FC2ブログ
プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼と申します。
スラッシュメタルをこよなく愛するただのデブですw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。

ただ、書いてることはネガティブなことばっかりなのでこれから不動産投資で大儲けしようとか考えてる酔狂な人は読まない方がいいですw(ホント、ロクなこと書いてませんw)


あとFacebookとTwitterやってます

Facebook
http.www.facebook.com/ookamiryodan
「ryotaro morino」

Twitter 「秘密結社狼旅団」

最近は嫌いな奴の幅も広がり「キラキラ系」「共喰い系」も嫌いリストに登録されましたので空気も読まずに友人申請しないでくださいw

フリーエリア
banner赤ずきん shobokuren
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム

移動図書館くん。。。その後の話

banner赤ずきん
最近、定時更新が辛いんですのw


こんにちは。


昨日から始めたセミナーの先行予約ですが、、

おかしいなー、、

さっぱり申し込みが来ませんww。。(現在5人ほどの申し込みはありますが、、)

普段からなにかとチヤホヤされているワタクシのことです。「きっと申し込みが殺到してFC2の鯖がパンクするんじゃねーのww」とタカ括ってましたが、、、これって単なる妄想だったってことが判明ですw。(やばい、、やばいです。。)

あとあれだけコメント欄に先行申し込みの書き込みしないようにと注意したにも関わらず、「電話番号」までコメント欄に書き込んでる方が数人いましたw。(だからダメだって言ってんでしょwww)当然未承認コメントとして非公開にしておきます。


さて、先日LINEで「いつぞやの移動図書館君ってその後どうなったの?」って質問があったので今日はそのお話を書きます。


参考までに「移動図書館くん」のことを知らない方向けに移動図書館くん関係の過去ログですw
その1「投げる不動産屋」
その2「東京ジプシー」
その3「BIGなニュービジネス」
その4「還ってきたあいつ」


この移動図書館くん(仮名で寺島くんと言います)
これまでの彼の遍歴はこのブログで何回か書きましたが前回の「ハウスメーカーに就職して・・・」のところからいろいろ変化があった模様です。


まず近況ですが苗字が変わりましたw。 (寺島君(仮名)→根岸君(仮名))
仲間内では「あいつ偽装結婚したんじゃねーのw」と揶揄されているようですが、、、、、、、あながち間違いじゃなさそうですw。

参考までに我々の業界、、
意外に姓を奥様姓に変えるやつって多いんです。(特にワタクシの回りだけが多いってわけじゃありませんよw)

不動産業で何か悪さをすると免許制の我々の業界では名前を買えないといつまでも悪評が付きまとうんです。過去に脱税でパクられた知ってる業者の社長もいつの間にか姓を変えて新たにスタートしてましたし(このケースだとたいがいは奥さんを社長に据え替えて再スタートするんですけどねw)業法違反で営業停止になった某会社の社長なんかは下の名前を姓名判断を理由に強引に変更してました。(この方は奥さんにも逃げられたので姓の変更が出来なかったようですがw)

あとは不動産に限らず、自分の名前に対して悪評が立ち、新聞とかネットに載っちゃった場合も同じです。今のネット社会ではうかつに本名を晒すとこれは一生涯消えません。ってことは電車で痴漢かなんかやらかして新聞に名前が出るとインターネット社会が滅ばない限り末代までその名前は永遠に刻まれますw。(どうでもいい話ですが、ブログ書いてる人とかでも本名とか顔を晒してる人ってそんなリスク覚悟でやってるんですね、、、ホントすごい勇気ですw)

さて、話を戻してそんな移動図書館くん。。
仲間内情報を総合すると、どうも起業途中で出来た借金をチャラにすべく奥さんの姓に変更したそうなのですが相変わらず何をやってもダメのようで先日、新宿でひょっこり見掛けたときは時は例の某ハウスメーカーの社員章をくっ付けてとても暗い表情で歩いていました。

その暗い表情を見たとき、なんか妙な悪運に憑りつかれるのもイヤだったので声も掛けませんでしたが後で仲間内とこの話をしたとき、その仲間からも「あいつ、かなり悪いことやって生きてるらしいよ」と言ってました。

ワタクシ、不動産屋が長いので人の目を見ると大体何考えてるかくらいわかりますけどあの時の移動図書館くんはどう見ても「悪いことに足を突っ込んでる風の目」をしてました。(キャッチセールスとかインチキ訪問販売など悪いことしてるやつって決まって目が濁っているんですw)

ワタクシがあまりに邪険にしちゃったせいか、ワタクシに彼からの連絡は来ませんが仲間によれば「ハウスメーカー特有の悪事」に手を染めているそうです。

ここを読んでる人で「ハウスメーカーの悪事」がどんなものか知らない人はいないと思うので中身については省略しますが(本当はここで赤裸々に書いちゃうとハウスメーカーからクレームが来そうで書けないんです。。あ、あと「それってどんな悪事?」なんてコメント欄で質問しないようにw)そんなことを日常的にやってれば悪人顏にもなるってもんです。

ん?
そっちの悪事に手を染めていればそれなりの給料も貰えるからいいんじゃね?(だって彼からしたら、前職、前前職と比較すればこっちの方がまだマシかもしれないしw)

ハウスメーカーも世界の給与体制なんてワタクシも知らないのであれですが売ってる商品からしたらそれなりの収入のはずなので形はどうあれ「BIGになってやる」っていう彼の夢の実現には一歩も二歩も近づいているんじゃないでしょうか?

しかし、先日聞いた更なる続報を聞いて世の中一寸先は闇ってことがよくわかりましたw。
移動図書館くん、、現在の給料は年収ベースで700万くらいだそうです。(あんな悪事の手先をやらされて年収700万とはww、、、)

しかし、昔から酒飲み(ただ酒を飲むならいいですがおねーちゃんのいる店で飲んじゃうらしいです)なので700万そこそこの給料じゃとてもやっていけないと仲間内にこぼしていたそうです。。

せっかく奥さんの姓に変えてもまた借金をこさえていそうな予感がするこの移動図書館くん、、。

いくらお金があっても入ってくるそばから使っちゃいつまで経ってもBIGなオトコには手が届きません。



あ、そうそう。。
この移動図書館くん、、「地主さんの大家さんのリストが欲しい欲しい」とあちこちの連中にコンタクト取ってきてらしいから「お前も気をつけろよ」ととある仲間からも忠告されましたw。(我々、そういうリストは外部に漏らすってのは信用問題なのでまずやりませんよ。。。と。)

地主さんの養分がみんなこいつのおしっこになっちゃうんじゃアホらしいので誰一人話には乗ってないそうですが次回、彼がこのブログに登場する時、どんなオトコに成長しているのか、、、?

目が離せません。。


人気ブログランキングへ
時間が無いとか言いながらも記事はダラダラ長いんじゃんw

先行予約。。。。

banner赤ずきん
ひー、、すっかり更新が遅くなっちゃったんですのw

こんにちは。

4月19日の狼旅団セミナーのお話ですが、、
先日、あのふくちゃんから「しゃべってもいいよー」と講師OKの返事をいただきました。

名古屋では二人で散々しゃべり倒してきましたが東京でふくちゃんの話が聞けるまたとないチャンスなので(本人によれば東京でしゃべるのはいろいろリスクもあるのであまりやりたくないって言ってました)もしかしたらいつもより早く席がすぐ無くなっちゃうかもしれません。。

かと言って日曜日の募集開始で申込みに出遅れちゃうと「いつもブログ読んでるのに行けなかったじゃんw」って方も続出する可能性の高い今回のセミナー。。。(名古屋で見ましたけどふくちゃんのセミナーは面白かったです)

と言うことでいつもポチしてくれている人優先で狼セミナーに来てくれている人優先で先行予約なんかしてみようかと思ってます。

優先予約しておきたいって方は今の時間から明日のブログ更新時間までの間に

①お名前(フルネーム)
②連絡用メールアドレス
③電話番号(携帯がいいです)
④参加区分
セミナーだけ:1
セミナー懇親会両方:2

をご記入の上
メールフォームからお申し込みください。(コメント欄に書いちゃだめですよw)
※メールフォームはブログ右側のしょぼくれんバナーの下あたりにあります。

さて話は変わりますが、

先日、とある売買があったのですがこの方、融資を受けて購入してから売買までの期間はわずかに一年。。(おそらく30年くらいの融資期間だったはずです)

銀行さんの立場からしたら必死に稟議を通してわずか一年で全額返済となると機嫌も悪くなるのはご存知かと思いますが、そんな売買の決済の時に売主さんと銀行の会話。。

売主「これで返済したら次回の借り入れは厳しいですよね?」

銀行「そりゃ厳しいですよ、、っつーか次は無いものと思っててください」


こういう時、銀行とは一括返済するときに不仲になっちゃうのですが、返す刀で銀行さん、、こんなこと言ってました。


銀行「ま、売主さんが他の方の融資のご紹介とかしてくれたら点数の上がらないことも無いですけどねー」

・・・

・・・

横でこのやりとりを聞いてたワタクシ、、一計を案じました。

旅団員で◯ルガの融資を引っ張っている人でこの支店を使える人、、いないかな?、、、と。

旅団員の融資の内容はある程度把握しているのでその中から「銀行からこの人なら絶対嫌と言わないような人」を3人くらい紹介すればこの売主さんの点数も上がるし◯ルガとこの銀行の金利差3.3%を考えると◯ルガの借り換え違約を払っても充分お釣りが来るはずです。

豆知識
①○ルガさん、、借り換えには違約を取りますが売却だけなら違約は掛からないらしい。。。
②最近の○ルガさん、、借り入れ後5年間は金利の見直しは原則的にしないらしい。。。



ということで早速、旅団員3人に声を掛けたところこのうち2人がこの計画に参画することになりました。(お一人は○ルガさんでありながら夢の1%台の金利らしく借り換えても意味が無いのでやめました)

30年ローンを1年という「超早期繰り上げ」をやった金額は1億ちょいなので3億くらい借り換えすればこの銀行も少しは喜んでくれるでしょう。(ついでにこの売主さんにももう一度貸しますって言ってくれたら100点満点ですがw)

そんなわけで今日、その方のお一人の借り換えの金消契約だったのですが先週の金曜日、、その銀行さんから思いもよらない返事がありました。

銀行「借り換えの方の稟議が本部で否決されちゃいました」 (あんだってーーーー!!!)

前にも書きましたが初めてのお取引の銀行との融資は「必ず通さなきゃいけない」というのがワタクシの決まりなのでこれは困りました。。

しかし銀行さん、、そんな事態でもこう言ってました。

銀行「ま、そうは言っても今日、金消やりましょう。大丈夫大丈夫。。本部が否決しようがちゃんと通しますから、、」


え?

そんなこと出来るんですか?www(本部否決されたらおしまいかと思ってましたよw)


さすが3月の期末です。(そんなに融資実績のノルマ足りないn、、、げふげふ、、)

おそらく我々が考えもつかない魔法を使って無理やり再稟議してこの融資を通してしまおうと言うのでしょう。。 (あなたは神様みたいな人ですね)


そんなわけで夕方、銀行で金消やったわけですが、なんと本部から否決された状態での金消にも関わらず「融資実行日」まで指定してきましたよ。。。ww(3月末必須らしいです)


そういや、こんな借り換えの案件でもう1件。。
同じような○ルガ→他銀行の借り換えなのですが、最初はなんとなく難色を示していた案件でもこの時期に狙って通したもんですからこちらも金利3%オフ(1%前半での借り換えが出来ましたw)が出来ました。

こっちの案件は「いい金額で買い付けが入ったら売る」or「借り換えが成功したら保有」という戦略だったのですが低金利での借り換えが出来たら売る必要はありません。。(持ち主さんにしたらこの方が実入りが大きいですw)

不動産屋的には売らないと儲からないのであれですが、借り換えが成功してもっと儲かってくれればそのうち売却する時にもワタクシにも声が掛かるでしょう。(これで他社に声を掛けられちゃったら涙目ですw)




ん?

ってかこんな低利で借り換え出来ちゃったらもう売らないんじゃないでしょうか?(今気がつきましたww)



人気ブログランキングへ
そうやって徳を積めばそのうちいいことあるかもしんないんじゃんw

ためにならないわけないじゃないですかwww

banner赤ずきん
連休谷間も暇なんですのw

こんにちは。

えーっと、、ちょっと前に「ジェービルさんが本を出した話」を書いた記憶があるのですが、、ワタクシ、ブログであれだけ宣伝しておきながら自分ではまだ読んでませんでした。(ジェービルさんがわざわざ送ってくれたのにも関わらず・・・です)


だってタイトルからして怪しさ満点なんですものw

一応ワタクシ、不動産投資に関する本は仕事の一環として一通り目を通してますが(立ち読みを含むw)この本もなんとなくタイトルだけで見ると「区分マンションのタイアップ付」なのかな?って気もしてたので「あとで読もう」とずっとカバンにしまいっ放しでずっと放置プレイ。。。(あ、オカモトさん、、ごめんなさいごめんなさい、、、、、、、)


しかし、じっくり読んでみて「こりゃいかん!」と思いもう一度ブログで取り上げることにしました。(今のタイミングで書くと今はこの話題誰も書いてないので結構目立つんじゃんって苦しい言い訳でもありますw)

参考までに
オカモトさんこと、ジェービルさんは元銀行員の融資担当であり、二代目の地主系大家さんでもあり、現在は都内で不動産屋を経営しつつ自身の物件の賃貸管理からリノベまで上手に運営してます。

税金のことにもやたら精通していて不動産に関することなら何を聞いても中立的立場で答えが返ってくるのでワタクシにとっても良き相談相手であり年頃の娘を持つワタクシとしてはご子息の許嫁にでも、、ゲフンゲフン。。。

また家も近所なのでワタクシも何度かジェービルさんの物件のリノベを見学しに行きましたが、その物件もきちんとコンセプトを明確にして金を掛けるとこはきっちり掛けて掛けなくてもいいとこは上手に切り捨てるので参考になることも多いです。

ワタクシも共感するのはこの人、あまり損得勘定しないで誰とでも気さくに話が出来るので敵味方がほとんどありません。こういう人のところにはいい意味でも悪い意味でも情報がたくさん集まります。また仕事面(今の不動産業)でも明確なコンセプトがあるので絶対に妙な物件を勧めて来ません。(好き嫌いが激しいワタクシには決して真似出来ることじゃございませんw)

そんな営業スタンスでも売り上げが立つってことは「バカ正直に不動産仲介なりコンサルをやっててもお客さんが信用しきっているのでちゃんと商売として成り立つ関係」を確立しているから成せる技でもあります。(ワタクシが目指しているのはまさにココですw)


そんな人が書いた本です。

ためにならないわけないじゃないですかwww

ワタクシ、連休中に2回読み回ししましたが(不動産の本で読み返したのは実は初めてですw)不動産投資を始めたいって方はまず何より先にこの本を読んだ方がいいです。

この本に書いてあることはよくある「今やってもこれじゃ全然再現性が無いじゃんw」って本のようなノウハウ系ではなく初心者が初めて不動産投資の世界に飛び込んでくる際の心構え的なことが中心で書かれてます。(単に本を出してネットビジネス用の売名的書籍についての本については面倒なのでいちいち触れませんw)

ホント読んでて不動産投資本にありがちな薄っぺらさが無いんですww。

で、特に一番共感したのは36ページの
「最初のうちに大切なのは失敗しないことです。失敗しなければチャンスは何回でもやってくる」ってとこ。

不動産投資ってホントやり方がたくさんあるので「これが正解です」とか「これが王道です」なんてものはありません。

・その始めた時のタイミングで出来ること(持ち合わせている知識)
・その時の金融機関の融資姿勢(ドカンと貸せる時なのかそうでないか)
・その時の始める人の属性・背景(勤務先での収入、家族構成、所有資産)
・その時のプレーヤーの数(多い時は競争も激しいです)
   その他諸々・・・


で全く違う結果が出ちゃうので自信で試行錯誤しながら自分にあった手法を構築していかないと「あの人の言うとおりにやってるのにこれしか儲からねーじゃん」とか「なんだかよくわかんないけど手出しが増えた(おいおいww)」なんてことがすごい金額単位で襲ってくる可能性があるんです。

そんな失敗さえしなければチャンスは何回でもやってきますし、失敗しても傷が小さければいくらでも挽回出来るので「まず不動産投資は勝ちに行くのではなく絶対負けないこと」とブログで口酸っぱく言ってるワタクシとしても同じ想いです。

そしてオカモトさんが書いてた
「買えるときに買い、買えないときはお金を貯めたり知識を溜め込む時間にする」的な発想。。

「いつまでも行動しないのは罪でもなんでもない」ってことが書かれているのもワタクシ的にはとても好感が持てます。

人生はある程度時間が決まっているので焦る気持ちもわかりますが今は昔みたいにオーバーローンがバンバン出る時代でも無いしプレーヤーが増え過ぎてしまった昨今、、数年前のような都内利回り10%のレジなんてものはまず存在しません。(そういや、都内での不動産投資の危険性を説いたのってもしかしたらジェービルさんが初めてじゃないかと。。)

かと言って競争の激しい都内を諦めて高積算高利回りの地方物件にうって出るって手法にもジェービルさんはきっちり警笛を鳴らしてます。(やり方次第で生きるも死ぬもあるよ風に書いてあります)

ワタクシ、こういう記事を書くのは性格的に本意ではないのですが自分がブログで書ききれてない部分がたくさん載ってます。(ワタクシが先に本を書いてたらここまでまとめることは出来なかったのでホント、出版を見送って良かったですww)

そんなジェービルさんの本。。

まず本屋さんで立ち読みでも構いませんので(あ、オカモトさん、、ごめんなさいごめんなさい、、、)さわりだけも読んでみて面白いと思ったら買ってみてください。




っつーか不動産投資やるならまず読みなさいってww(少なくともこれ読んだら今まで他で聞いた話のどこが嘘でどこがホントなのかくらいはわかるように書いてありますから。。。)


で、ここから各センテンスを掘り下げていけば不動産投資に対してバランスよく考えられるようになるんじゃないかと思います。


本のタイトル
「元手100万円から!気軽に手ごろなマンション投資で年800万稼ぐ方法」
 明日香出版より1600円で絶賛発売中!
(amazonのアフィリリンクの貼り方知らないので今回もベタうちですw)



人気ブログランキングへ
さて、犬の散歩の時間なんじゃんw

「狼旅団○販大家さん」~その2

banner赤ずきん
だって三連休、、暇なんですのw

こんにちは。

世の中、本日は三連休初日ですが、そんな日にこんなブログ読みに来ていただいてありがとうございます。さては今日はどこかの不動産イベントに出掛けてませんでしたか?(そんな勉強熱心な方に今日のブログを捧げますw)


前にブログで書いた「狼旅団○販大家さん」のネタの続報です。。

あのネタの時にたくさんの「物件購入希望」のメールをいただきましたが、、やはりこの手の業販物件。。

いろいろと横やりが入ったり売り主の事情も目まぐるしく変わりました。(売値を決めるどこじゃなくなりつつありますw)


と言うことで現在の進捗状況です。。

①貸室全体の賃料が月に40万くらいあることが判明
②売値を売主に弁護士経由で「3000万くらいで売ってください」と打診したら被成年後見人の家族が烈火のごとく激怒
③それでも物件が物件なのでしつこくその値段でアプローチ
④狼、出禁となるww。。。

1か月後・・・
⑤被成年後見人死亡
⑥通常の相続の手続きに入る←いまここ


被成年後見人が亡くなったということで「裁判所経由」での売買(これだと裁判官が認めた「適正な金額」じゃないと売買許可が下りないのである意味一安心です)ではなく相続人さえ売値に納得してくれさえすれば通常の売買で取引可能となりました。

しかしその相続人はあの時烈火のごとく激怒した方。。。

その方「もー、、あんな寝ぼけた金額提示する不動産屋なんかには頼まないで!!!」

とワタクシ、すでに出禁状態になっちゃいました。。。


しかし、ワタクシの代わりに売買の査定と仲介することになったのは某大手不動産屋さん。。

ま、こんなこと言っちゃ怒られちゃうかもしれませんが、この仲介さんが仲介するってことは売り先は「戸建て屋さん」に違いありません。ましてこんな3月期の締め期ですから片手仲介なんかするわけありません。。(業販で両手を狙うのが彼らです)

そうなると最初はクソ高い媒介金額提示であの激怒した方を和ませ、後日「やっぱりこの金額じゃ全然問い合わせ来ませんねーw」と価格を落としてまんまと業販仲介で両手手数料+企画料+再販時の専任媒介の18%コンボを狙うんじゃないでしょうか?

現状のワタクシ、、出禁状態ですがちっとも諦めちゃいませんw。

だってこの物件は建物壊して立て直すなんてしない方が高く売れるはずですから。。。(ま、高いって言ってもそんな高くはなりませんけどw)

恐らくこの土地、、更地仕込みで3000万が限度です。
これに立ち退き(そう、この物件、賃貸人がまだ住んでます)と解体費を掛けて更地なんかにしたら仕込み金額は2500万にもなりません。

3000万提示で烈火のごとく激怒したご家族にそんな話を持って行ったらきっともみあげを毟り抜かれるはずです。

と言うことでこの物件、、こんな状態でも欲しいと言う方がいらっしゃるなら水面下でもう一度売り主に交渉しに行きます。。

たぶん価格は家賃収入からいくと3000万の後半から4000万前半くらいになるかと思います。。


おっと、その前に、、まだ物件のスペックもどんな物件かも知りませんよね?

現在相続の手続きに入っていますので欲しい方がいたら近々で内覧会をやります。

そこでこの物件のスペックを見ていただいて買うか買わないか決めていただければいいので内見日時が決まったらお知らせします。


この金額でもなんとかなるかもと思った方がいましたら今一度ブログメール欄よりお知らせください。


土地的には更地にすると黙ってても分割することなく戸建用地で売れるし実需には一番高く売れる形状をしてますのでインカム稼ぎ終わったその時はワタクシめに仲介くださいねw


人気ブログランキングへ
ここで売ったら永久に再売りしてくれそうもないんじゃんw

都内某ホテルにて。。。

banner赤ずきん
今日は久しぶりにブローカーネタなんですのw

こんにちは。

なんか暑かったと思えば突然寒くなりいつ冬のコートをクリーニングに出せばいいのかわからない3月。。

不動産屋的に言うと3月も年度末ですが、3月も後半になると年初めに契約した物件の決済も終わっちゃうし今仕込んでる物件は、銀行の都合で4月に持越しされちゃうので(銀行は3月の年度末の融資実行で大わらわ。特に今年は消費税アップがあるので3月末までに決済してしまおうと決済用の部屋の争奪戦も凄まじいそうですw)今の時期にいくら物件を持ち込んでも相手にしてくれません。そんなわけで3月のこの時期はそろそろ夏くらいまでの仕込みをやらないと、、、というホームランボールの滞空時間みたいになってます。。


そんな3月の年度末を迎える時期になるといつもの方々が動き出します。

えぇ、、不動産ブローカーさん達がこぞって連絡してくるんです。。(都心3区で10000坪の更地なんて自分で埋め立てでもしてくださいってww)


実際にはもっと早く動いてるんでしょうけどこんな時期まで何も決まらないのでワラにでもすがる思いでワタクシに連絡してきたんでしょうけど、「資産1000億持ってる富豪が今月中に100億クラスの物件をあと2つ買わないといけない」って言われて心が動かされる不動産屋が日本に何人いるのか・・・?(しかもそんな凄い話を信託さんとかじゃなくなぜ食えない不動産ブローカーから聞かなきゃいけないのか、、、と。)

いつもなら適当に相槌打ってあしらうところなんですが、昨日の話では

「ちょうど今日、その富豪に会うから狼も一緒に来ないか?」と言われワタクシ資産1000億持ってる人がどんな人なのかこの目で確かめるべく(決してブログネタにして面白おかしく書いてやろうなんて邪心はございません)都内某所のホテルのラウンジに向かいました。

集合場所は事務所からタクシーを飛ばすこと5分。。
白金駅からほど近い場所のホテルだったんですが、、、


正直このホテル、、

資産1000億の人が泊まるホテルじゃございません。。(あ、でもここの欧州カレー(2300円)だけは絶品ですw)

相変わらず季節感の全くないスーツを着用したブローカーさんに出迎えられソファー席に座り待つこと10分。。その資産1000億の富豪の方が秘書らしき方(もしかして用心棒的立場の人かもしれませんw)を従えて登場しました。

お忍びでホテルにて宿泊しているのか身なりはまったく資産1000億持ってるようには見えないこの富豪さん。。(ってか1000億の単位がウォンとかだったらおじさん怒りますよw)

しばし世間話のあといよいよ本題に突入です。。



富豪「探している土地は坪700円以下で買える原野みたいなので・・・・」


ん?

ん?

ん?

富豪「山だとパネルが置けないので・・・」

ん?

ん?

ん?

富豪「寒いとこだと発電効率悪いから・・・」

・・・・

・・・・

さてここで問題です。


【問い】
こいつぶっ飛ばしてOKですか? (狼旅団検定 難易度 ☆)


この時期はどこのブローカーも太陽光発電用地確保に駆けずり回っているという噂はあちこちから聞いてましたがどうもこいつもそのようです。(ここからは「富豪」から「こいつ」と呼称変更させていただきます)


要するにこいつ、アメリカの大手企業から依頼されてメガソーラー用地を探しているだけの単なるおっさんでした。(秘書みたいな人はこの不動産ブローカーに話を持ちかけた単なる不動産ブローカーB氏でした)

新聞で賑わせている「買取価格42円の時代に申請したけどパネルが値下がりするのを待ってたら国から「計画がずさんなヤツは申請却下するよ」と言われ慌てて用地を探し出した連中の一派」のこいつら。。。

1000億持ってるのはあくまでそのアメリカの大手企業(名前は最後まで教えてくれませんでしたw)でワタクシ正直、「ここの飲食代は誰が負担するのか?」の方が心配になってきました。。(なんでこんな金にもならない話をわざわざこんなとこで話すのか?w)

実は、ワタクシ、すでに太陽光発電の用地を探してくれって話を20社くらいからオファーをいただいてます。(いただいてはいますが興味も無いのでまったく動いてません)

何を勘違いしているのか不動産屋はどんなものでも探し出すことが出来るとでも思っているんでしょう。。

ブローカーA氏「狼ちゃんなら顔が広いからそんな土地を持ってる地主さんくらいたくさんいるでしょ?」(ワタクシ、顔が広いのではなくデカいんですw)

そんな広大な原野を持つ人なんか知りませんからと丁重にお断りしましたが「こいつ」がそんな話を聞いて逆ギレしたもんですから話はもっとややこしくなってきました。(なんかここの支払い、、、すごく心配なんですけどw)

こいつ「わざわざ和歌山から飛行機飛ばしてきたのにふざけんな!!!(怒)」


いやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいや

多分、ふざけてんのはこの不動産ブローカーA氏とB氏だと思いますよw。

話を聞くとどうも、ワタクシ、「福島県の10万坪のゴルフ場用地を持ってる人を知っている不動産屋」という位置づけになっていたようで(話を盛るにも限度ってもんがあるでしょ?え?ww)そんなところにスーツも着ないで行ったらそりゃ怒りますってw(昨日は特にスーツ着る場面も無かったので普段着で行っちゃいましたw)

こいつ「オマエら俺の宿泊代と飛行機代返せ!!!(怒怒怒怒怒)」(1000億からすごく話のレベルが下がってしまった感があります、、、涙)


とさらにヒートアップする「こいつ」。。


周囲の席に座ってる他のお客さんはみんなこっちの方ガン見してるしもう恥ずかしいったらありません。


そしたら今度はこのA氏、B氏が仲間割れを始めました。

もうセリフなんかここじゃ書けないくらいみみっちい仲間割れです・・。


良くある話で、人の話を途中で早飲み込みしちゃうもんだから尾ひれはひれが増えて全然違う話になっちゃうのがこの手の人の話。。


ワタクシの「1000億の富豪をこの目で見る」という目論みもついえてしまったし、なんかこの場に最後までいると本当にここの支払いをさせられそうなのでおいとまさせていただきましたが。。。


で、明けて本日。。

残されたA氏とB氏からはあれから一切連絡がありませんが昨日のホテルの支払いがどうなったかだけでも知りたいですw
(昨日、新宿でケーキセット食いながら「今日これからすっごい商談があるんですよ」とお話ししたT様、、こんなしょぼいオチになってしまったので電話報告するまでもなく顛末をブログで書かせていただきました。)


人気ブログランキングへ
明日のネタももう書いてあるので明日は休みだけど更新するんじゃんw