fc2ブログ
プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼と申します。
スラッシュメタルをこよなく愛するただのデブですw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。

ただ、書いてることはネガティブなことばっかりなのでこれから不動産投資で大儲けしようとか考えてる酔狂な人は読まない方がいいですw(ホント、ロクなこと書いてませんw)

最近、このブログを丸々パクって掲載する人が多いので無断掲載された方には掲載記事一つにつき3万円/日をご請求させていただきます。(2018.4.12より適用)

あとFacebookとTwitterやってます

Facebook
http.www.facebook.com/ookamiryodan
「ryotaro morino」

Twitter 「秘密結社狼旅団」

最近は嫌いな奴の幅も広がり「キラキラ系」「共喰い系」も嫌いリストに登録されましたので空気も読まずに友人申請しないでくださいw

フリーエリア
banner赤ずきん shobokuren
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
検索フォーム

定期借家の話。。


昨日は質問来なかったのでお休みさせていただきましたw

こんにちは。

連日の質問だけでのブログ更新、、
よくよく考えたら「これって単なるコメント返しじゃね?」とハタと気が付きましたが、コメント欄読むと結構ウケがいいのでしばらくの間はこんな更新を続けようと思ってます。

あと、この後の質問で「素人臭い質問すると・・・」と書かれており同じように質問を躊躇されてる方も多いんじゃないかと思いますが、その手の質問でのわりと深く掘り下げて初心者以外の人でも読めそうに回答しますので安心して質問をお寄せください。

と言うことで本日の質問はひとつだけ。。。。(一つしかないのでそこそこ掘り下げて文字数稼ぐことにしますw)

質問
いつも楽しく読ませてもらってます
素人臭い質問すると怒られるのじゃないかとドキドキします。
今度初めて貸してる部屋の更新の時期なのですが、今まで定期借家契約だったので、次回も更新ありの定期借家の2年でお客さまに打診をお願いしますと管理をお願いしてる担当者に言うと、はっきりとは言わなかったのですが普通借家契約にしたがってました。

定期借家契約を請け負ってくれる会社を探すのも大変だったし、とあるところは「定期借家なんか誰の得にもならん」とタンカきられたり、なぜこんなに定期借家契約は会社が毛嫌うのだろうと思いました。

狼閣下のご意見はいかがでしょうか。大家さん的には普通借家よりは更新ありの定期借家の方がトラブルなお客に当たった時に少しでも被害を減らせそうに思えたのですが。管理会社が嫌う原因はなんでしょうか。
2020.01.21 Tue 22:25 | yako |


一応おさらいで書いておきますが、
定期借家契約
あらかじめ定めた契約期間が満了すると自動的に契約終了になり退去しないといけない賃借契約。
居住用だと2年契約のケースが多い。大家さんは半年前に契約満了の通知をするなどの制約あり。
期間満了型と新たに再契約可能なパターンがある。

普通賃借契約
あらかじめ定めた契約期間が満了すると自動的に更新される賃借契約。
居住用だと2年契約のケースが多い。契約満了2か月くらい前に契約更新、退去選択の通知をする契約もあるが何も通知しない場合は自動的に原契約を引き継ぎ自動更新される。

一般的な賃貸契約は普通賃借契約が多いのでyakoさんがなぜ定期借家契約したがるのかを考えてみると
①近い将来建物を解体更地にする可能性がある
②入居者に問題があって追い出すのに苦労するのが嫌
③定期借家契約満了後違う入居者を入れる予定がある

なんてパターンのどれかじゃないかと思いますが、、yako さんの場合は②ですね?

それがまだ次の2年も貸せる、、けれども次回も2年の定期借家で更新したいと管理会社に打診したらちょっと嫌がられるってわけですが、一番の理由は「定期借家の契約がめんどくさい」でないかと思います。

ちなみにワタクシ、
賃貸仲介をやってた頃、この定期借家の契約更新業務もやっていましたが、定期借家の更新契約はあまりやらない契約なのでフォーマットが無く毎回定期借家契約(期間満了型)の契約書を改変して使ってました。

2月、3月の繁忙期にそんなややこしい契約書を作らないといけない、また定期借家は普通賃借の契約以上に作る書類が増えるので管理会社の担当からすると「なんで普通賃借で契約しないんだろう」と思ってしまいがちです。

また、賃借人さんも二年毎の定期借家契約にすると更新型とわかっていても「契約満了半年前に大家さんが次回の更新はしません」と宣言すれば違う住居を探さなくてはならない契約なため恐らくは管理会社に「これからも住み続けたいので自動更新が出来る契約に出来ませんかねー?」くらいは言ってるかもしれません。

そんな宙ぶらりんの契約をもう二年続けますと言われると管理会社からすると「ここらでこの大家さんに定期借家をやめさせておかないとこの賃借人が退去した後の募集業務も面倒になる」と思いがちで実際に今の定期借家での賃借人さんが退去した後また定期借家契約なんかを希望すると賃貸の客付けに苦労するのは目に見えてます。(募集段階で2年で契約終了の恐れがある定期借家賃貸物件では長く住みたいと思う人が敬遠しちゃうので客付けに苦労するんです。。)

定期借家で客付けを他社に依頼しても嫌がられるのはこのためで仲介業者としては客付けしやすい普通賃借で募集出来る物件が好きなんです。(特に管理会社は管理物件での空室が嫌ですから少しでも客付けしやすいようにしたいものです)

と言うことでこのケースでの解決方法は
①定期借家契約をやめて普通賃借に切り替える(但し、賃借人さんが普通賃借契約を望んでいる場合のみです)
②ただ切り替えるのではなく普通賃借に切り替えるのであれば新たに普通賃借の契約書を巻き直す
③その普通賃借契約書の特約欄に禁止事項を山盛りに盛り付けトラブルがあった場合解約できる要件もマシマシで盛る

要するに賃貸トラブルになりそうなことをあらかじめ賃貸契約書に反映させておいてトラブルが発生した場合その契約書の約定にのっとって退去して貰うようにするという作戦でございます。

但し、普通賃借契約の場合、借り手がトラブルがあろうと賃借権を強硬に主張した場合、大家さんではなかなか解決出来ませんので「契約書の特約にいくら条項を追加しても嫌だ」と言うことでしたら管理会社が嫌がろうと何言われようと今まで通り定期借家の更新型で契約更新して貰ってください

恐らくですが定期借家契約を嫌がる管理会社さんですので万が一にも賃借人さんとトラブルになった時、あまり解決には積極的に動いてくれないでしょう。

であれば自己防衛的見地で更新型の定期借家契約のままの方がいいということになります。

今日のブログを見て異論反論も出るんじゃないかと思いますがワタクシ、賃貸経営はトラブルを起こさない、起こりそうだと予測出来るなら未然に防ぐが第一だと考えます。(賃収に影響が出るのが一番最悪な事態でございますゆえw)

幸いにもオーナーは入居審査の段階で入居者を選べますが、物件によっては「入居者を選んでなんかいられない」と言うオーナーもいらっしゃるかと思います。

そんな入居者を選べないって物件をお持ちの方に言いたいのですが、少なくとも入居時に虚偽の申込内容が発覚した場合、絶対に審査を通さないでください。(えぇ、、保証会社が通ったとしても、、です)

トラブルを起こす人の大半がこの虚偽申込のある人で都合の悪いことを隠そうとする人ほど高確率でお金の掛かるトラブルを発生させます。(あと粗暴な人も「自分のマイルール優先派」で都合の悪いことを隠す確率が高いです)

トラブルの解決スキルが高い人であればいいですが、そこまでのスキルが無い人であれば入居審査段階で申し込みの矛盾を見つけて仲介に質問して答えを貰い、どう考えてもこれって嘘ついてるなと思ったら勇気をもってお断りしてください(「申し込みに虚偽を書かれると信用できないじゃん」って理由で断って構いませんw)

ちなみに一番虚偽で怖いのが「直近で借りていた物件の退去理由」です。
トラブル起こして追い出された人がこっちに入って来たらこっちでも同様のトラブルを起こす可能性が高まります。

ワタクシであれば前回住んでたところがどこでいくらの家賃で借りてたか?何年住んでたか?なぜそこを退去したのか?(転勤、就職など)仲介さん経由で聞いて貰います。(ボヤっとした回答が返って来たらさらにツッコミ入れます)

あと、よくあるのが近場での引っ越し。。。
引っ越しって労力もお金も掛かるのに「似たような家賃、似たような間取りだってのになんでこんな近場から引っ越してくるの?」ってパターンは要注意です。(年末に慌てて引っ越してくるやつ並みに危険ですw)

で、入居審査では必ず住民票と身分証明書を確認です。
特に住民票は今、どこに住んでいるかわかる書類なので嘘が付けません。その書類を出し渋るとか身分証の住所となんとなく一致しない(住所変更してないんですよねーなんてヤツも結構危ないです)、あとベタなところで免許証番号の一番末尾の数字が大きかったらそいつは免許証を何度の再発行してるやつですのでどこかおかしいと思って差し支えありません。(2くらいから疑って構いません)

勤務先もそうです。
社会保険の会社勤務なんて人はそうそう「入居者を選んでなんかいられない」って物件には申し込んで来ませんので(失礼w)国民保険に入っているかを保険証のコピーを取って貰って確認するとか勤務先が聞いたことない会社であれば自力で法人謄本あげてホントにその会社が存在するのかくらい今ではネットで調べられます。(国保すら支払いをバックレている人だと家賃なんて簡単に滞納しちゃいますよ)

ちなみに国保の場合、半年限定で発行されるタイプがあります。
この半年タイプは後払いの保険証で支払いをバックレててもその期間は持ってられるタイプですので有効期限を確認してください。(ちゃんと払っていれば途中で通常の保険証に切り替わってるはずなのに満了1ヵ月前でもこれ使ってるなんてのは意外になにも払わずに使ってる場合が多いそうです)

あと申込者が学生の場合、ご両親がどこにどんな家に住んでどんなところに勤務してるか確認してください。

当然、いろいろパターンがあると思いますが、親がいるのに連絡先が姉とか兄とかの場合、なにかしら特殊な事情を抱えています。(その特殊な理由がちゃんとわかれば問題ないですが意図的に隠す場合、これは怪しいと思ってください)

また、職業的にこの程度のお給料なはずなのになぜか多いなと感じる場合、大抵の場合はその職業についてないか大目に見せて大家さんを安心させようとしてる場合が多いです。

逆になぜか少ないと感じる場合、社員じゃなくアルバイトである可能性もあるのでこんな場合でも必ず仲介さんにツッコミ入れて確認してください。(このパターンも滞納率高いんだ、、これがw)

と、いろいろ挙げ出したらキリが無いのですがこれ以外に「こういうのは案外怪しい」ってパターンがあったらコメント欄に書きこんでいただけると幸いです。(ベテラン大家さんあたりだとこの辺めちゃくちゃ詳しい人がいるはずですw)



ってか一つの質問でも結構書けるもんなんじゃんw