プロフィール

狼旅団@地下潜伏中

Author:狼旅団@地下潜伏中
★自己紹介★

こんにちは。狼デス。。
スラッシュをこよなく愛する2児の父。。

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。
(しかし書いてあることはちょっぴりネガティブ系。。。)

職業:収益物件売りの不動産屋

一応、パンキッシュな不動産屋を目指しているのでやれ情報商材だのネットビジネスだのロバキヨとかは大嫌いですw


あ、あとFacebookやってます
www.facebook.com/ookamiryodan



★CAUTION!★

【初めてご覧になる方へ】
このブログ。。
期待しているほど面白いこと書いてるブログじゃないのであまり見ないほうがいいですよw


【コメント師の方へ】
プロ・アマ問わずどなたでもご自由にコメントください。
但し、出来るだけHなコメントはやめてくださいw。
あなたの書き込みで家庭崩壊しちゃうかもしれませんww

フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
検索フォーム

プロ迷子。。。


ポチって戻ってお楽しみくださいw

こんにちは。

昨日の冒頭で触れた『富導算塾』の江古田島塾長。。。


狼のブログばっかポチしてないでワシのブログもポチるのじゃw

昨日の深夜更新の塾長のブログでも「やっぱ人間、第一印象が大事じゃ」塾長自らカラダを張って自前の和服で登場したことがブログネタになったことで今週のオオカミセミナー、、、


ワタクシがオオカミの着ぐるみで登場するんじゃないかと噂がたってるようですw(なわけねーだろww)

そんな狼セミナーですが演目(セットリストと言います)も決まりました。

「狼旅団セミナー 2月場所(感動の最終回編w)」
第一部 いつものワタクシの辻説法w

序 章  どうなる?今年の世界経済
第一章 不動産投資業界の声を聞いてみました
第二章 勝ち抜ける不動産投資家になるには
第三章 物件を見抜く能力を身につける方法

第二部 怒涛の融資セミナー
     
     現〇銀行マンによる 「銀行交渉失敗術ww」
    (結構ヤバイ話をするらしいので「くれぐれも聞いた話は墓場まででお願いします」とのことです)


第三部 大団円の中、きわどい質問に答えちゃうよコーナーw

本来であれば6回のセミナーと言うことで去年の12月で終わるはずが会場側の都合(開始月が4月だったので2月までスケジュール化されてましたw)で7回になってしまいましたが一連のセミナーシリーズの最後の最後で「なんだよやっぱり最後は過去ネタの寄せ集めかよww」と言われないよう頑張りますw(ま、ちょっとは覚悟しててくださいw

さて、
話は変わりますが、我々不動産屋たるもの、
いろいろなところに現調行ってる関係で道に迷うってことがあまりありません。

ただ、これも東西南北がわかってないといくら地図見ても自分がどこに向かってるかすらわかりません。

幸い、地図ってのはほとんどケースで上が北になるよう作ってあるので自分から見て北にあるものさえ見つければ東西南北も自動的に判断が出来ますからこれさえ身に付けてしまえば別に不動産屋で無くても迷子になる確率も低くなるわけです。

しかし不動産屋の中でも要領が悪いのか現調や相手の会社訪問などのシーンで迷子になって「入る道を一本間違えちゃったのでちょっと遅れます」とかひどいのになると「今セブンイレブンが見えるんですけど、、右ですか?左ですか?」と電話してくる営業さんがいらっしゃいます。

前者であれば放っておいてもいずれ目的地に辿り着くものなのですが「ここを右ですか?左ですか?」と聞いてくる人はその時点で方向感覚を失ってるわけですから丁寧にナビするか、ナビを諦めて回収に走るかのどちらかになります。

実は今日、、エスパー君が突然の風邪で早退してしまった関係でワタクシ一人で社内を切り盛りする事態になったんです。。

ワタクシ、今日は週末のレジュメの発注やら会場の人数確認(椅子の配置も今日までに決めないといけないんです)とかバタバタの状態で普段の業電を受けつつ今日のブログネタを考えないといけないという非常にややこしい環境下だったんですけど、業者さんのアポイントが15時になってたのを思いだしましたw

この営業さん、、
筋金入りの方向音痴なので会社に呼びつけるときっと迷子になるだろうとこっちから出向くことしかなかったのですが、今日のワタクシは非常事態宣言なう、、、です。。。(っつーか、、、エスパーがいない今日に限って資料請求の物確が多いのは何かのいやがらせかよ。。。w)

狼「と言うことで申し訳ないんですけど書類はウチの会社に持って来てくれません?」

資料は16時に来訪予定の銀行さんに提出する書類なので15時までに会社に来てもらえれば間に合うだろうとお願いしたのですが、「今から会社出ますねー」と14時30分に連絡が入ったきり連絡が途絶えてしまい15時半を過ぎてしまいました。。(ちなみに彼の会社とワタクシの会社はドアtoドアで30分です)

そういや一緒に現調行った時も集合時間に遅刻するどころか全然違う駅で迷子になり「今〇〇駅で降りたんですけどここからどう行けばいいんですか?」と我々を困惑させた前科一犯のプロの迷子。。。(そういや旅団にもお一人、筋金入りのプロ中のプロ迷子の美人大家さんがいたっけなー)

16時には銀行も来ちゃうのでちょっとシビれてきたワタクシ。。
営業君に電話したんですが、、、「お掛けになった電話は電波の届かないところに・・・」とアナウンスするだけ。。

しばらくして彼から電話があったのですが、案の定、、
反対の出口を出て白金台のドンキ付近で迷子になってましたよ。。。。(これまたどんだけ絶望的なとこまで歩いちゃったんでしょうかねーww)

と、現在時刻は15:55分、、
会社を放り出して迎えに行くか銀行の人を引き連れて白金台に向かうか、、、(もはや会社まで来いってのは諦めましたよw)



って、よくよく考えたら銀行が8メガ以上の添付ファイルを受け付けないとか化石みたいなことを言ってるのが原因じゃないかと思うわけであります。。




迷子になる方が悪いんじゃんw