fc2ブログ
プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼と申します。
スラッシュメタルをこよなく愛するただのデブですw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。

ただ、書いてることはネガティブなことばっかりなのでこれから不動産投資で大儲けしようとか考えてる酔狂な人は読まない方がいいですw(ホント、ロクなこと書いてませんw)

最近、このブログを丸々パクって掲載する人が多いので無断掲載された方には掲載記事一つにつき3万円/日をご請求させていただきます。(2018.4.12より適用)

あとFacebookとTwitterやってます

Facebook
http.www.facebook.com/ookamiryodan
「ryotaro morino」

Twitter 「秘密結社狼旅団」

最近は嫌いな奴の幅も広がり「キラキラ系」「共喰い系」も嫌いリストに登録されましたので空気も読まずに友人申請しないでくださいw

フリーエリア
banner赤ずきん shobokuren
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム

仕事始め。。。

banner赤ずきん
どう考えても三が日で3キロほどデブになってる気がするんですのw

こんにちは。

暦の関係でなんとなくお正月も昨日で終わってしまい、ワタクシ、本日からゆるゆると仕事始めです。。

そんな新年最初の業務は今年最初に売り出す物件の現地調査。。
区分のレジで正直、そんなに高く売れないかも、、と思ってたワタクシですがなんのなんの。。

少ない管理費と修繕積立金をうまくやり繰りしてキレイに管理されてたのでこれなら想定より高く売れそうな気がしますw(管理上手な会社がやってる物件はホント、売りやすいです)

ワタクシ、物件を売却する場合、必ずチェックするのが「貸しやすさ」。。
投資物件を売却するわけですから買う側の立場で考えてあげないと法外に高くは売れませんw。(ワタクシの持論ですがここの味付けさえうまくいけばそこそこ高く売れるものです)

しかし、ほとんどの物件はそれほどズバ抜けて貸しやすいってことも無いですからこっちで無理やりアピールポイントを考えます。(ま、これもある意味味付けですw)

このアピールポイント、
文字で表現するのはとても簡単なのですが文字表記だと見る側の頭に入りにくいのでワタクシの場合、これを写真で表現してます。

と言うことで今回の物件の弱点は部屋の広さなので間取り図は載せず都合のいい写真をこれでもかと掲載して物件の弱点を補う方針。。

また近隣の景色(借景と言います)を駆使していかに住みやすく貸しやすいかをアピールしてとりあえず内見まで持ち込んであとは相手仲介さんに強烈にプッシュさせて「仲介さんがそこまで言うなら買っちゃおうか、、w」と言わせるいつもの作戦です。。

ここで問題になるのが仲介さんにどうやってプッシュさせるか、、、です。

客付け側の仲介さんの習性を考えると「少ない案内件数でいかに効率良く成約させるか?」って部分が一番だと思うのでまず仲介さんが「この物件、、あのお客にうまくハマりそうだから案内しようかな」と思わせるところから始まります。

ここの部分は写真を多くするとか適当に想定利回りをでっち上げたりしてマイソク作りますからそれほど問題じゃ無いのですが内見件数だけ増やしても成約しなければ意味がありません。

そこで先ほどの「仲介さんに案内時にプッシュして貰う」ってことが重要になるのですがこれは業者さんから掛かってくる一番最初の物件確認電話で洗脳することで解決します。

ワタクシの場合、「お、この仲介さんならお客さんに猛プッシュしそうだな」と思ったらいつもの「息を吐くように、、(以下略)」でこの仲介さんを落としに掛かります。

仲介さんは物件概要以外のアピールポイントをあらかじめ用意しておくとそのままなにも裏も取らずにしゃべる習性があります。(ま、こっちも裏が取れないようなことをズラズラ並び立てるのでバレることはまずありませんw)

成約した際、買主に「どこが気に入ったんですか?」って聞くと大体、ワタクシが適当に仲介さんに伝えたアピールポイント(らしきものw)に引っ掛かって買おうと思った人も多いのでこの手法、、やってみて思いますがそこそこ効果もあるようですw。

こういうプッシュをお客さんにしてくれる仲介さんはワタクシにとって至宝のような存在ですので常日頃からどこの会社に移っても追いかけ回してどこの不動産屋にいても積極的に仲介をお願いするのですが、そんな中、ワタクシにとって至宝中の至宝であったOさんに送った年賀状が戻って来てしまいました。。(どうやら会社ごと消滅した模様です)

気になってさっき彼の携帯に電話したのですが「おかけになった電話番号は現在使われておりません」のアナウンス。。(個人携帯が飛ぶってどう言うことよ?ww)

ワタクシにとってこのOさんを失うことは相当な損失なのですが、このOさん、不動産仲介の営業センスもズバ抜けているのでこの業界から足を洗ったとも思えません。

と言うことでワタクシ、、
新年早々気を揉む事態で幕を明けそうです。。



あ、

もしかしてあまりにセンス良すぎてこの業界に見切りを付けちゃったってこと、、、ありませんよね、、?




人気ブログランキングへ
センスいい奴ってなにやっても稼げるんじゃんw