FC2ブログ
プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼と申します。
スラッシュメタルをこよなく愛するただのデブですw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。

ただ、書いてることはネガティブなことばっかりなのでこれから不動産投資で大儲けしようとか考えてる酔狂な人は読まない方がいいですw(ホント、ロクなこと書いてませんw)

最近、このブログを丸々パクって掲載する人が多いので無断掲載された方には掲載記事一つにつき3万円/日をご請求させていただきます。(2018.4.12より適用)

あとFacebookとTwitterやってます

Facebook
http.www.facebook.com/ookamiryodan
「ryotaro morino」

Twitter 「秘密結社狼旅団」

最近は嫌いな奴の幅も広がり「キラキラ系」「共喰い系」も嫌いリストに登録されましたので空気も読まずに友人申請しないでくださいw

フリーエリア
banner赤ずきん shobokuren
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム

「行動力」とはこういう時に使うものですw

banner赤ずきん
そろそろ広告掲載終了なんですのw

こんにちは。

この三連休、、
ワタクシ、せっせと仕事に明け暮れてるわけですが、休みを返上して仕事しなきゃいけないのにはそれなりに理由があるんです。

実は今回の消費税見送りの余波が我々の業界にも多少影響しているようでもしかしたら土地の値下がりが起きて我々のような弱小業者でも土地が安く仕込める可能性が出てきたんです。。。

で、今回、一番影響が出そうなのが今回の消費税アップを見込んで物件を仕込んでいた業者さん。。
ワタクシは消費税アップの発表があってから動こうとしていたので影響は出ませんでしたが「絶対に来年10月から10%に上がる」と決め打ちしていた業者さんは夏前くらいから用地取得に駆けずり回っていたのでそこそこ一種単価が高い土地でも仕込んでいたそうです。

しかし結果的には消費税の増税時期は1年半以上先になってしまったので金利負担を考えると今の土地をいったん処分するか金利負担覚悟で保有するかの選択に迫られます。

幸い、今の金利なら多少シコらせても大した負担にはなりませんが、問題はプロジェクト融資期間。。
プロジェクト融資はある程度の短い融資期間で借りて短期転がし出来るような融資の組み方でやってるので来年10月までに完成・売却スキームで進行していた業者さんはリファイナンスが難しい→一旦売却という流れになることが多いです。

まあ、リーマンショックに時のような不動産用地の叩き売り状態にはならないと思いますが持ちきれなくなった業者さんがそこそこ物件をマーケットに再放流するということが今年~来年上旬くらいまで起こる可能性が高いってことです。

と言うことでワタクシ、それらしき物件を抱えてる業者さんに片っ端アポを取って来年の販売予定物件(実需の方ですw)を聞いて回る三日間でした。(長いこと業者やってるとそれらしき業者さんって特定出来るようになるもんですw)

でもあれです。
「御社でリファイナンス出来そうもない物件ありますか?」なんてストレートに聞いたら教えてくれるわけないので「来年、うちで再販できそうな物件ありませんか?」とか「御社の完成在庫を販売委託で売らせてくれ」というアプローチで接して情報を収集しないといけませんw。(そんな敵の足元を見るかのようなやり方だと永遠に教えてもらえません)

そんなドサ回り的営業で当たりを付けていた業者さんの中で2~3社くらいそういう雰囲気の会社があったので「これはもしかして・・・」とこうやってブログに書いてますがおそらく来年、いわゆる「在庫の調整局面」がくるのは間違いなさそうです。。(こういうのがあるからオリンピックまでずっと土地バブルが続くと思えないんですよw)

土曜日に思わせぶりに書いたブログネタもこの話の一環なんですが、土曜日の土地はさすがに難易度高そうで無理にしても「これくらいの難易度で融資を使わなくても買えるロット」であれば普通に仲介さんから情報が出てきそうなのでワタクシが前々から口酸っぱく言ってた「高いときは物件を無理して買わないでお金貯めときなさいよ(「買うのも投資・買わないも投資」ってやつです)」って意味が来年の3月頃にはご理解いただけるんじゃないかと思います。

不動産は需要がなくなれば相場もへったくれもないですからこういう需要が薄くなった時にキャッシュを持ってる人は強いです。またキャッシュが無くてもそれまで温存していた個人の融資属性を使って地場の信金あたりに駆け込むとこういう時期は借地でも融資しますなんて「素敵信金様」にあたることも多いです。(事実、ワタクシもこの手の借地物件で強引に融資付けした経験がありますw)

そんなわけで、こういうチャンスの時に一気に畳みかける瞬発力(「行動力」とはこういう時に使うものですw)でこの局面を迎え討っていただきたいと思います。(しかも出てくるときは極めて短期間でドカッと出てくる傾向が強いです)

さらに言わせていただくと、土地の相場が物件のダブつきで下がってくると今まで「アベノミクスがあるからまだ土地は売らねーよ」とかほざいてた「土地の値上がりを待ってから売ろう」と温存していた地主さん系相続案件もポロポロ出てくるかもしれません。

去年、ワタクシが必死に客付けしようとしていた江東区某所の借地物件、、
あの時、この所有者さん「これからはアベノミクスだから今、安く売らなくてもねー」とか言い出してこっちが買付け貰った瞬間に売りやめしやがったのですが、
これの所有者が泣きながら「狼さん、、やっぱり前の値段売ってください」って懇願してきたときに「いやー、、あの時の金額で売るのはさすがに無理だと思いますよ」と100mくらい高いところから言ってあげられる日が来るのはそう遠い話じゃない気がしますw。。。(3か月くらい頑張った揚句、「おいおい、、今になってそれはねーだろ・・・」と悲しくなった記憶が蘇ります。。。)

あ、そうそう。。
そうは言ってもこの話がきわめて限定的なエリアで起きる話であって、全国的に土地値が値下がりするわけじゃありません。

そもそも転売需要のないエリアでこんな話すらありませんからご注意ください。。


人気ブログランキングへ
狙いは都内の道が細い場所なんじゃんw

これは買えねーやww

奮闘記ブログバナー.jpg


banner赤ずきん
休みだけど今日は出勤なんですのw

こんにちは。

三連休の初日ではありますが、、ワタクシ今日は溜まった現調物件を見に西へ東へ駆け回る一日でした。。(あ、そうそう、、今日は酉の市ですけど皆さん、、一番デカい熊手買いましたよね?ww)

実はその現調物件の中で一つだけキラリと光るダイヤの原石みたいなのがあって今日の現調の中心はこれが一番の目当て。(まだ原石ですからかなり磨かないとダメですけどw)

本物件、
借地の囲繞地の土地なんですけど隣地を買い取れば接道要件を満たせて3つに切って分譲すればそこそこ儲かるんじゃね?って感じです。。

で、昨日この土地の謄本を上げて確認したところ、底地権者はお寺とかではないので取りあえず借地として購入して底地交渉して隣地を買い受ければ・・・・

うーん、、夢が広がりんぐですwww(ま、前途多難な予感はしますけどねw)

しかし、そういうダイヤの原石みたいな話ならなぜワタクシのような弱小業者に買い取り依頼が来るのが不思議な話です。(話を持って来た仲介さんの会社だって買い取りやってるんです)

そうなんです。
不動産って先に見つけた業者さんは自分で調理できないからどんどん下に話が降りてくるのでワタクシに話が来る時点で「なにか問題があって買い取り出来ない」ってケースがほとんどなんです。。

仲介「いや、今回は狼さんちの会社に真っ先に買って欲しくて持ってきたんです」

そうは言いますがワタクシ、、やっぱり信用できません。。(だってこれ絶対ウラがあるはずですよw)
となると、どこに問題があるのか自分で調べてそれが許容出来る問題なのかという話になります。

で、今日現地に行ってきたのですが、、、なるほど。。なるほど。。わかりました。

素人は騙せてもワタクシは騙されませんよwwww(難易度で言うと☆☆ですw)

写真を載せると特定されちゃうかもしれないので載せることは出来ませんが要するに接道出来る私道にこれでもかと言わんばかりに私道所有者によって書かれた手書きの「進入禁止看板」が3本立ってたんですw。(「不法侵入者は直ちに警察に通報します」ってちょっと物騒ですねww)

想像するに昔からの借地のエリアなので過去に何か近隣ともめ事が起きて怒り狂った私道の地権者がその私道を通行禁止にしちゃったんでしょう。。ワタクシの経験上、こういうケースだと囲繞地から土地を買収してその私道に接道させたとしてもその私道地権者がおいそれと通行掘削を承諾するわけがありません。。(通行掘削承諾が取れなければ永遠に接道用件は満たせません・・)

きっとワタクシに話が来る前に何社もチャレンジしたんでしょうけどどこもうまくいかなくてワタクシレベルに話が降りて来たってのが充分に想像できます。。。

えぇ、、こんな物件、ワタクシだって無理ですw。。(これじゃダイヤの原石どころか焼けぼっくりになんとかです)

普段であればこういう物件は一般のマーケットに出回ることは無いでしょうけど、昨今の物件不足の様相からするとこういう物件であっても素人マーケットに流失するのも時間の問題です。。

今後はこういう業者でも手に追えそうもない物件であってもシレッと流れてくることが予想されますので妙に安い物件が出て来たときは「なんで自分に回って来る前にプロの業者が買わなかったんだろ?」ってことを素朴な疑問として考えるようにしてください。。(不動産屋によってはこういう微妙な部分を伏せて素人に掴まそうとしますからw)

特にこの手の借地系再建不なんてクソややこしい物件は格安な値段で出てくるのでネットの物件検索の売買価格だけ見て「お?この物件、、なんか安くていいじゃんw」なんて思っても実際、現地に行くと思いがけない人間関係の問題でめんどくさい物件を掴まされる可能性大です。。

この人間関係でめんどくさい物件。。
確かに安いのですがそれは土地本来の不具合で安くなってるのではなく幾年の月日を経てぐちゃぐちゃになった人間関係で安くなってると当事者が死なない限り解決できないこともしばしばです。(相続したやつがいいやつならそこで断ち切れるかもしれませんがそういう期待だけで購入に踏み切るのはもっと危険ですw)

その位置指定道路らしき私道に掲げられた看板を見て、ワタクシ、、「これは買えねーやww」と帰ってきましたが、、この物件もそのうちネットの物件情報として出回るんでしょうね。。


で、会社に戻ってきて今、このブログを書いてるんですけど
「あの私道所有者に一度接触して当たりを付けてからでも断り入れるの遅くないかな・・・」と考え始めてるワタクシがここにいます。。(だってそんな簡単に諦めちゃうと全然仕入れが進まないんですのw)

年内に最低2つ仕入れて売りさばくが当面の目標なワタクシ。。。

やけぼっくりになんとかと言われようが・・そこには負けられない戦いがあるってことです。。(収益物件が仕込めなければ分譲用地で勝負なワタクシ、、、この三連休は明日も明後日も出勤ですw。。)


人気ブログランキングへ
貸すって言ってる銀行の気が変わらないうちに仕込んでおきたいんじゃんw

よーし、話は全部聞かせて貰ったぁぁぁ!

奮闘記ブログバナー.jpg
最近、不動産ネタ書かないからひんしゅく買ってるそうですね?(ゲラゲラ)

banner赤ずきん
そういう憎まれ口叩くとまるもりさんちのコメント欄で暴れちゃいたくなるんですのw

こんにちは。

昨日の夕方、冷たい雨が降りしきる中、都内某所の不動産屋さんのところに売り出し予定の物件の資料を貰いに出撃してきました。

この不動産屋さん。。
やたらと顔が広い方でそこそこ大きい売買物件を売り主から直接媒介を取ってくるいわゆる剛腕系の不動産屋さんです。

当然、すべての物件が未公開物件なのでその甘い汁を吸おうとワタクシ以外にもそこそこ来客があるようでワタクシの来訪時間の16時を過ぎてもずっと待合室で待機するハメに。。。

秘書のおばさんが申し訳なさそうに何回もコーヒーを交換すること3回。。
19時に次のアポがある関係でワタクシもあと30分待って会えなければ再訪問するつもりで待っていたのですがその会社の社長の応接間では相当深刻な打ち合わせが行われていたようで時々怒号らしき声がするもんだから結局ワタクシ、19時のアポぎりぎりまでその応接間でその話に聞き耳を立てることになりましたw。(他人の揉め事が大好きなワタクシ、、気になって仕方なかったんですのw)

怒号を発しているのはその会社の社長さんなのですがその怒りの声を聞く限り、
①売り物だと言っていた物件が実は売り物じゃなかった
②買う気満々だったお客に今さらそんなこと言えるかよ!
③じゃあ、それに見合う物件を出すのでそれを買ってほしい
④で、持ってきた物件に5人のアンコが付いてきた
⑤5人いるから手数料を御社を含めて6等分してほしい
⑥社長激怒!←いまここ

社長室にはその5人のうち3人のブローカーが来ているらしくそのブローカーも「話が通ってないなら帰る!」と怒り出しそれに対して「てめーらふざけんなよ!」と激怒している社長の声が丸聞こえな現在。。

「急用が出来ちゃって19時には間に合いそうもありません」って言い訳が通じるか真剣に試案するワタクシがそこにいました。。。(だって大の大人が今にも殴り合いの喧嘩に発展するかどうかの瀬戸際ですよw)

ちなみにこの物件の価格は10億を軽く超える物件らしいのですが今回、客付け側のこの社長、、
「なんでてめーらみてーなヨゴレと仲良く折半しなきゃなんねーんだよ!!」とまっとうなことを言ってましたが
アンコ側は「俺らがまとめてきた案件なんだからそんなの当り前だ!」と譲る気配もありません。。

でもあれです。
10億の両手手数料を6人で割るんですからそれなりにいい金額です。
ワタクシなら軽く「じゃ、それでやりましょう」と言ってしまいそうですがこの社長、、どうしても譲る気配がありません。。

ワタクシ、こういう時、不動産手数料の多い少ないでお客さんが物件を買えるかどうかが置き去りにされちゃうのってどうかと思うので手数料の大小よりいい物件をお客さんが買えるかどうかを優先します。

しかしこの社長は自分の手数料案分が少ないからと言って買い主にこの物件を出すのが嫌だと言います。

「よーし、話は全部聞かせて貰ったぁぁぁ!」
とそんなバトル中の部屋に押し入ってそこにいる全員に説いてやろうとも考えましたがそんなことすれば19時のアポにホントに間に合わなくなっちゃいますw。

結局、ワタクシ、18時半まで粘ってたのですがアポの約束を破るほうがもっと悪いので一旦撤収して深夜にこの社長に電話してみました。

狼「さっきはすごかったですねー。ワタクシ隣の部屋にいましたけどすごい怒号でしたよw」

社長「そうなんだよ。ひでー話だろー。俺、もう頭にきちゃったよ」(聞き耳立ててたのは怒ってませんでしたw)

でもワタクシにとっては社長の怒りより仲介手数料の多い少ないで物件を出さない社長の姿勢が気になります。
怒られるのを覚悟でそこを突っついて聞いてみました。。

そしたら社長・・・
「いや、あいつら後付けのアンコなんだよ」とか言ってました。

要するに
元々はそんなアンコは存在せずに仲介手数料を多くとりたい売り主側仲介が突然、アンコを引き連れてきたと言うんです。

実はこのパターン、、
不動産売買で取引金額が大きいとき、たまに起こります。

今回のように仲介手数料が6000万とかになると「俺様が物件を出さなければこいつは売るものがないんだから3000万ではなく5000万くらい取ってもバチは当たらねーだろw」って考えるんです。

社長の言い分を聞くとそのアンコ軍団は物件の詳細を質問しても答えられなかったらしく「こいつら見せかけの役者じゃねーの?」と判断して敢えて怒り出した・・・という塩梅。。

「そういう取引を一度でもすると相手から舐められてその噂が広がるほうがもっと怖い」というのがこの社長の言い分なのですが、

うーん、、それを割り引いても買い主さんの売買機会を奪うってのは腑に落ちません。。

とは言え、この社長はそこを譲る気が無いっていうんですから仕方ありません。。。
最近、ワタクシ、この手のアンコ業者が入る取引ってのに縁がなかったのであれですが、お客さんあっての取引ですからやっぱり手数料の多い少いとか相手に舐められるから嫌っていうのはオトナゲない気がします。

オチのある話じゃありませんが
「不動産取引って一体誰のためにやってるんだろ?」と考えさせられる出来事でした。。






あ、そんな話の以前に昨日貰うはずだった物件資料貰うのすっかり忘れてたwww



人気ブログランキングへ
久しぶりの任売バルク案件なんじゃんw

なに見てんだよー!

奮闘記ブログバナー.jpg


banner赤ずきん
昨日はトリキで豪遊だったんですのw

こんにちは。

ワタクシ、目○という比較的都内でも高級住宅街に住んでます。
駅周辺には小洒落た隠れ家的民家風のフレンチとかドレスコードじゃないと入れて貰えそうもないスペイン料理とか、、ま、実際に行ったことはありませんが「金持ってるだけじゃ食わせねーよ」ってオーラが出てるお店ばかりが軒を連ねています。。。(噂では皇室関係の方がお忍びでいらっしゃるお店もあるとか。。)

しかし実態は、そんな素敵駅から歩けば15分はたっぷり掛かり、よくよく考えたら「西武線某駅から歩いた方が早いんじゃね?ww」というロケーション。。(すでにここを「目○です」なんて言ってしまってはハイソな目○住民から怒られそうなエリアなんです。。)

とは言え、、根っからの見栄っ張りなワタクシ、、
たとえ駅から15分(バス停4つw)歩こうが「えぇ、、こう見えてもワタクシ、目○に住んでるんです」と言い張る姿勢に変わりはありません。

そんな素敵タウン目○ですが、最近犬の散歩に行くとこんなヤツに出くわします。。
狸
あ?なに見てんだよー!

動物園で柵越しに見てる分には怖くもなんともないですがこれが実際に至近距離に出現した日には犬を置き去りにして一人で逃げてしまいたい衝動にすら駆られてしまうのはきっとワタクシだけではないはずです。(だって野生ですよ、これw)

なので散歩の時に出来るだけこの手の「野生の王国」に遭遇しないように歌を歌いながら歩いてみたり(これは別に意味で危険なので1日でやめました)音が出るグッズを鳴らしながら歩いてみたりしてたのですがよくよく考えたら住宅街のど真ん中でもこんな野生動物が生息出来るってことは彼らにとってもここは住環境が良いんでしょうね。。(月曜と木曜に出る生ごみだってエンゲル係数高そうだしw)

それによく見ると愛嬌ある顔してるじゃないですか?(ちょっと変わった猫だと思えばあまり気にならないしw)

うちの犬も最近はばったり遭遇しても吠えることもなくなりむしろちょっとした異業種交流の趣もありお互いにお尻の匂いを嗅いだりする仲になりつつあります。。(ちなみに犬はこの動作で友達関係を構築するそうです)

で、今朝もいつものように散歩に出たのですが、、うーん、、朝晩の寒さも厳しくなってきましたね。。(冬もすぐそこまで来ているんでしょう。。)

うちの犬も寒さで小さくなって歩いていたのですがいつものように公園で彼ら(最近はなぜか親子で出没するので3匹の集まりに進化してます)と出合いました。。

いつもならそんな人影(タヌキ影)を見ると真っ先に駆け寄ろうとするうちの犬の様子が今日に限ってちょっと変なんです。。(めちゃめちゃ警戒してます・・・)

何だろうと思ってタヌキ集団に目をやると・・・おや?

なんかお食事してるみたいです。。

今日は木曜日でしたから生ごみの日だしどこかの邸宅から出された豪華な残飯でも漁ってんのかなー、、と思い近づくと・・・・



・・・・・


・・・・・


ギャーーーーーーーーー!!!!!!!




※以下、モザイク入れてますがグロ注意です





タヌキのが無かったので別の動物でのイメージ画像を代用してます。。



え?

え?

タヌキって肉食なの? (てっきりどんぐりとか食うもんだと思ってたwww)

何の動物かはすでにバラバラになってたのでわかりませんでしたが・・たぶん犬か猫あたりの動物を捕食してました。。。(冬も近いのでここらで一気にタンパク源補給ってか?ww)


っつーか、こんなおっかねー動物のお尻の匂い嗅いでる場合じゃねーじゃんwww(腹減ってる時だったらうちの犬もガブっていかれてたかもしれません。。)


ワタクシ、とっさに犬を抱きかかえ家へ逃げ帰りましたが、、、よくよく考えたらこれって今の不動産業界の世相みたいなものですね。。(具体的にはどうだとは書きませんが。。w)

と言うことで、、
何事も知らずに近づいちゃいけないって改めて考えさせられる木曜の朝の出来事でした。。。(あー、、怖かった。。)


人気ブログランキングへ
世の中まさに弱肉強食なんじゃんw

唐獅子牡丹。。。。

奮闘記ブログバナー.jpg
プリン体って知ってます?

banner赤ずきん
なんか聞きたくない言葉なんですのw

こんにちは。

昨日の安倍総理の会見を見てましたが
やはり消費税増税は先送りされちゃいました。。。(しくしくしく。。)

この決定に伴い、ワタクシが来年の実需の駆け込み需要を見込んで夏から準備してた
「これで俺様も稼ぐだけ一気に稼いで南の島でプカプカ浮かぶんじゃんプロジェクト」
は儚くも暗礁に乗り上げ、来年も今年同様に「血なまぐさい収益物件仲介の世界」を生き抜くことに決定ですw

しかし今の状態では来年も売れそうな物件なんて見つかりそうもないし(ただ売るだけなら腐るほどありますけどねw)金融機関の融資姿勢だってどうなるかわかったもんじゃありません。。

えぇ、、「もしかして来年の冒頭から開店休業状態になるんじゃねーの?ww」と少々心配しているワタクシです。。

そんなおりですので来年早々に開催しようと思ってる狼旅団セミナーの告知なんぞをしておきます。

「狼旅団セミナー2015~今年は新春早々から毒吐いてやるんですのw」
日時:平成27年1月17日(土) 13:00~18:00
会場:いつもの池袋の貸会議室
募集定員:100名(今回の箱はこの大きさしか取れませんでした・・)

なお、募集は12月13日の忘年会が終わったあたりに開始しますのでしばしお待ちください。。
(フライングして申し込んでも無効ですよw)

さて、そんな消費税増税見送りと解散総選挙のニュースが昨日の夕方全国を駆け巡りましたがもう一つ日本中を駆け巡るニュースがありました。。

「高倉健さん 死去」のニュースです。。(まずは心よりご冥福をお祈りします)

ワタクシの世代で高倉健さんの映画と言えば「幸福の黄色いハンカチ」とか「ブラックレイン」「鉄道員(ぽっぽや)」あたりなのですが、ワタクシより年代が上の世代はやはり定番の「任侠映画」ではないでしょうか?


総天然色ってすごいですねw

で、そんな折りの昨日、とあるお客さんの接待で「上野界隈の場末的カラオケスナック(このお客さん、こういうとこが大好きなんですw)」をハシゴしたのですが、、どこの店に行っても高倉健さん追悼一色になってました。。。(フィリピンスナックでもそうでした)

任侠映画世代の人が多いのか歌ってた歌のセットリストは
愛のブルース (1959年)
網走番外地 (1965年)
唐獅子牡丹 (1965年)
泣かせるぜ (1966年)
あたりのループ演奏。。。

こんな追悼ムード一色のところにワタクシが変な歌を入れてしまうわけにもいかず(コンプレックスの「恋をしようぜ!」なんか入れたら殴られそうな雰囲気でしたw)ひたすら聞き役に回ってたのですが、皆さん、この手の「任侠映画」は相当お好きだったんですね。。

そんな時の上野の場末スナックですからいろいろなお客さんがいましたよ。。

で、歌ってるだけならいいのですがどこもかしこも健さんの歌を入れてしまうもんだから
「なんだよ!あの野郎!俺の持ち歌歌ってんじゃねーよ!」
とかのクレームが入るし、果ては禁断の割り込み装置を起動させるやつまで登場して追悼ムードはやがて一触即発ムードに変わりました。

とは言え、ワタクシも一緒にいた接待相手のお客さんもそこまで高倉健さんに興味はありませんので(どっちかと言うとこのお客さん、、ビートルズ派なんですw)場の空気に合わせてバラード調の歌中心のカラオケだったのですが(これが一番ストレスたまるんですw)隣同士の席が近いのがこの手の場末のカラオケスナック。。。

隣に座ってた「酔いが3周目」くらいの一見、チン○ラ風のおっちゃんがやたら絡んで来るんです。。。

チン○ラ風「よう、わかるかい?網走ってとこはよぉ・・・(わいちいさん風w)」

ワタクシ、札幌には良く行きますが網走はあまり詳しくありません。(ってか行ったことないし)

チン○ラ風「俺が務めてた頃はよぉ・・・」

・・・・・

・・・・・

酔ってさりげなく前科を自慢するあたり、エア懲役って空気がプンプンなのですが網走刑務所を知らないワタクシからしたら「裏の取れないことは言ってることが事実」の法則なので「そうなんですか。。大変だったんですねー」とか言って相槌打つくらいしか出来ません。。

そしたらすっかり気分が良くなったのか
「内緒だけど俺、健さんと同じ釜の飯を食った仲なんだよ(泥酔)」とか耳打ちするんです。。

いやいや、、
健さんはあくまでも映画の設定上、網走刑務所にいただけで実際に入ったわけじゃありません。。

でもこのチン○ラ風のおっちゃん。。
完全に任侠映画の主人公になりきっちゃってるので話はいつの間にか一人でヤ○ザ事務所にダイナマイト巻いて突入した武勇伝の話に発展してます。。。(さすがにそれはないないww)

やがて話は何回目かの傷害事件のお話になりました。。(なんでも歌舞伎町で青竜刀を振り回す8人のマ○ィアと戦ったって話に発展しましたw)

チン○ラ風「でよぉ、オマエらドスで人を刺すときどうやって刺すか知ってっか?」

なんかカウンターに置いてあった安物の肉切りナイフを掴んで中腰になって人を刺す仕草まで始めちゃうもんだからそろそろ周りのお客さんにも「ウザ臭」が蔓延し始めてます。。

チン○ラ風「おい、ちょっとこうやって前に立ってみな」

ワタクシ、このチン○ラ風のおっちゃんの前に立たされて刺されることになりました。。。(だって言うこと聞かないともっと面倒なことになりそうなんですのw)

チン○ラ風「おっと、気をつけな。縦に刺すと肋骨に当たって心臓抉れないからこうやって横向きに刺すんだぞ」

・・・

・・・

すみません。。
それってかの金八先生の「顔はやばいよ。ボディーやんな ボディー」くらい今どき誰でも知ってるネタなんじゃないでしょうか?


この方も今や国会議員なんですねw

なんて三文芝居っぽいやりとりをずっとしてたもんですからこのおっちゃんの持ち歌「唐獅子牡丹 (1965年)」は飛ばされ(他のお客さんに「歌わねーなら消すぞ!」と削除されてましたw)それに気が付いたおっちゃん、、

「なんだよ。。俺の歌入ってないのかよ」と何回も何回もリモコンで入れちゃうもんだから

次の歌リストに
①唐獅子牡丹 (1965年)
②唐獅子牡丹 (1965年)
③唐獅子牡丹 (1965年)
④ただ…逢いたくて←EXILE
⑤唐獅子牡丹 (1965年)
⑥LET IT BE←ビートルズ
⑦唐獅子牡丹 (1965年)
⑧唐獅子牡丹 (1965年)

と「唐獅子牡丹」が乱立する事態に。。。。

そしたら店のフィリピンのママさんが
「OH!こんなにいっぱい入れちゃダメネ」と唐獅子牡丹を全部消しちゃうもんだからいつまで経っても唐獅子牡丹が始まりませんww

そんなこんなでワタクシ達のセット時間終了となりいそいそ帰っちゃいましたが・・・

ワタクシ、知ってるんです。。




同じ店内にどう見ても本職の方が3人座ってたのを。。。。(本職の前でこういうネタを披露すると大変なことになるんですw)


人気ブログランキングへ
個人的には「不器用ですから・・」ってCMが一番好きだったんじゃんw