FC2ブログ
プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼と申します。
スラッシュメタルをこよなく愛するただのデブですw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。

ただ、書いてることはネガティブなことばっかりなのでこれから不動産投資で大儲けしようとか考えてる酔狂な人は読まない方がいいですw(ホント、ロクなこと書いてませんw)


あとFacebookとTwitterやってます

Facebook
http.www.facebook.com/ookamiryodan
「ryotaro morino」

Twitter 「塩辛い狼」

最近は嫌いな奴の幅も広がり「キラキラ系」「共喰い系」も嫌いリストに登録されましたので空気も読まずに友人申請しないでくださいw

フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム

この地域差はなんなんだ?ww


今日がまだ木曜日と知り、「一週間ってこんなに長かったっけ?」と思うワタクシでございますw

こんにちは。

不動産の売買契約をやってると物件によって、確定測量図なるものを添付して引き渡すって場面があります。

この確定測量図、、
なんとなく「それって地積測量図とか面積のわかる図面でしょ?」って思う人も多いと思いますが、じつはこれ、、
民民官民の両方の境界査定がなされてないと出来ない図面なんです。。

「は?民民だの官民ってなんだよ?」
って思う人もいるでしょうから説明しますが

民民査定・・・隣地同士の所有者が立ち会って隣地同士の土地の境界を決める
官民査定・・・道路などを所有するお役所が立ち会って土地と道路の境界を決める


と言う話で、確定測量図を作ろうと思うと隣地をお役所両方と立ち会って境界を決めてそれからじゃないと出来ない話なんです。。

ただあれです。
投資物件の場合、目的が「家賃を得るための建物と土地を買う」って売買契約を締結するので変な話、境界なんて未確定の公簿売買(登記簿謄本上の土地面積での売買)でも融資が出ることがほとんどでわざわざ隣地やお役所に声掛けて、しかも多額の費用が掛かる話なのでそこまでやって売買とはなりません。

しかし稀にそういう投資物件であっても「いんや、やっぱり土地を買うわけだからそこはきちんと杭入れて測量図も作ってくれ」って人もいるのでこういう時は費用は買主負担、隣地への声掛け等は売主がやる(今まで住んでた人が声掛けた方が話すがスムーズに進む確率が高いゆえw)なんて分担作業になります。

ちなみにこの確定測量、、
買主が新たに建物を建てるってケースではきっちりやるパターンがほとんどで最悪、「確定測量図が取得出来なければ契約しません」なんてこともよくありますので更地で不動産を売るって場合はご注意ください。(特に買取業者とかで仕入れた土地に分譲住宅を建てて売るなんて場合は結構うるさく言ってきます)

さて、話は戻りますがこの確定測量、、
測量するエリアによって作業価格がべらぼうに違うってこと、、ご存知でしょうか?

ワタクシも過去にこの洗礼を受けたクチなのであれなのですが、、
東京と埼玉でも結構違うんです。。

例えば、東京の測量士に埼玉の確定測量を依頼すると土地の形状や条件によりますがひと声で100万って言われますw(「あー、、確定図面ならとりあえず100万くらい見ててください」って平気で言われますw)

民民査定で境界を決めて杭をぶち込んで図面作るだけであれば東京の測量士さんでもいいとこ40万前後なんですけど官民査定が付いてくるとその作業が膨大でいろいろな資料を作ったりしないといけないのでそれだけの加算でプラス60万なんて平気で言ってきます。(しかもこれが都道・区道ではなく国道だったりすると作業の難易度からしてそこそこ青天井っぽい雰囲気になるもんなんですw)

しかし、そんな見積もり額を聞いて埼玉の地元測量士に泣きつくとあら不思議、、、
官民査定までやってくれて50万なんて話になっちゃうんです。。。

ちなみに前回依頼した埼玉の土地、、
東京の測量士さんの見積もりはその悪魔の国道付きだったためなんと150万。。。(「そんな仕事、、30万くらいで出来んだろw」って余裕しゃくしゃくで買主に言ってた手前、ワタクシ、、泣きそうになりましたwww)

これだとワタクシが役満の責任払いの如く、120万負担する羽目になってしまうので仲間内の業者経由で地元の測量士さんに見積もりを取ったところ、、その額は48万円(税込み)。。。。

東京と埼玉の物価がそのくらい違うなら納得なんですが、
赤羽と大宮でそんなに物価が違うはずもありません。。(むしろ赤羽の商店街で売ってるコロッケが50円で大宮東口商店街で売ってるコロッケは60円だったりしますw)

そう考えると売買時の測量はなるべく東京から離れた測量士さんに依頼するのがいいんじゃないかと。。。(逆に地方の物件はその地域の測量士や土地家屋調査士って言いたいんですが、あまり仕事がない系の測量会社に頼むとここぞとばかりに吹っ掛けてくるそうなので必ず相見積もり取ってくださいw)


そんなワタクシ、
そう思って目黒区某所の売買の際、その物件測量を埼玉の測量士に頼むという戦術を試してみたことがあるのですが、

その測量士さん曰く、、
「あ、あんまり東京の中の方まではやりたくないんですよねー」とやんわり断られてしまいました。。

と、こんな条件が出そろったところで質問なのですが、、
①この地域差はなんなんだよ?www
②遠くの物件をやりたがらないってもしかして縄張りでもあるのかよ?www


以上の2点、、
お分かりの方がいたらご教授くださいませ。。。(だって価格差100万ってありえねーじゃないですかww)


ちなみに我々がいただく不動産仲介料、、
会社から100m離れた場所であろうと北海道の稚内の先っちょだろうと沖縄那覇であろうとまったく料金は変わりません。。。。(しかも調査に係わる宿泊費・交通費なんかの実費も全部コミコミでございますww)



東京の物件の仲介だけ3%じゃなく10%とかになるともっと頑張れる気がするんじゃんw