FC2ブログ
プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼と申します。
スラッシュメタルをこよなく愛するただのデブですw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。

ただ、書いてることはネガティブなことばっかりなのでこれから不動産投資で大儲けしようとか考えてる酔狂な人は読まない方がいいですw(ホント、ロクなこと書いてませんw)


あとFacebookとTwitterやってます

Facebook
http.www.facebook.com/ookamiryodan
「ryotaro morino」

Twitter 「秘密結社狼旅団」

最近は嫌いな奴の幅も広がり「キラキラ系」「共喰い系」も嫌いリストに登録されましたので空気も読まずに友人申請しないでくださいw

フリーエリア
banner赤ずきん shobokuren
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム

とんでもないやつ。。。


明日はエスパーくんの生誕祭なので国民の休日になりますw

こんにちは。

本日は10月1日。
言うまでもなく今日から消費税が2%引き上げられとうとう10%になってしまったわけですが、
なんでアイコスは520円に値上げなんでしょう。。。(500円の2%なら510円じゃねーのかよ、、と。)

そんな消費税、、
5%から8%になった時は駆け込み買いが殺到して引き上げ後に買い控えになってしまった関係で今回はテレビでこそ消費税の話を取り上げてましたが政府から「消費税を正式に上げます」というリリースも無くホント静かに引き上げられていてまた、今回は景気に水を差さないようポイント還元までやる念の入れようです。

他から聞いた話ですが今回の税制改正は2023年あたりに消費税を預かっておきながら消費税還付を受ける企業をあぶり出し、消費税を納めない企業を「不適格企業」と認定し、みんなが公平に消費税を納めさせようとする作戦の一環だそうで不動産投資の世界にこの消費税還付の制度が無くなるなんてことになるといろいろ問題も出て来そうです。。

あとこれも聞きかじった話ですが、仲介手数料に掛かる消費税も一定の条件を満たせばまだ8%で済むようで(経過措置があるらしいです)今日以降に決済する人でも契約が9月中であればちょっと税理士さんに聞いてみてもいいかもしれません。(昨日Twitterで仕込んだネタだったのですが表がどこかに消えてしまい詳細を覚えてませんw)

さて、話はちょっと逸れますが、
先日、「某緑色の都銀様が11月以降は不動産投資への新規融資全面停止します!!」と言う怪情報がどこかの業者さん経由で一斉に流れそのメールを受信した人数十人から一斉にワタクシに連絡が飛んできて大騒動になりました。(ってか誰だよ、、そんな情報流したのww)

元々この某緑色地銀様は昨今融資も厳格化し、それなりのテクニックを駆使しないとなかなか新規の融資も下りなくなってたのですがもしかしたらそれもバレてしまいそういうテクニックを駆使する業者さんをここで一気に締め出そうと目論んだんじゃないかと思います。

実際、ウチの団員や読者さんで自力で融資案件を持ち込んでる方は今でも融資審査で何か変なことを言われてる兆候もなく粛々と進んでいるようなので(心配なので念のためあちこち連絡して聞きまくっちゃいましたw)今のところではありますがこの話、業者持ち込み案件での話ではないかと思ってます。

その後、ウチの団員様より「デマだろうと思ったけど念のため中の人に聞いてみた」と連絡が入り、聞けばやはり「業者持ち込み案件を11月からルールの厳格化する内部通達があった」とのこと。。。

融資を金利の安い都銀で受けることが出来る属性の人が激減してるし(受けようと思えばそれなりの金融資産が無いと土台に上がらないですから)そういう人に業者さんが融資アレンジしようと思えば多少の無茶はつきもの。。(ここはこう書くと融資通りませんからこう書いてください系)

この無茶を見逃すと金融機関もまたいろいろ叩かれちゃうので厳格化に舵を切りそういう案件を締め出そうってことなんでしょうけど結局のところ、この融資の締め付けってこういうテクニック系業者さんの描いた絵が元になってるんじゃないかと思います。。。(スルガ様の時はこのスルガスキーム使いの人の独壇場でしたしw)

また、こういう動きがあればすぐに追従体制を取るのも金融業界。。
「あっちがこうやってるならウチも真似しよう(そうすれば後日金融庁からウダウダ言われねーし)」なんて話にでもなれば今まで以上に融資が絞り込まれホント、共同担保や豊富な金融資産を持っていない人は物件を買うテーブルにすら付けなくなってしまう可能性すらございます。

しかし不動産屋はフィービジネスなので融資が出そうな人に物件を当てがってなんとしても買わせようとします。
これも聞いた話なのでホントかどうかわかりませんが最近は物件の収支計算ソフトの値を内部で変えて見た目は本物件の投資基準に問題はないと出るような仕掛けを仕込んでる会社もあると聞きます。

プロの業者にこれをやられてしまうとその会社を信用して相談に行った人にヤバイ物件を押し込んじゃうことにもなり、結果そのクライアントはさほど儲からずに終わってしまう可能性も浮上します。(言葉を選んでソフトタッチで表現してますがホントはメチャメチャ怒ってます)

事実、昨今の滅茶苦茶な融資スキームを駆使された人で保有耐性の無い人は次々と沈み始め最近は連日ワタクシのところにヘルプメールが飛んできます。(最近、ブログをまともに更新出来ない理由の一つがこれの対応です)

もちろん助けてあげられそうなレベルの人も結構いますが、中には売っても損持ってるとなお大損って人もいてホント、、手の施しようのない人も結構います。。。(そういう人に出来ることと言えば少しでもたくさんの部屋を埋めて収入をアップさせて手出しのお金を一円でも減らすことくらいです)

そんな時期なので昨今、初期投資が少なくても済む不動産投資以外のビジネスで収入をアップさせましょうって話をたくさん耳にします。

正直言って、物件選びが出来て融資を受けれる属性の人であればそうそう失敗しない不動産投資で立ち行かない人が見よう見まねでそんなビジネスに首を突っ込んだところで先は見えちゃいますが、それを牽引してるのが元不動産系カリスマ大家だって言うんだから片腹痛いですww(不動産テック系の人に乗っかって集客してどうのってやってるそうですねw)

素人さんから見ると名の通った人は信用できると思うらしく、名を通すために自腹で本を出し、メディアに露出し実績を作り有名人となって集客してるなんて夢にも思わず心酔しきってその人の言うことを聞いてしまうそうですが、一度心酔しきってしまうとその洗脳を解くのは苦労します。

また、一度信用して実践までしちゃった人はこれが間違いだと指摘しても納得せず更に深みに嵌ろうとします。
たぶん自分の間違いを今になって認めたくないんだろうなーって思うのですが、金儲けの基本原則は頭を使うのではないし、ましてや時間や体を使うものでもありません。

えぇ、、
何度も言いますがワタクシ、お金儲けの原則は「気を遣うこと」「お金を使うこと」だと思ってます。。
(特にお金は生き金を使うことでハンパないリターンが返ってくるものです)

先日のポールさんをべた褒めしたのもこれで、彼の場合「気遣い」だけは天才です。(なんか他に取柄のないやつって書き方ですが・・・一応褒めてますw)

大抵の人は種銭が出来るとそれを何かの投資に使おうとしますがこの天才は恐らく「どうお金を使えば生き金になるか?」と考えるはずです。

50過ぎてからこの発想に行き着いたワタクシではもう挽回も出来ませんが、彼はまだ30代。。
行動力にもどこかの不動産屋潰して思い付きだけでどんどん商売を変えていくやつと違い質の高い行動力を垣間見せてますからこのポールさん、、あと10年くらいしたらきっととんでもないやつになってる予感がします。

この予想がわかるのは10年後なのでその時にはこのブログはきっと存在しないでしょうが、わざわざ今日ここで書いておくのはその時になって「あ、狼さんの予想通りになってるじゃん」と記録しておくためでございます。(いつぞやのブログネタ「五年後のあなたへ」の続編でございます。。)


と言うことでポールさん、、

10年後にとんでもないやつになってないとワタクシが赤っ恥をかくことになりますのでよろしくお願いします。。。。

あ、そうそう。。

誤解の無いように言っておきますが、、

なにかヤバイ事件を起こして新聞に載るって方じゃないですからねww



まさにわが身を賭けた渾身の予想なんじゃんw(←ちなみに直近の逆張り確率99%)