FC2ブログ
プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼と申します。
スラッシュメタルをこよなく愛するただのデブですw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。

ただ、書いてることはネガティブなことばっかりなのでこれから不動産投資で大儲けしようとか考えてる酔狂な人は読まない方がいいですw(ホント、ロクなこと書いてませんw)


あとFacebookとTwitterやってます

Facebook
http.www.facebook.com/ookamiryodan
「ryotaro morino」

Twitter 「秘密結社狼旅団」

最近は嫌いな奴の幅も広がり「キラキラ系」「共喰い系」も嫌いリストに登録されましたので空気も読まずに友人申請しないでくださいw

フリーエリア
banner赤ずきん shobokuren
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム

えー、、また派遣切りですか。。。?


満を持して書いた先週のブログネタ、、完全に不発でございましたww(しかも「食事時になんて写真載せんだよ」とお叱り多数ですw)

こんにちは。

賃貸経営は入居者がいて毎月きちんと家賃を振り込んでいただく前提で成り立ってるので賃借人さんの収入が無くなると言うのは死活問題です。

ましてやその物件があまりいい属性の人を入れることが出来ない場合、「派遣社員」であっても保証会社などを使って貸してる大家さんも多いんじゃないかと思います。

そんなところにこんなニュースが出てました。
「ベテラン派遣切りが横行 9月「義務化」前に 「3年超せば正社員」回避か」(ネタ元はヤフーニュース)

要するに2015年の「改正労働者派遣法」施行から3年経過する今年の9月末を前に高額な給料を払いたくない企業側が派遣社員の雇い止めし始めたってニュース。。(骨抜き法案の弊害がとうとう出始めることになります)

そんな派遣切りですが、今から遡ること10年前のリーマンショック時代、
あまりの不況で工場の稼働が悪くなり一気に派遣系労働者をバッサリと切り自動車工場や電気工場で働く人が寮などの住まいを無くして路頭に迷った、、、なんてことがありました。(派遣村なんてのもありましたがホントに悲惨でしたっけ)

今回はそこまでひどくならないとは思いますが、怖いのは無期限系の長期で派遣されていた派遣さん、、。
法改正で3年刻みになったので普通の企業であればここで雇い止めするだろうというのは充分に予測されていましたがどうもホントにやりそうな気配が濃厚です。。(努力目標なんて話を真面目に実行する企業がいるとも思えないだけに当然と言えば当然です)

となると懸念されるのは
「割とちゃんとした企業で働く派遣系社員さんの賃貸需要に影響が出る」かもしれないこと。

今回の対象者は今まで派遣とは言え仕事の内容が正社員とあまり変わらないレベルの派遣社員さんなので「今までは滞納すらしたことない人がいきなり滞納し始める」なんて可能性があります。

今が7月なのでそろそろ9月末を前に企業によっては雇い止めの話を派遣さんに伝えている頃だと思いますが恐らくこの話を部屋を貸してる大家さんに伝えてるとも思えません。

となると8月の終わりころに「これ以上ここの家賃は払えないから」と一斉に退去届けが出始め(ま、滞納されるより退去される方がまだマシですけど)実家に帰られたりもっと安い家賃のところに移動、、、なんてパターンが予想されます。

そこで、今のうちにそんな可能性がある人を把握する作業が必要になってくるのですが、まず第一に入居時に出して貰った身分証で健康保険をチェックです。

派遣系社員の場合、社保ではなく国保であるパターンが多く、「勤務先は割とちゃんとしてる企業なのに国保」ってパターンはその勤務先がどんな会社なのかをチェック入れてみてください。

それと仲介さんに今のうちに退去が出る可能性を伝え、いつ退去届けが出ても慌てないよう対策してください。(こういう時こそ青田買い狙いの広告費マシマシ時期ですw)

それともし賃借人さんと話せる機会がある大家さんであれば「派遣切り」の話題を出して「万が一そんな事態になったらいろいろ考えてあげるから相談してね」と伝えておきます。 (ワタクシ、これを怠って部屋で自殺された経験がございますのでこの声掛けは出来るだけやってあげてください)

と言うのもこのレベルの派遣さんって年齢的にもあまり若くなく、働く意欲と仕事のスキルもそれなりにあるので一度歯車が狂ってもすぐにリカバリー出来る能力を持ってることが多いです。(以前の派遣切りの時の人とはちょっと違うんです)

そんなレベルの人ですから一応貯金くらいしてる可能性もあり仮に派遣切りされてもしばらくは蓄えを切り崩しながら再就職先を探すなんて考えの人も多そうですが、怖いのは転職ストレスです。。(転職した先が今の会社のように居心地がいいとは限りませんから)

そこで「この大家さんはちゃんと相談すればなんとかなる人だ」と思わせておくとその賃借人さんが危機になった場合、相談してくる可能性もアップします。(繰り返しになりますがワタクシはそう思わる発想すら無かったので何の相談もなく部屋で自殺されましたよ)


と、この話、
ワタクシの思い過ごしであればいいのですが、
この手の法改正は過去の傾向から見ても結構、大多数の人が迷惑を被るんじゃないかと心配しています。

転ばぬ先の杖じゃないですが、「もしかしたらこう言うことが起こるかもしれない」くらいは考えておいてそんな話ではないんじゃないかと思います。。。(と、書いてて改めて思いますが、ワタクシってとことんネガティブな性格なのかもしれませんw)




ってかたまには真面目なこと書いておかないとヤバそうなんじゃんw