fc2ブログ
プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼と申します。
スラッシュメタルをこよなく愛するただのデブですw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。

ただ、書いてることはネガティブなことばっかりなのでこれから不動産投資で大儲けしようとか考えてる酔狂な人は読まない方がいいですw(ホント、ロクなこと書いてませんw)

最近、このブログを丸々パクって掲載する人が多いので無断掲載された方には掲載記事一つにつき3万円/日をご請求させていただきます。(2018.4.12より適用)

あとFacebookとTwitterやってます

Facebook
http.www.facebook.com/ookamiryodan
「ryotaro morino」

Twitter 「秘密結社狼旅団」

最近は嫌いな奴の幅も広がり「キラキラ系」「共喰い系」も嫌いリストに登録されましたので空気も読まずに友人申請しないでくださいw

フリーエリア
banner赤ずきん shobokuren
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム

新春連載企画。。(RC編)

banner赤ずきん
結局、三ヶ日は食っちゃ寝の生活だったんですのw

こんにちは。

お正月も3日目。。

去年はあまり長い休みを取らせてもらえなかったので3日くらい休むとそろそろ会社に行きたくなっちゃう悲しいくらい会社人間なワタクシです。。

さて、本日は連載最後の「RC物件ならこう買います」です。

昨日は賃貸の募集広告を参考に物件そのものをロックオンして、、、と書きましたが耐用年数47年なんて融資年数も伸びそうなRC物件ではこの手法がなかなかうまくハマりません。(ここの領域は空室が多くても購入需要が多すぎるので安く買おうと思っても持ち主も強気ですからw)

仮に全空に近いRC物件を見つけたとしてもそこそこのリフォーム費用を掛けての再生から始まることが多く難易度も高いので別の方法を考えます。(全空からの物件再生は相当のスキルが必要ですのでワタクシ、あまりお勧めしてません)

去年も書きましたが、余計な設備が付いてないいわゆる「親孝行」な低層のレジを狙うってのは同じなのですがワタクシは「どこの仲介から買うか?」に重点を置きます。

ワタクシの経験ですが、
ダメな業者が持ってくる物件情報は永遠にダメ情報ですwww(異論反論は一切認めませんw)

簡単な見分け方ですが
「お客様のため」とか「お客様第一主義」とかヌカしてるくせに何も考えずにス◯ガ前提の収支計画を出してくる仲介さん、、。

前にも書きましたが少なくともあなたの幸せは一切考慮していません。。。

また欲しい物件の予算を言うとその予算に見合った物件出したり、高利回り希望すると場所とかの考慮は一切なしでひたすら高利回り(に見える)物件情報をこれでもかと出してくる仲介さん。。

これも高確率でダメ情報しか出して来ません(もしくはその物件の価値もわからずに出してる)ので自分で儲かるか儲からないかがわからない人は近づいちゃいけません。

ちなみにワタクシ、RC物件は基本的に戸建買取業者さんを狙い撃ちして物件情報を集めてます。

前にも書きましたが戸建用地を仕入れていり業者さんは基本、投資物件には疎い人が多いし社内でも扱わないことが多いんです。そういう業者さんに「余計に手数料払うから地主とかで処分したがってるモノがあったら教えて」といつもお願いしています。

地主物件がいかに美味しいかは以前のブログでも書きましたが、ことRC物件に関しては短い年数で相当量のリフォームや改修工事をやってる可能性が高いのでこれで土地が大きくて低層なレジが出てきたら詳細資料なんか後回しにして買付の用意ですw(万が一ご自身でが買えなかったら知り合いの大家さんにでも買わせて紹介料ゲット作戦に切り替えるとさらに吉ですw)

とはいえ、一般の投資家さんが買取業者さんとお近づきになるのも至難の技。。(買取業者さんは両手仲介さんから物件を安く買えることを知ってるので一般の投資家の前には売主として以外ではなかなか登場しませんから)

いきなり買取業者さんを見つける方法ってのは無理ですが不動産屋さんの人脈で買い取り業者さんと繋がっているやつが結構いますので「そういう人で会社で買わなかった物件を横流ししてくれたらアナタにも紹介料払う」とか「仲介に入ってくれても構わない」なんて言っておけば小遣い欲しさに動いてくれる不動産仲介さんも多いです。

不動産屋さんにも多種多様な仕事がありそれぞれの仕事で交流しています。
こういう人脈の匂いを嗅ぎ分けることが出来るとこれも多種多様なチャンネルが構築出来ます。

昨今のRC物件が融資の関係で価格が高騰したままなので今の時期に積極的に購入しようとお考えであれば通常の仲介チャンネルではなく「あまり関係ない部署で働いてる不動産屋のチャンネル」を活用するってのがワタクシの考えるRC物件の買い方になります。

なんやらトンチみたいな話になっちゃいましたが、この三ヶ日で言いたかったことは「人と同じやり方、同じような考え方では今の高騰期は人と違う発想をしてください」ってことです。

ネットでの情報もちょっと見方や使い方を変えるだけで得られる情報の種類が変わってきます。

そんなちょっと捻った考え方で世の中の情報を利用するのも面白いですよw


人気ブログランキングへ
と言うことで今日も飲んだくれるんじゃんw