FC2ブログ
プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼と申します。
スラッシュメタルをこよなく愛するただのデブですw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。

ただ、書いてることはネガティブなことばっかりなのでこれから不動産投資で大儲けしようとか考えてる酔狂な人は読まない方がいいですw(ホント、ロクなこと書いてませんw)


あとFacebookとTwitterやってます

Facebook
http.www.facebook.com/ookamiryodan
「ryotaro morino」

Twitter 「秘密結社狼旅団」

最近は嫌いな奴の幅も広がり「キラキラ系」「共喰い系」も嫌いリストに登録されましたので空気も読まずに友人申請しないでくださいw

フリーエリア
banner赤ずきん shobokuren
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム

自由自在な融資アレンジの話。。。

banner赤ずきん
なんでも「融資」って書くネタはアクセス倍増するらしんですのw

こんにちは。

今週は週末にセミナーを控えてるワタクシ。。(さらに言えば来週末も熊本でセミナーやるので精神的にパンパンになってますw)

ここんとこずっとそのレジュメを作っていたのですが完成してみてびっくり。。

いつもなら30ページくらいで5時間分の原稿なのにあれこれ付け足してるうちに50ページ近くなっちゃいましたw。(しかも昨日の時点で46ページになったので数ページ減らしたのですがそこからまたあれこれ足しちゃって結局49ページになってるじゃんw)

今朝になってざっと読み返してみましたが、
このボリュームだと今回は前回の8月セミナーより過酷なセミナーになるものと思われます。。(と言うことで各自そのつもりでご来場くださいw)

さて、話は変わりますが、
昼間、まったく面識も無い某地銀さんがノーアポでやってきました。

ノーアポで来るお客さん、、
我々、普段ならインターホン越しに追い返すのですが(経験上、向こうからやってくる話においしい話はありませんからw)普段からボロクソ書いてる某地銀さんとなれば話は別です。。(コメント欄で固有名詞出すと前みたいにその銀行の法務部から削除依頼がくるのでむやみに書かないでくださいw)

えぇ、、
今週みたいにセミナー時の忙しくてブログネタが思うように思いつかない時こそ彼らの存在は大きく見えるものですw


以前より狭くなった応接間にお通ししたのですが、この某地銀さん、、ウチの会社に来るなり部屋中をキョロキョロと見まわします。

想像するにどんな会社なのかもロクに把握せずに会ってくれそうな不動産屋を手当たり次第に訪問してるんだろうと思う行動ですが、開口一番、

「御社では不動産投資物件の情報をどのくらいお持ちですか?」と直球で攻めてきましたw

この質問、、
「たくさんある」と言えば延々居座られちゃうし「全くいない」と言えば速攻で帰ってしまうでしょう。(たくさんあるとしても御行を積極的に勧める気はサラサラありませんが)

ブログネタは欲しいけど、長居されるのはイヤと言うことで適当にはぐらかしておきましたが、なんでも聞けば、この某地銀さん、、
不動産投資家さんを直接抱え込んでるそうで物件さえあれば自由自在に融資アレンジが出来ちゃうそうです。。

そういや、この前、決済直前に融資が否決されて実行が出来なくなったことがあるんですが、この銀行さん、そこからわずか10日で違う買主を探してきましたw。

ウチの物件はそもそも高値売りが原則ですから「最初の買主さんが偶然のキャンセルで難を逃れてキャンセル待ちの飛行機を待ってたお客さんが偶然その飛行機に乗ってしまい、、(以下略」なんてパターンでわずか10日で物件を掴んでしまった買主さんとは合わずに取引出来ましたが、、この自由自在な融資アレンジ、、いろいろな意味で破壊力抜群ですw。

なんでもこの某地銀さんをうまく使いこなす高額塾があるそうですが、
素人がどううまく使いこなしても最終的に「なにをおっしゃられても当行の規定ですから」ってセリフでカタに嵌められるところまでちゃんと教えてくれるなら案外安い買い物かもしれませんねw。(と、今日は軽く毒吐いてみますw)

とは言え、自由自在な融資アレンジにも限界があります。
この某地銀さん、、木造とか旧耐震の物件にはほぼ100%融資してくれませんし、津波で流されちゃうエリアにも消極的です。

結局、物件がそこそこ良くて(収支的に良いとか悪いとかはあまり関係ありません)買う人の年収さえそれなりにあればその年収を担保に貸してくれるという不動産投資をこれから始めたいって人にはなんとも優しい銀行ですので今後もあり得ないくらいの発展を遂げるかと思います。(株価もメチャメチャ上がりましたしw)

その他、30分程度でしたがあれこれ面白いブログネタを仕入れましたのでほとぼりが冷めたら書いていこうかと思います。(さすがに今日聞いた話を今日書いたらどこの不動産屋なのかバレちゃうしw)


とにかく言えることはまだまだサラリーマン投資家向けの融資はじゃぶじゃぶってことですwww特に初心者であればなお可、、だそうですw



人気ブログランキングへ
めちゃめちゃ怖い話だったんじゃんw