FC2ブログ
プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼と申します。
スラッシュメタルをこよなく愛するただのデブですw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。

ただ、書いてることはネガティブなことばっかりなのでこれから不動産投資で大儲けしようとか考えてる酔狂な人は読まない方がいいですw(ホント、ロクなこと書いてませんw)


あとFacebookとTwitterやってます

Facebook
http.www.facebook.com/ookamiryodan
「ryotaro morino」

Twitter 「狼旅団 森野狼太郎」

最近は嫌いな奴の幅も広がり「キラキラ系」「共喰い系」も嫌いリストに登録されましたので空気も読まずに友人申請しないでくださいw

フリーエリア
banner赤ずきん shobokuren
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム

狼セミナーのご案内。。


本日はネタ無しにいきなり募集告知しますw

こんにちは。

先日のブログで告知しましたが、12月の狼セミナーの受付を開始します。

「狼旅団プレゼンツ 狼旅団X'mas不動産セミナーIN東京~きよしこの夜」

セミナー日時 12月22日(土) 13:00~18:00
セミナー会場 いつもの会場
セミナー内容 いつものワタクシの辻説法w
セミナー会費 4000円

懇親会 同日 18:15~倒れるまで
懇親会場 近くの居酒屋を貸し切り
懇親会費用  5000円(税込)

参加条件
前回も申し上げたように以下の方はお申込み出来ませんので予めご了承ください。
①ワタクシから見てキラキラ系な方(共喰い系含む)
②他のセミナーで講師をやったことがある方(他でセミナー出来るくらいのスキルの方にワタクシから教えることはございませんw)
③酒癖の悪い方とセクハラする方(ウチのイベントはこの手の方には超厳しいです)
④すでに配当が止まったってのにビットクラブの勧誘をする方(大家塾系マルチに嵌ってる人も含むw)
⑤足かけ5時間の長丁場なのでずっと椅子に座っててもへこたれない方(ケツが痛いのが嫌だって人は座布団持って来てください)
⑥セミナーで見聞きしたことを他で吹聴する方(内容が内容なだけに他でしゃべられると非常に困りますw)
(※万一チェックをすり抜けて会場に潜入できても発見次第返金無しで会場から叩き出します)

あと申し込み時に携帯メールのアドレスの方がいますが受信設定でこちらからのメーカーが届かない人は落選しますので出来るだけパソコンメールからお申込みください。(後メアドの入力間違いでこちらからの返信が届かない人も落選としますのでご注意ください)

なお、今日の緊急企画で「ゲテモノブログ」からのセミナーお申し込みの方はすでにお申込みは完了になってるのでこちらからのお申込みは不要です。(こっちでも申し込みとダブってしまうので申し込まないでw)

お申し込みはこちらです
(定員を大幅に超えたので終了です)





懇親会で余興やってくれる人も同時募集なんじゃんw

狙われる30代。。。


とりあえず今日も更新ですw

こんにちは。

不動産ポータルサイトの広告が激減し、「未だに広告を出してるのはどこだろう、、」と思いワタクシ、最近このポータルの広告をヲチしてます。

この広告ですが、ご存知のように昨今の不動産業界は融資がシオシオだということを鑑みると「今の不動産融資環境でも余裕で融資が付けられる業種」ということになるわけで、消去法で行くと価格帯が比較的低いロットの区分マンション投資になります。

実際、そう思って各ポータルサイトの広告を見ると、区分業者の広告だらけになっていて「さすがにこの業種は不況とは無縁だよなー」と思います。(ちなみに実需の不動産ってのは国策なのか「融資が絞られる」ってことがまず無いのでこんな時期でもブルーオーシャンなマーケットでございますが区分物件も融資がキツクないので結構ブルーオーシャンなんです)

これら区分を販売してるツーブロックゴリラさん達にヒアリングするとまだまだ買ってくれる客層は多いし、なによりこの手の融資に関してはサンタメも出来るし、融資フカしても大丈夫なのでまさに枯れない泉だそうです。。(そのかわり販売ロットが小さく数こなさないといけないそうで連日大変らしいです)

ただ、最近は顧客になりそうな人でもネットの情報等で新築を含め「区分マンションの怖さ」を理解する人が多いということで引っ掛かる人も少なくなりまた、先のシ●ケン問題等が派手に報道されてる関係でかなり情報が周知されている様子。。

そんな中でもノルマがある関係で集客と嵌めこみ営業の手を緩めるわけにはいかずどこの客層が効率良いかと考えるとやはりまだ不動産投資について知識が無い若い世代を狙うのが一番効果的だそうです。。

不動産投資って妙に知恵がついちゃうと不動産業者の知識をも上回ることが可能ですからワタクシくらいの年代になるとそうそう業者も騙せません。。(えぇ、、我々、不動産の知識が乏しくても実社会で積んだ経験でなんとなくヤバいものには警戒する勘みたいなのは出来上がってますからw)

そこで狙うは若い層、、、となるのですが、さっきも銀行回りしてたらあちこちでスーツ姿の「どっから見ても同業者」って感じの若いあんちゃんがせっせと街角営業してました。。

と言ってもいきなり「投資マンションいかがっすかー?」なんて営業ではなく「資産形成に関する簡単なアンケートなんですが」と声をかけ段々とこちらもペースに持ち込み気が付けば個人情報を抜かれ後日、電話営業による絨毯爆撃を受ける羽目になります。

若い客層の人って頭では「こういうのはヤバイ投資だ」と思っても社会経験的に「上手に断る術を知らない人」が多いので相手のペースに嵌めこまれて知らず知らずのうちにクロージングされ契約となることが多いのですが、前出のツーブロックゴリラ君に聞いた話では30代の若きサラリーマンは格好の獲物だそうで「セミナーなんかにノコノコ出て来たやつなんざ赤子の手をひねるより楽勝だ」とほざいていましたw(ちなみにこのゴリラ君の年収は身に付けてた時計やスーツの着こなしぶりから軽く2000万以上ではないかと思慮されますw)

彼らのやり口で王道的は手法は「住宅ローンを絡めて投資物件を売る」と言うスタイルなのですが、占有面積25㎡の新築区分であっても住民票をちょろっと移したりすれば住宅ローンとして融資が通るので古典的ではありますがいまだにこの手法で投資物件を売ってるところも多いでしょう。。

さて、話は変わりますが、この住宅ローン、、
賃貸併用住宅でも当然ながら可能です。

この賃貸併用ですが床面積100%のうち自己使用を50%取れば住宅ローンで融資が可能なので利用されている人も多いかと思います。

この手法、自分の家のローンは賃貸で貸してる人に払ってもらうって発想なのでそれが目的な人から見るととても良い手法ではないかと思うのですが、やりようによっては自己使用部分も賃貸で貸してしまえば住宅ローンで不動産投資が出来ちゃいます。

銀行はそういうグレーな手法を警戒して融資後しばらくの間は転送不可の郵便をその物件に送り付けオーナーが他に引っ越して賃貸で他人に貸してはいないかをチェックしたりしますが、現実的には一度融資したものを「自己使用部分を賃貸で使用するのは契約違反だ」と一括返済を求めるケースもさほど多くはないのでグレーな手法ではありますが意外と楽勝だったりします。

そんな手法でも最近不動産投資の経験値が低い若い層を取り込みせっせと物件を売ってる人がいるようでこれなどもポータルの広告を見てると直接的な言葉じゃないですけどそれを匂わす表現で「画期的な投資手法」と宣伝している業者さんもいます。

この手法も今まではグレーながら見つからなければセーフ状態ですので今後は増えるんじゃないかと思ってるワタクシですが、過去にセーフだったものが先々もセーフって時代は今年の4月の時点で終わってますのですでに買ってしまった人はともかくこれから売り込みを掛けられた際、ちゃんとお断りできるスキルを身に付けておいた方が無難です。。

なにしろ相手は売り込みにかけてはプロです。(人の揚げ足を取るかのように上手に口説いてきますw)

先日も新宿某所で業者さんと打ち合わせしてたとき、隣のテーブルで巧妙なクロージングを仕掛けてカモらしき人を引っ掛けて契約書にハンコ押させてる場面を目撃しましたが、そのカモ客さん、、「やっぱりやめようかなー」と必死に抵抗してましたが「ここまで人を動かしてそれはねーんじゃないの?」と詰められあっけなくハンコを押してました。。

こういう話は途中まで聞いてしまうと相手のペースの乗せられてしまうので一番最初のところでシャットアウトするのが一番でワタクシの場合どんなやり方で接近されても「これってなんかの営業でしょ?」と聞き、「違う」と言われても「悪いんだけど全然興味ないから、、おれw」と言えばほぼ相手は諦めます。(えぇ、、世の中で相手から声掛けしてくるヤツの100%が勧誘目的ですから自信もって断って構いませんw)

また、最初の段階では彼らもアタリを付けてるだけで1000人に声掛けて一人話を聞いてくれたら御の字くらいでいます。
ここから「話を聞いてくれる一人」にさえならなければ「俺らも時間と労力使ってここに座ってるんだからハンコ押さないとか言うなよ」と恫喝されることも無いですからとにかく最初の接触段階でバサッと断ち切ることがこれらの被害を防ぐ最善の手だと申し上げておきます。

なんでこんなわかり切った話を今書くかと言うと、、、
今の融資が出ない時期ってのはどこの業者さんも売上上げるのに手負いの虎みたいになってるからなんです。。。

また、昨今の融資状況でロットの小さいものなら売れると思ってる不動産業者も多く、
ここ数年で最強クラスの勢いで街に出て勧誘しています。(融資が通るのはこのジャンルなのでこの手の業者さんの鼻息も荒いですwww)

融資が出なくなるということは違い方法でお金儲けをしようって人も増えますからここを読んでる皆様、、
そういうクソみたいな話にだけは乗っからないようにしてください。。(せっかく金貯めて待ってるのにこんな詰まんないものにお金ツッコんじゃ元も子もないですよwww)


と言うことで明後日水曜は狼セミナーの申し込み日です。
明後日の18時にここでお会いしましょう。。


早い話、明後日の告知のためにブログ更新しただけって気がするんじゃんw

たまには得する情報でも書いてみます。。。


まさか不動産投資ブログで「鶯谷デッドボール」のネタを拝むとは思いもしませんでしたww

こんにちは。

先週、仙台でのセミナーで「築古戸建て物件の指値術」なるものをお話しさせていただきましたが、、
無謀にもその手法を早速試した方がいらっしゃるそうです。。

(ここから引用)
□森野 狼太郎(もりの りょうたろう)様にメールフォームよりメールが送信されました。
--------------------------------
送信者:○○○○○○○○(○○○○○○○@gmail.com)
日付:2018/10/17 20:14:52
件名:なんと買い付け通りました
ホスト:
--------------------------------
狼旅団のNo○○○
○○です。
お世話になります。
仙台のセミナーに参加させていただきました。
早速、今日ですが
第4章の複合技を使ってみたところ
(作○○の○○○ッ○○テクです)
なんと、150万から80万への指値が通りました(w
セミナーで閣下の
言うとおりにやってみたのですが、
いやあ、再現性のあるテクニックですね(w
ありがとうございました。
--------------------------------

(引用ここまで)

・・・・

・・・・

うーん、、、

何と言ったらいいんでしょう。。。


ホントに実行に移す方がいるとは思いませんでしたwww


しかしあれです、
これでワタクシの手法は再現性があるということを証明出来たわけですからめでたしめでたしですねw(ってか仲介さんにホントにワタクシが教えた感じで横柄に接したんでしょうか?www)

特に最近は融資が厳しくなって億超えの物件なんてそうそう融資も出ませんからこの手の築古戸建てを狙ってる方、ぜひともこの手法をお試しください。(幸い、ワークマンでは最近その手の商品が非常に充実してるそうですからw)

さて、話は変わりますが、
これは昨日知ったお話しです。

ウチのレジの募集業務はここ数年エスパー君が一手に担ってやってるのですが、先月の決算の時に見せて貰った資料でウチのレジの賃料収入が新築時よりも高くなってることが判明しました。。。(年間賃料2000万が2030万くらいになってるイメージです)

本来であればこのレジは築7年を超えてそろそろお肌の曲がり角を迎え、経年劣化や近隣の新築物件との戦いなどもあり賃料も下がってるはずなのですが、ウチのエスパー君、、

下げるはずの賃料をちょっとづつ上げて募集していたそうでそれが数年の入退去の繰り返しを経て結果的に新築時の募集家賃を上回ってるんです。。

やり方としては
①家賃130000円で募集している部屋の募集賃料を132000円に再設定
②仲介には「132000円から5000円の値引きまでは自由裁量でOK」と通知して客付け
③しかし結果的にほとんどが満額の132000円での申し込み
④7年前の賃料から2000円アップ
⑤調子に乗って130000円の部屋で今度は135000円で募集
⑥多少指値は入るが押し返し1000円引きの134000円で成約(実質的に4000円アップ)
⑦こんなのをコツコツ繰り返し新築時の賃料収入を上回るww←いまここ

そうやって今のレントロールを見ると7年前に最初から入居してる居住者の賃料がダントツに安く見えてしまうのですが、このダントツに安い賃料でさえ当初、あちこちの仲介さんから「え?こんな賃料じゃ決まるわけねーだろ」とバカにされた賃料なので「これはあちこちで我々の実力を自慢してもいいんじゃね?」と思い、喜び勇んでFBで自慢しました。。(もう、あれです、、こんなエスパー君を褒めて褒めて状態ですww)

しかし、とある書き込みを見てこの事態がなぜ起こったのか理解出来ました。。

「それってインフレのせいじゃねーの?」(byわくわくりっち)

・・・

・・・

言われてみれば確かに7年前ってまだまだ株価も低く、世の中はまだ不況のど真ん中と言うか、震災の影響のありなんとなく冴えない時期でした。

それがアベノミクスやなにやらで株価も上向き、あちこちの会社の業績も良くなりインフレが起こっているから家賃が上がったって考えるのが妥当なようです。。(ホント、ワタクシ、、わくわくさんに「それってインフレのせいでしょ?ww」と言われてなければTwitterでもさんざん自慢してTwitterの中の人から「この狼ってやつ、、こういうとこに気が付かない程度のバカ不動産屋なんだろ?ww」言われ炎上するところでしたww)

となるとこの家賃上昇って別にウチの物件がモダンでカッコ良くて、、なんて話じゃなく単にインフレで賃料相場が上がってるからそうなっただけのこと。。。(えぇ、、エスパー君がやってたことが時代の流れに偶然ハマったに過ぎません)

ワタクシも不動産の家賃と言うのは時が経つにつれて下落するものだと思ってましたが、インフレっぽくなると家賃って上げることも出来ちゃうんですね。。。

と言うことでここ読んでる皆さん、、
モノは試しで募集賃料をちょっと上げてみてはいかがでしょうか?

仮にその上げた家賃がマーケットから受け入れられなければ上げた家賃から当初の家賃差までバッファーを効かせてその家賃さ分を「裁量」として仲介さんに「ここまでなら値引きしてもいいよ」とでも言っとけば仲介さんもお客さんもなんとなく得した気分になるかもしれないし、うまくいけば1000円くらいの値上げに成功するかもしれません。。(但し、専任の管理会社とかだと元の家賃を知ってるのでダメかもしれませんが一般媒介であちこちに募集を依頼しているオーナーだと案外通用する気がします)

えぇ、、ウチみたいなそろそろ築年数も経過して競争力が無くなってきた物件で出来たんですから皆さんの物件で出来ないわけがありません。

それにあれです、、
最初に書いた指値術がホントに通用するって言うんですからこれが成功しないわけありませんってwwww正直、この指値術の方が眉唾でしたもんwww

と、本日はまだどこでも書かれてないお得技のご案内でしたw(お試しいただきうまくいったらご報告お願いしますw)




但し、失敗してもこっちに文句言わないで欲しいんじゃんw

週末なので諸々ご連絡。。。。(一部不動産ネタあり)


あっという間に0勝3敗の土俵際でございます。。。

こんにちは。

先週、仙台にセミナーしに行ったワタクシですが、、
なぜか一度セミナーやるとすぐにまたやりたくなるのがワタクシの悪い癖。。(ってか「仙台でやるなら東京でもやらんかーい」ってお叱りがめちゃめちゃ飛んできたってこともありますがw)

そんなわけでいつもの池袋のセミナー会場に電話したのですが、11月はすでにいっぱいで12月ならなんとかなるとのこと。。(仮予約の団体を飛ばせばなんとかなるそうですw

と言うことで次回の狼セミナーが決まりました。

「狼旅団プレゼンツ 狼旅団X'mas不動産セミナーIN東京~きよしこの夜」

セミナー日時 12月22日(土) 13:00~18:00
セミナー会場 いつもの会場
セミナー内容 いつものワタクシの辻説法w
セミナー会費 4000円

懇親会 同日 18:15~倒れるまで
懇親会場 近くの居酒屋を貸し切り
懇親会費用  5000円(税込)

セミナー募集定員100名


なお、今回のセミナー後の懇親会は日程的にクリスマスシーズン忘年会シーズンで丸カブリなので全部ひっくるめてやります。(えぇ、、「懇親会」、「クリスマスパーティー」、「忘年会」のセットでございますwww)

セミナー告知は10月31日(水)18:00のブログ更新時にやりますので参加をご希望の方はそのタイミングでお申し込みください。

但し、前回も申し上げたように以下の方はお申込み出来ませんので予めご了承ください。
①ワタクシから見てキラキラ系な方(共喰い系含む)
②他のセミナーで講師をやったことがある方(他でセミナー出来るくらいのスキルの方にワタクシから教えることはございませんw)
③酒癖の悪い方とセクハラする方(ウチのイベントはこの手の方には超厳しいです)
④すでに配当が止まったってのにビットクラブの勧誘をする方(大家塾系マルチに嵌ってる人も含むw)
⑤足かけ5時間の長丁場なのでずっと椅子に座っててもへこたれない方(ケツが痛いのが嫌だって人は座布団持って来てください)
⑥セミナーで見聞きしたことを他でしゃべったりしない方(内容が内容なだけに他でしゃべられると非常に困りますw)

(※万一チェックをすり抜けて会場に潜入できても発見次第返金無しで会場から叩き出します)

また、これもいつものことですが応募数が募集定員を上回ったら抽選となります。

と書くと、決まって「○○だと参加出来ませんか?」」とか「もう少し参加要件のハードル下げてくれませんか?」と連絡が来ますがワタクシ、こう言うことは決してブレませんので例外はございません。(逆にこうすることでホントにセミナー聞きたい人ばかりが集まるように出来るんですw)

さて、セミナー告知の話はこれくらいにして、、
今週も不動産業界はいろんなことがありました。

まず皆さんが興味津々なのは例の積水地面師事件じゃないかと思いますが、一応犯人が数名検挙されたそうで犯人の顔写真が巷に溢れていました。

長いこと不動産屋やってる人だと「あれ?こいつ名前は違うけど会ったことあるやつだww」と気が付く人も多いんじゃないかと思いますが、不動産取引の世界ってのは常にこういう人が入り乱れて活動しているものです。

ワタクシも過去にこの手の方から途方もない与太話夢話(コピーのコピーのコピーの物件概要書に「価格応談」と書かれた横に手書きで「100億」と書かれてたりしたペラ紙一枚で「買主の実印押した商談申込書を持って来ないと話は繋げないぞ」と言われ涙目になったことは一度や二度ではございませんw)を聞かせて貰ったクチですのであれですが、

彼らのオシの強さというものには常々舌を巻いておりました。。(えぇ、、どんなに話が矛盾してようが自信たっぷりに我を押し切って来るんですww)

当時のワタクシなんざまだまだ駆け出しの若造でしたからこんな押しの強い年配者から「オマエの考え方がおかしいんだよ」と言われると例え「え?そうは言いますけど今日って売り主どころか元付もいないに買主なんか連れて来れるわけないじゃないですかww(ってかあなたの隣に座ってる主婦みたいな方は誰ですか?)」と思ってても「すみません。ワタクシの配慮が足りなくて。。。」と謝りたくなってしまいます。(警察で長時間自白を強要されると「記憶は無いけど犯人は俺なんだろうなー」って思うのと一緒です)

今回の地面師事件でも数社は「この取引は怪しいな」と思って撤退した買主がいるそうですが喉から手が出るほど欲しいと思う物件で上手に舞台装置を整えられて売主本人(らしき方)が登場して「買わないなら他に話を持って行くからいいよ」とか「こっちも忙しいからそんな長時間会ってられねーぞ」と急かされてしまうと判断力も落ちてしまい弁護士や司法書士が「本人確認したら間違いありませんでした」と言われれば契約したくなるのも無理ない気がします。

さて、ちょっと話は逸れますが、
ワタクシ、こういう駆け引きを何年も見てきたおかげで「まだ全然買主がいない状態でも指値して来た買主にさも他にも買い付けが殺到してると見せかけて満額で売る」というテクニックを身に付けることが出来ましたw(そう思うとこんなブローカーネタでdisるのもどうかと思いますけどw)

実はこんなクソみてーな不動産ブローカーの中にもメチャメチャ駆け引きが上手でそこそこお金持ってそうで人脈も広そうな人ってのが稀に含まれているんです。(言ってみれば上質な不動産ブローカーってとこでしょうか?)

オフィスも港区とか渋谷区の六本木や原宿や表参道なんて不動産屋として似合いそうもない決してミーハーな場所でもなく名刺には「山田太郎事務所」みたいに「え?不動産業界にいて俺様の名前知らねーのはモグリだよ」と言わんばかりに社名に自分の名前を入れて事務所を構え、高そうな事務用品に囲まれた荘厳なオフィスの待合室にはいつもアポイントでやって来た人が待機していて高そうなゴルフウエアみたいなカッコで「あ、次もあるので面談時間は10分で」なんて言われるとこっちも粗相がないようにかつ手短に要件を言おうって気になっちゃう人なんですが、そんな人の背後に飾られた額には歴代政治家から貰った直筆の色紙や掛け軸があったりするので否応なしに「この人ってきっとスケー人なんだろうな」と思ってしまいます。

今回の地面師みたいに巧妙に仕掛けを作る人ってのは往々にしてこのタイプでまだ名前も顔も出ていない会長と称される人あたりはこんな属性ではないかと思うわけです。

またその仕掛けもきちんとお金を掛けて準備するので度胸も必要になります。(失敗したらパクられるだけじゃなく無駄に大金を失うリスクを負いますから)

当然、これは犯罪なのでこんなことをしでかす自体が悪ですが、彼らからしたら「なーに、、パクられても数年ムショに入るだけだし出所したら隠してたお金で豪遊出来るじゃん」と開き直ってしまえばこの「パクられる刑期」の諸経費として計算できます。(エスパー君が試算したところによるとパクられてる間の時給は寝てる時間も時給換算してなんと14269円ですww(8年刑期(356日×8年=2920日としてパクった金を10億として計算)

まさに寝てても金になると言う図式ですが(しかも刑期中は健康食な上に酒もたばこの無しで休み中は筋トレし放題ですww)、このくらいのスケールになるとこれも投資の一環にすら見えて来ちゃいますww

しかもこの手の事件ってパクられても犯罪としてきちんと立件するのが難しく(役回りが犯罪にならないように分業制にしてる関係でホント起訴しても立件が難しいんです)実際には軽い罪で済んでしまいこれを繰り返せばこのスキルだけで一生食えちゃいますw

また、今回みたいな巨額な事件でもなければ「よくある詐欺事件なので被害届だけは受け付けておきますね」とまるでオレオレ詐欺の被害みたいにロクな調査もせずに終わることもありますから、、、、もしかしたらですが将来はこの手の指南書が
「ズボラ主婦でも55億!誰でも出来る地面師投資」
とか
「失敗から学ぶ地面師投資の教科書」
とか
「初めての地面師投資~成功の法則」
とか
「地面師になれる48の秘訣」
とか
「総資産55億!現役地面師10人に学ぶ地面師投資のキモ」
なんて名前で出版されてAmazonランキングの「投資部門」サクラ書評や100冊購入キャンペーンなんてやんなくても1位を取れちゃう気がするのはワタクシだけでしょうか?www(あ、あと月刊誌で「地面師と地主」ってのも思いつきましたがあまりにシャレにならないのでこれはボツw)


あとはシノケンさん。。。

せっかく新方針をIRで出したってタイミングで新潮さんにいろいろ書かれてしまい昨日は「てめーいい加減なこと書いてんじゃねーよ」と言わんばかりの怒りのIRを出してました。。(ただ、微妙に肯定ともすり替えとも取れる一文が入ってたのが気になりますがw

我々業者から見るとIRにあった「1億の融資打診で1000万減額されたので1000万をお客さんに用意させるかダメならその分1000万値引き」って話は「自己資金無しで大家になれます!(最近になって「自己資金は少なくても大家になれます」に微変更)と宣伝しておきながらどの口で言うんだろうと思いますが、、(弊社であれば決済資金が1000万足りない時点で「おいこら、親戚縁者を駆けずり回ってでも明日までに1000万作ってこい!」と「神の左フック」を見舞います

その前にかつて、このシノケンさんをべた褒めし「シノケン様は普段は混んでてなかなか新築の受付出来ないけどオレ様の紹介なら割り込みで新築の受付出来るぞ(しかも今なら先着15名に300万円割引券付けちゃうぞw」とブログで宣伝し、ご自身でも数棟新築をされ、今ではそのシノケンシリーズで大儲けしてるはずのラブスカイさんって方からのご意見をお待ちしつつ今日のブログは終了です。。。(えぇ、、誇らしげに書かれたブログを拝見する限り彼ほどこのシノケンさんの人脈に精通している方はいないんじゃないかと。。。。)




ブログでの実名表記にもすっかり慣れちゃったんじゃんw

仙台でセミナーやって来ました。。。


芯タン食わずして人生を語るなかれ、、、ですw

こんにちは。

まずは先週、仙台でワタクシのセミナーにご参加いただいた皆様に御礼申し上げます。。

なんでも当日は他の会場でケンビヤさんのセミナーもあったそうで「ちゃんとしたセミナーに行くか?アングラなセミナーに行くか?」とさながら踏み絵状態になってしまった方も多いんじゃないかと思いますが、、、

世話人でもあらせられる仙台大家の会、菅原様の強制力ご尽力にて過去最高動員数の100名越えというありえないくらいモノ好きな方がいらっしゃるとは思いもよりませんでしたww(「こんな話ならケンビヤの方に行ってればよかった」って顔した方が数人いらっしゃった気もしますが、、そこはご愛敬ってことでww)

そんな仙台での狼セミナー、、
前回が2012年とほぼ6年ぶりになってしまったわけですが、別に仙台の大家さんが嫌いでここ最近行ってなかったとかではなく単に「仙台はバブルだし賃貸の客付けで困ってるわけもないのでワタクシのネガティブな話聞いてもピンと来ないだろうなー」ってのが主原因。。。

えぇ、、
実際の話、2012年にセミナーやりに行ったときは空室を抱えて困ってる大家さんなんてほとんど存在していませんでしたのでワタクシのセミナーはウケないと思ってたんですww(そう言っておきながら熊本とか福岡にやたら出撃してたのを「なんだよ、、俺らのとこはネガティブエリアだから頻繁に来てたのかよ」って言われそうですが、、、熊本、福岡はセミナーやる以外に別の崇高なる目的があったからこそ頻繁に行くんですよw

そんな仙台も6年経ち新築物件が増えた関係で賃貸需要が変動し、これからは他のエリア並みに生存競争が始まるんじゃないかと思いますが、今回セミナーに参加されてた方の目を見ると「そんなの先刻承知だよ」って人が多かったのでワタクシ、あまり心配していません。

これって恐らく地元の地の利をし理解してるからじゃないかと思うのですが、これって逆に言えば他のエリアから仙台に流れ込んで不動産投資しようって考えてる方にとってな最大の障壁になるんじゃないかと思ってます。(えぇ、、地元の大家さん、、結構難敵になる可能性が高そうですよw)

と言うのもこれはその仙台セミナーの懇親会で聞いた話なのですが、
大家さんによっては過当競争な仙台を諦め隣接する他県にまで進出し賃貸需要の高そうなエリアを狙って投資を始めています。

また、「このままだとウチの物件もやばいかも」と今のうちに気が付き、次々手を打ってる大家さんも多く、「関東はもはや高利回りなものがないので東北狙い」なんて安易な考えで仙台の物件に手を出すと大やけどする予感がします。。

今回仙台に行ってまず驚いたのは大家さん人口が6年前と比較して格段に増えてること。。
6年前は知名度も低かったワタクシですから当然セミナー動員数も多くは無かったのですがそれ以上に仙台大家の会の人口が増えているんです。(えぇ、、ケンビヤさんと同時開催だってのにどっちにも大量の参加者がいたんですから。。。)

菅原さんに正確な会員数を聞きそびれたのであくまでも想像ですが、6年で3倍増くらいしてるんじゃないでしょうか?

そう考えると仙台に限らず地元大家さんがいい物件を安く買えて首都圏とかの大家さんは昨今まで続いてた「東京の業者経由の物件を高値で掴まされる」ってことが今後も起こる可能性が高いです。(どことは言いませんが○販大家さんなんてとこの物件は地元大家さんは手を出しませんよw

世間では「サンタメ業者なんて滅亡した」と思ってる方も多いかと思いますが、ロット1億以下の物件ではまだ余裕でサンタメ出来るケースもありこの分野でのサンタメ業者さんはまだまだ健在です。(現に今日もそんなサンタメ業者が融資条件付きに買付け入れて来たしwww)

そういう毒牙に引っ掛からないためにも「ポータル経由で都内業者の提案に乗っかり楽して不動産投資を始めよう」って考えは排除して出来るだけ地元業者さんから直接買えるようなルートを作っておきましょう。(面倒でも地元業者さんのHPくらいチェックするくらいはやりましょうw)

また、首都圏での融資はシオシオですが地方の金融機関さんによっては例の不正融資にまったく関与していなかったところも多く、「他はダメかもしれないけどウチは関係なく融資するよ」ってところもまだまだございます。(えぇ、、今回のセミナーには意外に多くの金融機関の方が潜入してたので直接聞けちゃいましたw)

但し、、、
地方の物件は藪から棒に融資目当てで物件を買うと相当痛い目に遭いますので必ず賃貸需要のチェックはやってください。

当たり前ですけど賃貸需要の無いところに物件買ってもそれは単なる罰ゲームですから。。。(そんなとこ下手に買ったら広告費で死ねますw)

最後になりますがワタクシが今回の仙台遠征で個人的にウケたのは
原チャリに4段ハシゴと大工道具を積んで雪が降りしきる峠道を超えて他県に保有する物件のリフォームに足げに通うツワモノ女子大家さんが存在するってことでしたwwwww(「それでねー、、峠を越えるまでは雪も少なかったんだけど峠超えたら大雪だったのよーゲラゲラ」ってアナタは一体何者なんですか?www)



逆に心残りは懇親会場が国分町からあまりに遠くて足を踏み入れられなかったことなんじゃんw