FC2ブログ
プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼と申します。
スラッシュメタルをこよなく愛するただのデブですw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。

ただ、書いてることはネガティブなことばっかりなのでこれから不動産投資で大儲けしようとか考えてる酔狂な人は読まない方がいいですw(ホント、ロクなこと書いてませんw)


あとFacebookとTwitterやってます

Facebook
http.www.facebook.com/ookamiryodan
「ryotaro morino」

Twitter 「塩辛い狼」

最近は嫌いな奴の幅も広がり「キラキラ系」「共喰い系」も嫌いリストに登録されましたので空気も読まずに友人申請しないでくださいw

フリーエリア
banner赤ずきん shobokuren
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム

キラキラ系のお話し。。(初のぺんた氏便乗ネタww)


久しぶりに外を歩いたら日焼けしちゃいましたw


こんにちは。

今週はとある契約を巡りあっちこっち飛び回る一週間でございました。(移動距離で軽く1000キロ超えてる気がしますw)

そんな一週間だったのでブログの原稿も事前に書き貯め、今日は「物件を買うなら最低価格を知るべし」と言うネタをアップする予定でしたが、、、

ぺんたさんが禁断のネタに触れた模様なのでワタクシ、急きょ予定を変更してキラキラ・共喰いネタを書かせていただきます。(ぺんたさんから前々から聞いてたこのネタをよもやブログで書くとは思ってもいなかったのでビックリしましたが、ここで一気呵成で書かないとぺんたさんが孤立しちゃうかもしれないのでワタクシもペンを取らせていただきますw)

今から遡ること3年くらい前の話です。
当時もワタクシ、連日ブログを更新し続けていましたが本業が忙しくなって来てブログを書く回数を減らそうかと悩んでおりました。。

結果的にエスパー君が「新戦力君」としてウチの会社に加入してくれたのでブログも今まで同様、連日更新が可能になったのですが、この時の仕事が忙しいという原因に「メールでの相談が激増して仕事が回らなくなってきた」というのがありました。

今思えば連日、メールや電話で10件程度の相談が飛んできてたのですが、ほとんどの相談がぺんたさんのブログに登場したコンサルさん絡みの不動産相談。。。

聞けば、コンサルさんのアドバイス通りに地方でCFが出る物件を買ったのですが、、

思ったように空室は埋まらないし、埋まったと思って安心してると他の部屋が退去。。

退去されるだけならいいのですが原契約が10年前で退去した部屋は荒れ放題。。

居住10年ですから退去時に原状回復の費用なんて取れるケースも少なく、結局この費用はオーナー負担。。

でやっとこさお金を工面して原状回復して募集したら今度は当初の想定賃料じゃまったく埋まらず結局、賃下げ募集。。

しかも単に募集掛けても仲介さんが動いてくれないので広告費をたんまり弾み、やっと埋まったと思ったら初月から滞納スタートww

そうこうやってるうちに他の部屋の退去予告が入り、恐る恐る原契約を見たらなんと最初の契約は18年前。。(オーナーさん、、賃貸契約書見て「ギャー」って仰け反ったそうですww)

契約書には「独り住まい」と書かれていたはずが日本語の通じない奥様と子供が3人増えててこれまた契約書には入ってない雑種犬までが玄関で吠えてた、、、なんて類の相談が連日矢のように飛んできてた記憶がございます。。。
(一見、話を大げさに書いてるように見えますが、、なんのなんの、、これでも遠慮して書いてるつもりですww)

当時と言えば、ご○書房などの自分で出版経費を丸カブリするスタイルで不動産投資本を出版したり、海外旅行の写真や日頃のセレブぶりをアピールするセルフブランディングが大ブームでしたので多くの不動産投資初心者の人がその人たちの毒牙に掛かり始めた時期でもあります。

ワタクシも当時のブログでこの話に頻繁に触れ「こんなのに引っ掛かるなよ」と啓蒙はしていましたが、そもそもワタクシのブログを真剣に読むやつはよっぽどのモノ好きか過去に不動産投資で痛い目を見た古傷のある人ばっかりでこの手の「将来のセレブな生活を夢見る物件欲しい欲しい病」に罹ってる人はこのブログの存在すら知らなかったんじゃないでしょうか?(ってか気付いてても「俺には関係ないブログだよ」って位置付けの人が多かった気もしますw)

また当時は一大不動産投資ブーム真っ盛り。。
雑誌でも頻繁にこの手のコンサルさんらしき人が紙面を賑わしていた時期ですので「雑誌の活字になった人の話は信用されやすい」と言う法則を当て嵌めると誰しもが信用してしまい業者にキックバック貰ってるなんて考える隙もなかったことでしょう。。

しかし運悪くその不動産投資ブームはここから数年続きます。。
この辺から不動産投資に目覚めた人は物件の安値期を知りませんから「融資が緩い今の時期にどんなインチキをしてでも物件買いましょう(えぇ、、銀行は融資残高伸ばしたいから見て見ぬふりするし、売主は売れてハッピーだし、買主も買えてハッピーでみんな幸せじゃないですかww)」なんて言葉に踊らされ「ま、とにかく買わないと始まらないしなー」なんて思ってハンコ押してしまったんでしょう。。

だって、周囲を見渡せば「1年で資産○億円!」だの「たった3年でメガ大家!」だの「ストレスフリーな生活!」なんて叫んでる人ばっかりですからその波に飲まれない方がバカだって時代でしたからwww(ちなみに狼旅団ではこの頃から「とにかく今は物件高騰期なんだから貯金しとけよ運動」が盛んでございました)

忘れもしません、、
そんな流れが微妙に変わってきたのは金融庁が「不動産投資に対する融資が適正に行われてるかチェックしろ」と言い出した昨年5月。。

我々も当時売り出してた物件に対して急に融資が厳しくなってきたと自覚し始めた時期なのですが、今思えばサクト社がシェアハウスでトラブルを起こし、スルガがなんとなーくシェア系融資を絞り始めた時期とも重なります。。

そうこうしてるうちに例のかぼちゃ問題が勃発して今の「融資して欲しけりゃ手金積め!」って話になり、「不動産初心者向けの融資は原則ストップ」って流れになってます。。

そう聞くと、「ほら、やっぱりあの時買っといて良かったでしょ?ww」と小躍りしながら(重ねて言いますが小太りではございません)塾生やコンサルのクライアントさんに言いたくなっちゃうかもしれませんが、、、違うんです。。

融資が出なくなるということは

次の買い手がいなくなるってことで

今、収支が真っ赤かであれば

それは時限爆弾を抱えた状態で物件を抱えてるに等しいってことなんです!!!
(えぇ、、むしろそんな融資が緩いからって時期に買ってしまったことが最悪な行動だったんです)

ま、それでも当時のワタクシ
ブログを通じて啓蒙活動ことしていましたがワタクシの場合、狼ブログに辿り着いた人だけわかってりゃいいやって発想だったので「わざわざ注意喚起してるってのにそのブログすら読まねーヤツのことなんざ知ったことかよww」って態度でございました。(ワタクシが己のブログ以外でコラム書くとか本を出したりして活字にしないのもこれが理由です)

すなわち自分のことを信じてくれる人にはなんでもしてあげますが、それ以外の人は知りませんってのが当時のスタイルです。

そんな発想のワタクシでしたのでワタクシのブログを読んで自分の間違いに気が付いた人には出来るだけアドバイスして解決の道に導いていましたが、なにせ相談の数が多すぎて通常業務にまで影響が出始めます。。(だって相談のために自腹で宇都宮とか小田原くんだりまで行って仲介屋100本ノックとかやってましたもんw)

しかし、いくらワタクシがそんな行動に出ても雨後のタケノコのように新たなコンサルが登場して不動産初心者の人がどんどん吸い込まれ妙な融資を付けられてめんどくさそうな物件を買い、ワタクシのところに相談してきます。

えぇ、、
しまいには「こんな物件買ったんですけど狼さん的にはどう思いますか?」って相談まで飛んでくるんです。。
(買ってから相談されてワタクシ、、どんなアドバイスすればいいんでしょう、、、?ww)

そんな時に某コンサルさんのナンバー2って野郎がワタクシが参加した某物件見学会に参加してました。

当時のワタクシ、大抵どこの飲み会に行っても「え?オオカミさんが来てるの?どこどこ?」なんてモテモテ振りでございましたから当然、そのナンバー2の野郎も名刺を従えてワタクシの元にやって来ます。

ナンバー2「あのー、、狼さんですか?」

そういやそのちょっと前に毎回のイベントに黄色い服着てやってくる汚ねーババァにも同じように聞かれたことがありますがその時と同じ返事をこいつにもぶつけました。

狼「え?ワタクシ、、狼ではなく大神(オオガミ)と申します(名前が名前なのでよく狼さんと間違われるんですよww)」

黄色いババァはそれで引っ込みましたがさすがに有名コンサルのナンバー2。。
「いや、狼さんでしょ?ww(だって周りのみんながそう言ってるし)」
と切り返してきましたw

当時のワタクシをまだ敵か味方かわかってないキラキラ系の人が多かった関係で普通に名刺交換を希望する人が多かったんですが、うっかり名刺交換しようものならそいつらは決まって「狼さんと初めて会いました」とてめーの売名に利用しようとしてた時期なのでその頃はどこのイベントもほぼお忍び仕様での参戦になってました。。(黄色いババァにも「ワタクシがイメージダウンしちゃうからワタクシと会ったことブログで書くなよ」って言ってもお構いなしにブログで自慢したのでこのババァとはそれっきりですw)

当然のようにこのナンバー2も名刺交換を希望して来たのでワタクシ、そこでこう言いました。

ってか名刺交換とかする前に、オタクのコンサルの客がウチに面倒な相談ばっかりしてくるんだけどオタクら客から金貰ってコンサルしてるんだったらそこまでちゃんと面倒見なよ!!!(記憶を手繰って書いてますがおそらく一字一句間違えていないはずです)

しかしこのナンバー2、、臆することなくワタクシにこう切り返してきます。

「は?なーに言ってんですか?不動産投資なんて自己責任でしょwwwww騙される方が悪いんですよwwww(こっちも記憶を手繰って書いてますがおそらく一字一句間違えていないはずですw)

当時はキラキラ大家なんてフレーズも共喰い大家なんてフレーズもまだ思いついていない時期でしたのであれですが、
ワタクシ、この事件を境に大した知識も無いくせにセルフブランディングして不動産初心者を嵌めててめーの利益を貪るやつに対して敵意を持つようになりました。。(それまでは「みんなお金儲けの手段としてやってるんだから」って思ってましたがそう言われて「こいつらをいつかギャフンと言わしてやろう」って心に誓いましたよwww)

なのでとりあえず「自費出版的」に本を出すやつは旅団から締め出し、そいつらの取り巻きとして活躍してるやつは徐々に遠ざけるようになり今のワタクシの破綻した人格となってるわけです。(狼さんはなんであの人嫌いなの?ってよく聞かれますがワタクシ、理由もなしに嫌いになってるわけじゃないんです)

事実、ぺんたさんだって最初のブログデビューの頃は完全に「オマエもあのコンサルの手先なんだろ?」って思って避けまくってましたし最初は仲良しだったブロガーさんであっても途中からそっち系のキラキラ系のやつとお付き合いし始めればワタクシは「そうなると他の団員の手前付き合えねーよ」と躊躇なく遠ざけます。(これが最近巷で噂されてる「狼さんは好き嫌いが激しい」と言われる所以でございます)

ワタクシがこの不動産投資家業界でやりたいことはブログ設立当初からの理念でもある「商材系ブロガーの撲滅」ですが、最近はブロガー以外のキラキラ系共喰い系の進出で当時の「商材系ブロガー」が数万程度のクソ商材を買わせていた以上に間違った知識の流布や主催者のキックバックのためだけに悲惨な物件を掴まされ途方に暮れてる投資家さんが増えてます。

もちろん商売ですからどうやろうと自由だし、ワタクシだって本業の不動産仲介では自分のお客以外の人は余裕で嵌めますので人のことは言えませんが、クライアントとしてお金貰っておきながら結果的に嵌めこむってのはどうしても納得できません。。

そういや狼旅団の中でも「誰でも団員になれますよー」なんてやってた時代、、その旅団内部で洗剤だか食品マルチが流行り気が付けば相当数の団員が関与していたって時期がありました。

途中で気が付いて首謀者は排除できたので大事にはなりませんでしたが人が集まるところってのは必ずそういう良からぬことを考えるやつがいるものでワタクシ、それ以来簡単に旅団の募集もやめました。(前回、前々回の無茶振り的な入団試験もそういうところを見たいがためにわざわざやりましたw)

ワタクシは単なる街場の弱小不動産屋ですが頼ってきた人を路頭に迷わすことはしないという信念で何十年も不動産屋をやってきたからこそ今の融資が出ないと言われる時でも仕事にありつけているんだと思ってます。(今日の契約だって融資付けなんかで苦労する契約じゃないですから)

そのかわり実入りは大して多くはありませんw
それでもこうやって毎日熱心にブログを読んでいつか安定した不動産投資家になりたいって嘱望する人には別にお金がどうなんて思ったこともありません。


えぇ、、結局あれなんです、、

相手にやったことは必ずデカくなって返ってくるって長い人生経験で知っちゃってるんです。。。ワタクシw。。。(言ってる意味わかりますよね?www)



お寿司が止まって見えるような男になりたいんじゃんw