FC2ブログ
プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼と申します。
スラッシュメタルをこよなく愛するただのデブですw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。

ただ、書いてることはネガティブなことばっかりなのでこれから不動産投資で大儲けしようとか考えてる酔狂な人は読まない方がいいですw(ホント、ロクなこと書いてませんw)


あとFacebookとTwitterやってます

Facebook
http.www.facebook.com/ookamiryodan
「ryotaro morino」

Twitter 「秘密結社狼旅団」

最近は嫌いな奴の幅も広がり「キラキラ系」「共喰い系」も嫌いリストに登録されましたので空気も読まずに友人申請しないでくださいw

フリーエリア
banner赤ずきん shobokuren
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム

エアコンがぶっ壊れました。。。w

banner赤ずきん
カキ氷食ったら早速下痢したんですのw


こんにちは。

こんな夏のクソ暑い時期。。

大家さんなら経験ある方も多いかと思いますが、
こんなクソ暑いタイミングを狙ったかのようにエアコンが壊れるのはなぜなんでしょう?www(もはやちょっとした都市伝説です)

しかも壊れるのは大体、連休前の金曜日の夕方とか明日からお盆休みで業者なんか絶対に連絡の取れない午後、、などww。(類似例としては受水槽のポンプなんかもこんなタイミングで壊れますw)

今回もうちのレジのエアコンが壊れたのは明日から連休っていう金曜日19時。。

週末の金曜日の19時なんて時間です。
他の不動産屋はどうか知りませんがうちの場合、もう一軒目店で「次の店どこにする?」って時間帯。。(弊社の場合、金曜日は17時くらいからアフタースクール状態ですからw)

しかし普段からの行いがいいワタクシです。
今回壊れたエアコンの部屋は真四角の部屋じゃ無いってことでエアコンを2基導入していた部屋。。(徳を積んでるワタクシですからこんなもんですw)

1台潰れても恐怖の熱帯夜になるわけでも無いですからちょっと余裕です。。(これが1台しかない部屋だとコジマ電気に緊急用扇風機を買いに走る羽目になります)

で、症状を電話で確認したところ、
「エアコン起動ランプは点くがうんともすんとも言わない。。」ってタイプ。。

エアコンの場合、一番嫌なのが風は出るけど冷えないってやつなので単に起動しないってやつは案外楽勝です。

ワタクシの場合、電話対応でまず最初にやるのはエラーコードの確認。
エラーコードがわかればおおよその故障状態が判断出来るので「風が出るけど冷えない」って以外はわざわざ行かなくても対応出来ることが多いです。(風が出るけど冷えないって場合は室外機に猛烈な直射日光が当たってる場合が多いのでその際は室外機にスダレでも掛けとけばなんとかなることが多いですw)

ただこんな時の相手は「夏の熱い夜だってのにこのままエアコンが動かなかったらどうすんだよ!!」とテンパって事が多いのでこちらは沈着冷静にサポセンのように対応します。

「リモコンの取消ボタンを押してエラーコードを教えてください」なんて言うと相手もなにがなんだかわからなくなって慌てるので

「エラーコードはリモコン左上の横に細長い「取消」って書いてある灰色のボタンをエアコンに向けてを押しながらゆっくり1・2・3・4・5と数えると「ピー」と電子音がしますからその時の番号を教えてください」なんて感じです。

エアコンの場合、壊れる箇所はそんなに多く無いのですが夏なので基盤がパンクすると交換になり修理に時間が掛かるのですが買って5年以内であればほとんどの場合、基盤の熱暴走。。(あくまでワタクシの経験ですけどw)

しかし今回のエラーコードはL5だったので可能性的に室外機になにか邪魔なものが張り付いていて通風妨害をしているんじゃないかと推測。。

実はこの物件、、
新築する際に風水好きな顧問税理士に「北西側に樹木を植えないと風水的に良くない」と脅されイヤイヤ植えた樹木があるんですが、

どうもこの樹木が夏の間に異様に成長してしまいエアコン室外機の通風のを邪魔してるようです。。。

某税理士に「ここに樹木を植えないとオマエラ大変な不幸になるぞ!」と脅されて植えた樹木にまさかこんな仕打ちをされるとは予想もしていませんでしたがとにかくこの樹木を剪定しないことには解決しません。。


ホント、嫌がらせのように成長してます。。

念のため自宅から持参した剪定バサミでこのクソ暑い中、必死に枝を切りまくり通風を確保して再度エアコンを起動。。




と、普通のブログであればこれで解決、、

なんですが

なにしろここは狼ブログですww(こんな簡単に解決するブログじゃないんですw)


えぇ、、再起動したら異常を示すアラームがゆっくりめのピコンピコン点灯からピコピコピコ点灯の急速点灯に変わっちゃいましたよwww(ドリフならここでタライが落ちてきますw)


ワタクシ、電気図面でもあればもう少しわかるのですが昨日落ネットで落としたアニュアルにはそんな気の利いた図面は付いていなかったのでここでギブアップ。。

ダイキンのサポセンに電話して対処方法を聞いたのですがさすがに素人に分解させてまでの対処法は教えてくれません。。(勝手に室外機開けるな!と怒られちゃいました。。)

結局、室外機にくっ付いてるセンサーの基盤が熱暴走で壊れたんじゃないかって話になり後日これを交換することで解決したのですが、、

その修理に来てくれるのは修理混み合ってる関係で最短で10日後。。。

「ならその基盤をこっちで交換するから送ってください」とお願いしても「素人が気軽に触るんじゃねーよw」と相手にもしてくれません。。(たぶん技術的守秘義務の関係でやらせてくれないんでしょうね)


機械的な原因はダイキンのサービスに任せるとして、、、と



この風水のせいで無理矢理植えさせられた「夏場になると異様なスピードで伸びるクソ樹木」だけは許せません。。(こいつのおかげで伐採作業中に熱中症になりかけちゃったしw)



えぇ、、早速根っこから引き抜く段取りに入ります。。。(こう言うのを「根絶やし」って言うんでしょうねw)




人気ブログランキングへ
よく見りゃ隣地にも派手に越境しちゃってるんじゃんw

土用の丑の日に寄せて。。。

banner赤ずきん
銚子鉄道の濡れせんべいが絶品なんですのw

こんにちは。

今日は7月24日。。
いわゆる「土用の丑の日」ですのでここ読んでらっしゃる方はどいつもこいつも三越か伊勢丹で買ってきたウナギ三昧な週末ではないかと思います。


しかし狼旅団では土用の丑と言えばこいつです(異論は認めません)






えぇ、、土用の丑こそ二郎でしょwww
(ヤサイアブラマシマシカラメ仕様)


さて、そんな土用の丑の日ですが最近テレビのウンチク系の番組で知った話では、
かのエレキテルでおなじみの平賀源内が夏になると売れなくなるウナギをどうやったら売れるかを相談されて考え出したそうで、まさにマーケティングの勝利の先駆け的存在らしいです。。(要するにチョコレート屋がバレンタインにチョコを贈るのを考案した話と似た話ですw)


そんな平賀源内近影。。。
(こんな画像をわざわざ探して貼り付ける自分がちょっと寒いです、、)

不動産投資業界も面白いもので今なんかどこをどうやっても安く物件を手に入れるのは至難の業だってのに単に融資がゆるゆるからと地方の築30年超えの物件を買い漁る人が増えているのもきっと誰かがうまいことマーケティング戦略を駆使して買わせているんでしょうね。。(「儲かって儲かって笑いが止まらないんですけどww」って豪語している不動産屋がいたらたぶんそのクチですw)

不動産でもなんでも「レバの掛けすぎは危険だ」と最近はいろいろな書籍でも書かれているので理解している人も多いですが、始めた時期が良かったり、買った物件を大規模修繕前にうまく売却出来たり、物件に大したトラブルも無く緊急支出が出なかったりで結果的にうまく成功してしまったって方が存在するもの事実。。

えぇ、、世の中にはどんな失敗物件を買おうが絶対に失敗しない人が存在するんです。。。 


元々、地方のRC物件などをフルローンで融資が組める時点でその人の属性ってのは年収ベースで最低でも700万~1000万くらいあるので普通に生きていればその年収で充分食っていけるし、多少浪費しても生活そのものには支障をきたしません。(儲かっているからと家庭内エンゲル係数を一気に引き上げたりその不動産所得を生活費としてアテにしなければの話ですけど)

そんな属性を振り絞って3億程度融資を引けば家賃収入は単純に年間3000万。。
そこから利息と元金を返済して諸経費・税金を払ってもなんだかんだで年間で300万くらいは手残りがあるでしょう。。(「え?3億も融資引っ張って年間300ってなんだよww」とかのツッコミはやめてくださいw)

本業年収1000万に300万の不動産所得が増えると累進課税の影響で税額が増えてしまう恐怖もありますがそもそもの本業収入は1000万ある時点で生活に影響が出るわけでもありませんから結果的に「不動産投資でも成功しちゃいました」ってことになり10年後くらいになると高金利で調達した融資もちょっとは融資残高も減ってるでしょうからその時の不動産マーケットが高止まりしていたらすかさず売り逃げてキャピタルゲインも取れて「不動産投資大成功!!」って可能性がグッと高くなります。。

そんな幸運の塊みたいな人ですが、、
確率的に考えると100人そういう人がいたら上澄みの10人くらいはそういう人です。(約10%の確率です)

「そんな先の不動産市況なんて誰もわかりませんが、、まぁ、あれです、、融資が出る時はチャンスなので多少物件が高くても買いまくりましょう!!」
とけしかける不動産屋さんもそういう融資属性の人に的を絞って物件を買わせていますから「彼らは不動産で失敗しても気が付かねーよww」と意に介しませんし、「仮に10年後に買った人が失敗したところで自分にはまったく関係のない話だ」とバッサリ切り捨てられるもの間違いない話です。。


さて、
どんな物件を買っても必ず成功しちゃうって人が100人のうち10人くらいはいると書きましたが、、、
逆にどんな優良物件を買っても失敗しちゃうって人も存在します。。。(100人不動産投資家がいるとしたら10人くらいそういう悪運に恵まれちゃってる人が含まれてるんです。。)

こっちの人は大規模修繕実施済みで向こう10年間は何もしなくても大丈夫なんて物件であっても近所の工業団地とか大学の移転で一気に入居者の総退去を喰らったりホント運が悪いとしか言いようのないトラブルに見舞われてしまうケースや家庭内で思わぬ問題にぶち当たり「とてもじゃないけど不動産物件を運営している場合じゃねーよ」って自分では防ぐことの出来ない出来事に巻き込まれちゃう人に多いです。

ワタクシ、不動産投資は「運」によるところが大きいと常々ブログで書いてますがこの「運」に頼ることなく己の才覚を磨きに磨き10年後もこの100人の人全てが落伍することなく乗り切って欲しいがためにブログを書き続けネガティブな不動産啓蒙運動をしているつもりなのですが、、
それもこれも10年後に偶然成功した10人から回らない寿司を奢って貰うより100人の必然的な成功者から順番に回らない寿司を奢ってもらった方が効率がいいと考えているからですw。

また10年もそんなお付き合いをしていれば「私が成功したもの狼さんのおかげです」なんて勘違いしてくれるかもしれないし「あ、そう言えば私、こんなにお金持ちになったので運転手くらいなら使ってあげてもいいですよ」なんて10年後にワタクシが不動産業で失敗して失意のどん底の時にやさしく手を差し伸べてくれんじゃねーの?wwって考えがあってのことなんですw。(でなきゃこんな金にもならないことを毎日せっせとやるわけねーだろww)




でもあれです。
運転手にしてくれるなら車は例のロールスロイスでお願いします。





決してこの画像と使いたいがための今日のネタではございません。。。w





人気ブログランキングへ
何度も言うけどウナギより二郎なんじゃんw

ちょっとそこのあなた、、ブログ書いてみませんか?ww

banner赤ずきん
お昼ごはんを抜いたら気持ち悪くなっちゃったんですのw

こんにちは。

昨日のブログでさらっと「肉欲団」の話題が出ましたが、
そんな話題を書いたら早速その「旧肉欲団」の面々から「俺らだってちゃんと不動産の話してたじゃねーかよ!!!www」と抗議の電話が殺到しました。。。(少なくともワタクシにはそんな記憶が無いのですが、、ご本人たちがそう言うんだからそうなんでしょうね。。)

この狼ブログを最近から読んでる人はご存じないかもしれませんが去年の今頃、、こんなブログを10人くらいの有志が輪番制の日替わりで毎日ブログを書いてた時期がありました。(さっき確認したらブログランキングで140位くらいのところに残ってましたw)

書く人が日替わりだったので「読みにくい」とか「内容が薄いw」とか「つまらない」とかいろいろ言われていましたが、わりと今の不動産投資業界に一石投じるネタが多くまた、どちらかと言えば素人不動産投資業界の全方向に喧嘩を売ってたブログだったのでブログ閉鎖時には安堵した方も多かったんじゃないかと。。。(特に商材系ブロガーさんは毎日何書かれるか不安だったみたいで毎日ブログチェックしてたというデータが今でも忍者アナライザーに残ってますw)

さて、
そんな肉欲団ブログ。。
当時の10人は1年間書き続けてすっかり飽きちゃったので1年と言うキリのいいところで逃げるようにやめてしまいましたが(各自週イチの更新当番でしたが最後の方はホントめんどくさくなっちゃった人が多かったですw)まだブログを書いたことが無い人で「俺も不動産ブログ書きたいけど毎日は書けないし・・・」って方がいるんじゃないかと思います。

そんなあなた、、輪番制でブログ書いてみませんか?ww

ちなみにこの時の肉欲団ブログ、、
全盛期にはブログランキングも3位まで上り詰めたこともあり当時の書き手さん、、あちこちの大家さんイベントでもそこそこモテてましたw。(「え?あなたが肉欲団だったんですか?」と白い目で見られるやつもいましたがw

不動産ブログなんて書いたところでなにも得なことはないかもしれませんが(実際、ワタクシも得なことなあまりありませんw)不動産投資をやってるならその軌跡を書き残すのも悪い話じゃありません。。

しかしブログ書いてると大家さん同士での集まりでそこそこモテますw(ホント、あんなエロ集団みたいな肉欲団でもそこそこモテてたんだからw

そんな新ブログのプラットホームですが前に使ってた肉欲団のブログをそのまま引き継いでも結構ですし、fc2ブログで良ければワタクシが新しいブログを立ち上げます。(そういや、肉欲団の次世代ブログで「肉球団」というブログが残ってましたのでこれを使って貰っても大丈夫です)

取りあえず募集人員は10人(7人の輪番だと必ず原稿を落とすやつが出てくるので保険であと3人くらい必要です)。
「自分には文才が無い」って方でも写真中心のブログにするとアクセスがあがるのであまり気にしなくて大丈夫です。
最近の不動産ブログでウケる傾向にあるのはセルフリノベネタなので自分でリノベやってる人の雑記帳みたいな内容でもOKです。(但し、己の利益の為に書きたいって人はダメです)

企画倒れにならないよう時々旧肉欲メンバーにも記事を書いて貰えるよう頼んでおきますし別に毎日書かなくても大丈夫です。(なんならワタクシもメリー森野名義で手伝いますw)

「じゃ、ちょっと書いてみようかな。。」
なんて勇者の人がいましたらメールフォームでワタクシ宛にご連絡ください。。


ブログって毎日書くのは大変ですけど時々書くなら案外楽しいものですよw

人気ブログランキングへ
そんなわけで勇者の降臨を待ってるんじゃんw

ダメ出し職人w。。。(メンター探しの続編です)

banner赤ずきん
会社のエアコンから生温かい煙が出るんですのw

こんにちは。

実は昨日のブログネタ、、、
夕方になって急に仕事が忙しくなり慌てて書いたネタのわりに妙に受けが良かった気がします。(「いいね」の100超えなんて初めてですw)

と言うことで、、
こういうネタがウケるなら懲りずに本日も続編書きますw。。

このメンターという存在ですが、
ワタクシの見地では「時にはやさしく時には厳しく」ではなく「最初から最後まで厳しく」じゃないとダメだと思います。(てめー甘えてんじゃねーよ!って感覚ですw)

昨日のコメントで羊野くんがこんなこと書いてました。

温かい激励って、「こんな物件でうまくいくわけねーだろーー!!」って感じでしたがwww
本気で言ってくれる人が周りにいなかったら、今頃かるーく飛んでたでしょうね


彼が初めて新築した物件の内覧会ではお歴々のカリスマブロガー様にほぼノーガードでボコボコにされたそうですが、不動産投資ってのは多額の借り入れを伴う、言わば「人の生き死にも掛かってる」関係上、適当に内覧会に出掛けて「まー素敵な物件に仕上がってますねーw」なんておべんちゃら言わないで

「てめー!こんな物件こさえてうまくいくとでも思ってんのかよー!!!」
と怒鳴り散らすくらいじゃないと次回も同じ失敗をしちゃうかもしれません。

しかし人間って怒られたり批判されるのは嫌なものです。(特に不動産やってる高属性の人ってこういうこと言われるとハラワタ煮えくり返りますよね?)

苦労に苦労を重ねてやっとこさ物件を取得して馴染みの大家さんに見せたら「まー、なんて素敵な物件なんでしょ」って言う人と「こことこことここがダメだからこう直しなよ」と意見されるのとどっちがいいかと言われてば頭では後者って言いたくなりますが本音では「てめーなにイチャモン付けてんだよ!!」とムカつき「こいつとは二度と付き合わない」って思うのが人間の本性です。

でもこの本性があるうちはダメなんです。。
えぇ、、ここの壁を越えられないとまともなメンターって獲得しにくいんです。。。(ホント、馴れ合い目的だけの大家繋がりを求めるなら昔あった「肉欲団」みたいな不動産繋がりなのにまったく不動産の話をしない集団で充分ですwww)

ワタクシがブログを書き始めた頃、大家さん同士の内覧会にちょくちょく出撃してましたがそこで聞かれる感想は「素敵」「かっこいい」「いい物件ですね」などどこまで本気で褒めてるのかわからない感想のオンパレードでしたがいつの頃からか

「ねーねー、、いちいち褒めなくていいから悪いところがあったらどんどん指摘して」

と言う「ダメ出し会」に変わったのって記憶が正しければA井親分がどこかの内覧会で歯に着せぬダメ出しを出したのがきっかけではなかったかと。。。w(ワタクシもその場にいましたがそれはそれは凄まじかったですww)

ここでこのダメ出しを出したやつを「なんだよ、、こいつムカつくなー」と除外しちゃうと周りにいた人もなんとなく離れて行ってしまい結局誰からもダメ出しされることなく「大丈夫、これで間違ってない」と突き進み最後の最後までその間違いに気が付かないという不動産投資で一番やっちゃいけない「裸の王様的不動産投資」をやらかしてしまうんです。。

不動産投資での自分のフォームが確立されていれば逆に外野の忠告は邪魔にもなるのでこの話は不動産投資の初期段階での話ですが、ここを読んでる人でまだ不動産投資でなにが正しくてなにが間違いなのかわからないって人はこういうダメ出し職人みたいな人をメンターの一人として確保しておくことをお勧めします。。w

で、このメンター、、
ここまで書けばお分かりだと思いますが一人のメンターだけで確保して突き進むのは大変危険です。。

例えばですが
その信頼できるメンターが○速投資マンセーな人だった場合、、
当然ですがそのメンターの弟子はフルレバマンセーな弟子に成長します。

属性や不動産投資を始めた時期が同じであれば再現性も高いので成功する確率はそこそこあるかもしれませんが今の時代にこういう人をメンターに招き入れたら、、、、(以下略)

また、築古戸建マンセーな人がメンターだった場合、
逆に属性重視なフルレバ作戦なんて話を飲み屋でしようものなら腕の一本くらいへし折られちゃうかもしれませんw。

自分が出来る不動産投資の形態に近いメンターを探すのももちろんなんですが逆説的な意見を持ち合わせる人もメンターになって貰い常に自分の進む可能性のある道筋を複数確保しておくのも大切な作業です。

ワタクシ思うに、不動産投資でダメなケースは一度この道って決めたら後先考えずに突き進むことじゃないかと思います。

時代が変わっても不動産市況が変わらなければそれでも構いませんが10年周期くらいで激しく上下動するのがこの不動産市況。。

メンターでもこの流れが読める人と全く読めない人がいますので(読めない人ほど我流解釈しちゃってるみたいですけどw)いろんな人とまんべんなく付き合って自分なりにどれが正しい事なのかを判断してみてください。

その際の注意ですが
せっかく意見してくれたメンターに反論しちゃいけません
大体のケース、あなたの質問に相当真剣に考えて答えを出してくれてるはずなのでそこで反論すると「こいつ、素直じゃねーな」と愛想を尽かされ二度と意見されなくなります。くれぐれも逆ギレせずにあくまでも貴重な意見として捉えてください。

さて、
ワタクシが理想とするメンター像ですが、
「自分にとって気づきが多い人」です。
ワタクシもそうですが自分の意見が絶対正しいと思ってる時ってのは他の人の意見なんか耳にも入りません。
そういう時にちょっと見方の違う意見を聞くと「あ、考え方をちょっと変えるとそんな見方も出来るんだな」と思う時があります。

実はこの瞬間が投資の選択肢が増える瞬間です。

時には不動産投資一辺倒だった頭にまったく別分野の投資の選択肢が広がることもあるのでこの意見はとてつもない刺激となり頭に深々と刻み込まれます。。(これをアタマが柔らかくなるって言ったら言い過ぎでしょうか?w)

なんて偉そうに書いてみましたが実はワタクシ、、このメンター選びで大失敗したクチでございますww。

今年の初め頃、大々的にFX投資を始めた話を書きましたが
この時のワタクシのメンター。。(仮にK氏としますw)

口座をたくさん開いて手広い通貨ペアでやってたので(種銭もほとんど同じくらいに金額です)それを丸パクり。。
最初は利回り換算で年300%くらいの勢いで増えていましたが例のギリシャショック絡みのユーロ高の影響で含み損が増大。。

幸い、昨今は相場も元に戻ったので良かったのですが
一時期は投資金額と同等の含み損状態になり真っ青になっちゃいましたww。。

この時、もう一人いたメンター(このメンター、仮にC氏とします)の意見は
「取引する通貨ペアを絞って10年平均で見た安値高値の範囲でそこからはみ出してたら手を出さない」。。。

ワタクシ、その時の相場で「多通貨ペアでやった方がリスクヘッジにもなるし、この10年平均で絞るなんてバカじゃねーのwww」と一切、耳を貸しませんでした。。


えぇ、、今では後者のメンター、、ワタクシより少ない投資金にも関わらず利回り換算で年利250%でございます。。。。。 






このC氏。。




会社では部下の立場ですので今さら「お願いです、ワタクシを弟子にしてください」なんて口が裂けても言えません。。。(プライドって時として邪魔になるんですね。。。)


人気ブログランキングへ
「弟子にして欲しかったら3回回ってワンって言え!」って言われて軽く殺意が芽生えたんじゃんw

「上手なメンター探し方」を適当に書いてみますw

banner赤ずきん
いきなり35℃とかやめて欲しいんですのw


こんにちは。

不動産投資をやってる人もこれから始めるって人もそうですが、基本的に周囲に「実はオレ、不動産投資やってるんだよねー(儲かってるか儲かってないかは別としてw)」と漏らせる環境では無いんじゃないかと思います。

特に平日はサラリーマンなどの本職を持ってる方だと例の「副業規定」の存在で「実はワタクシ、副業で不動産投資、、、(以下略)」なんて言おうものなら大変なことになっちゃうかもしれません。(事実、ワタクシの知り合いはこの件で配置転換になり後日会社を追われることになり現在、行方不明になってます)

とは言え、このブログを読んでる時点で、「大家業界」というものが存在し、そこに集まった大家さん同士で日々勉強や飲み会などを催し、友人関係が築かれその輪が段々広がり「今までは孤独な大家稼業かと思ってたけど、、案外同じ悩みを持った大家さんって多いんだなー」と感じているんじゃないかと思います。

さて、そこで問題になってくるのがこの「友達の輪」。。。

大家さん同士の集まりなので話す内容はほぼ100%不動産の話なので普段、この「不動産ネタ」を職場などで話せない人にとってはこの場所がとても居心地のいい場所になるんじゃないかと。。。

ホント、とても居心地がいいのでついつい何回も足を運んでしまうのですが、この大家さんの団体、、最近は雨後の筍のように乱立しワタクシが最近聞いた超ローカルゾーンでは

「大久保通り大家の会(仮称)」wwwww(「商店街」ではなくこれ「大家の会」ですからねww)

新宿、中野界隈を走る大久保通り沿いに賃貸物件を保有する大家の会らしいのですが(ホントに存在するのかよ、、これww)ワタクシが知りうるうえでこの会が日本で最少規模の大家の会ではないかと思うわけです。(たぶん会員数増えねーだろーなww)


かと言えば関西の雄「ゴンさん」率いる関西大家の会(会員規模約500人www)



時々、塾長にそそのかされてセミナーやらされてる名古屋大家塾(会員数300名以上)



別名「言うこと聞かない羊の群れ」と後ろ指刺されつつ現在活動してるのかどうかすらわからないわりにはメンバー数400人以上の「しょぼくれん」などの大規模な大家の会も存在しています。(よく「しょぼくれんって何?」って質問されますがワタクシもよくわかっていませんのでこの手のご質問はご遠慮くださいw)


大久保通り大家の会はさておき、
これだけの大人数の会にいきなり初心者が飛び込んでも右も左もわからずせっかく参加したのに誰とも話が出来ずつまんない思いをしてしまい二度目の参加を見合わせるなんて人も多いんじゃないかとも思います。

ただ、不動産投資本などによく書かれてる「メンター」と言われる存在の人って案外こういうところにいるので一度二度参加したくらいで「ここってあまり楽しくないなー」なんて思わずに辛抱強く参加していただきたいものです。。(我慢して参加し続けると仲間も増えてその中に自分がやりたい不動産投資手法のお手本みたいな人が見つかるまでそんな時間も掛かりません)

さて、そんなわけで本日はそんな大家の会に於ける「上手なメンター探し方」について適当に持論を書いてみます。
ただ、ここでどこの大家の会がいいとかどこの大家塾がいいとかの固有名詞についてはワタクシ、すべての会に参加したことがないので正直わかりません。今日はその点についての論評はしませんので各自自己判断でお願いします。

ワタクシもブログを書いてる関係であちこちの大家さんと話す機会が多いのですがワタクシ目線で言わせていただくと、まず気軽の相談に乗って貰えそうな人を探すところから始めます。

大家さんの会には昼間のイベントの後、必ずと言っていいほど飲み会系の「懇親会」があります。

よくセミナーだけで夜の懇親会に参加しないって方がいるのですが正直、それは
仏を作って魂入れずってやつです。(不動産の知識をさらに掘り下げたかったら出来るだけ夜の懇親会の都合をつけてください)

ここに会費を払って潜入すると、、、、仲の良い集団で固まって話をしてる人と、ひとりポツンと座って飲み会のポジション取りに苦労している人がいるはずです。(ポツンと座ってる人は今回はあまり相手にしないでください。じゃないとその人と終始しゃべる羽目になっちゃいますよw)

ここでの最初の狙いは最初の仲の良い集団が座ってる席のすぐ隣ですw。
集団で話をしている人ってのは大体話の中心になる人がいてその人が一番口数が多いはずです。
この集団の端っこに素知らぬ素振りでパイルダーオンです。

そのしゃべっている内容をしばらくは隣で聞き役に徹し、どんな話題について話しているかをチェックします。
自分と関係のありそうなネタをしゃべっていればそのまま待機、全然違う話なら乾杯が終わって30分くらいしたら移動です。(だいたい乾杯が終わって30分くらいすると徐々にみんなが席を動くのでここで便乗して移動を始めます)

会場は大体狭いので最初に座った席からでも周りでなにをしゃべっているかわかると思うので隣の集団の話を聞きつつ、周囲の話題もチェックしているとなんだか自分の投資手法と関連性がありそうなネタをしゃべっている人もいるはずです。

そんな周囲を見渡してると段々全体像が見えてくると思うのですがやたら人が多く集まってる集団形成された塊があるはずです。
その中心にいる人、これが先ほど話した「気軽の相談に乗って貰えそうな人」です

あ、別にこの人に不動産のスキルが無くてもいいんです。。(人の輪が出来るってだけでOKです)

こういう人集める力がある人ってのははそもそも面倒見がいいので自分で答えられないと自分の知り合いとかの大家んさんに相談してくれてわりとまともな答えが返ってきます。

もちろんこうやって親身になってくれる人を大事にするのは当然なのですがこの手の人の先には大体やたら不動産スキルが高い人がいるもんです。

そうなんです。
不思議なものでこの繰り返しだけで黙っていても自分のメンター候補にたどり着いちゃうんですw。

ただ気を付けていただきたいのはいわゆる「教えてチャン」の存在。。

懇親会とかで自分の聞きたいことばかり質問してる人がたまにいるのですがこの手の人の周りってのは不思議と人が離れて行きます。この集団に取り込まれちゃうと自分で聞きたいこともロクに聞けず、かつ、「おまえも何か聞きてーのかよ?w」と誤解を受けるだけでなく正直時間の無駄です。こんな集団に取り込まれたと判断したら即移動します。

こんな選別を繰り返しているとそろそろ時間も半分を過ぎる頃なのでこの辺で個別に熱く語ってる集団を見つけます。

この頃になるとどこからともなく持ち込まれた間取り図を見ながらあーでもない、こーでもないと熱くディスカッションしている集団がいるはずです。(別名:図面舞踏会w)

こんな集団を見つけたら速攻で隣に着席します。

そこで熱く語ってる人、、、(どっちかと言うとダメ出ししてる人がいいです)

この人は恐らくメンターとしてふさわしい存在になります。。

だってそうでしょう。
自腹で参加してる飲み会で他人の間取り図見てあれこれアドバイスなんてそこら辺の不動産コンサルだってやりませんからwww(こんなボランティア精神で面倒見てくれる人なんてそうそういませんよw)

そういう人が見つかったら予め用意した「大家名刺」をおもむろに取り出し図面舞踏会が終わるチャンスで名刺を交換してもらいます。

その時は特に相談なんかしないで連絡先だけをゲットします。(きっと図面舞踏会でのどもカラカラでしょうから何か飲み物を出してあげて接近する手法が吉w)

で、そのあとを尾行してみると大体、普段仲の良い大家さん同士でグタグタと話をし始めますのでそこに一緒にいる大家さんとも名刺交換します。

この時、メンター候補の周りにいる人ってのはあちこちの大家さんイベントに出没すつ情報通なはずですので「次回、こんな大家さんイベントがあったら私もぜひ参加したいんですが」とさりげなくFBの友人申請をアピール。(FBはこういう風に使う方がお得です)

ここまで出来れば今度はFBでその人がどこの大家の会に所属していて普段どんな人と付き合ってるかまでわかります。

恐らくこんな動きが出来ればあっという間に大家さんの人脈が広がるので自分のメンターにしたいって人もすぐ見つかるはずです。

今日は仕事の関係でちょっと時間が無いのでこれくらいで終わりにしますがこんな話をもっと詳しく聞きたいって人はメールなどで個別にご質問いただければ場面別で真摯にお答えしますw(終わり方が雑になってごめんなさい)


人気ブログランキングへ
こういう人間臭い話を書くのが一番楽しいんじゃんw