FC2ブログ
プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼と申します。
スラッシュメタルをこよなく愛するただのデブですw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。

ただ、書いてることはネガティブなことばっかりなのでこれから不動産投資で大儲けしようとか考えてる酔狂な人は読まない方がいいですw(ホント、ロクなこと書いてませんw)


あとFacebookとTwitterやってます

Facebook
http.www.facebook.com/ookamiryodan
「ryotaro morino」

Twitter 「秘密結社狼旅団」

最近は嫌いな奴の幅も広がり「キラキラ系」「共喰い系」も嫌いリストに登録されましたので空気も読まずに友人申請しないでくださいw

フリーエリア
banner赤ずきん shobokuren
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム

手負いの虎な話。。。


麦わら帽子が手離せなくなってきましたw

こんにちは。

昨日の東京、、
ワタクシ、会社にいたから気が付きませんでしたがなんと39℃まで上がったそうです。。

で、今日の予想最高気温は36℃だそうですが、
今日の36℃が涼しく感じるのってもはや感覚がマヒしてるとしか思えませんww(うちの犬も今朝散歩に出たら涼しいって顔してましたが余裕で30℃超えてましたからw)

そんな感覚がマヒしてると言えば昨今の不動産価格を捕まえて「安くなってきました」とアナウンスしてる人が増えてます。

確かに売り出し価格は安くなってるように感じはしますが、
それって今までは「そんな価格で買ったら全然収支が回んねーだろww」って価格だったのが「この価格で買っても収支が回るわけねーだろww」と言うレベルになっただけの話。。。(えぇ、、「全然」って表記が無くなっただけの話です)

不動産屋はこんな融資の出にくい時代でも売り上げを上げないとメシが食えませんからあの手この手で物件を売ろうとしますのでちょっと安く見るからと迂闊に手を出すのはまだ控えてください。(こういう時代に敢然と買いに走れるのはある程度目利きが出来る熟練した不動産投資家くらいですから素人に毛の生えたレベルでこれやるとスゲー物件掴まされますよw)

また、最近、業者の間でも光速投資に突っ走った方で自己破産し始めてる人が多いと耳にします。

実はこれ、
自分が物件を売った顧客から「持ちきれないので売却したい」と相談されてるそうなのですがもはや売った価格より高く売ることは不可能に近い話なのでその担当さん、、顧客から電話が掛かって来ても「○○は退職しました」と他の社員に言わせているようです。。。先日の飲み会でも「欲しいって言うから売ってやったのに今さら何言ってんだよww」とゲラゲラ笑ってましたよw

また昨今の不動産セミナーでは6%の利回りで「高利回りです(キリ」とほざく輩もいる模様で日々物件探ししてるうちに高利回りな物件が見つからず「こんな利回りでもまだマシだ」と自ら地獄の釜の蓋を開けてパイルダーオンしようとワタクシのところに「この物件どうですか?」と相談してくる方の話を聞いてると「感覚が完全にマヒしちゃってるんだろうなー」と思ってしまいます。(そういう時のワタクシ、「なんでこの物件がダメなのか?」をコンコンと教えますのでご希望の方はご遠慮なくメールくださいw)

融資がジャブジャブだった頃はホント、どんなに高く買ってもさらに値上がりしてたので失敗することは無かったのですが、一旦融資が止まると出口が無くなり慌てて売ろうとする人が増えると予想する人も多いですが、実際は残債が希望の売値を上回ってることが多いですから売るに売れずホントに返済出来なくなって自己破産って流れになるにしてもそんな物件が安くマーケットに流れ始めるのはまだまだ先ですので物件を安く買おうと思うならその地獄の釜の蓋が開くまで待っていた方がいいんじゃないかと。。(ただ、今回は所有者がサラリーマンってパターンが多く、本業収入で返済する人も多いですからそう簡単に自己破産して物件がマーケットに出回るって確率も低いかもしれません)

と、今になって思えば不動産投資自体が融資のバブルで盛り上がってただけって結論になるのですが、まだまだそのバブルの火を消すもんかと頑張ってる会社もあるようです。。

話を戻しますが、昨日の東京の気温は39℃。。
そんな炎天下の中、駅で「投資マンションいかがっすかー」と終日ビラまきしてる営業マンを目撃しました。。

駅前で「投資マンションいかがっすかー?」と大声で叫ばれて「お、じゃ、一つ貰おうかな」って風にはならないはずなのにシャツから塩が吹き出しても声を出し続けるこの営業マン、、

残庫になってる部屋が売れないとかなりヤバイ自体になってるのか、はたまた「社内の見せしめ(オマエラも頑張って売らねーと駅前に立たせてサンドやらせるぞ、、みたいなw)」なのかわかりませんが路面温度は60℃を超えてるであろう駅前の日なたで終始笑顔でビラまきしてましたw(えぇ、、この営業マン、こんな暑さでも笑顔でいられるのって帰社して上司に怒鳴られる確率がこのサンドイッチ活動をやることによって低くなるからうれしいんじゃないかとさえ思ってしまいますw)

ワタクシ、その惨状を見て「やっぱりなんでも感覚がマヒしちゃうのは怖いな」と思ってその前を通り過ぎましたが、、会社が終わって駅に向かう帰り道ではビラを配るだけじゃなく道行く金持ってそうな人に接近して一人一殺的な手法で声掛けしてました。(「こんなお買い得な投資マンションがあるんですけど、、どうすか?」ってやってましたが、人間追い込まれるとこんなとこまでマヒしちゃうもんなんですね)

察するに今の不動産業界、、
営業マンもほぼ手負いの虎みたいになってると思慮されますので物件の資料請求する時に迂闊に個人情報をドドーンと開示するのはいかがなものかと憂うワタクシです。。。(勤め先や年収どころか家族構成から個人資産までこんな虎に晒しちゃって大丈夫なんですか?、、、と)

えぇ、、
不動産が売れないと思ってる各業者さん、、
最近は不動産以外の金融商品(高リスクな外為商品等)を銀行紹介で売って手数料稼ぎ始めてますよw



「売れるものはなんでも売らないとメシ食えねーんだよ」って開き直っていたんじゃんw