FC2ブログ
プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼と申します。
スラッシュメタルをこよなく愛するただのデブですw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。

ただ、書いてることはネガティブなことばっかりなのでこれから不動産投資で大儲けしようとか考えてる酔狂な人は読まない方がいいですw(ホント、ロクなこと書いてませんw)


あとFacebookとTwitterやってます

Facebook
http.www.facebook.com/ookamiryodan
「ryotaro morino」

Twitter 「秘密結社狼旅団」

最近は嫌いな奴の幅も広がり「キラキラ系」「共喰い系」も嫌いリストに登録されましたので空気も読まずに友人申請しないでくださいw

フリーエリア
banner赤ずきん shobokuren
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム

15分で書け!ww(いい物件を仕込む方法)

banner赤ずきん
セミナーの日だけど今日もサクサク更新なんですの

こんにちは。

本日はセミナーやってる関係でこのブログ、、金曜日の夕方書いてます。(しかもこの後、天狗飲みが控えてる関係で「今から15分で書けw」と厳命されてるので必死に書かせていただきますww)


そろそろ終わりにしたい「セミナーで聞きたいこと」のお話し。。

今日はこんな質問が届いてます。。

【セミナーで聞きたい事】
「この物件高騰のご時世にお買い得物件情報を仕入れ買っちゃう方法を教えてください」

こんなご時世にこの質問、、答える側からすると「そんな物件があるなら誰にも出さずに買っちゃいますってww」と答えて天狗にハイボール飲みに出かけたいとこですが、、、頑張って回答します。。

物件高騰期ってのは仲介側から見たら不況時と違って買いたい人がたくさんいる関係で買いたい人優先ではなく「買える人優先」で物件を出してきます。

要するに融資がサクッとつきそうなお客さんか現金持ってるお客さん、、あともう一つは「買うと言ったら必ず買うお客さん」です。(できればこれに即決力があるとなお可ですw)

実は仲介側から買主を見ると、お金持ちであっても優柔不断に「買うかどうか迷ってる」とか「いい物件だけど○○の部分がちょっとねー」となかなか買うかどうか決めてくれないお客さんや、買い付けはズバズバ入れてくるけど「これから融資先を血眼になって探してきますね」と融資が通るかどうかわからないお客さんに対してはあまり物件情報を出したく無いってのが偽らずの本音でしょう。。

なので仲介さんにはたとえそうであっても絶対そんな片鱗見せないでくださいw(ワタクシ思うにいい物件に巡り会えない人ってほとんどこのパターンですからw)

何しろ我々、、
そういう客付けの場面で相手仲介に迷惑を掛けたりするとそこの仲介さんに嫌われておいしい物件が2度と出てこなくなる危険性を孕んでるんです。。(いい物件であるほど後になって「やっぱ買わない」とか「さんざん頑張ってみたけどなかなか融資がつかなくて。。。」なんて感じにハシゴ外されたときに相手仲介になんて言ってお詫びしていいのやらって感じですw)

結局仲介さんもそういう部分を見てお客さんを選んでいるわけですから「あ、この物件だったらあの買主さんが買ってくれるかも」って思わせないとまずお買い得物件なんて出てきません。

ただ、これだけだといかにも儲かって見えそうで実はあまり儲からない物件を紛れ込ませてくるのも事実。。(融資を上手く嵌め込んで無駄の無いように売りさばきたい仲介業者の偽らざる本音でございますw)

その下で落ちてくるボールを待ってるとそれを見極めることができる人ってのがほぼ独占的にいい物件を攫っていきます。。

仲介さんはお金を稼ぐために仲介をやってるわけですからどんどん物件を出してきます。仲介さんによってはそんな大量放出モードに特化した業者さんも多いですから買う側としてはどんな業者さんなのかを吟味して落ちてくる物件情報の場所を選んでください。

ちょっと精神論っぽい話ですがいい物件を買えてる人ってここの立ち回りがホントうまいです。

あと、今日のセミナーに参加した人にお願いですが、
今日のセミナーでこの部分をかなり具体的に説明させていただいたはずなので(書いてるのが前日なのでどのくらい上手く説明できたかわからないですけどw)メモ書きした部分をよく思い出して実際の場面で業者選びやってみてください。

ざっと見回してもそんな業者、、
都内だけでも10社くらいは存在するはずです。。。

ということです20分過ぎてしまったのでそろそろ出かけないといけません。(さっきから早く来いって矢のような催促メールが飛んできてます)

すみませんがここで終了です。。

人気ブログランキングへ
急がないとボトル飲み干されそうなんじゃんw