただのデブですw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。

ただ、書いてることはネガティブなことばっかりなのでこれから不動産投資で大儲けしようとか考えてる酔狂な人は読まない方がいいですw(ホント、ロクなこと書いてませんw)

最近、このブログを丸々パクって掲載する人が多いので無断掲載された方には掲載記事一つにつき3万円/日をご請求させていただきます。(2018.4.12より適用)

あとFacebookとTwitterやってます

Facebook
http.www.facebook.com/ookamiryodan
「ryotaro morino」

Twitter 「秘密結社狼旅団」

最近は嫌いな奴の幅も広がり「キラキラ系」「共喰い系」も嫌いリストに登録されましたので空気も読まずに友人申請しないでくださいw

フリーエリア
banner赤ずきん shobokuren
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム

え?集団免疫が無いってホントですか?。。。


webカメラが手に入ったのでオンライン飲み会を画策中ですw

こんにちは。

新型コロナの話でやたら日本人は海外諸国と比較して感染者も少なく死者も少ないのでやれBCG打ってるからだとか実はすでにひっそり感染拡大していて集団免疫を獲得してるからだと言われていましたが、どうやら単に清潔好きな日本人だから感染してないだけだった模様です。

「東京0.6%、東北6県0.4%陽性…抗体検査1000人実施」
これ読んで「えー、、マジかよー」と落胆してしまいました。。

となると今の日本ではまだ集団免疫なんて話は程遠く、自粛を緩めれば再び感染が拡大し拡大すれば自粛を繰り返すことになるわけで今後は例の新様式の生活(でしたっけ?)で手洗いと密を作らない作戦を長期間やらないといけないってことになります。

国の補償も長期間出るとも思えずホントにワクチンが出回るようにならない限り常に感染リスクと背中合わせで生きて行かないといけないとなるとせっかく自粛解除したところでも引き続き感染予防の緊張感の中で生き続けないといけないってことですからちょっとめんどくさい話になりそうです。

ただ、だからと言っていつまでも自粛を続ければ経済がさらに悪化しますし、そろそろホントに店も開けないとお金が動かなくなり今なんかよりもっと苦しくなってしまいます。

世論も「いつまでも自粛してるとコロナで死ぬ前に経済で死んでしまう」と言う流れに傾きかけて来たので感染リスクがあっても一旦は自粛を解除するはずなのでここから先は他人の指示なんかに従うのではなく「自分が正しいと思うことを実行する」とした方がいいんじゃないかと思っております。

と、簡単にこんなこと書いてますが、
今生きてる人でこの「自分が正しいと思うことを実行する」ってのを自信もって出来る人ってどのくらいいるんでしょう?

ワタクシもそうですが今まで生きていてある程度のことは自分で決めていましたがそれはあくまでも国の方針や決まりがあってそれを踏まえてでのこと。

また万一の時に自分の身を守るべく防犯知識や防災知識もそれなりに持ち合わせておりますが未知の感染症が蔓延して「そろそろ経済を元に戻そう」「いや、まだ警戒してないとエライことになるから今のまま自粛継続しよう」と意見が割れてる状況下なんて生まれて初めての経験です。(どっちが正しかったのかなんて先々の結果論でしょうから今わかるやつなんていないと思います)

えぇ、、
可能性は低いとはいえ、感染してうっかり重症化すれば死ぬ可能性があるだけにここは悩みどころでございます。
(えぇ、、メガ大家になってワタクシに廻らない寿司を奢る義務を抱えてる団員がまだ多数残ってる今、ワタクシが死ぬわけには参りませんw)

こういう時にやれ「国の指針が無いとわからない」なんて指示を待っててもあとで「やっぱり間違いでした(テヘ)」なんて話になるかもしれませんし、その時は誰も責任なんて取ってくれるはずもないですからワタクシは引き続き自粛ムード続行でさらに新しいコロナの情報が入ってくるまでは7割減くらいの活動量を維持しようと思ってます。(もう少し治療法が確立するまでは大人しくしてようと思います)

さて、それと同時にコロナ禍が長期化がほぼ確定したわけですから不動産賃貸でもぼちぼち居住用賃貸でもモロに影響が出始めるんじゃないかと思います。

SNSを見てると大家さんが「家賃1ヵ月分を借り主に返してくれた(嬉しすぎるw)」なんて話を美談のように伝えていますが、これもよくよく紐解いて考えてみればホントに大家さんが家賃を返還したのか?それとも誰かの自作自演なのか?わかりません。(自作自演してSNSでそんなムードを醸し出してそんな機運にしようと企んでる人がいるかもしれないくらい頭に置いておいてもいいんじゃないかと)

または賃借人に賃料を返して一旦売り上げを下げ、補助金申請の足掛かりにしようとしてる大家さんが水面下で増えて来ているのかもしれません。(実際、団員さんからの報告でもわずか8万円の家賃を免除して売り上げを下げ200万くらい補助金申請しようとしてる大家さんがいるとも聞いております)

ワタクシが言いたいのはこういう未曽有の危機の時にどれだけ正しい情報を得てどれだけ正しく動けたか(金銭的部分も含むw)が問われる初めてのケースだってことなのですが、東日本大震災の時は地震がドーンと来てそこで一旦ゼロかマイナスになってリスタートを切ってそこから復興と言う流れでした。

今度はどこでリスタート出来るかわからない(えぇ、、一体どこが底なのかすらわかりませんから)ので今まで以上に余力を蓄えておく必要があると思います。

幸い、不動産投資業の人でも売り上げが落ちればそれなりに政府や銀行からセーフティーネットが使えると聞いております。

今はそこまで余力が無くても大丈夫かもしれないので無理に借りる必要もないかと思いますが、一番最初に書いた「実は集団免疫は獲得出来ていなかった」と言うことを考えると次の一手は早めに打っておいても間違いではないような気がします。


えぇ、、今の外食産業のようにホントに困った時になっても十分賄えるだけの補償なんて受けられないと思ってるくらいがちょうどいいです。(ホント、最後は自力でなんとかするしかないんだってww)


と、今日、今のうちにこんな重い話を書いておきますが、
これは来年の今頃になってこの書き残したブログ読み返して当時ワタクシが言ってたことが正しかったのか間違ってたのかを確認するのが目的でございます。(昔ブログで書いたタイムカプセル的ネタだった「五年後のあなたへ」って話みたいに残しておきますw)

、、、、

とそう思って当時のブログリンクを貼りつつ当時書いたブログを読み返してみましたが、、
まさかオリンピックが感染症のせいで延期になるまではまったく予測してませんでしたよw(中国とアメリカが覇権争いしてんじゃねーの?ってのは合ってましたけどw)



「素人から買って素人に売れ」ってのもこの頃から言ってたみたいなんじゃんw