プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼デス。。
スラッシュをこよなく愛するただのデブw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。
(しかし書いてあることはちょっぴりネガティブ系。。。)

一応、パンキッシュな不動産屋を目指しているのでやれ情報商材だのネットビジネスだのロバキヨとかは大嫌いですw

最近は嫌いな奴の幅も広がり「やたら意識高い系な奴」も嫌いリストに登録されましたw


あ、あとFacebookやってます
www.facebook.com/ookamiryodan

友人申請歓迎ですが商材系なやつとか妙に意識高い系の人はお断りしてるので我こそはと思う方、、出来ればご遠慮くださいww



★CAUTION!★

【初めてご覧になる方へ】
このブログ。。
期待しているほど面白いこと書いてるブログじゃないしこんなプレーヤーの多い時期だってのに不動産投資にやる気満々な人だと稀にテンションダダ下がりになるのでご注意ください。


【コメント師の方へ】
プロ・アマ問わずどなたでもご自由にコメントください。
但し、出来るだけHなコメントはやめてくださいw。
あなたの書き込みで家庭崩壊しちゃうかもしれませんww
(昨今は娘の彼氏までが読んでるみたいなのでホント、オネガイシマスww)

フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム

不動産投資型クラウドファンディングってなんだよww


炭水化物ダイエット始めて3か月、、、なぜか太りましたww

こんにちは。

最近、不動産投資型クラウドファンディングなる金融商品が流行ってるようです。

この商品、
投資不動産会社が企画した投資物件に一口10万単位で出資してもらい建てた物件で得られる家賃収入から年利換算で約5%(税引き前)の配当が得られるというもの。。

ゼンチン新聞に載ってた会社は福岡でこの案件を手掛け、募集額3500万程度に対してなんと9.4倍の3億4000万の応募があったそうで当選者は抽選で選ばれるというバブルの頃のファミリーマンションの販売状態。。。(不動産買うのに抽選って、、もはや手遅れ、、、げふんげふん、、、)

ちなみに本物件、、
福岡の西区下山町の木造アパート(全8戸)らしいので3500万というと土地建物全部でこんな値段になるんでしょう。。

ワタクシ、このエリアについての賃貸需要がさっぱりわからないので本物件が何年間予定配当を出せるかわかりませんが、実物不動産への投資経験が無い人にとっては出資金額も少なく済み、また、賃貸募集から運営まで全部他人任せで済み、実物不動産を買うことで起こる税金についても得られる5%の配当での課税以外は掛からないことを考えると不動産について全くの初心者であっても参入しやすい商品なんじゃないかと思います。(あ、そうそう、、このエリアについて賃貸需要に詳しい人がいたらコメントお待ちしています)

そんなこと書いてたらこの記事のちょっと下の方では海外投資物件のクラウドファンディング事業の記事が載っててこっちの出資先は更に賃貸需要がさっぱりわからないエストニア共和国。。。(いわゆるバルト3国の一つです)

ただこちらは現物不動産への出資ではなくエストニア国内での不動産担保ローンに対する出資で、償還時分配金は税引き前で8%程度を見込んでいるそうです。(余計なお世話ですが、、不動産担保ローンで8%配当するとなるとローン利用者に対して何%で貸し付ける気なんでしょうか?

と、これらクラウドファンディング型投資ですが、お金を出す出資者が企画会社と匿名組合契約を締結することで成立するらしいので配当出来そうな物件があればどこの不動産屋でも出来そうな感じもします。。

ただこの投資、、
よくよく見ると運用期間が数か月とか長いものでも1年程度なので、、もしかしてですが
開始当初の物件購入費用とかを出資者に捻出させて物件を買い、配当期間のうちに自社でゆっくり融資を付け、そのお金で出資者に元本返済してあとは自社でのんびり運用か転売なんてこと考えてんじゃないの?
と勘ぐってしまう腹黒いワタクシです。。。

またお金の出し方が出資なので万一、この投資を企画した会社がなにかやらかして失敗したとしても元本保証が無いと思います。(ま、投資で「元本保証!」なんて謳ってたらヤバイ話ですけどw)

と言っても法的な括りの下でやってる話なので万一、運用に失敗してもなんらかの保全措置くらいはあるんでしょう。(ウラは取れてません)

と、そんなこと考えてたら昔、「みんなで大家さん」とか言うファンド商品があったのを思い出しました。。(ってか今もあるんでしょうか?)

ワタクシ、、実はこの会社にそのファンド物件を卸していたことがありちょくちょくこの会社に出向いていたのですが、、
事務所がとにかくタバコ臭かった印象しか残っていませんwwwタバコ臭いオフィスと言えば、不動産融資だってのに8%の金利を取ってたSFCGって会社のオフィスもメチャメチャタバコ臭かった記憶しかございませんw

そんな「みんなで大家さん」の会社。。
我々業者の間では通称「バ〇ファンド」と呼ばれていて(まだこの会社があったらヤバイので伏字にしておきますw)どんな物件でも利回りさえ高ければ検討するという当時地方の高利回り物件を扱う仲介さんからすると最後の砦とまで言われていました。

そんな当時の地方の政令指定都市圏の物件の利回りはと言うと、、、大体15%~20%前後くらいあったでしょうか?(駅徒歩10分以内の平成築のRCでこの利回りで買えた時代が懐かしいですw)

そんな物件を仕入れて配当利回り7%くらいを保証していてその商品を売るために社内には専門のテレアポマンがいて全国の投資家に売りさばいていましたが、当時のワタクシ、、この会社に物件卸しているわりに「今どき7%なんてシケタ配当出して相当儲けてんだろうなー」とずっと冷ややかに見てました。。

しかしよくよく考えたら現物不動産を所有するリスクも無い状態で7%なんて配当が出るなんて夢のような話だったかもしれません。。。(と言うことで都〇総研の中の方、、ワタクシが悪うございましたw)

と、昨今、現物不動産を買わずに小口資金での出資だけで不動産投資が出来るなんて商品が出てきたわけですが、これを狼旅団が始めたら、、、どのくらいの人が出資してみようと思うんでしょうか?(名前は「オオカミ1号、オオカミ2号、、、」なんて名前を考えてますw)

と言うことで我こそはと思う方、、

自信たっぷりにこれをポチってくださいw



そもそも「物件探しが面倒だ」と言い出すに100オオカミなんじゃんw