FC2ブログ
プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼と申します。
スラッシュメタルをこよなく愛するただのデブですw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。

ただ、書いてることはネガティブなことばっかりなのでこれから不動産投資で大儲けしようとか考えてる酔狂な人は読まない方がいいですw(ホント、ロクなこと書いてませんw)


あとFacebookとTwitterやってます

Facebook
http.www.facebook.com/ookamiryodan
「ryotaro morino」

Twitter 「狼旅団 森野狼太郎」

最近は嫌いな奴の幅も広がり「キラキラ系」「共喰い系」も嫌いリストに登録されましたので空気も読まずに友人申請しないでくださいw

フリーエリア
banner赤ずきん shobokuren
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム

今日の8時40分頃に山手線内回り電車で渋谷-恵比寿間でスーツ着た小デブなおっさんに声掛けられた薄い青スーツに黒のポーター(吉田カバン)を肩に掛けた30代のサラリーマンのアナタに捧ぐw


ん?いきなり梅雨入りですか?www

こんにちは。

ワタクシ、通勤で毎日山手線を使ってます。
で、GW明けになるとぼちぼちその車内で宅建試験のテキストを開いている人があらわれ始め、初夏を感じるものなのですが、今朝もそんな不動産絡みの本を熱心に読んでる人を目撃しました。(ワタクシ、一応プロなのでチラッと見ただけでその本が不動産系の本かどうかくらいわかるんです)

年代的には30代中盤くらいで服装はスーツだったのでサラリーマンの人なんだろうなーと思ったのですが、、そのスーツ姿に我々の業界風味をまったく感じません。。

とは言え、我々の業界の風味を感じない人が宅建の勉強をするってケースもよくある事なのであまり気にしていなかったのですが、、開いたページの裏表紙に「サラリーマンなら本気で家賃収入が入る方法を考えよう」と書かれたその本をチラッと覗き込むとこの人、、

「不動産投資のメリット」って章を読んでました。。

さらにチラ見するとそこには
「生命保険かわりになる」
「税金対策になる」
「ペーオフ対策になる」

とお決まりの常套句が書かれていてましたから要するにこの人、、

靴磨きの少年だったわけですw(えぇ、、この本は間違いなく新築区分投資マンセーな投資本でございますw)

ま、だからと言ってこの人がこの本を熟読してやる気になって物件掴まされてもワタクシには何も迷惑は掛かりません。(間違いに気が付いてワタクシのブログを見つけて熟読する頃にはワタクシもとうにブログの更新もやめてるはずですから会うこともないでしょう)

と、普通なら見なかったことにして放置しておくのですが、

ん?

あれ?


その人の左手薬指には真新しい結婚指輪が刺さってるじゃないですか?www(ってことはオマエ、最低でも家族が一人いるわけだ、、、)

ワタクシにも年頃の娘がいますが、その娘の旦那がこんな本読んで不動産投資になんか目覚めちゃ困るのですが、きっとこいつの奥さんのお父さんも同じ気持ちじゃないかと思います。

そう思うとワタクシ、いても経ってもいられなくなりなんとかしてこいつとコンタクト取って「そんなのやめたほうがいい」って言いたくなっちゃいました。。。

でも待ってください。。

実はこの人がこういう物件を売ってる販社の人間で、こういう本を読んでカモ客の心理を勉強するために読んでるって可能性も否定できません。。(だとしたらワタクシ、とんでもないお節介野郎でございますww)

しかし、ワタクシの目には
①年収700万程度の収入がありそうなスーツを着ている
②渋谷で降りなければ区分系不動産系販社社員である可能性が低い(大抵、そういう販社は新宿か渋谷か恵比寿だしw)
③その本は新刊らしく真新しいブックカバーが付いている

と写って見えたので

確率論的に考えるとやはり靴磨きの少年にしか見えません。

ま、あれです。
電車で50過ぎのおっさんが若い子に声を掛ければヤバいですが、30代のサラリーマンに声を掛けたくらいじゃ別に怪しいこともないでしょう。。。

狼「あのー、、もしかしてそれ、、不動産投資の本ですか?」

いきなり声を掛けたので「なんだよ、てめー、、人の本盗み読みすんじゃねーよ」って不快な顔をされちゃいましたが、どうせ嫌われても二度と会うこともないですからさらに

「それって新築区分投資の本ですよね?」と畳みかけちゃいましたw

「新築区分投資」って表現は素人じゃ一瞬わからないですからそう言ってこっちは多少知ってるよ感を醸し出すと不思議なことに少しはこっちの話も聞いてくれるもの。。(ってかここで素直に赤の他人の話を聞いちゃう時点で養分一確でもありますがw)

なんて言ってるうちにワタクシが降りる駅になってしまったので名刺入れからワタクシのブログ用の名刺を取り出し「良かったらここ読んでみて」と言い残して電車を飛び降りましたw(いつもなら暇なのでネチネチお話ししても良かったのですが今日は9時半に野暮用があった関係でそこまでお付き合い出来なかったんですw)

と言うことで、、
今日の8時40分頃に山手線内回り電車で渋谷-恵比寿間でスーツ着た小デブなおっさんに声掛けられた薄い青スーツに黒のポーター(吉田カバン)を肩に掛けた30代のサラリーマンのアナタ、、、

もし、このブログを読んでたらこのブログの最初から読んで自分が何をやろうとしてるかを考えてみてください。。。(めんどくさかったらブログ横の検索エンジンで「新築区分」で検索するとさらに絞り込みが出来るはずですw)



きっと不動産投資の闇が見えるはずなんじゃんw