FC2ブログ
プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼と申します。
スラッシュメタルをこよなく愛するただのデブですw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。

ただ、書いてることはネガティブなことばっかりなのでこれから不動産投資で大儲けしようとか考えてる酔狂な人は読まない方がいいですw(ホント、ロクなこと書いてませんw)


あとFacebookとTwitterやってます

Facebook
http.www.facebook.com/ookamiryodan
「ryotaro morino」

Twitter 「狼旅団 森野狼太郎」

最近は嫌いな奴の幅も広がり「キラキラ系」「共喰い系」も嫌いリストに登録されましたので空気も読まずに友人申請しないでくださいw

フリーエリア
banner赤ずきん shobokuren
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム

2018年問題。。


本日も容赦なくポチってくださいw

こんにちは。

不動産のことは多少なりとも明るいワタクシ、それ以外のことになるとかなりのポンコツぶりを露呈しまうワタクシでもありますw(特に他の投資となるとエスパー君に虫けら扱い同然の迫害を受けますw)

で、今一番よくわからないのがこの問題。。

「派遣切り「2018年問題」にご注意を 法改正から3年」

(ポチるといつものようにリンク先に飛びます)

記事によれば今年の9月くらいから派遣社員が路頭に迷う可能性があるそうですが
「派遣期間を一律3年に限る改正法の施行から秋で3年を迎え、その後、雇用契約した人たちが、派遣先の直接雇用か、雇い止めかの分岐点に立つためだ」
となってる意味がイマイチよくわかりません。。。

想像するにこの3年という期間は「同じ派遣業務を長期で続けさせるといつまで経っても派遣待遇のままなので3年以上同じ派遣社員を使っちゃダメ(それ以上雇う気があるなら正規雇用しなさい)」って意味だと思うのですが、

記事にもある通り「法の抜け道」でもある「じゃ、3年経ったら今とは違う派遣会社にゴッソリ切り替えればいいじゃん」と企業がやってしまうといくらでも新鮮な派遣社員の新規3年雇用が可能になってしまいます。(もしかしてこれも骨抜きってことですか?)

ま、そんな法改正が9月に施行されるということなのでなるようにしかならないとは思いますが、不動産投資的に言うと真っ先に思い出されるのが何年か前にあったいわゆる「派遣切り」。。。

あの時は世界中の景気が悪くなり輸出もダメなにもダメという状況で工場勤務とかの派遣社員が真っ先に切られ住んでいた社員寮が次々に閉鎖になり貸していた大家さんが阿鼻叫喚になったと言う問題がありました。

ワタクシ、この「派遣切り」という言葉を聞くとこの時のことを思い出してしまうのですが、、もしかして今年9月の法改正を機にまたあの時と同じようなことが起こるのでしょうか?(と言っても今回は不景気で切られるわけじゃないのでそうでもない気もしますが)

ただあれです。
派遣社員が切られるとなると住居の移動は当然起こりえます。(辞めれば寮の退去もありますがそれ以前に普通に賃借しているアパートマンションに住んでる人が勤務先変更で引っ越したりするはずだし)

この派遣切りに伴う民族大移動でも起きれば時期が時期だけに(またはこれだけの格差社会なだけに)将来に不安を感じてる派遣の人達の財布の紐が一気にしまり、今より安い賃料の物件に殺到するかもしれないし場合によっては「一般賃貸よりもっと安いシェアハウスとかに住んじゃおうかな」なんて流れになれば今ある賃貸物件への打撃はそこそこデカいものになる気がします(えぇ、、前の派遣切りとはひと味変わった悪い展開になる気がするんです)

また今回の派遣社員の法改正、、
間違っても不動産投資家向けに出来てるわけじゃないので(むしろこの法改正での弊害をモロに受ける可能性が高いんじゃね?)万一でもこの法改正で賃貸物件のさらなる過剰供給、、なんてことになると今まで以上に賃貸経営が難しくなってくる予感をヒシヒシ感じてしまいます。

ただでさえ、今年くらいから不動産融資動向がヤバくなる可能性が高いだけに空室物件が増えて売ろうにも融資が出ないから売れないなんて自体が本格化しちゃうと空室スパイラルを抱えた大家さんはことごとく討ち死にです。。(真面目な話、、今年はこういう不幸な大家さんが増えるんだろうなー)

いつも言ってることですが、法律を変えるとあちこちに弊害が出てくるのでこの問題も冷静に読み切ってしかるべき時にしかるべき対応を取っていただけると幸いでございます。。(ジェービルさんがコラムで書いてたけど今後注意していただきたいのはこの手のニッチ系投資でございます)

それとは別に、、
ワタクシ、今回の法改正が不動産業界にどれだけの影響が出るのかさっぱりわかりませんので本ブログを読んでる方でこの辺の問題に詳しい方がいらしたらワタクシにわかりやすくレクチャーしてください。。(ってかこの法改正で誰が得して誰が損するのかすらよくわかりませんwww)


さて、
話は変わりますが、先日ブログで書いた通り、今月旅団員の追加募集を行います。
予定では来週の22日のブログ更新のタイミングで募集リンクを貼り出し募集開始となりますが、今回は募集人員も少ないのでかなり厳選して選ばせていただきます。

なので前回みたいな簡単な問題ではなく「論文形式」での募集にします。(ま、論文と言ってもいかにワタクシを褒めたたえるかが焦点なので他人を褒め慣れてる人にとっては楽勝でございますww)

なにとぞよろしくお願いいたします。。。



ぴったし500人にしたいので50人ではなく32人だけの募集になるんじゃんw