FC2ブログ
プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼と申します。
スラッシュメタルをこよなく愛するただのデブですw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。

ただ、書いてることはネガティブなことばっかりなのでこれから不動産投資で大儲けしようとか考えてる酔狂な人は読まない方がいいですw(ホント、ロクなこと書いてませんw)


あとFacebookとTwitterやってます

Facebook
http.www.facebook.com/ookamiryodan
「ryotaro morino」

Twitter 「秘密結社狼旅団」

最近は嫌いな奴の幅も広がり「キラキラ系」「共喰い系」も嫌いリストに登録されましたので空気も読まずに友人申請しないでくださいw

フリーエリア
banner赤ずきん shobokuren
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム

石橋を叩いて壊す話。。。。(若干かぼちゃ被害者に捧ぐ)


昨日のネタがすこぶる評判悪くて涙目ですw

こんにちは。

世間では連日「森友問題」の報道で揺れておりますが、不動産投資家の方に於かれましては例の「かぼちゃ問題」の方が関心あるんじゃないかと思います。

ただ森友問題の報道の方が激しすぎてかぼちゃ問題の報道が小さくなってるため本日15日、「スルガに乗り込んで金消契約すら白紙にしてやる」と原発系弁護士が意気込んで突撃する記事もあまり派手に報道されておりません。。(それか、たかだか700人程度の素人投資家が欲かいて騙された案件だから「自業自得だろ」と思われているかのどっちか

このかぼちゃ問題、、
「原発をふっ飛ばして放射能をまき散らして実際に深刻な被害が出た事案」「騙されたとはいえ、お金が欲しくて契約書にサインしてしまった人を助ける事案」として捉えると玉虫色な契約とは言え、書面上ではきちんと契約書を交わしてお金を貸し付けたスルガを共同正犯に仕立てあげるのは少々無理があるんじゃないかと思うのであまり無理難題を押し付けてスルガを刺激しないようどこかで落としどころ(例えば金利を極限まで下げつつ超長期の返済とか)を見つけてとっとと解決の道に進んだ方がいいのではないか?、、と思います。

えぇ、、
どんな泣き言を言おうが不動産融資の世界では圧倒的に貸し付けた側が有利なんですから。。。
(貸し手側が開き直ってその気になればちゃっちゃと敗戦処理されちゃうんですよ)

ちなみに今回のかぼちゃ問題の舞台になってるシェア物件。。
最初の方に出来てたやつはまだ多少立地がいいのでうまくいけばまだまだ運営も可能ですが、サンタメ末期のここ2年くらいで新築した物件は当時からの土地の高値が影響しておよそシェアハウスとしての運営自体に赤信号が点灯しそうな場所に建ってるケースが目立ちます。

また、かぼちゃ物件にはリビングが存在しない物件が多いので民泊・簡易宿屋が住居地域での営業が難しくなってきたことを考慮すると「社員寮」みたいな使い方くらいしか活路が見いだせなくなってます。(ただこの社員寮、、家賃の指値が半端ない模様で貸しても毎月の返済額には届かないそうです)

そんなことを考えるといつまでも保有していたところでお金を生む物件として期待出来るわけもないですから現実的なことを考えると競売・任売を通して売り払い残債をコツコツ返すかサービサー法を活用して更に減額(スルガの身内サービサーが年収1000万もある高属性のサラリーマンに対してそれを許してくれるかかどうかは別として)で出来るだけ傷口を広げない政策が有効なんじゃないかと思いますが、、、

どうも最近、このスルガ被害者を囲い込んで任売を仕向けてる方がいらっしゃるそうですね。。。。

と、ワタクシ、最近この任売物件を扱うことが無くなったので最近の任売事情に詳しくなく間違ってるかもしれませんが、昨今の金融機関は任売過程の交渉事がめんどくさい(しかも任売だと債務者に金が残るように業者が仕向けるので任売自体がなかなか成立しない)ので「競売の方がレインズ価格より高く売れる可能性が高い」競売でさっさと売ってしまおうとする金融機関が多いと耳にします。

ワタクシもリーマンショック直後にはこの任売業務に手を染めてましたが、任売だと仲介手数料以外にも結構フィーが残るので一時期は競売情報の公告を見ては債務者にDMを送り付け「諦めるのはまだ早いですよ(涙)」なんて小芝居打って債務者を口説くなんてことをやります。(「大丈夫、ワタクシはあなたの味方です」なんて歯の浮くようなセリフを吐きつつ裏で買主側と繋がって両方からまんべんなくフィーを貰ってた業者さんも多かったんじゃないかと)

債務者の人もメリットが無ければわざわざこんな面倒な交渉を通じて任売なんか応じてくれませんからワタクシ、、それに応えるかのように連日、金融機関と切った張ったの交渉で債務者に少しでも金が残るように頑張ってましたが、ここ数年は物件高騰期になり任売なんかやらなくても競売で高く売れることを知った金融機関がほとんどの物件を競売に流すようになりワタクシの生きる糧は無くなりこの任売事業からは撤収。。

しかも近年はわざわざ競売になんか掛けなくても一般投資家がじゃぶじゃぶに緩くなった不動産ローンを活用してクソ高く買っていくもんだからアットホームから定期的に届く「競売物件情報」もページが薄いこと薄いこと。。w(ホント、残りカスみたいな物件しか競売で売りに出ないし、そんな物件でも直前に取り下げになるしw)

しかし、ここ数か月の融資縮小の気配を感じ取ると、今後は競売物件も増えそうなのでこの任売事業に期待をする業者さんも多いんでしょう。。。(何度も言いますが任売物件を扱うのって買い取り再販まで考えると結構美味しんですw)

えぇ、、
この前もどこかの動画系コンサルさんが「かぼちゃでコケた人の物件を底値でさらうなんて美味しいじゃないですかww」なんて堂々と言いつつ笑顔で会員を募集してましたからwww
仲良く高そうなワイン飲みながら対談してましたが、その片割れの人、、そのワインでなにかやらかした人ではなかったかと、、、

しかも今度の相手は「不動産投資の右も東もわからないうちにあっという間にクソ物件を掴まされた高属性な人達」だけにこれらのインチキくせ―コンサルさんにとっては格好の獲物に見えてるはずです。

今回のかぼちゃ被害者の方で弁護士に早期解決を依頼してる方も多いと思いますが、
その間にも「なにか画期的な解決方法があるかもしれない」と連日ネット上を徘徊しいろいろ情報収集図り「どの情報が正しいか?」または「どの情報が自分にとって一番有益か?」を天秤に掛けてる人もいるんじゃないかとも思います。

そういう方に敢えてブログで書いておきますが、
①何だろうと思ってクリックしたらやたらダラダラとクソ長いランディングページに飛ばされた
②読んでるうちに動画ページに飛ばされた
③今ならまだ間に合うとかいいつつ焦らせて会員登録を促される
④会員登録を終えると違うページ飛ばされ更に違う会員登録まで促される
⑤登録した瞬間にそのメールアドレスに妙なメールが増える

なんてタイプのサイトは結局のところあなたにとってなんのメリットもないってことを覚えておいてください。(あと「30日間返金保証」とか「満足いただけない場合は返金」とも書いてますが一度お金を振り込むと返金作業で無理難題を吹っ掛けられて取り戻すのは非常に困難になります)

さて、ワタクシ、
このかぼちゃ事案を調べるためにTwitterをよく徘徊するのですがそこを徘徊しているとこのかぼちゃの被害者さんがいろいろ書き込みをしています。(恐らく情報共有を呼び掛けているんじゃないかと思います)

不動産投資の世界では自らのプライドの高さからか「自らの失敗を世間に晒すのは恥」と言う概念が強く、また、失敗してる最中にブログなんて書けるはずもありませんからどこの不動産ブログを探しても「ワタクシ、こうやったら不動産投資で大失敗しました」なんてブログは滅多にお目に掛かれないのですが(大抵が「借金の額」を「資産」と勘違いしてるブログかブログを通じてカモ客を探そうってブログだったりします)、、、

現在、Twitter上では少しでも正しい情報を得ようと自らの恥をさらけ出してでも戦う意思を見せている被害者の方が諦めることなくツィートしています。(あまり乱入すると悪いので黙ってウォッチしてますが読むと皆さん、ホントに強い精神力をお持ちだと言うのがわかります)

と言うことでかぼちゃ被害者の方に申し上げますが、
一度Twitterで「かぼちゃ シェアハウス」「スマートハウス 被害者」「スルガ 被害者」なんてハッシュタグでそれらの被害者の方を探し出来るだけ横の繋がりをたくさん持つようにしてください。(なんか様子をうかがうと700人くらいいるはずの被害者のうち300人くらいしか実際に動いてないようにも見えるので心配なワタクシです)

えぇ、、
不動産投資ってこの横の繋がりがあればあるほどノウハウが集まりやすく別にお金なんて払わなくても親切に教えてくれる人も多いです。


ただ、先ほどのように何でもかんでも繋がろうとすると間違った方向のやつに引っ掛かり解決の道が遠くもなるのでここだけはホント注意しながら周りの空気を読んで行動してください。。


また、繰り返しで申し訳ないですが
今回のかぼちゃの被害者を世間では
「不動産投資の右も東もわからないうちにあっという間にクソ物件を掴まされた高属性な人達」
と見ています。

こういう人たちに対し、親切な人であればほぼボランティアでいろいろ教えてくれますが悪意がある人であればそこにつけ込んで更にお金にしようと企むはずですから今度はもう騙されないようにしてください。(恐らくですがかぼちゃ被害者の人って人を安易に信用し過ぎるところに難があるはずです)

ちなみにこの狼ブログでの「いろはのい」「他人を見たら泥棒と思え(すなわち「すべてのことは疑うところかは始める」ですw)」ですが、せっかくこんなネガティブブログに迷い込んできたわけですから今日はこれだけでも覚えて帰ってくださいw

えぇ、、ここさえ押さえていれば不動産投資なんて半分成功したようなものですよw(ウラは取れてませんがw)



「石橋を叩いて壊す」とも言うんじゃんw