FC2ブログ
プロフィール

森野 狼太郎(もりの りょうたろう)

Author:森野 狼太郎(もりの りょうたろう)
★自己紹介★

こんにちは。狼と申します。
スラッシュメタルをこよなく愛するただのデブですw

さて、このブログ、、
不動産投資を志す熱いハートの方をこっそりと応援するブログです。

ただ、書いてることはネガティブなことばっかりなのでこれから不動産投資で大儲けしようとか考えてる酔狂な人は読まない方がいいですw(ホント、ロクなこと書いてませんw)


あとFacebookとTwitterやってます

Facebook
http.www.facebook.com/ookamiryodan
「ryotaro morino」

Twitter 「秘密結社狼旅団」

最近は嫌いな奴の幅も広がり「キラキラ系」「共喰い系」も嫌いリストに登録されましたので空気も読まずに友人申請しないでくださいw

フリーエリア
banner赤ずきん shobokuren
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム

あなたしか見えない。。。

banner赤ずきん
業者の重説セミナー申し込んだら25000円もぶん取られたんですのw

こんにちは。

まずはご連絡です。
本日、会社にこんな素敵なモノが届きましたw

赤ずきんちゃんオリジナルTシャツです。。。

サイズは当然XLでしたww

それはそうと、、ところでこれ、どなたが送ってくださったのでしょうか?ww

フジカラープリントの工場から直送だったので送り主さんが誰なのかさっぱりわかりません。。。
お心当たりの方、、ご連絡ください。。(お礼に狼旅団プライベートセミナーを開催しますw)


さて、
本日は先日に引き続きコメント欄に届いた質問にお答えしようかと思います。(必殺さんみたいにたくさん質問が来ないので本日もひとつだけの回答になります。。。w)


ご質問

狼さんに質問です。
不動産屋さんが「自身の顧客」と認識されるのは、どの時点になるのですか?
(購入依頼相談は複数の不動産屋さんにしていて購入資金の準備には問題が無い前提です。)

①希望物件の条件を伝えて物件を捜して欲しいと依頼した時点。
②物件を実際に見て、購入意思がありそうに思えた時点。
③買付申し込みを出した時点。

狼さんのブログいつも参考にさせて頂いています。



お答えします(本日も絶好調ですw)

ご質問の趣旨は「不動産屋ってのは一体どの時点でお客さんとして扱ってくれるのよ?」って意味合いではないかと思いますが

一般的に不動産業者が「顧客」と認識するのは売りの時は「売却物件の査定などの相談された時から」で買いの時はその方が口頭ベースで「こんな物件を探してください」と依頼された時です。(ですので回答としては①ではないかと思います)

ただ問題があるのは条件にもある「購入依頼相談は複数の不動産屋さんにしていて」と言う部分。。

これを言われると業者としてはいくらその人が大金持ちだろうとテンションが下がりますw。(下手するといつまで経っても顧客として見てくれない可能性があります。)

業者はこんな場面では「もしかしたらうちで買ってくれるかもしれない見込み客」という括りでお客さんを見るのですが他社にも同じような話をしてますなんて言われると、、「じゃ、そっちで買ったら」って思うか「他社に負けない物件を頑張って出しますのでよろしくお願いします」っていう人に分かれます。

前者はベテラン営業マンで後者は大手の業者さんと中堅業者さんの新人営業マンに多い傾向があります。(あくまでもワタクシの個人的見解ですw)

こんなこと言っては元もこうもありませんが客付け物件(ここのブログ読んでる人はこのくらい知ってると思うので敢えて注意書きは書きません)を扱う業者さんってのはどこの会社も扱う物件は時間差こそありますがほとんど一緒です。(未公開物件と書かれてても似たようなものです)

要するに「他社に負けないような・・・」と言ってる時点でそのセリフは単なる能書きに過ぎないってことです。


「狼の野郎、、ここんとこモチベーションを落とすようなことばかり書きやがるな」と言われそうなのでひとつアドバイスさせていただきます。


このあたりは営業マンの性格で分かれてしまうところですが、ここはひとつこう言ってあげてください。

「頼りになるのは〇〇さん、、あなただけです」(うそでもいいのでこう言っていただけるとファイトも湧くってもんですw。)


ただ気を付けていただきたいのは勢い余って他社の悪口を言うこと。。

他の仲介さんって探す探すって言ってろくな物件持ってこないんだよねー。だから頼りになるのは〇〇さん、あなただけです」(この赤字の部分)

・・・

・・・

「あー、、こいつ他社では逆に俺のことこう言ってるなw」と捉えます。

好きな異性に「あなたも好きだけどいい車でデートに連れて行ってくれるあの人も好き」って言われてはファイトも湧きませんし、ちょっと頭のいい奴なら「俺のこと好きって言っといてあいつにも好きって言ってるんだろw」てくらい容易に頭に浮かびます。

大事なことなのでもう一度言います。

業者さんの前では「あなたしか見えない。」って言っておくのが一番間違いありません。(どうでもいいですが今日のコメント欄、、この言葉であふれかえるような気がしてきましたww)


「え?そんなこと言ったら他社と競争させられないじゃん」って思う人がいるかもしれないので言っておきますがこの手の競争をさせちゃうと基本的に仲介さんは「とにかくうまいこと言って早く買わせちゃおう」と言う気持ちが強く前面に出てきちゃうんです。

「急がねーと、この客、他社で決めちゃうからなんでもいいから物件出しちゃえ」って言って出された物件、、あなたのメールボックスにたくさん来てませんか?


もうひとつあります。

欲しい物件を探してほしいって場面で良く見かけるのですが

「予算3000万から5000万までの物件で・・・」と先に予算を伝えちゃうパターン。。

アホな仲介だとこのお客さんの欲しい物件を検索する際3000~5000ってとこにチェック入れちゃうんです。(いまだにこんなのがいるとは信じたくないですけどw)

もうひとつアホなパターンで手数料を考えて5000~7000だけの物件を検索するやつ。。(もうね、、狙いすぎww)

このお客さんの最大限の予算のところで物件を買って貰えば手数料も最大限なのでここの価格帯だけを狙ってブツ出しするんですがこれだとお客さんの要望にまったく応えていません。(売ったら終わりの「一発屋系業者さん」に多い気がします)

お客さんの要望はあくまでも不動産投資するのに相応しい物件探しであって予算を消化するための物件探しじゃないってことを忘れてる人が多いのではないかと。。。(もしくは敢えて知らんぷりしてるのかw)


ここもアドバイスさせていただきますが予算ってのは前面に出してお願いしちゃダメです。

それやるとその予算に見合った物件をガンガン送りつけて来られてそのうち自分が欲しい物件ってなんだったっけって本来の目的を忘れてしまうかもしれませんw。


短くお答えするつもりがまたもやダラダラと長くなってしまいました。。すみません。



なお明日は筆者取材のため(ホントは物件調査です)のため急遽札幌に出撃します。
取材時間によってはブログをお休みするかもしれないのでご了承ください。。。


人気ブログランキングへ
すすきのの夜はどんな色?なんじゃんw