FC2ブログ
プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼と申します。
スラッシュメタルをこよなく愛するただのデブですw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。

ただ、書いてることはネガティブなことばっかりなのでこれから不動産投資で大儲けしようとか考えてる酔狂な人は読まない方がいいですw(ホント、ロクなこと書いてませんw)


あとFacebookとTwitterやってます

Facebook
http.www.facebook.com/ookamiryodan
「ryotaro morino」

Twitter 「秘密結社狼旅団」

最近は嫌いな奴の幅も広がり「キラキラ系」「共喰い系」も嫌いリストに登録されましたので空気も読まずに友人申請しないでくださいw

フリーエリア
banner赤ずきん shobokuren
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム

読めない地名。。。

banner赤ずきん

こんにちは。

先日の不埒な不動産屋の件。。

ま、あんな書面を無差別に送ればどうなるかくらいわかっていたとは思いますが、当然のごとく今日のyahooニュースになっちゃいました。。→毎日新聞より引用の記事

こういう話がニュースになると決まって「やっぱり不動産屋ってインチキ臭い商売だよね」と後ろ指刺されるのですが、その後ろ指、、、、おおよそ間違っちゃいませんwww(ワタクシの経験では業者さんの約60%くらいはこっちに入る部類ではないかと、、げふんげふん、、)

参考までにワタクシが見聞きした話で
売主から預かった売り物件を勝手に所有権移転して自分のモノにして転売した
とか
買主さんから預かった手付金を持ち逃げしてタイに逃げた
とか
買い取り資金が足りないからと馴染みの顧客の家に忍び込み2000万盗んだ
とかの犯罪クラスの話から

オーナーから預かってる管理物件のリフォームをまったくやらずにお金だけ搾取していた某有名管理会社
とか
本名だと思ってた名刺が実は偽名だった(苗字も名前も違うってなんだよww)某不動産コンサル会社の社長
とか
家賃の督促に出向く際、「俺、昔、人殺したことあんだよ」と滞納者に凄むだけだと思ってたらホントに人を殺めた経験があった某家賃保証会社の回収スタッフ←こういう時は偽名使った方がいいと思いますw
などのプチ犯罪クラスの話や

ろくな現地調査もせずに適当に重説作って買主に交付しちゃう営業マン
とか
3月の繁忙期もそろそろ終焉を迎える大事な時期だってのに多重申込みが見抜けずに申し込みを受けて他を断らせてからのドタキャン契約をやらかしても謝りもしない営業マン←大家さんにとって殺意を抱いてもおかしくない話ですw
とか
買主の属性などをろくにヒアリングもしてないのに「このお客さんの融資は全く問題ありません!」とまで言い切っておきながら契約前日の夜に「すみませーん、、融資ダメでした」とだけメールして来てそれ以降一切電話に出ない某投資物件専門の不動産業者のクソ担当K氏←てめーのことは草の根かき分けてでも探し出すからなw
などなど、、

ホント、こんな不動産屋のクソ話で良かったら酒無しで一晩掛けて話してもまったく時間が足りないくらいのエピソードがございますってwww

ワタクシもいろいろな業者とお付き合いがありますがこんな経験をシコタマさせていただいているので第一印象でおおよそその営業マンのタイプをかぎ分けることが出来ます。

そんな中で一番危ないタイプがやっぱり「ちゃんとウラを取らずに適当にモノ言うやつ」。。

想像するに最初に言ったことが嘘にならないように整合性を取りたいがために嘘を嘘で塗り固めるうちにニッチもサッチもいかなくなって話全体がおかしくなっちゃうケースなんですが、こんな営業に当たるとさあ大変。。。

決済日まで「すみません、空室の数間違えてました」とか「利回り計算で抜けてる経費がありました」とか「すみませーん、売り物件、ホントは隣の物件でした」なんてスリリングな話が飛び出して眠れぬ日々を送る羽目になります。。。

こっちもそこそこ経験しているので「ここはちゃんと調べてありますよね?」とか「ここの部分はちゃんとエビデンス取ってください」とお願いするようにしているので昨今はこんなことで「眠れぬ夜」を送ることは無くなりましたが時々、そんな予兆を見せる営業マンに当たります。

狼「○○ですけど、、これって実際はどうですか?」

営業「たぶん、○○だと思います」

・・・・

・・・・

いや、だからたぶんじゃなくてホントのこと知りたいんです。。。(オマエの予想を聞いてんじゃねーよw)

不動産を憶測で語るやつ。。
ほとんどがこっちの部類なのでそんなのに出くわしたら要注意です。。。。


さて、そんなことを書いてたら仲の良い業者さんから売り物件の案内の電話がありました。(要するにうちに買ってくんないかって営業の電話ですw)

この業者の営業さん、、
ワタクシの中では5本の指に入るスーパー営業マンなのですが、今回仕入れた物件、、

半年前に12000万でどこかの業者に掴まされたお客の物件をなんと破格の4500万で仕入れたそうですwww(どんな魔法を使ってこんなバカ指し出来たのよwwww)


実はこの物件、、ワタクシの査定ではいいとこ7500万くらいなのですがこのお客に売りつける際にオーバーローン組ませるためにレントロールを1.5倍に水増しして利回りを上げて12000万の融資を引っ張らせたそうです。。。

買主さんは諸経費と忘れたころにやって来る不動産取得税まで融資で賄えたと喜んでいたそうですが実際の賃料は12000万のローンに対して悲惨なくらい返済率が高い設定になっちゃうレベルで買ってしまいたった4か月でデフォルトしちゃいました。

この買い主さん、、やっぱり「物件欲しい欲しい病」の病魔に侵されていたんでしょう。。
最初からレントロールいじって融資を引っ張ろうとする業者の言いなりで金融機関にありとあらゆる偽造書類を提出して晴れて不動産オーナーにはなれましたが(噂ではこの金融機関も偽造を承知だったとか。。。)抵当割れで物件を手放せば残債が残る可能性も浮上してきます。

ローンデフォルトで物件を手放す話はよく聞きますがワタクシ的にはこの話が最短のデフォルト記録になります。(っつーかこの金融機関の手のひら返しのスピード感、、ハンパないっすw)

どうやって12000万の抵当を4500万にマケさしたのかは企業秘密と言うことで教えて貰えませんでしたが
「まったくこんな融資つけちゃうなんてヒドい業者ですよねー」と昨今の融資手法にいたくご心痛でした。(12000が4500で仕込めるんだからホントにご心痛だとは思えませんがw)


「で、狼さんちならこの物件、、いくらで買います?」



うーむ、、、

恐らくこの物件ならエンド価格で7000万でも売れそうな気がしますが、、、すみません。。

うちの会社では読めない地名の物件は買い取れないんです。。。(「邑楽郡」ってなんて読めばいいんですか?)


だって地名すら読めないとこじゃ空室予測すら出来ないですからwww


人気ブログランキングへ
したらぐん?、、、、なんじゃんw