FC2ブログ
プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼と申します。
スラッシュメタルをこよなく愛するただのデブですw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。

ただ、書いてることはネガティブなことばっかりなのでこれから不動産投資で大儲けしようとか考えてる酔狂な人は読まない方がいいですw(ホント、ロクなこと書いてませんw)


あとFacebookとTwitterやってます

Facebook
http.www.facebook.com/ookamiryodan
「ryotaro morino」

Twitter 「狼旅団 森野狼太郎」

最近は嫌いな奴の幅も広がり「キラキラ系」「共喰い系」も嫌いリストに登録されましたので空気も読まずに友人申請しないでくださいw

フリーエリア
banner赤ずきん shobokuren
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム

パクりは文化。。。

banner赤ずきん
今週も張り切って更新なんですのw

こんにちは。

椎名林檎のNIPPONと言う歌の歌詞の中で
「♪ほんのつい先考えていたことがもう古くて」
ってのがあります。

えぇ、、先週から書こう書こうと思ってたらいつの間にか古くさいネタになってしまった話が今日のネタになります。(時代のスピードに本ブログが追い付かなくなってきました。。。)

ここんとこずっとお騒がせだった五輪ロゴのパクり問題。。

残念な結果になってしまいましたがネットで炎上していなければあそこまでパクり作品探されたり家族の個人情報を晒されたりしなかったんじゃないかと思います。(どこかのデザイナーが「素人風情にデザインなんかわかんねーだろww」とかネットで挑発してネット民を怒らせてしまったのが最大の敗因ではなかったかと。。。)

ワタクシ、個人的にはこんなロゴのパクりがどうのよりも早くスタジアムの建設の目途をつけて五輪マスコットとか五輪のテーマソングなどをどんどん進めて日本中が早くオリンピックムードになっていただきたいと思うのですが(だってあの滝川クリステルの「お・も・て・な・し」の頃、、皆さん寝ないで開催地決定のテレビに釘付けだったじゃないですか?ww)今後もまたいろいろな不手際が出てきそうですね。

特に今回のようなロゴの発表時には「また何かのパクりじゃねーの?w」といらん詮索をされ何回も振り出しに戻る気がしてなりません。。

さて、このようにロゴなどのデザインをパクるのはいけないことだと思うワタクシ、、
不動産投資の領域に於いては「いいノウハウはどんどんパクるべき」という考え方です。

特に大家さん自らが企画する物件見学会。。
ここで見せてもらったノウハウは参考にするべきことが非常に多いのでどんどん吸収して自分の物件に当て嵌め、パクれるところは大いにパクって欲しいものです。

ただ、これらの物件ノウハウをパクる場合、その大家さんがホントにノウハウとして世に広めたくない(真似されてライバルが増えると困るじゃんwって人もいるんです)可能性もあるので「○○さん、、これとても素敵なのでパクってもいいですか?」と大家さんのノウハウを褒めつつ気持ちよくパクらせて貰うのも昨今の不動産投資業界では常識的なスキルの一つです。。

さて、
そんなノウハウをパクる際ですがなんでもパクればいいってもんでもなく、場合によっては「これはパクると酷い目に遭いますよ」ってのが存在します。

代表的なやつで「素敵だからと費用を掛け過ぎたパクり(コスト的に採算割れしちゃうパクり)」です。。(

部屋のリノベなどでよくあるパターンで「ワタクシ、このリノベで賃料が○万円アップしました」というのがあるんですがこれって実はその物件が併せもつ別の要素も加わって相対的に賃料がアップしたってケースが多いので単純に部屋のリノベだけをパクると部屋の賃料バランスが崩れてしまい、「このエリアでこの家賃じゃそもそも埋まらねーよww」ってことが起きます。

特に70㎡ファミリー物件で賃料7万なんて地方都市で多いパターンですがこんな部屋に対して家賃3万円アップを狙って200万コースのフルリノベを仕込むとほとんどの場合採算割れになり投資した200万はいつまで経っても回収できないという事態になります。。。。

最近はリノベ会社も増えてきていろいろな営業手法で提案してきますが、彼らリノベ会社も受注をしないと食えませんので「この家賃設定だと採算割れになる可能性が高いからやらないほうがいいですよ」なんてバカ正直なことを言う営業さんも少ないですからこの辺の判断もオーナー各自でやることになります。

不動産投資家であれば物件を購入する際に「どこまで部屋をきれいにすればこの賃料で埋まるか?」をシビアに検討すべきであり間違っても「こういうおしゃれリノベを一度やってみたかったんだー」なんて自己満足的かつ安易な動機でやってはいけません。(ホント、不動産投資で失敗する最大の要素はこういうつまんない自己の見栄ですからw)


ただあれです。
不動産投資でなく不動産投資をやってると見せかけてそのリノベ会社からのバックマージン等やその後のセミナー・コンサルなどでの得られる副収入が目当てであればこの限りではありません。。(自己のブランディングに掛かる費用は経費として認められるらしいですw)


さて、
不動産投資をやるとなんとなく毎月まとまったお金が入ってきます。
今まで自ら汗をかいて稼いだお金ではなく融資を組んで毎月入る家賃から借金を返済しつつ経費を払いつつ税金を払いつつ残ったお金(これをCFとかほざくやつがいますがその時点で負け組一確ですw)を見るとなんとなくお金持ちになった気がします。

この残ったお金を次の投資のために残しておくのが王道であって間違ってもそのお金で贅沢しようなんて考えるのは愚の骨頂。。

しかしお金が入るとつい見栄を張りたくなるのが人情。。(そうやって他人から認められたいって人、、そもそも不動産投資には不向きだってそろそろ気づいてくださいw)

そういう人は今からどこをどう直しても性格が変わることはありませんので勝手にやっていただければいいのですが、(一度上げたエンゲル係数を落とすのって年齢が上がるにしたがって難しくなるんです)問題なのはそういう人から教えを乞うてる人。。

えぇ、、そういう生活を見ちゃうと妙な勘違いをしちゃって一気にエンゲル係数がダダ上がりしちゃうんです。

最近の投資の業界では「メンター」という制度があってこのメンターを見習うこと(これもある意味パクりですね)で自分がどんどん投資のステージを上げていくらしいのですがこのメンターも選定を間違えると全く違うほうに誘導され気が付いたら自分も妙なビジネスの片棒を担いでいた、、、なんてことがよくあります。

パクっていいことと悪いこと。。
この判断がよくわからずに無理やり自己のステージを上げていく戦術は長い目で見ると非常に危険だってことをよーく頭に叩き込んでいただけると幸いでございます。。


なにやら本日は説教じみたネタになってしまいましたがワタクシ、この不動産投資業界を垣間見てるとそういう人とそうじゃない人の最終的な結果が全然違うものになるんじゃないかと思い始めています。。


こういうのって学校とかで教わるものでもなく他人と擦れあっていくうちに得られるものなので時々でいいのですから自分のやってることが戦術的に正しいかをチェック入れてみてください。。


なんかこう「自分も認めて貰いたい」って本能が目覚める人ほど外見ばかり気にするようになります。
これが出始めたらちょっと後ろを振り返り「この道でいいの?」って自問自答してください。。(その時点でかなり危険な警報が出ているはずです)


何度も言いますが不動産投資で一番危険なのがこんな「見栄」の部分で、過去を振り返っても埋没する人ってこの要素が一番大きいです。


ん?

ってことは見栄さえ張らなきゃそこそこ上手くいくってことでもあります。(これだけで儲かる確率は50%アップすることでしょうw)


そんなわけで、
まずはこの「見栄」という部分を捨て去ってみてくださいw。。。







ま、あれです。
見栄っ張りの典型みたいなワタクシがいくら能書き垂れても説得力もないお話しなんですけどね。。。w(ホント、、儲かってないのに「儲かって儲かって仕方がないっすよww」と言って廻るのもそろそろ疲れましたw)



人気ブログランキングへ
明日は「不動産屋と叙々苑の関係」ってネタを予定してるんじゃんw